« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

鮨 奈可久 星野@新潟市

新潟県新潟市で旨い江戸前寿司が食べれるお店「奈可久 星野」に行ってきました。

P1100180_2


店内はカウンター席と小上がりがあります。


P1100182

大将との会話、握りの味を楽しむには本当はカウンターがいいんですが、今回は人数の関係で小上がりで予約してました。

カウンター内のネタは氷柱で冷やされてます。

P1100183_2


まずは生ビール

P1100184_2

このお店の定番、蛸の桜煮です。


P1100185

柔らかくて美味しいです。


お造り

P1100187

手前から青柳、いさき、真鯛です。

P1100186_2


すだち塩かわさび醤油でいただきます。

煮鮑です。

P1100190

にきりを付けていただきます。


P1100191_2

柔らかくて美味しいです。

P1100197_2

肝も絶品でした。


ビールの次は洗心大吟醸へ。

P1100195

主張し過ぎず魚と合う味ですね。

わかめと平目の皮の酢の物

P1100198

平目の皮の食感がいい感じです。


関サバの一夜干し

P1100201

脂がのってますね。

鯵のゴマ和え


P1100203_2

つまみに丁度いいお味です。

アイスプラントと白魚の天ぷら

P1100207

塩でいただきます。

おひたし

P1100211


梅の味がきいています。


そろそろ握りに移ります。

P1100220

このお店のガリはちょっと甘めです。

小上がりなので3つずつ運ばれてきます。


P1100212

まずはスミイカ、赤貝、こはだ

スミイカ

P1100215

丁寧な仕事がされていて最初に食べるにはイカがちょうどいいです。

赤貝

P1100216

貝の食感がいいですね。

こはだ

P1100217

〆具合も絶妙です。


鯵、真鯛の昆布〆、さより

P1100221



P1100223

生姜でさっぱりと、美味しいです。

真鯛の昆布〆

P1100224

昆布で締まった感じが刺身とはまた違い旨いです。

さより

P1100225

かなり仕事がされていますね。

いくら、うに、まぐろのづけ

P1100227


いくら

P1100228

大盛りです。


うに

P1100229

甘くて美味しいです。


まぐろのづけ

P1100230_2

ねっとりとした食感と味が旨いです。

なめこと岩海苔のみそ汁

P1100232

磯の香がして美味しいです。

中トロ、穴子、玉子

P1100235

中トロ

P1100236

ちょうどいい感じにのった脂がたまらないですね。

穴子

P1100237

ふわふわで旨いです!


玉子

P1100238

お菓子のようですね。

お茶で〆。

P1100240

デザートは抹茶アイス


P1100243_2

黒蜜がかかってます。


完食です。


P1100189


P1100192


P1100194


P1100200


P1100205


P1100206_2


P1100209_2


P1100210_2


P1100214_3


P1100218


P1100219


P1100226


P1100231


P1100233


P1100234_2


P1100241_2


P1100242


P1100244



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鮨 奈可久 星野」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀通5-833-11

[Tel]025-229-3388

[営]17時~23時

[休]日・祝日

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年3月27日 (土)

