« たらふくうなり@新潟市 | トップページ | 吟@新潟市 »

2011年3月15日 (火)

霜鳥@新潟市

地震・津波の被害を受けた方々に心からお見舞い申し上げます。


今自分に出来る事、それは節電と募金だと思います。

新潟県でも一部の地域では地震の被害を受けていますが新潟市は被害もなく正常に機能しています。

そんな中、お店の売り上げの一部を今回の地震の義援金として寄付するお店が出てきました。

このようなお店で食事をする事が自宅の節電になり、募金になると思い積極的に利用することにしました。

漠然とした自粛や萎縮はよくありません。

経済を回すためにも営業している店があれば利用するのが今出来る事だと思います。



新潟県新潟市で「塩蔵、乾燥、燻製、発酵、醸造」等の伝統的手法を見直し、国産、無添加、自家製にこだわっているお店「霜鳥」に行ってきました。

Img_1823_2


Img_1825


細い路地にある隠れ家的ないい感じのお店です。

Img_1824


店内は入り口で靴を脱いで上がる座敷とカウンターがあり、座敷の奥には自家製の味噌や醤油、果実酒等が保存されてるケースがあります。


Img_1826_2


Img_1871


Img_1828


Img_1867

春を感じさせる店内です。


Img_1868


カウンターに座ります。

Img_1827


Img_1830



メニューはこんな感じです。


Img_1834

メニューの最後には売り上げの一部を災害者の方々への義援金として寄付すると書いてあります。


Img_1836

ドリンクメニューです。


Img_1831


Img_1832_2



まずは生ビール。

Img_1833


ホタルイカの沖漬け

Img_1839

新鮮なホタルイカは沖漬けと言いながらも浅漬けで素材の味がしっかりと伝わります。

パンチェッタ


Img_1848

塩漬けですが程よい塩加減で美味しいです。


グラスワインをデキャンタで。

Img_1852


マンハッタン風クラムチャウダー


Img_1843_2


クラムチャウダーと言うとクリームのスープを思い出しますが、それはボストン風クラムチャウダーと言うそうです。



トマトスープですね。

Img_1844_2


パンもついています。

Img_1845

貝の出汁がよく出ています。

Img_1846



薫製したモッツァレラのソテー アンチョビバターの温野菜添え

Img_1854



アンチョビバターのかかった温野菜が美味しいです

Img_1855


モッツァレラもやわらかく、香ばしい香りもたまりません。

Img_1856


厨房では近江牛サーロインを切り分けていますがすごい塊です。

Img_1840_2


近江牛サーロイン(120g)本わさびと自家製醤油で

Img_1858


自家製醤油

Img_1859_2

本わさび

Img_1861_2


A5ランクの近江牛サーロインはかなりの霜降りです。

Img_1860


本わさびを付けて自家製醤油でいただきます。

Img_1862



柔らかくてかなり旨いです。

Img_1863



完食です。


Img_1842_2


Img_1847_2


Img_1851_2


Img_1853


Img_1857


Img_1865


Img_1870

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「霜鳥」

[住]新潟県新潟市中央区東堀通9-1400-1

[Tel] 025-223-3085

[営] 17:30~25:00

[休] 日曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« たらふくうなり@新潟市 | トップページ | 吟@新潟市 »

コメント

いつも拝見させて頂いております。
が、初コメントで緊張します(笑)


私もそのように思います。
売上の一部を寄付するなんて尚更ですね。
微量ながらもできる事、していきたいです。


こちらのお店、いつか行ってみたいのですが、
古町へあまり行く機会がないので、ついつい、
いつものお店へ行ってしまいます。

お肉、山葵でたまりませんね。

そろそろ私もお酒モードに切り替えます(笑)
長文失礼しました。

投稿: 通りすがり | 2011年3月15日 (火) 18時05分

すみません、先程コメントさせて頂いた者です。


先程のコメント、最後の方、不謹慎な気がして・・・

もし宜しければ、
公開していただかない方がいい気もしてきましたが・・・

勝手にコメントして、
こんな事を申すのも失礼ですよね・・・

やはり慣れない事をするものじゃないです。

大変失礼致しました。

投稿: 通りすがり | 2011年3月15日 (火) 19時11分

>通りすがりさん
初コメントありがとうございます!

通りすがりさんの悩んだ経緯も含めてその通りだと思いどちらのコメントもアップさせてもらいました。

自分もこの時期にこのブログを書く事で不謹慎だ!という声があるんじゃないかとも思いました。

しかし、飲食業を仕事として生活している人もいて正常に機能している地域で全て自粛する事は経済自体が萎縮して行く事だと思います。

お酒を飲む事は悪いことじゃないです。

それにより経済が回る方が大事だと思います。

勘違いした自分の考えを押し付ける人もいるようですがそんな事には負けず、経済を回すために消費することも大切です。

節電・募金に協力して行きましょう♪

投稿: satox | 2011年3月15日 (火) 19時57分

こんなときこそ落ち着いて。
そして時には賑々しく。
私も皆さんの考えに賛成です。

投稿: enjaku | 2011年3月16日 (水) 10時29分

>enjakuさん
今いる場所で自分に出来る事がありますよね。

飲食店の方も生活があります。

なんとなくの自粛は良くないですよね。

投稿: satox | 2011年3月16日 (水) 22時53分

いつもながらに、美味しそうお料理の写真に、きれいな完食の写真にため息がでそうです。

呑んだつもり募金週間の私には、こんな方法があったのか?!と気がつかなかった自分に残念。

来週は、呑んで募金週間にしますgood

投稿: ごかちん | 2011年3月16日 (水) 22時59分

>ごかちんさん
コメントありがとうございます。

募金&経済活動で経済回復です!

お互い頑張りましょう♪

投稿: satox | 2011年3月17日 (木) 00時32分

さすがは、聡明なsatoxさんですね。

飲食を生業にしている方々には、
  涙が出るほど嬉しいことでしょう。

出来る範囲で、社会に貢献する。。

 コレが大切です。。

投稿: やっさん | 2011年3月18日 (金) 05時25分

>やっさんさん
完食の美学というブログの性質上こういうやり方が一番かと思って外食を推進しています。

現地に行かなくても今自分が出来る事はたくさんありますよね。

投稿: satox | 2011年3月18日 (金) 17時20分

完食の美学…綺麗な料理とお皿の写真に惹かれ、たびたび拝見しています。お世話になってます。
霜鳥…昨日、ようやくお邪魔することができました。古町の細い小路に似合う、大人のお店ですね。  復興ビールとスモーク2点をオーダーして、心地よい時間を堪能。
真の大人になるまで通いたくなるお店になりました。
感謝です。  (_ _*)

投稿: のび犬 | 2012年6月 2日 (土) 12時27分

>のび犬さん
コメントありがとうございます。

霜鳥はこだわりのあるいいお店ですね。

是非通って下さい♪

投稿: satox | 2012年6月 3日 (日) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/51126938

この記事へのトラックバック一覧です: 霜鳥@新潟市:

« たらふくうなり@新潟市 | トップページ | 吟@新潟市 »