« たらふくまんま@福岡市 | トップページ | たこやきとしろ@福岡市 »

2010年8月11日 (水)

もつ焼き塩田屋@福岡市

福岡市で美味しいもつ焼きが食べれるお店、「塩田屋」というもつ焼き屋さんに行ってきました。


P1130168

ここの店主も「たらふくまんま」の卒業だそうです。

店内はカウンターのみで畳の椅子もあります。

P1130169


P1130177_2

メニューはこんな感じです。

P1130171


P1130173_2


P1130174_2


豚の箸置き

P1130175


P1130187


入り口の提灯はねぶたの山車を作っている職人に特注したものだそうで豚にかなりこだわってます。

とりあえずビール。

P1130176

もつ焼きにいく前にあっさり系の新玉ネギスライス、キュウリのゴマ油和え、そして生系からレバ刺しを注文しました。

新玉ネギスライス

P1130181


辛みがいい感じです。



キュウリのゴマ油和え

P1130184

さっぱりしてていいですね。



生レバ刺し

P1130179



たっぷりの胡麻と青ネギののったレバ刺しは珍しいですね。

P1130180

味は九州独特の甘めの醤油味で旨いです。



ビールの次は芋焼酎「青潮」へスイッチ。


P1130182


普段芋焼酎は飲まないんですが、それに合う地方の料理ってあるもんですね。


P1130183


もつ焼きを注文します。


カクマク

P1130189_2

牛の横隔膜です。

脂がいい感じに入ってて旨いです。



アルファルファ


P1130192


箸休めにちょうどいい感じです。


ペテン

P1130193


豚の頭です。



しんたま


P1130195


お尻の上の赤身の部分です。

肉!!って感じです。

せいたい

P1130198

のどの部分でコリコリしてます。



しろ


P1130202


豚の直腸です。

基本的にしろもつは腸のことを意味して、小腸も大腸もしろと言うそうで店によって違うことがあるんだとか。

完食です。

P1130185


P1130186


P1130188


P1130191


P1130203


P1130205


P1130206

いや~、肉食文化が進んだ九州で旨いもつ焼きを堪能しました。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「もつ焼き塩田屋」

[住]福岡県福岡市中央区春吉3-25-10 王丸ビル 1F

[Tel]092-712-2040

[営]18:00~翌4:00(LO3:00)

[休]不定休

[席]10席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« たらふくまんま@福岡市 | トップページ | たこやきとしろ@福岡市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もつ焼き塩田屋@福岡市:

« たらふくまんま@福岡市 | トップページ | たこやきとしろ@福岡市 »