寿司清@新潟市

新潟県新潟市にある旨い鮨が食べれるお店「すし割烹 寿司清」に行ってきました。


P1090900

店内はカウンターとテーブル席、小上がり、奥には座敷(個室)があります。

P1090901


P1090939_2


P1090904


P1090905


P1090940



カウンターに座りました。

P1090902

メニューはこんな感じです。


P1090909


P1090910_2


P1090911_2


まずは生ビール。

P1090907_2


お通しです。

P1090908

若竹煮でした。

もう春ですね。


ネタケースの中には新鮮で美味しそうなネタがいっぱい入ってます。

P1090903



はじめに刺身を出してもらいました。

P1090914


手前からえんがわ、平目、トロ、イカ、バイ貝です。

追加で蟹も。

P1090915_2


ビールの後はいつもの麒麟山純米大吟醸です。


P1090918



茶碗蒸し

P1090917


出汁の味が美味しいです。

蟹身の蟹みそ和え


P1090919

味噌と身の味があいまって少し炙った感じが最高です。


あん肝

P1090923

もうそろそろシーズンも終わりですね。



そろそろ握りへ

ソイ

P1090925_2


身が締まっていて食感がいいです。

バイ貝

P1090927


磯の香りとコリコリの食感がたまらないです。

コハダ

P1090929


いい〆具合です。

南蛮海老

P1090930_2


食感と海老の甘さが美味しいです♪

うに

P1090932_2


たっぷりのうにが甘くて美味しい。


最後にワサビ巻をたのみました。


P1090937

細かく刻んだワサビが入っていて噛めば噛む程辛みが増すようになっています。

辛みとさっぱりした感じが〆に丁度いいです。

最後はお茶で〆。

P1090933_2



完食です。
P1090913


P1090916


P1090920_2


P1090921


P1090922


P1090924


P1090928


P1090936_2


P1090938


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「寿司清」

[住] 新潟市中央区礎町通1の町1951-2

[Tel]025-222-0123

[営]平日 11:30-13:30 17:30-22:00/日・祝日 11:30-13:30 17:30-21:00

[休]月曜

[席]56席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

SURIKEN (シュリケン)@新潟市

先日10周年を迎えた、新潟県新潟市古町通5番町にある「SURIKEN (シュリケン)」に行ってきました。

P1100060_2

入り口にはお祝いの花が沢山ありました。


店内は入り口で靴を脱ぐ座敷のスタイルでテーブルとカウンターの席があります。


P1100062_2

テーブル席に通されました。

P1100099


手裏剣型のランプシェードが印象的です。

P1100071


まずは生ビール。


P1100066_2


お通しは身欠きニシンとゴボウです。


P1100067_2



どちらも優しい味です。

P1100068_2


サラダは海老とアボカドのクリーミーサラダ

P1100089_2


海老とアボカドの組み合わせがいいです。

P1100069_2

ナッツの食感がアクセントになってます。



オススメメニューから宮崎産炭火焼ぼんじりの飛騨コンロ蒸しを頼みました。

P1100061_2


テーブルで10分くらい蒸し焼きにします。


P1100073_2

ふたを開けると炭火焼のぼんじりと野菜が入ってました。

P1100077_2

炭火焼のぼんじりは香ばしくて脂たっぷり♪

P1100080_2

野菜もかなり旨いです。

P1100083


鳥・豚部門からは越後豚の塩角煮


P1100065_2


いつも食べたいと思いながら品切れだったメニューです。

P1100081_2


野菜たっぷりで角煮は柔らかく塩ダレが旨いです!

P1100084

追加で前菜からねぎ明太

P1100088_2

これは超定番でいつも注文します。

P1100094_2

ネギの食感、ごま油の味と明太子の辛みが旨くて癖になってしまいます。

魚介から旬魚・旬菜自家製さつま揚げ

P1100090

外はカリッと、中はふわっとした食感がいいです。

P1100095_2

サービスで自家製ビーフジャーキーの炙りをいただいちゃいました。

P1100085_2


香ばしい香りと肉の脂でビールがすすみます。


完食です。

P1100070_2


P1100072_2


P1100074_2


P1100076_2


P1100086_2


P1100087_2


P1100096_2


P1100097


P1100098

これからもずっと頑張って欲しいお店です♪


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「SURIKEN (シュリケン)」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通5番町584

[Tel]025-229-3355

[営]18時~深2時(金・土・祝前日~深3時)

[休]無

[席]36席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

霜鳥@新潟市

新潟県新潟市で「塩蔵、乾燥、燻製、発酵、醸造」等の伝統的手法を見直し、国産、無添加、自家製にこだわっているお店「霜鳥」に行ってきました。

P1090984


細い路地にある隠れ家的ないい感じのお店です。


店内は入り口で靴を脱いで上がる座敷とカウンターがあり、座敷の奥には自家製の味噌や醤油、果実酒等が保存されてるケースがあります。


P1090992


座敷に通されました。


この日のおすすめメニューはこんな感じです。

P1090985

まずは生ビール。

P1090986

店長オススメのピクルス

P1090987


ちょうどこの日がいい具合に使っていたそうです♪


刺盛り

P1090988


アジ、〆鯖(皮は炙ってあります)、メジマグロ、平目

P1090989_2


もろみ醤油でいただきます。

P1090991

これは旨いです。

オニオングラタンスープ

P1090994



玉葱を炒めるのに9時間、コンソメも4日とかなり時間がかかっている手間のかかった一品、パンも当然自家製です!


P1090995


これが旨くない訳がない、ありがたくいただきます☆☆☆


コンソメの茶碗蒸し

P1090997_2



これも手間のかかったコンソメを使った逸品です。

P1090998_2


雲丹が沢山入っていて贅沢☆

ビールから日本酒へスイッチ。


黒竜 垂れ口

P1100002_3

少し甘めです。

新潟ではあまり置いてある店がないお酒ですが、関東ではよく飲んでました。

でもさらにその限定酒も置いてあるのがいいです♪


神亀 純米辛口

P1100010

こちらも県外の日本酒です。

こういう珍しい日本酒が置いてあるのもいいですね☆


からすみ

P1100006

これは日本酒がすすみます。

キュウリ味噌

P1100007

箸休めに丁度いい感じです。


さらに米焼酎鳥飼をロックで。

P1100013



梅干し


P1100009

こちらもこだわりの梅干しだけあって旨いです!


完食です。

P1090993_2


P1090996


P1100001_2


P1100003_2


P1100005


P1100008_2


P1100011


P1100012


P1100014


P1100015


P1100016_2


この店はどれを頼んでも手間のかかった美味しい料理が堪能出来ます♪

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「霜鳥」

[住]新潟県新潟市中央区東堀通9-1400-1

[Tel] 025-223-3085

[営] 17:30~25:00

[休] 日曜

[席] 23席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

やきふぐよしだ@新潟市

約一年ぶりに新潟県新潟市にある「やきふぐよしだ」に行ってきました。

P1090567


P1090568_2


やっぱりここにも不況が影響しているんでしょうか、当日でも予約OKでした。


店内はカウンターと小上がり、個室があります。

P1090571_2


小上がりに通されました。

P1090569


P1090572


メニューはこんな感じです。

P1090573


P1090575


P1090577_2


コースを頼みました。


まずは生ビール。

P1090574_2

先付けはホタルイカの塩辛です。

P1090570

いきなり日本酒が欲しくなります。


ふぐ刺しは薄造りとぶつ切りが選べましたが去年ぶつ切りを食べていたので定番の薄造りにしました。

P1090578

身の食感も好きですが、皮も好きです。

P1090579



やきふぐの準備がされます。

P1090582


P1090585


P1090584



やっぱりこれがメインですね。

P1090588


P1090591


焼き過ぎない程度に焼いたらいただきます。

P1090589

身はプリプリです。

P1090592_2


P1090587

皮と身の部分があってどちらも旨いです。

白子

P1090586


このまったりした食感がたまりません。

P1090590


ここらでひれ酒へスイッチ。

P1090595



アルコール&余分な脂を飛ばします。

P1090604


ヒレの香ばしさが日本酒とあいまって旨い!!

P1090597



フグ唐揚げ

P1090601


カラッと揚がっていて身は肉厚で旨いですね。


注ぎ酒を注文。

P1090602

火柱が立ってます。


さらに鍋。

P1090609


これはふぐガラの出汁で野菜をメインにいただく感じです。

P1090610

そして十分出汁の出た鍋で雑炊。

P1090611


P1090613


やっぱり〆は雑炊ですね、出汁が出てこれは旨いです。


P1090614


P1090612_2


最後はお茶で一息。

P1090615



完食です。


P1090580_2


P1090583


P1090598


P1090599


P1090616_2


P1090606_2


P1090607_2


P1090608


P1090617


P1090618


P1090619


P1090620_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「やきふぐよしだ」

[住] 新潟市中央区西堀通7番町1596宗現寺ビル1F

[Tel] 025-229-0234

[営] 17:00~22:00

[休] 日曜日(祝日は営業)

[席] カウンター6/テーブル3卓/個室1

[P ] なし

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年3月18日 (木)

串の房@新潟市

新潟県新潟市古町にある「串の房」に行ってきました。

P1080782

Jazzの流れる店内はカウンターのみでいい雰囲気です。

P1080783_2

P1080784_2


メニューはこんな感じです。

P1080785_2

ストップをかけるまで延々と揚げられるシステムです。

まずは生ビール。

P1080799


先付け

P1080789_2

いきなり旨いですね。



壁にはこんな事が書いてあります。


P1080792_2

いい食材にちょっと手を加えるっていうところがいいですね。

串揚げには欠かせないキャベツと野菜スティック。

P1080797

調味料ののった皿が準備されます。


P1080791_2


早速揚げてもらいます。



車海老

P1080795

プリプリです。

太刀魚

P1080796_2


中には紫蘇が。

村上牛 塩とわさび醤油で

P1080800

旨い!!

蓮根

P1080802

ホクホクシャキシャキです。

牡蠣 レモン塩で

P1080803_2


牡蠣好きにはたまりませんね。

ぎんなん

P1080804



たら白子 ポン酢で

P1080805



中はトロットしてます。

P1080806_2

P1080809_2

タルタルに柴漬け。

絶妙な組み合わせです。

大浦ゴボウ


P1080810_2

ホクホクして太い!

でもちゃんとゴボウの味です。

うずら ソースで

P1080811


周りのベーコンが旨い。

ししとう 醤油で

P1080812


野菜もあっさりしていいですね。

たらばかに レモン塩で

P1080819

これは旨い♪

地鶏しそ巻き 醤油で

(思わず食べてしまったようで写真なし)

鶏としそが合います。


エビ芋

P1080814

里芋みたいな味です。

イカウニのせ

P1080815_2


そのままでいただきます。

メチャ旨です。

砂肝

P1080817

食感が最高☆

完食です。

P1080793


P1080798


P1080818


P1080820_3

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「串の房」

[住]新潟県新潟市中央区古町通八番町1446-2

[Tel]025-229-5551

[営]17:00~23:00

[休]日曜日

[席]15席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

にいがた酒の陣2010@新潟市

3月13、14日と開催された年に一度の飲んだくれイベント「にいがた酒の陣2010」、今回は前売りチケットをいただいていたので初日に行ってきました。

45703575_3972631618_2


45703575_231986789_2

新潟県内の90の蔵元が集まって試飲や、気に入ったお酒を買うことが出来る日本酒好きにはたまらないイベントです。


まずは入り口でチケットを見せて試飲リストバンドを腕につけてもらいます。


45703575_1801216763_2

そして特製仕込み水とオリジナル利きちょこをもらいます。

45703575_2931945046_2

さすがに初日なので限定10000名の利きちょこをゲットできました。


終了2時間前に行ったのですでに会場の朱鷺メッセ中酔っ払いでいっぱいです。


45703575_1066449010_2


これだけの酔っ払いが一同に会することは普段ないですね。

異様な光景です(笑)


各蔵元のブースを歩いていると次々に試飲させてくれます。

大洋盛


45703575_2906224318

〆張鶴

45703575_1215389370_2

この調子でいくとヤバそうなのでとりあえずつまみを買って落ち着くことにしました。


会場内では色々なつまみを売っています。

「竹徳かまぼこ」で海老マヨと「とん八」で鶏皮餃子を購入。


45703575_3749259349


45703575_3151128641_2


立ち飲みエリアに移動します。

45703575_3469532973_2

海老マヨ

45703575_1135000067_2


海老マヨは竹徳かまぼこのラインナップの中で一番好きなかまぼこです。


45703575_4018994250_2


鶏皮餃子

45703575_668720850_2

鶏皮の中に鶏肉の餡が入った餃子ですが焼き鳥と餃子をいっぺんに楽しんだ感じがして旨いです。

45703575_2675588440


45703575_429657541_2



立ち飲みエリアを拠点にしてさらに試飲しに各ブースへ行きます。

景虎

45703575_1181648602

超辛口

45703575_564470269_2



鶴齢


45703575_813084333_2

雪男


45703575_1091138800_2


君の井

45703575_144206404_2

すっきりとした味わいで旨いです。

飲んだ中では試飲の量が一番多かったです。

さすが太っ腹!!


つまみがなくなったので追加。


村上の有名肉店「やま信」


45703575_2875019302_2

村上牛牛すじ味噌煮込み

45703575_2239087346_2

牛すじというか、肉がたっぷり入ってます。


とん八

45703575_1953119647

越後もち豚串焼き


鮎正宗


45703575_4055383965_2



45703575_2823337368_2


ステージでは古町芸妓の柳都の舞等いろいろイベントが開催されていたみたいですが遅くに行ったので何もやってませんでした。

45703575_1570887076_2

ちなみに初日は鈴木亜美、二日目は永井大・相沢まきが来てたそうです。


完食・完飲です。

45118097_286965438_2


45118097_433039785_2


45118097_2460055968


45118097_3320147492_2



日本酒好きにはたまらないイベントですね。

最後に糸魚川で好きになったお酒「奴奈姫」を買って帰りました。

県外からのツアーもあるそうなので興味がある方は来年チェック!!


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したイベント。

「にいがた酒の陣2010」

[住] 新潟県新潟市中央区万代島6-1 朱鷺メッセ ウェーブマーケット

[Tel] 025-229-1218

[営] 3月13日 10:00〜18:00 14日 10:00〜17:00

[席] 有

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年3月13日 (土)

gradevole@新潟市

旨いイタリアンを求めて新潟県新潟市東堀通6にある「gradevole」に行ってきました。

P1090475_2

なかなか行く機会がなく今年初でした。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

P1090516

近々リニューアルしてラウンジ風の席も2階に出来るそうです。


カウンターに通されました。

P1090476_2


ランチメニューはこんな感じです。

P1090478_2

ランチのPranzo Bにしました。

パスタは本日のパスタからアンチョビとオリーブ・ケッパーのトマトソースを、相方はフレッシュトマトと菜の花のビアンコを注文しました。


やっぱりイタリアンにはワインということで、グラスワインの赤も追加!

P1090481_2


Antipasto(本日の前菜)

P1090484


手前から時計回りにホタテとイカスミのテリーヌ、自家製タルタルのカナッペ、白レバーペースト、生ハムとピーチベリー(弥彦産の桃の香りのする苺)、イタリアの少し辛いサラミ


ホタテとイカスミのテリーヌ

P1090485


自家製タルタルのカナッペ

P1090486_2

白レバーペースト

P1090487_2

ワインに合います。

生ハムとピーチベリー

P1090492_2


生ハムの中には苺がかくれています。

P1090493_2

目を閉じて食べると桃の香りがします。

生ハムと苺も合うんですね。

イタリアの少し辛いサラミ

P1090488


どれも美味しいですね~。

Insalata(サラダ)

P1090496


シンプルなドレッシングが美味しいです。

Primo(本日のパスタ)


フレッシュトマトと菜の花のビアンコ

P1090498


ニンニクが効いています。

P1090504


トマトと菜の花で春っぽいパスタですね。


アンチョビとオリーブ・ケッパーのトマトソース

P1090501


ケッパーとオリーブが入っていてアンチョビの香りがいいです。

P1090502


パスタのゆで加減はアルデンテ。

旨いです。



Pane(パン)

P1090507


残ったパスタのソースをつけて食べます。

Dolce(デザート)

P1090513

干し柿のパウンドケーキ、苺ティラミス

Caffe(コーヒー)

P1090515



完食です。

P1090494_2


P1090495


P1090497_2


P1090509


P1090510


P1090511_2


P1090518


P1090519



いつ行っても美味しいですね。

今度出来るラウンジ風の席も気になります。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「gradevole」

[住] 新潟県新潟市中央区東堀通6番地1039

[Tel]025-223-6969

[営]11時30分~14時、18時~23時LO

[休]水曜

[席]21席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年3月11日 (木)

博多だるま@福岡市

福岡県福岡市の中でこってり系ラーメンで有名な「博多だるま」に行ってきました。

本当は「秀ちゃんラーメン」に行ってみたかったんですが、こちらの方が先代がやっている老舗店だという事で先に行けてよかったです。



外観はプレハブ風のお店です。

P1090394_2


P1090395


P1090396

店内はカウンターとテーブル席で壁には有名人のサインがかなりの数貼られています。

P1090411


P1090414


P1090413_2

テーブル席に通されました。


メニューはこんな感じです。

P1090403_2

まずは酢もつ、水餃子、ビールを注文。

ビール

P1090406_2

酢もつはコリコリと食感がいいですね。

P1090405



水餃子は博多鉄なべ餃子のように小さめで食べやすく美味しいです。

P1090410



ビールもなくなりいよいよラーメンの注文です。

バリねぎラーメンのメンカタにしました。


すぐに運ばれてきます。

P1090420


具はチャーシュー、きくらげ、丼一面の九条ネギとシンプルです。

P1090422

スープは濃いめの豚骨スープで美味しいです。

P1090421


無化調ということです☆

麺は当然博多ラーメン特有のストレート麺なんですが、かなり細いです。

P1090423

自家製麺だそうです☆


細い麺はすぐになくなります。

博多ラーメンを食べる時のマイルール(必ず替え玉をする)にのっとって替え玉!!

ハリガネでお願いしました。

P1090424


これは細麺なのでハリガネも粉っぽくなり過ぎず美味しいです。

P1090426

二杯目にはしょうがを入れますがここのお店は紅ショウガでなかったです。


P1090429


P1090427

完食です。

P1090415


P1090418_2


P1090419_2


P1090425


P1090428


帰り際にお店の人がスープの鍋を見せてくれました。

P1090431_2

30~50kgの豚の後ろ足のみを14時間以上炊き上げるそうです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「博多だるま」

[住]福岡県福岡市中央区渡辺通1-8-26

[Tel]092-761-1958

[営]月~木・日・祝:11:30~翌2:00(L.O.翌1:30) 金・土・祝前日:11:30~翌2:30(L.O.翌2:00)

[休]無

[席]36席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

Terrassa@福岡市

福岡県福岡市天神のイムズ12Fにあるカフェ「Terrassa」に行ってきました。


P1090372_2


店内は吹き抜けに日が差し込む気持ちのいい空間です。

P1090371


昼はカフェで夜はタパスとワインが楽しめるバルとして営業するそうです。


メニューはカウンター上の黒板に書いてあります。

P1090374


アイスカフェオレを注文しました。

P1090373_2

ソファー席でゆっくりといただきます。


完飲です。

P1090375

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Terrassa」

[住] 福岡県 福岡市 中央区 天神 1-7-11 イムズ 12階

[Tel]092-733-2033

[営]10:00~24:00

[休]不定休

[席]52席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

黒豚餃子 とんとん@福岡市

福岡県福岡市大名にある「黒豚餃子 とんとん」に行ってきました。

P1090323


メニューはこんな感じです。

P1090324_2

店内はカウンターとテーブル席があります。

P1090330

テーブル席に座りました。

P1090325


生ビールと鉄鍋餃子を頼みます。

P1090328

餃子は安いですね。

生ビール

P1090327

鉄鍋餃子


P1090332


一口サイズのこの小さめな餃子がちょうどいいですね。

P1090333

皮はカリッと焼かれていて、中の餡はもちっとしてます。

完食です。

P1090334_2


P1090335_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「黒豚餃子 とんとん」

[住] 福岡県福岡市中央区大名2-1-8

[Tel]092-716-2525

[営]月~土:11:00~16:00 17:00~翌5:00 日・祝:11:00~16:00 17:00~23:00

[休]無

[席]36席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

博多っ子純情屋台 喜柳@福岡市

福岡県福岡市のAM3時過ぎ、屋台はだいたいAM3時で閉店してしまう中、天神の屋台がまだやっていたので行ってきました。

P1090294_2

その中の「博多っ子純情屋台 喜柳」に入りました。

P1090297

このお店はなんとソフトバンクのCMのお父さんが来た店だそうです。

P1090299

メニューはこんな感じです。

P1090298_2


人気メニューはこれみたいです。

P1090304

時間的にラーメンだけならオッケーということで入ったので瓶ビールとラーメンの麺固めを注文しました。

さっそくラーメンが作られます。

P1090308


まずはビール

P1090303


そしてラーメンメンカタが来ました。

P1090310


具はチャーシュー、ねぎ、紅ショウガ、胡麻とシンプルです。

P1090311

スープは割とあっさりとした豚骨スープで飲んだ後でも全然イケます。

P1090313_2


麺は固めのストレート麺、まさに博多屋台の豚骨ラーメンの麺ですね。

P1090312



麺はすぐに食べ終わり、博多ラーメンを食べる時のマイルール(必ず替え玉をする)にのっとり替え玉バリカタを注文。

バリカタなのですぐにゆで上がります。

P1090314


粉っぽささえ感じられる麺、これぞ博多ラーメンの醍醐味。

P1090316



完食です。


P1090315


P1090317


P1090318_2


隣に座っていた地元の人との交流もあったりして屋台を満喫しました。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「博多っ子純情屋台 喜柳」

[住] 福岡県福岡市中央区天神1丁目

[Tel]090-9721-9061

[営]19:00-翌3:00頃

[休]不定休

[席]13席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

きはる@福岡市

福岡県福岡市で鯖料理と九州の幸が食べれる「きはる」に行ってきました。

P1090240


P1090241


二階にあるお店ですが、一階はラーメン屋で強烈な豚骨臭がします。


P1090243_2


P1090245


さすが博多です。


店内はカウンター席と小上がりで割とこじんまりしたお店です。

P1090292


P1090246



メニューはこんな感じです。

P1090247


P1090249_2


ここに来たらサバをという事で泳ぎサバ刺、胡麻サバ、炙り鯖刺と珍しい活メ穴子刺、博多うどんにもよく入ってるゴボウの天ぷらも頼みました。

まずは生ビール。

P1090250_2

お通し

P1090251


泳ぎサバ刺

P1090253_3



こちら特有のたまり醤油でいただきます。

P1090263


以前博多に行った時もビックリしたけどこの身の締まり具合とか超旨いです!!

P1090256


これだけ流通が発達した現代でもこれはここでしか食べれないというのがレア感たっぷり。

胡麻サバ

P1090255


これも新鮮な鯖を使っているから旨いです。

P1090257_2

そのままでも旨いのにあえて胡麻と海苔で味付けちゃう贅沢な料理ですね。



炙り鯖刺


P1090260



これまた皮の部分が炙られて香ばしい&生の食感、味が楽しめる逸品♪


P1090261_2


P1090262


活メ穴子刺


P1090264



これにはビックリ!!


P1090266


上質な白身でほんのりのった脂と身の締まった食感がたまりません。

ゴボウの天ぷら

P1090258


ただゴボウを天ぷらにしただけなのに、、、旨い☆


P1090259

ビールの後は日本酒へ

P1090269


酔鯨(高知)は新潟の日本酒以外では昔から大好きなんです。

箸休めにみょうがの甘酢漬け

P1090277

みょうがって旨いですよね~。

ありた鳥の鳥天

P1090280


外はカリッと揚がっていて中はジューシー。


P1090281_2


P1090282_2

名物メニューの焼サバチャーハンが旨いという事だったので最後に頼んでみました。


P1090286

焼サバが入っていて梅と海苔の味とあいまって旨いです。

五島サバと九州の幸を堪能しました。

完食です。


P1090268_2


P1090270


P1090271


P1090273


P1090274


P1090275


P1090276_2


P1090279


P1090283


P1090284


P1090289

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「きはる」

[住] 福岡県福岡市中央区春吉3-21-28 2F

[Tel]092-752-3312

[営]18:00~3:00(L.O 2:30)

[休]日曜日

[席]28席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »