« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

阿吽@糸魚川市

新潟県と富山県の県境「糸魚川」で絶品の鶏料理&豊富なラインナップの日本酒が堪能出来るお店「阿吽」に行ってきました。


Img_1303

昨年10月に移転&リニューアルオープンしてからは初めてです。

店の前には専用パーキングもあります。


まず黒を基調とした蔵のようなオシャレな外観にビックリしました。

Img_1304_2


店内もかなりオシャレです。


カウンター席とテーブル席、さらに個室もありました。

Img_1305_2


Img_1387_2


Img_1363_2


テーブル席を予約してありました。

Img_1307


メニューはこんな感じです。


フードメニュー

Img_1315_2


Img_1316_2


Img_1317_3


Img_1318


Img_1319


Img_1320_2


Img_1321_2


Img_1322_2

鶏刺身から〆のご飯&ラーメンまでどれを頼んでも旨い鶏料理がズラリと並びます。


ドリンクメニュー

Img_1309_2


Img_1310


Img_1311_2


Img_1312


Img_1313_2


Img_1314_2


厳選されたお酒が沢山取り揃えられています。



まずは生ビールで乾杯♪

Img_1323_2

なんとこのお店の生ビールは「琥珀エビス」なんです!!

そんなこだわりもこの店の好きなところです。

お通し

Img_1324_2



豚とベーコンのパテ

Img_1331_2



卵焼き

Img_1332


蒸し鶏

Img_1333

いきなりお通しから旨いです。



鶏刺し四種盛り合わせ


Img_1344

左からモモ、ささみ、胸&砂肝


モモ


Img_1346_2

脂と肉の味がよく分かります。



ささみ


Img_1347_2

生肉のネットリとした感じがいいですね。

胸&砂肝

Img_1348

砂肝の食感はたまりません。

予約していた名古屋コーチンの鶏鍋が準備されます。

Img_1329_2


Img_1330


ネギが太いです。

Img_1327_2

野菜の盛り方も綺麗ですね。


Img_1328


鶏肉はなんと名古屋コーチンです!


Img_1326

お好みでゆず胡椒とポン酢を。

Img_1343_2

まず鍋のスープ自体がメチャ旨です!!


Img_1339


肉もさすが名古屋コーチン、味も食感もただの鶏とは違います。


Img_1342_2

砂肝のカルパッチョ


Img_1349_2

こちらは刺身と違って洋風に。

荒挽つくね照焼き 卵黄落とし


Img_1354


これはもうハンバーグですね。


黄身との相性は最高!

赤レバーの岩塩ソテー

Img_1351


やわらかいレバーが旨いです。



ビールの後は糸魚川の日本酒を片っ端からいっちゃいました。


謙信 純米吟醸中取り直汲み

Img_1352_2


根知男山 純米無濾過生原酒

Img_1359_2

雪鶴 大吟醸中垂無濾過生原酒


Img_1368_2

月不見の池 純米中取り直汲み

Img_1378_2



ハツの岩塩ソテー

Img_1364

ハツのプリプリした食感がいいですね。



なんこつの塩唐揚げ

Img_1372

カリカリコリコリでこれまたビールが飲みたくなります。



お店からサービスで幻魚の天ぷらをいただきました♪

Img_1369_2


糸魚川以外ではなかなか食べられない魚ですが独特の食感が旨い!

Img_1370_2



美味しい生沢庵漬け


Img_1377_2


箸休めに丁度いいですね。



鍋の〆は雑炊で。


Img_1379

溶き卵がいい感じです。

Img_1380_2

スープの旨味が凝縮された雑炊が旨くない訳がない!!

Img_1381_2


完食です。

Img_1334


Img_1335_2


Img_1353


Img_1355_2


Img_1356_2


Img_1357_2


Img_1358_2


Img_1361_2


Img_1365_2


Img_1371


Img_1374


Img_1376_2


Img_1382


Img_1383_2


Img_1385


Img_1386_2


東京にあってもおかしくないくらいオシャレで旨いお店「阿吽」を堪能しました。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「阿吽」

[住]新潟県糸魚川市横町1-9-21

[Tel]025-552-6234

[営]18:00~22:00

[休]日曜・祝日

[席]18席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

和韓食彩ととり@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町で韓国料理を食べられるお店「和韓食彩ととり」に行ってきました。

Img_0903


Img_0854

階段を上がって2Fにお店はあります。


Img_0855_2



店内はカウンター、テーブル、小上がりがあります。

Img_0896


Img_0861


Img_0856_2

テーブル席にしました。



メニューはこんな感じです。

Img_0865


Img_0866


Img_0867


Img_0868


Img_0869_2


おすすめメニューもあります。

Img_0858



ドリンクメニュー。

Img_0876


Img_0877


Img_0878


Img_0879_2

まずは生ビール。

Img_0860_2


お通しです。

Img_0859


甘エビのケジャン

Img_0862


辛いタレと甘エビの甘さがあいまって旨いです!

