2017年2月25日 (土)

ラーメンきのじや@新潟市

新潟県新潟市の台所、本町の人情横丁内にあるラーメン店「ラーメンきのじや」に行ってきました。

Img_0694

店内はカウンター席のみです。

Img_0680

メニューはこんな感じです。

Img_0683

ネギ辛正油ラーメンを注文しました。

ネギ辛正油ラーメン

Img_0687

具は細切りチャーシューと辛ネギです。

Img_0688

注文が入ってからネギを切って炒めて作る辛ネギは香ばしさとシャキシャキ感が美味しいです。

スープは正油味ですが次第に辛ネギが混ざって辛くなります。

Img_0689

結構辛くて汗が出てきます。

Img_0692

麺は縮れた中細麺です。

Img_0691

かために茹でられたツルツルプリプリとした食感がいいですね。

完食です。

Img_0693

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ラーメンきのじや」

[住]新潟県新潟市中央区上大川前通6番町1202

[Tel]025-223-3343

[営]11:00~17:00

[休]無

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

中華麺食堂 かなみ屋@新潟市

新潟県新潟市西区小新南で担々麺が美味しいと噂の「中華麺食堂 かなみ屋」に行ってきました。

Img_0587

Img_0588

店内はカウンター席とテーブル席と小上がりがあります。

Img_0605

満席で少し待ってカウンター席に通されました。

メニューはこんな感じです。

Img_0589

Img_0590

Img_0592

Img_0593

Img_0594

Img_0595

Img_0596

Img_0597

Img_0600

Img_0601

Img_0602

Img_0603

かなみ屋名物極上!!四川担々麺にしました。

サービスのハーフライスも頼みました。

ルイボスティーが出されます。

Img_0599

ハーフライス

Img_0609

かなみ屋名物極上!!四川担々麺

Img_0610

具はほうれん草、ひき肉、ザーサイです。

Img_0611

スープはドロドロとした濃厚で胡麻の風味が強い味噌味です。

Img_0612

辛味もありますが酸味を感じます。

Img_0613

麺は太麺でスープがよく絡みます。

Img_0614

完食です。

Img_0615

Img_0616

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「中華麺食堂 かなみ屋」

[住]新潟県新潟市西区小新南1-9-8

[Tel]025-265-5652

[営]11:30~15:00(L.O.) 17:30~21:00

[休]木曜日

[席]34席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

そば処なかむら@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある「そば処なかむら」に行ってきました。

Img_0657

カウンター席のみの小さなお店です。

Img_0663

メニューはこんな感じです。

Img_0664

天ぷら玉子そばを頼みました。

まず、お茶を出してくれます。

Img_0661

優しそうなお母さんが一人でやっているお店で世間話をしながら蕎麦が出来上がるのを待ちます。

天ぷら玉子そば

Img_0665

具はエビ天、生卵、薬味ネギです。

Img_0668

つゆは透明感のある感じです。

Img_0669

いわゆる立ち食いそばで出てくるようなそばです。

Img_0672

七味を入れて食べます。

Img_0671

完食です。

Img_0674

Img_0673

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そば処なかむら」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通5 本町中央市場内

[Tel]025-222-3932

[営]10:30~17:00

[休]第4日曜日

[席]7席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

蘂 ~はなしべ~@新潟市

昨年12月新潟県新潟市中央区白山浦にオープンした「蘂 ~はなしべ~」に行ってきました。

Img_0406

看板には新潟市保健所届出済生肉専門店と書かれています。

Img_0504

店内はカウンター席と小上がりがあります。

Img_0465

Img_0499

二階は座敷席で宴会も出来るようです。

メニューはこんな感じです。

Img_0424

Img_0425

Img_0426

Img_0427

おすすめメニュー

Img_0423

ドリンクメニュー

Img_0417

Img_0418

Img_0419

Img_0420

Img_0421

Img_0422

まずは生ビール。

Img_0428

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエールです。

お通し

Img_0429

ぶり刺しでした。

Img_0430

保健所届出済生肉専門店ということなので、やっぱりここは生肉から注文しました。

黒毛和牛の刺身盛り合わせ

Img_0435

お好みに合わせて塩を笹川流れ藻塩・ドイツ産岩塩・モンゴル産岩塩・宮古島の雪塩・パキスタン産ピンクロックソルト・抹茶塩から2種類選べるというので、パキスタン産ピンクロックソルトと笹川流れ藻塩を選びました。

Img_0441

醤油、笹川流れ藻塩、パキスタン産ピンクロックソルト

もも

Img_0436

柔らかくて美味しいです。

Img_0442

みすじ

Img_0437

さしが入ってます。

Img_0445

肩三角

Img_0439

しっかりとした肉の食感ですね。

Img_0446

とうがらし

Img_0440

程よい脂がいいですね。

Img_0447

黒霧島をロックで。

Img_0455

ずわい蟹の蟹みそ和え

Img_0443

蟹味噌が美味しいです。

Img_0444

ユッケ(120g)

Img_0450

薬味をのせます。

Img_0452

よく混ぜていただきます。

Img_0454

久しぶりに食べましたがやっぱり美味しいですね。

Img_0457

和牛炭火焼の上ヒレ

Img_0456

和牛炭火焼はテーブルに炭が運ばれて焼肉スタイルでいただきます。

Img_0459

超柔らかいです。

Img_0463

鶏チューリップ揚

Img_0469

懐かしい形ですね。

Img_0470

表面はカリカリで肉はジューシーです。

Img_0472

黒霧島ロックおかわり。

Img_0471

和牛ヒレカツ

Img_0473

思っていたものより薄かったです。

Img_0475

つけ合わせの野菜

Img_0476

デミグラスソースをつけていただきます。

Img_0477

セロリ漬

Img_0482

和牛握り寿司

Img_0485

みすじ・肩三角・ももと3種類ありますが、刺身で美味しかったももを選びました。

Img_0486

柔らかくて美味しいです。

Img_0487

和牛丼

Img_0432

温泉卵が真ん中にのっています。

Img_0433

肉は柔らかいですね。

牛肉うどん

Img_0489

牛肉がたくさん入っています。

Img_0491

細めのうどんですね。

Img_0492

甘じょっぱいつゆです。

Img_0493

完食です。

Img_0431

Img_0448

Img_0451

Img_0453

Img_0460

Img_0462

Img_0468

Img_0479

Img_0480

Img_0481

Img_0483

Img_0484

Img_0488

Img_0495

Img_0496

Img_0497

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「蘂 ~はなしべ~」

[住]新潟県新潟市中央区白山浦1-336-32

[Tel]025-233-5055

[営]17:00~23:00

[休]日曜日

[席]70席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

そばの更科@新潟市

蕎麦屋で食べる昔ながらの中華そばが食べたくなり、新潟県新潟市中央区東堀前通6にある「そばの更科」に行ってきました。

Img_0639

昭和32年創業の老舗店です。

店内はテーブル席と小上がりがあります。

Img_0647

Img_0648

石臼や、箱庭もあります。

Img_0645

メニューはこんな感じです。

Img_0640

日替わりのセットメニューもあります。

Img_0642

最近のようにラーメン専門店がこんなになかった頃はラーメンを食べに行くというのは蕎麦屋の中華そばを食べるということが多かったです。

Img_0641

なんだか懐かしくなり中華そばにしました。

中華そば

Img_0650

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメ、薬味ねぎとシンプルです。

Img_0651

スープは少し油の浮いた醤油味です。

Img_0652

醤油の味が分かるシンプルなスープです。

Img_0653

麺はツルツルとした中細麺です。

Img_0654

普段ラーメンを食べる時にコショウはあまり入れませんが、こういう中華そばにはこのコショウを入れて完成する感じがします。

Img_0655

完食です。

Img_0656

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの更科」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通6-1055

[Tel]025-223-3508

[営]11:00~深2:00

[休]無

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

大江戸本店@新潟市

新潟県新潟市の東大畑通2にある大江戸本店に行って来ました。

Img_0173

辛味ラーメンを開発した秋田「大江戸」ののれん分けのお店です。

Img_0151_1

店内はカウンター席、テーブル席があります。

Img_0153

Img_0154

メニューは醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩タンメン、味噌タンメン、焼きそば、冷やし中華、大江戸餃子で量は並・大・特とあり、醤油・味噌・冷やし中華はチャーシューもあります。

Img_0157

カウンターの上には平日限定の週変わりの大江どんのメニューもありました。

Img_0160

焼きそば(並)にしました。

メニューの裏には大江戸の楽しみ方法が書いてあります。

Img_0158

焼きそばにはスープが付きます。

Img_0164

スープにはチャーシュー、ほうれん草、もやし、薬味ねぎが入っています。

Img_0165

濃いめの醤油味スープです。

Img_0169

焼きそば(並)

Img_0166

具はチャーシュー、キャベツ、もやし、人参、玉ねぎ、紅生姜、海苔です。

Img_0167

麺は細麺です。

Img_0168

ねっとりとソースが絡みます。

大江戸と言えばこの辛味噌ですね。

Img_0159

ノーマルの味で少し食べたら辛味噌を入れます。

Img_0170

辛味が加わってさらに美味しくなります。

完食です。

Img_0171

Img_0172

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「大江戸本店」

[住]新潟市中央区中央区東大畑通2-480

[Tel]025-222-6065

[営]10:30~14:00

[休]日曜

[席]30席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

白寿@新潟市

まだまだ毎日寒いですね、とろとろアツアツのうま煮そばを食べに新潟県新潟市の「白寿」に行ってきました。

Img_0210

店内はカウンター席と小さいテーブル席2つでこじんまりとしたお店です。

Img_0211

Img_0216

メニューはラーメンとうま煮そばのみでどちらも500円です。

Img_0215

いつもうま煮そばを注文します。

今時ワンコインで食べられるのは嬉しいですね。

うま煮そば

Img_0219

麺の上にキャベツ・もやし・玉ねぎ・挽肉・溶き卵の入ったニンニク・生姜がきいた熱々トロトロのうま煮がかかります。

Img_0220

キャベツは柔らかく甘みを感じます。

Img_0223

うま煮が混ざる前のスープは澄んだあっさり系です。

Img_0221

あっさりした中に旨味のあるスープです。

Img_0224

だんだんとうま煮とスープが混ざります。

Img_0226

麺は縮れた極細麺でとろとろのうま煮がよく絡みます。

Img_0225

完食です。

Img_0227

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「白寿」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通6-900-2  

[Tel]025-229-5484

[営]11:30~21:30

[休]不定休

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

めんどころくら田@新潟市

久しぶりに新潟県新潟市の台所、本町にある「めんどころ くら田」に行ってきました。

Img_0405

平麺がなくなってからは初めて行きました。

Img_0388

店内はカウンターとテーブル席でこじんまりしたお店です。

Img_0390

Img_0391

メニューはワンタン麺、ワンタン、チャーシューメン、ラーメンがあります。(時間によって頼めるメニューが違います。)

Img_0392

麺の中盛り・大盛はサービスです。

味は醤油か塩が選べます。

チャーシューメン醤油味の中盛りにしました。

メニューの近くには待っている間に見るクイズも書いてあります。

Img_0394

チャーシューメン醤油味中盛り

Img_0396

具はチャーシュー、ほうれん草、メンマ、薬味ねぎです。

Img_0397

バラ肉チャーシューが沢山入っています。

Img_0401

スープはかなり澄んだスープです。

Img_0398

あっさりとした中に旨みを感じる醤油味です。

Img_0399

麺は素麺のような超極細麺です。

Img_0400

完食です。

Img_0403

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「めんどころくら田」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6番町1105

[Tel]025-228-7747

[営]朝の部7:20〜8:30 昼の部9:30〜13:00 第3の部13:10〜16:00 第4の部 17:30〜20:00 (土〜14:00)

[休]不定休

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

PIZZERIA La locanda del pittore IWAPPARA@岩原スキー場

かなり久しぶりに雪山に行ってきました。

Dscf6012

行ったのは岩原スキー場です。

ランチにスキー場内にある「PIZZERIA La locanda del pittore IWAPPARA」に行きました。

Dscf6036

いわゆるゲレ食ではなく本格的なピザが食べられるお店です。

Dscf6108

Dscf6107

店内にはテーブル席があります。

Dscf6106

奥にはワインセラーもありました。

Dscf6101

本格的な石窯でピザが焼かれます。

Dscf6103

メニューはこんな感じです。

Dscf6065

Dscf6066

おすすめメニュー

Dscf6063

おすすめドリンクメニュー

Dscf6064

どれもワインに合いそうなメニューでしたが車移動だったのでノンアルコールビールで雰囲気だけ楽しみました。

Dscf6067

青トマトの自家製ピクルス

Dscf6068

さっぱりとしていて美味しいです。

北海道産カスベのフリット

Dscf6073

お酒がすすみそうなメニューです。

Dscf6074

カリカリでコリコリした食感がいいですね。

Dscf6076

スパゲッティー

ミート

Dscf6077

ひき肉が美味しいです。

Dscf6078

カルボナーラ

Dscf6082

濃厚でベーコンが美味しいです。

Dscf6083

イカの窯焼き

Dscf6086

イカが柔らかいです。

Dscf6087

ワタも一緒に焼いてあって美味しいです。

Dscf6088

ピッツァ

マルゲリータ

Dscf6072

薄い生地でシンプルですが美味しいです。

Dscf6075

スモーク生ハムと西洋ワサビソースのピッツァ

Dscf6089

生ハムの塩気と西洋ワサビが合います。

Dscf6090

これもワインに合いそうな大人のピッツァですね。

Dscf6092

クワトロフォルマッジ

Dscf6095

ゴルゴンゾーラの香りがスゴイです。

Dscf6098

チーズがとろとろで美味しいかなり美味しいですね。

Dscf6099

このピザはイチオシだけあって焼いた数がカウントされているようです。

Dscf6100

完食です。

Dscf6069

Dscf6071

Dscf6079

Dscf6084

Dscf6085

Dscf6091

Dscf6093

Dscf6097

Dscf6105

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「PIZZERIA La locanda del pittore IWAPPARA」

[住]新潟県南魚沼郡湯沢町 岩原スキー場内

[Tel]025-787-3940

[営]WHITE SEASON(12月中旬〜4月中旬) 平日、日曜、祝日11:00~15:00(L.O.) 17:00~21:30(L.O.) 金、土、祝前日10:30~21:30(LO)

[休]不定休

[席]116席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_0001

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_0265_1

Img_0266

メニューはこんな感じです。

Img_0004

黒酢酢豚セットにしました。

Img_0002

黒酢酢豚セット

Img_0007

ご飯

Img_0012

スープ

Img_0013

漬物

Img_0009

サラダ

Img_0008

黒酢酢豚

Img_0010

具材は揚げた豚肉・ピーマン・パイナップル・人参です。

Img_0011

真っ黒ですね。

Img_0014

ねっとりとした餡は甘酸っぱい味です。

完食です。

Img_0015

Img_0017

Img_0018

Img_0019

Img_0020

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«そばの山文 古町本店@新潟市