Img_0863



チャプチェ


Img_0870

チャプチェは好きなのであれば必ず頼みますね。



牛レバー刺し


Img_0872

見た目も綺麗です。

Img_0875

甘くて旨いです!

キムチの盛り合わせ

Img_0873_2


ビールの後はマッコルリ


Img_0881_2


飲みやすくてついつい沢山飲んでしまいます。

Img_0883


韓国のり


Img_0888

ちょっとしたつまみにちょうどいいですね。


広島産カキのチヂミ

Img_0891

外側はカリッと中はモッチリの食感がいい感じです。

Img_0892


牡蠣の味もしっかり分かりますね。



〆は冷めんです。

Img_0897



具はキムチ、きゅうり、ねぎ、海苔、もやしです。


Img_0898



スープは透明でさっぱりしています。

Img_0900



麺は黒っぽい韓国の冷麺で独特の食感が旨いです!

Img_0899

完食です。

Img_0871


Img_0874


Img_0880


Img_0886


Img_0890


Img_0893


Img_0894


Img_0895


Img_0901


Img_0902

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。


今回お邪魔したお店。

「和韓食彩ととり」

[住]新潟県新潟市古町通八番町1505 2F

[Tel]025-222-8978

[営] 18:00~翌4:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

八郎津古@新潟市

新潟県新潟市で秋田料理を食べれられるお店「八郎津古」に行ってきました。

Img_0770


店内はカウンター、座敷、個室があります。

二階には個室もあるそうです。

Img_0811


Img_0812


Img_0771

個室に通されました。

Img_0773


メニューはこんな感じです。

Img_0774


Img_0775


Img_0777



まずはビール。

Img_0778


お通しです。

Img_0772

じゅん菜


Img_0783

一つ一つがしっかりとして大きい立派なじゅん菜です。

いぶりがっこ

Img_0785_2

この香ばしさが癖になりますね。



牛すじ煮込み

Img_0787

甘めの味付けです。

秘密のケンミンSHOWで観ましたがホントに秋田の味付けは甘めなんですね。


ハタハタ一夜干し

Img_0786

旨味が凝縮されているような感じですね。


ビールの後は日本酒です。

Img_0796

高清水大吟醸仕込み

Img_0797


比内地鶏串焼

Img_0792

プリプリの鶏肉が旨いです。



ハタハタ唐揚げ

Img_0793

カラッと揚がって頭からしっぽまで食べられます。

サービスで甘エビ頭唐揚げをもらいました。

Img_0804


きりたんぽ鍋


Img_0780



きりたんぽは別皿で後で入れます。


Img_0779_2



ある程度煮て火が通ったらきりたんぽを入れていただきます。

Img_0794_2


Img_0795_2


きりたんぽが汁を吸って旨いです。

Img_0801_2



だまこ餅

Img_0803

初めて食べました。

鍋の〆は稲庭うどんです。

Img_0807


Img_0809


つるつるとした食感が〆にいいですね。


Img_0810


完食です。


Img_0781


Img_0782_2


Img_0784


Img_0788


Img_0790_2


Img_0791_2


Img_0798


Img_0799


Img_0800


Img_0802_2


Img_0805


Img_0806_2


Img_0808


Img_0813


Img_0814


今回お邪魔したお店。

「八郎津古」

[住]新潟県新潟市中央区古町通九番町1478

[Tel]025-229-3900

[営] 17:00~翌1:00

[休] 日曜日

[席]65席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で美味しいカレーの食べれるお店「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_0596_2

この店は今は閉店してしまった原宿の有名店「GHEE」というカレー店で厨房を任されていたマスターが、2006年11月に新潟でOpenしたお店です。



店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。

Img_0611



さすが人気店、お店に着いた時はカウンターが2席のみ空いているだけでした。

Img_0598


ランチメニューは野菜とお肉のコンビネーションカレー、野菜のカレー、バターチキンカレー、ビーフカレー、ドライカレーとあります。


Img_0597

ドライカレーとアイスコーヒーを注文。



先にセットのサラダが来ます。


Img_0599


辛さ調節の唐辛子とふりかけ風の薬味です。

Img_0601

ドライカレー

Img_0600

コーンが沢山入っています。


とろっとしたチーズも入って旨いです!

Img_0604



オリジナルの味を楽しんだら辛いもの好きなので唐辛子でさらに辛さアップ!!

Img_0603

この店で一番辛いビーフの辛さにも負けません!

Img_0606


ふりかけ風薬味をご飯にかけます。

Img_0602_2

このふりかけ風薬味が旨くてこれも完食してしまいます。

Img_0605_2


オーガニックアイスコーヒー。


Img_0610_2

食後にこのコーヒーがよく合います!


完食です。


Img_0607_2


Img_0608_2


Img_0609


Img_0612_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営] Lumch 12:00~15:00 Dinner 18:00~21:00 Bar style 21:00〜25:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

和旬食彩食房 まろぎ@新潟市

新潟県新潟市で上質な和食が食べたくなって東堀6番町の小道をちょっと入った2Fにある「和旬食彩食房 まろぎ」に行ってきました。

Img_1140_2


Img_1141_2

店内はカウンターと小上がりがあります。


Img_1194_2


Img_1205

カウンターに座ります。


Img_1145_2


この日のメニューはこんな感じです。


Img_1142


まずは生ビールを。


Img_1144_2


お通しはなんと蛸のやわらか煮と平目の握りです!

Img_1147


どこかの鮨屋のようですね。

Img_1146

蛸のやわらか煮

Img_1148


柔らかくて味もしみてて旨いです。


平目の握り


Img_1149

普通に鮨屋で食べる鮨ですね。

鮨も握れるのは初めて知りました。


刺身 盛り込み

Img_1152


アラ、あらハチメ雲丹巻、平目、平目えんがわ、本鱒タタキ、南蛮海老、〆鯖です。



アラ


Img_1154



ほんのりのった脂と食感がたまらないですね。

Img_1169_2


あらハチメ雲丹巻


Img_1155_2

間に入っている大葉が味のアクセントになっていていいですね。

Img_1173_2

豪華な一品です。


平目、えんがわ

Img_1156_2


平目は食感が最高です。

Img_1165_2



えんがわは肉厚です。

Img_1172_2



本鱒タタキ


Img_1159


春を感じさせる一品。

Img_1170_2


まろぎは毎年鱒にこだわっているので美味しい鱒を食べる事が出来ます。

南蛮海老

Img_1158


太めの南蛮海老は甘くて美味しいです。

Img_1171_2



〆鯖


Img_1157



浅〆で美味しいです。

Img_1166_2



ビール後は日本酒へ

Img_1143



想天坊〜ゆらぎ〜純米吟醸

Img_1168


キレがあって和食に合う感じですね。

Img_1164

佐渡あわび柔らか煮〜季節野菜添え〜

Img_1176_2


Img_1174


あわびが柔らかいです。

Img_1177_2


Img_1178_2

野菜一つ一つにも上品な出汁がしみ込んでいて美味しいです。

Img_1180_2


日本酒の後は河豚ヒレ酒

Img_1184_2



このお店ではチロリにお酒を入れて温める段階からヒレを入れているので味が濃いです!

Img_1186_2


これは病み付きになりますね。


最後になまこ酢

Img_1188

お椀で出てきました。


開けると美しい盛り合わせ。


Img_1189


甘夏、なまこ、ネギ、岩海苔が入っています。


Img_1190

甘夏の甘酸っぱさとやわらかめのなまこの食感、岩海苔の磯の香が一体となってえも言われぬ旨さです。

Img_1192

なまこ酢でこれだけ美味しいと思ったことはないですね。

Img_1193


最後に自家製からすみをサービスで♪

Img_1199


これは日本酒ですね!

Img_1198



完食です。


Img_1151_2


Img_1162_2


Img_1181_2


Img_1183


Img_1187


Img_1197_2


Img_1201_2


Img_1204



店主は器にもこだわっていて目でも楽しめます。

綺麗な器を使っているので完食の美学にもぴったりなお店です。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「和旬食彩食房 まろぎ」

[住] 新潟市中央区東堀通6番町1039-5

[Tel] 025-224-0677

[営]17:00~22:30

[休]月曜日

[席]20席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

第19回 にいがた 食の陣 当日座@新潟市

先週2月11日から3日間 第19回 にいがた 食の陣 当日座が開催されました。

新潟市内の5会場(古町会場・万代シティ会場・新潟駅会場・新潟ふるさと村会場・ピアBandai会場)で開催されていましたが2日目に古町会場に行ってきました。


昼まで仕事だったので終わってから古町へ。

Img_0815_2

すごい混雑です!!

いままでの当日座でこんなに混んだ事あったでしょうか?!


今回の目玉は新潟市タレかつ丼・佐渡市ブリカツ丼・長岡市洋風かつ丼のカツ丼対決でしたが既に売り切れ。

Img_0843

糸魚川ブラック焼きそばも売り切れていました。

Img_0842

最近古町どんどんでもおなじみになってきた五泉の「とりかん」ブースに行きました。


Img_0818


並んでいますがまだ売り切れてはいないようです。


かつ重、から揚げ、さといも汁、限定の半身揚げと売っていますが半身揚げは売り切れでした。

Img_0820


Img_0824_2

かつ重、から揚げ、さといも汁を購入。

テントの中ではカツが次々に揚げられています。

Img_0822

かつ重

Img_0827

甘辛いタレのかかったかつ重です。


Img_0828

なんとこの店のかつは豚ではなくて、とりかつなんです。

Img_0829



やわらかくて旨いです。

Img_0830


から揚げ

Img_0826_2



外はカリカリで中はジューシーなから揚げです。

Img_0834_2

ガーリックもきいてますね。


Img_0836_2


さといも汁


Img_0825_2

寒い外でのあったか汁は体にしみますね。

Img_0831


五泉特産のさといもが沢山入っています。

Img_0833_2


完食です。

Img_0837


Img_0838_2


Img_0840_2


とりかんは五泉のお店にも行った事がありますが、かなりお気に入りのお店です♪


もう少し汁物が食べたかったので最近流行の米粉を使ったラーメン、米米ラーメンを食べることにしました。

Img_0846


なんと米醤油を使っているそうです。


Img_0845_2


米米ラーメン

Img_0848_2


具はバラ肉チャーシュー、メンマ、ホウレン草、海苔、かまぼこです。


Img_0850


麺は少し縮れた普通の太さの麺です。


Img_0852_2


米粉の感じは正直よく分からなかったです。


スープは煮干しがきいています。

Img_0849

完食です。

Img_0853_2


イベント時だけでなく普段からこれくらい古町に人出があるといいのになぁと思いました。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したイベント。

「第19回 にいがた 食の陣 当日座」

[所]古町(5番町〜8番町)会場(他に万代シティ会場・新潟駅会場・新潟ふるさと村会場・ピアBandai会場あり)

[営]11,12日 11:00〜17:00 13日 11:00〜16:00

[席]有

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

ラ・ファミーユ中角@南魚沼市

新潟県南魚沼市の石打丸山スキー場にあるペンション&レストラン ラ・ファミーユ中角に行ってきました。

P1160674

ゲレンデ&中央第1高速リフトに近いので行きやすいですね。

この日ちょうど新潟県知事も来ていて、このお店で食事(撮影?)をしていたようですれ違いました。



広い店内はスキー&スノボ客でにぎわっていました。

P1160680_2

日墺スキー交流100周年が関係あるのか、外人のお客さんが多かったですね。



メニューはこんな感じです。


P1160676


P1160679


日墺スキー交流100周年ということでチロル料理フェアーが開催されていました。


P1160694


1月31日~2月13日まではオーストリアからシェフが来日しているそうです。

P1160677


せっかくなのでリントグーラッシュ(ハンガリー風牛煮込み)と生ビール、つまみにから揚げ+ポテトにしました。
相方はケーゼシュペッツレ(団子パスタとチーズ)にしました。

生ビール

P1160682

スキー場で飲むビールは格別ですね!


から揚げ+ポテト

P1160689

揚げたてアツアツで旨い!&ビールによく合います。


リントグーラッシュ

P1160684



スープっぽい牛煮込みですね。


P1160687

ご飯と一緒にいただきます。

P1160688



ケーゼシュペッツレ

P1160686



小さな団子パスタは珍しいですね。

P1160692_2

チーズの味がしっかりしています。



完食です。


P1160690_2


P1160691


P1160693


普段食べる事のない珍しい料理を食べることが出来ました。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ラ・ファミーユ中角」

[住] 新潟県南魚沼市石打1700-2

[Tel]025-783-2171

[営]10:00〜15:00

[休]不定休

[席]72席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

中華そば来味 東堀店@新潟市

新潟県新潟市の東堀にある「中華そば来味 東堀店」に行ってきました。

Img_0494



店内はカウンターとテーブル席があります。


Img_0496_2


P1100714_2


Img_0498_2


メニューは中華そば、肉そば、つけ麺、辛そば、期間限定の味噌があります。

特大盛り・大盛は無料だそうです。

Img_0495

ランチタイムは梅肉あえチャーシューご飯がラーメン普通盛りなら無料のサービスもあります。


肉そば普通盛り味玉トッピングにしました。

肉そば普通盛り味玉トッピング

Img_0499



具は柔らかいバラ肉チャーシュー、メンマ、ナルト、薬味ネギ、味玉です。

Img_0500



味玉は半熟です。

Img_0503_2


スープは飴色の醤油味であっさりです。

Img_0501_2

麺は細麺でいわゆる新潟のあっさりラーメンに特徴的な麺ですね


Img_0502_2



完食です。

Img_0504


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「中華そば来味 東堀店」

[住] 新潟市中央区中央区東堀通6番町1035-1

[Tel] 025-224-0012

[営]11時〜23時 スープなくなり次第終了

[休] 火曜

[席] 18席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

二周年♪

本日、平成23年2月8日でこの「完食の美学」も二歳を迎えることが出来ました♪

ツイッターと連動したおかげか最近では訪問者数も急増中です↑↑↑

ちょうど一年前は一日300人前後の方が訪問してくれていましたが、最近では1000~1500人の訪問があります!

いつも見ていただいている皆様、ありがとうございます。


訪問者数の割に変わらないのはコメント数ですね。

もうちょっとブログのコメントが増えると嬉しいですf^_^;)

引き続きコメント大歓迎です!!


姉妹ブログ「ラーメン道」共々これからもよろしくお願いします☆


ランキングの方も順位が上がると嬉しいです♪

↓2つのランキングに参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

手打ちうどん 琴平 古町店@新潟市

新潟県新潟市の古町にある「手打ちうどん 琴平 古町店」に行ってきました。

Img_0531


店内は一階にテーブル席、二階にはお座敷があります。


Img_0536


Img_0538


メニューはこんな感じです。

Img_0533


Img_0534_2


Img_0535_2

この日はかなり寒かったので温まろうと思い、鍋焼うどんにしました。

相方はカレーうどんにしました。


鍋焼うどん

Img_0539



具は海老天、餅、ネギ、かまぼこ、アサリ、春菊、エノキ、玉子です。


Img_0541



太いうどんはもちもちです。

Img_0543_2



つゆは関西系の澄んだお出汁のつゆです。

Img_0542



カレーうどん

Img_0540


こちらも辛い&旨くて体が温まりますね。


完食です。

Img_0546_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「手打ちうどん 琴平 古町店」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通7番町951-2

[Tel]025-228-1966

[営][月~金・日]11:00~21:00 [土]11:00~15:00(うどんが無くなり次第終了)

[休]無

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

笑美寿亭 本店@新潟市

新潟県新潟市の台所、本町にある「笑美寿亭」のランチに行ってきました。

Img_0559



店内は入り口付近にカウンター席と奥にテーブル席があります。


Img_0564


ほぼ満席でしたがテーブル席が一つ空いていたのでそこに座りました。

この日のランチはこんな感じです。

Img_0563

他にも全15種類ある担々麺や、中華系の一品料理が沢山あります♪

かなり悩んで、Aランチ「野菜たっぷり白胡麻担々麺とさっぱり豚しゃぶ丼」にしました。

ちょっと待って出てきました。



野菜たっぷり白胡麻担々麺

Img_0565


具は具沢山の野菜炒め、挽肉、薬味ネギです。

Img_0568


スープはまろやかな胡麻の味が特徴的です。

Img_0569_2


Img_0573


麺は少し縮れた普通麺です。

Img_0570

さっぱり豚しゃぶ丼

Img_0567


豚しゃぶの上には大根おろしと紅生姜がのっていてあっさりしています。

Img_0574_2


完食です。


Img_0575


Img_0576_2

この値段でこのボリュームはお得です!

いつも満席なのが分かりますね♪



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「笑美寿亭 本店」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6-1129-2 本町ビル1F

[Tel]025-225-1039

[営]月〜金曜日11時~14時半、17時半~24時・土曜日11時~14時半、17時半~22時

[休]日曜日

[席]25席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

炭とん@新潟市

以前から新潟県新潟市に旨い焼き肉屋があるという噂は聞いていたんですが、なかなか行く機会がなくて行けなかったお店「炭とん」に行ってきました。

Img_0433_2

お店はビルの一階の奥にあります。

Img_0435_2


超人気店でいつも満席という噂だったので、今回は行く前に電話したらたまたまカウンター席が二席だけ空いていたので予約して行きました。



店内はカウンター席、テーブル席、個室とあります。

Img_0467


Img_0436_2


Img_0491_2



メニューはこんな感じです。

Img_0437


Img_0438


メニュー見ただけでこの店が上質な肉を出していることが分かりました!

それは新潟の焼肉店では見かける事のない「みすじ」「いちぼ」などの希少部位がのっている事と、値段表記が100g単位ってところです。

これは期待出来ますね。


部位の説明も書いてあって分かりやすいです。

Img_0439_2


Img_0440

さらにドリンクメニューです。

Img_0462


Img_0463_2


入り口にワインセラーがあるだけあってワインのラインナップも素晴らしいです。


Img_0464_2


Img_0465_2



テーブルに炭がセットされます。

Img_0441

塩とタレも出てきました。

Img_0444

まずはビール。

Img_0442_2


レバ刺しです。

Img_0443


結構な厚さです。

Img_0445


ゴマ油につけて食べると、甘くて旨い!


キムチ全種盛


Img_0446


左上からエゴマ葉キムチ・きゅうりキムチ・白菜キムチ、左下からチャンジャ・長芋キムチ・カクテキです。

焼き肉はまず上タン塩から。


Img_0447


めちゃ厚切り!


これを軽く炙って、、、


Img_0448


塩を上からふっていただきます。

Img_0449

旨過ぎる~♪

厚切りのタンの食感と脂がたまりません。

Img_0453



野菜はチョレギサラダをチョイス。

Img_0451

続いて肉は特上盛合わせを2人前頼みました。

Img_0454


塩・タレはおまかせで。

左から上カルビ・ヒレ・特上カルビ・上ハラミ・特上ロース(クラ下)です。


上カルビ・ヒレは塩で。

Img_0455


特上カルビ・上ハラミ・特上ロース(クラ下)はタレで。


Img_0456


上カルビ


Img_0457


カルビを塩で食べると言うのもまたいいですね。

Img_0458



ヒレ

Img_0459



これはまるでステーキですね。

Img_0460


これにはワインが合うという事でグラスワインを頼みました。


Img_0461


ベストマッチ!!

タレ系を食べるにはやっぱりご飯ってことでライスとテールスープを頼みました。


テールスープ

Img_0472

旨味凝縮の澄んだスープの中には角切り大根とテール肉が骨ごと入っています。


ライス

Img_0473


その骨付き肉をからし醤油で食べればまたご飯がすすみます。

Img_0478_2


Img_0479_2



エゴマ葉キムチでご飯巻いちゃうっていうのもアリ♪


Img_0485


特上カルビ

Img_0474

こりゃご飯でしょ。

Img_0475



もうちょっと野菜も欲しくて千切りキャベツの梅こんぶ和えを注文。


Img_0480

梅の味とこんぶのしょっぱさがさっぱりキャベツに合っていますね。


上ハラミ

Img_0481

とにかくやわらかくて旨いです。



特上ロース(クラ下)は適度に入った脂がいいですね。

Img_0469


これもご飯って感じです。



追加で上ミノ。

Img_0470


結構厚くて独特な食感が旨いです。

ミノが旨い店は他のホルモンも旨いと思います♪

完食です。

Img_0450


Img_0466


Img_0468


Img_0471


Img_0482


Img_0483


Img_0484


Img_0486


Img_0487


Img_0488


Img_0489

東京ではあったけど今まで新潟では行った事なかった上質な焼肉店に出会いました。

リピート決定です!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭とん」

[住]新潟県新潟市中央区東大通1-5-27 新潟セーヌビル1F

[Tel]025-241-3066

[営]17時30分~24時(日・祝日17時30分~23時)

[休]火曜日

[席]31席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »