« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

ジャッキーラーメン@新潟市

新潟県新潟市の古町に新しい風を吹かせているラーメン店「ジャッキーラーメン」に行って来ました。

Img_4924_2



食券を買うスタイルです。


Img_4925_2

メニューはド醤油ラーメンZIPANG、初代海老そばゆうすけ、JUNK BOWL~MAZEMEN まぜまぜ~、トリマヨ丼、チャーシュー丼、たまごかけご飯、ライス、トッピングの鶏チャーシュー、豚チャーシュー、半熟煮たまごがあります。

Img_4926


ド醤油ラーメンZIPANGの半熟煮たまごトッピングとたまごかけご飯にしました。

店内はカウンターのみです。

Img_4931_2


オシャレで一見ラーメン屋には見えませんね。

Img_4929


ド醤油ラーメンZIPANG、半熟煮たまごトッピング

Img_4932

綺麗なラーメンですね〜。



具は鶏チャーシュー、炙り豚バラ肉チャーシュー、薬味ネギ、穂先メンマ、半熟煮たまごです。

Img_4933



スープは濃いめの醤油味で洗練された味です。

Img_4934

表面の油のおかげでアツアツです。

Img_4935_2


麺は中くらいの太さのストレート麺でコシがあります。

Img_4936_2


たまごかけご飯

Img_4938

ご飯の上に旨味ダレ、海苔、ネギ、生玉子がのっています。

Img_4939


これを混ぜてからいただきます。

Img_4940_2


美味しいのはきっと普通のタマゴかけご飯と違ってタレが旨いんですね。


完食です。

Img_4941_2


Img_4945_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ジャッキーラーメン」

[住]新潟県新潟市中央区東掘通5番町424

[Tel]025-225-5713

[営]11:00~21:00

[休]水曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

瓢亭 新潟三越店@新潟市

今年の土用の丑の日は7月21日と8月2日ですが、鰻が食べたくなりちょっとフラインングして新潟県新潟市で明治27年創業の老舗鰻専門料亭「瓢亭」の新潟三越支店に行ってきました。

Img_4654_2


Img_4611

店内はテーブル席とカウンターがあります。

Img_4614_2


Img_4624_2

テーブル席に座りました。

Img_4637

メニューはこんな感じです。

Img_4621


Img_4619


蒲焼きごはんを注文しました。

まず緑茶が出ます。

Img_4625_2


しばらく待って出てきました。

漬物


Img_4631

ご飯

Img_4633

きも吸

Img_4634


蒲焼き

Img_4635


いい焼き色ですね。


Img_4636

鰻のタレ

Img_4632



まず串を抜いてタレをたっぷりとかけいただきます。

Img_4639


ふわふわで脂ののった身がたまりません。

Img_4640

鰻をご飯にのせて食べます。


Img_4641

ご飯がすすみますね。


ご飯はおかわり自由なので大盛りでおかわり。

Img_4647_2

タレだけで味わったら山椒をかけていただきます。


Img_4642



ピリリと効いた山椒がいいですね。

Img_4646


いくらでも入りそうです。

Img_4644_2



きも吸の肝は柔らかくて美味しいです。

Img_4648_2

最後は番茶で〆。


Img_4645_2

完食です。


Img_4627_2


Img_4649


Img_4650_2


Img_4651


Img_4652


Img_4653

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「瓢亭 新潟三越店」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀通5-866 新潟三越7F

[Tel] 025-223-0861

[営] 11時~21時(20時30分LO)

[休] 火曜(不定)

[席] 40席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

味濱家 古町店@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある「味濱家」に行ってきました。

Img_4580


Img_4579



店内はカウンター、テーブル席、ボックス席があります。

Img_4583


Img_4582_2


メニューはこんな感じです。


Img_4597


Img_4596


Img_4586


Img_4585


ネギチャーシューメンの味玉・ホウレン草トッピングとライスにしました。

家系ラーメンを食べる時の好みは固め・濃いめ・多め(麺の固さ・味・油)と決めています。


テーブルにはからし味噌、にんにく、紅ショウガ、その他調味料が置いてあります。

Img_4592_2



ネギチャーシューメン味玉トッピング

Img_4598

別皿でトッピングのホウレン草

Img_4599_2

ライス

Img_4601

ホウレン草をのせるとこうなります。

Img_4603


具はホウレン草、味玉、チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔です。

Img_4604


スープは油たっぷりの豚骨醤油味で味濃いめなのでしょっぱめです。

Img_4605_2



濃厚です。

Img_4606_2



麺は太縮れ麺でプリプリです。

Img_4607



オリジナルの味を楽しんだら紅ショウガ、にんにく、からし味噌、胡麻を入れます。

Img_4608


完食です。

Img_4602


Img_4609_2


Img_4610


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「味濱家 古町店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8番町1442

[Tel]025-228-8411

[営][月~土]11:30~14:00 18:00~翌5:00 [日・祝]11:30~15:00 18:00~翌3:00

[休]無

[席]48席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

ItalianRestaurant LIFE@新潟市

新潟県新潟市中央区の東堀通5、オシャレなビルの1Fにあるオシャレなお店「ItalianRestaurant LIFE」に行ってきました。

Img_4946_2


Img_4947_2


店内はカウンター席、テーブル席、奥にソファ席があります。


Img_4953_2


Img_4952

テーブル席に通されました。


Img_4970


Img_4951



ランチのメニューはこんな感じです。

Img_4949


ランチにパニーノを加えたスペシャルランチも頼めるようになったそうです。

Img_4950

ライスランチの「ごろごろチキンと茄子のLIFE特製スパイシーチキンカレー」とカップスープ、アイスコーヒーを注文しました。

相方はパスタランチ「サルシッチャといろいろ野菜のオイルベースパルミジャーノ風味」にパニーノとパンを付けたスペシャルミックスランチを注文。

ごろごろチキンと茄子のLIFE特製スパイシーチキンカレー

Img_4959

サラダ・温野菜・一口前菜がついています。

Img_4964_2


Img_4965


Img_4966


チキンと茄子の組み合わせのカレーって好きなんですよね。

Img_4961



具沢山で食べごたえがあります。


Img_4968


カップスープ

Img_4960



この日のカップスープはかぼちゃとさつま芋の冷製クリーミーポタージュでした。

Img_4963_2

デザート

Img_4975


アイスコーヒー

Img_4976



サルシッチャといろいろ野菜のオイルベースパルミジャーノ風味

Img_4958


パニーノ

Img_4969


完食です。

Img_4971_2


Img_4972


Img_4974_2


Img_4977_2


Img_4978

雰囲気のいいお店なので夜も行ってみたいですね♪



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ItalianRestaurant LIFE」

[住]新潟県新潟市中央区東堀通5-438-1F

[Tel]025-228-3756

[営]11時30分~15時(14時30分LO)、18時~23時(22時30分LO)

[休]水曜日

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

炭とん@新潟市

新潟県新潟市で上質かつ旨い焼き肉が食べられるお店「炭とん」に行ってきました。

Img_4659


お店はビルの一階の奥にあります。

Img_4660_2


人気店のため今回も電話で予約して行きました。


入り口入るとすぐにワインセラーがあります。


Img_4661_2


店内はカウンター席、テーブル席、奥には個室もあります。

Img_4730


Img_4665


カウンター席に座りました。

Img_4664


Img_4667


メニューはこんな感じです。


Img_4666


Img_4674



部位の説明も書いてあって分かりやすいです。

Img_0439_2


Img_0440

ドリンクメニューです。

Img_0462


ワインのラインナップも沢山あります。

Img_3196


Img_3197_2


Img_3198


Img_3199


テーブルに炭がセットされます。


Img_4669


まずは生ビール


Img_4668_2

キムチ3種盛

Img_4673

ユッケ

Img_4675

トロトロです。

Img_4676_2


上タン塩

Img_4677

厚切りと薄切りの2種類です。


Img_4678


厚切り

Img_4680

薄切り

Img_4679


まずは厚切りの方から食べてくださいということなのでその通りにします。

Img_4681


Img_4682

焼きあがりました。

Img_4683



塩を付けていただきます。

Img_4686

厚切りなので食感がいいですね。

続いて薄切りの方を焼きます。

Img_4687


焼き過ぎないように早めにひっくり返します。

Img_4689



焼き上がりました。

Img_4690

薄切りの方は白髪ネギを巻いてすだちをかけます。

Img_4692


塩を付けていただきます。


Img_4693_2

すだちのさっぱり感とネギとタンの脂が混ざって最高です。

アボカド岩のり和え

Img_4699

ネットリとしたアボカドと岩海苔が合いますね。

Img_4702_2



特上カルビ

Img_4700_2


タレが用意されます。

Img_4698


肉厚のカルビです。

Img_4701


あまり焼き過ぎないようにひっくり返します。

Img_4703


ちょっと酸味のあるあっさりとした独特の味のタレに付けて食べます。

Img_4704



エリンギも厚くて美味しいです。

Img_4705_2


Img_4709


Img_4710


おいしい白ごはん(中)

Img_4708


ごはんと一緒に特上カルビをいただきます。

Img_4711

たっぷりタレを付けた特上カルビとごはん、たまりませんね。

Img_4721

佐賀和牛刺

Img_4714

生姜醤油を付けていただきます。

Img_4713


Img_4715


ごはんにのせて少し脂が溶けたところで御飯と一緒に食べても美味しいです。

Img_4716



カルビスープ

Img_4718


大きめのカルビが入っています。

Img_4719

チャンジャ

Img_4720


チャンジャはごはんがすすみます。

Img_4722

完食です。


Img_4694_2


Img_4696_2


Img_4697_2


Img_4706_2


Img_4717


Img_4723


Img_4725


Img_4726


Img_4727


Img_4728


Img_4729

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭とん」

[住]新潟県新潟市中央区東大通1-5-27 新潟セーヌビル1F

[Tel]025-241-3066

[営]17時30分~24時(日・祝日17時30分~23時)

[休]火曜日

[席]31席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

Caprice@新潟市

先日相方の誕生日だったのでディナーを食べに行ってきました。

Img_4735_2


行ったのは以前から気になっていたフレンチのお店「Caprice」です。

Img_4734


店内はテーブル席、カウンター席、奥には小上がりがありました。

Img_4742_2


Img_4761



ドリンクメニュー

Img_4739_2


Img_4740_2


やっぱりお祝いの乾杯はシャンパンで。

Img_4744

GOSSET BRUT Excellence

アミューズ

Img_4747_2

カニのサラダ・自家製ハム・タコのバルサミコ和え

カニのサラダ


Img_4748_2


自家製ハム

Img_4750_2



タコのバルサミコ和え


Img_4749

最初からどれも美味しいですね。



料理のメニューはこんな感じです。

Img_4751_2


Img_4752

コースではなくアラカルトで頼むシステムなのでフレンチの割にかしこまっていなくていいですね。


さらにテーブルにはナイフとフォークの他に箸も用意されていて気楽にフレンチが楽しめます。



まず海の幸の冷製盛り合わせ

Img_4759


貝類・海老・魚が10種類以上入っています。


Img_4760



取り分けてもこんなに豪華です。

Img_4764


新鮮な魚介類が美味しいです。

Img_4766



自家製パン

Img_4767

アツアツでふっくらしています。


Img_4768


シャンパンの後は赤ワインへ。

Img_4776


Château La Bastide



フォアグラ料理が美味しいという話を聞いていたのでフォアグラポアレおまかせソースを注文しました。

Img_4774

ソースはハチミツソースでした。


Img_4775


表面はカリッとしていて中は柔らかく適度な脂がとろけます。

Img_4779


甘めのハチミツソースとの相性もいいですね。

ソースもパンにつけていただきました。

自家製パンはおわかり自由です。

Img_4787



頼むたびにアツアツふわふわで、最初のものとは違う種類のパンが出てきました。

Img_4790



リードヴォーとフランス産エスカルゴのオーヴン焼

Img_4791



リードヴォーとは乳飲み仔牛の胸腺だそうで初めて食べました。

Img_4792


食感は柔らかくて美味しいですね。

Img_4793


Img_4796_2


エスカルゴもフレンチには欠かせない食材です。

Img_4794_2


ガーリックソースと合います。



これはパンに付けるとガーリックトーストと同じ感じになります。

Img_4797


Img_4798_2

和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

Img_4801


とにかく柔らかいです。

Img_4802

Img_4804

とろけますね。


Img_4806


Img_4805


さらにパンをおかわり。

Img_4807


Img_4809

ソースも残すこと無くいただきました。

Img_4810


普段はあんまり食べないんですが、お祝いなのでと予約したらデザート盛り合わせのプレートにチョコレートでメッセージを書いてくれていました。


Img_4816_2


アイス3種にケーキも3種、さらにフルーツという超盛りだくさんのプレートです。

Img_4817


コーヒー


Img_4818_2



完食です。

Img_4758


Img_4763


Img_4770


Img_4772


Img_4780_2


Img_4781


Img_4788_2


Img_4799


Img_4800_2


Img_4808


Img_4813


Img_4814


Img_4815


Img_4819_2


Img_4823


気軽に本格フレンチを楽しめるかなりいいお店でした。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Caprice」

[住]新潟県新潟市中央区営所通1-330-3 べるべーる 1F

[Tel]025-223-3533

[営][月・火・木・金・土]17:00~22:00(L.O.21:30) [日・祝]17:00~21:00(L.O)

[休]水曜日

[席]18席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

天下一品 新潟小針店@新潟市

京都発祥のこってりドロドロスープで有名な「天下一品」の新潟小針店に行ってきました。


Img_2665


店内はカウンターとテーブル席があります。

Img_2647


メニューはこんな感じです。

Img_2642


Img_2638


Img_2639


Img_2640


Img_2644

いつもはこってりを食べるんですがこの日はこっさりを食べてみたくて、からあげ定食のこっさり味ニンニク入りのねぎ大盛り、味付玉子トッピングにしました。

こっさり味はこってり味とあっさり味の間の味で、元祖屋台の味ということでずっと気になっていました。

テーブルの上には調味料が置いてありますが、この店で特徴的なのがこのスープを濃くする「らーめんのタレ」と「からし味噌」ですね。


Img_2645


Img_2643

先にからあげとライスが来ます。

Img_2649


Img_2650

からあげはカリッと揚がっていて中はジューシー、味付けもしっかりしてあって旨いです。


Img_2654

ノーマルの味で食べた後は塩胡椒をつけて食べます。

Img_2660



これもまた美味しいですね。

Img_2661


ラーメンこっさり味ニンニク入りの味付玉子トッピング

Img_2652


トッピングのネギが別皿できました。

Img_2651



具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味付玉子です。

Img_2655

スープはこってりとあっさりの中間だけあってある程度さらさらしたスープでニンニクがきいていて旨いです。

Img_2656



麺は中太ストレート麺です。

Img_2657


途中からし味噌を溶いて味をかえて楽しみます。

Img_2658


Img_2659


完食です。

Img_2653


Img_2662


Img_2663


Img_2664_2


やっぱりどちらかと言えばこってり味の方が好きかな。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「天下一品新潟小針店」

[住] 新潟県新潟市西区小針8-11-14

[Tel]025-201-1439

[営]11時~24時

[休]木曜

[席]38席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

ダルマ食堂@新潟市

新潟県新潟市西区小新の通称ラーメン通りに今年4月に出来たばかりのラーメン店「ダルマ食堂」に行ってきました。

Img_4124

店内はカウンターとテーブル席、奥に小上がりがあります。

Img_4144_2


Img_4154_2

メニューはこんな感じです。

Img_4126


Img_4130


チャーシューメンに味玉トッピングとギョーザ、とり飯を頼みました。相方はラーメンを注文しました。


ラーメン

Img_4132


チャーシューメン味玉トッピング


Img_4131


具は鶏チャーシュー、メンマ、ホウレン草、薬味ネギ、味玉でチャーシューメンには豚バラチャーシューものっていました。

Img_4133

味玉は半熟トロトロです。

Img_4140



スープの表面には鶏油がたっぷり浮いていています。

Img_4134

鶏にこだわり抜いたラーメンが自慢ということだけあって鶏の旨味が前面に出た醤油味ですね。

Img_4135

割と好きな味です。



麺はストレートの細麺です。


Img_4136

とり飯

Img_4138



鶏チャーシューと海苔、紅ショウガが御飯の上にのっています。


Img_4139


ギョーザ

Img_4141


割と小さめで食べやすいサイズですね。


Img_4142


Img_4145



完食です。


Img_4147_2


Img_4148


Img_4150


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ダルマ食堂」

[住] 新潟県新潟市西区小新大通2-3195-1 

[Tel]025-378-0508

[営]11時~22時

[休]無

[席]42席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

50万アクセス達成♪

いつもブログ「完食の美学」をご覧いただきありがとうございます☆

昨日で50万アクセスを達成しました♪

Img_4733



毎日1000~1500アクセスと以前に比べればかなりの数見てもらってることになります。

最近ではコメントも増えてきて嬉しいです♪


なんだかちょっとやめられなくなってきました。

姉妹ブログ「ラーメン道」共々これからもよろしくお願いします!



ブログのランキング↓もだんだんと上がって来ると更新の励みになります♪


今後ともよろしくおねがいします!


↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

麺屋しゃがら@新潟市

昨年9月にオープンした新潟市の東区にある「麺屋しゃがら」に行ってきました。


Img_3263_2

店内は入り口付近に製麺室、カウンター、テーブル席、奥に小上がりがあります。

Img_3282


Img_3270

メニューはこんな感じです。

Img_3265

麺類は大盛りがプラス10円、特盛りがプラス20円とかなりお得です。

ちゃ〜しゅ〜めんの味玉、ネギトッピングとライスにしました。



ちゃ〜しゅ〜めん、味玉・ネギトッピング

Img_3271


具はバラ肉チャーシュー、メンマ、薬味ネギ、もやし、ナルト、味玉、海苔、糸唐辛子です。

Img_3273



味玉は半熟です。

Img_3279


スープは背脂たっぷりの醤油味です。

Img_3274



背脂たっぷりですが意外とあっさりしています。

Img_3275


麺はツルツルプリプリした食感の太麺です。

Img_3276


さすがに普通盛りでも180gと量が多めなので結構きますね。


ライス

Img_3277



バラ肉チャーシューをライスにのっけてチャーシュー丼の出来上がりです。

Img_3280

完食です。

Img_3283


Img_3284

麺が自慢のようなのでつけ麺も旨そうですね。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺屋 しゃがら」

[住]新潟県新潟市東区豊2-2-48

[Tel]025-250-7634

[営]11:00~22:00(21:30LO)

[休]無

[席]35席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

麺処 ほん田 東京ラーメンストリート@東京駅一番街

東京駅一番街内の東京ラーメンストリートにある「麺処ほん田」に行ってきました。

Img_4460_2


東京ラーメンストリートは2回目ですが、新しくなってからは初めてですね。

Img_4462

2009年6月開店時は六厘舎TOKYO・塩専門ひるがお・らーめんむつみ屋・二代目けいすけ海老そば外伝の4店舗でした。

Img_4458

2011年の4月から新しく麺や七彩/TOKYO味噌らーめん江戸甘(昼は醤油ラーメン、夜は味噌ラーメンの二毛作営業)・九段斑鳩・麺処ほん田・ジャンクガレッジの4店舗が追加され8店舗となりスペースも広くなりました。

Img_4457

同時に二代目けいすけ海老そば外伝は蟹専門けいすけ北の章と店名・内容が変更されています。

大きなモニターで各店舗の紹介がされています。

Img_4464



六厘舎は相変わらずの行列だったので比較的すぐ入れた「麺処ほん田」へ。


Img_4456


メニューはこんな感じです。

Img_4466


Img_4467


食券を買うシステムですね。

Img_4442

鶏と魚介の豊潤特製醤油ラーメンにしました。

特製は通常メニューにチャーシューが2枚(ローストチャーシュー、豚バラチャーシュー)、大人の味玉(ブランデー風味)1個、のり2枚が追加トッピングされます。

店内はテーブル席とオシャレなカウンター席があります。

Img_4453_2


Img_4446_2

一人だったのでカウンター席に通されました。


Img_4443


結構行列していますが一人だと割とすぐ入れてくれます。

鶏と魚介の豊潤特製醤油ラーメン

Img_4447


具は豚バラチャーシュー、ローストチャーシュー、大人の味玉(ブランデー風味)、白髪ねぎ、小松菜、メンマ、海苔です。


Img_4448_2

大人の味玉(ブランデー風味)は半熟です。

Img_4452

ブランデーの風味は注意しなかったらそれほど分からなかったというか気にならなかったですね。

スープは澄んだ透明な醤油スープです。


Img_4449_2

味はあっさり系ですが脂もちゃんとあって鶏と魚介のバランスのいい洗練されたラーメンと言った感じです。


Img_4451


麺はストレートの細麺でコシがあります。


Img_4450



完食です。

Img_4454


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺処 ほん田 東京ラーメンストリート」

[住]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート

[Tel]03-3286-2388

[営]11:00 - 22:30(LO 22:00)

[休]無

[席]22席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年6月17日 (金)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で美味しいカレーが食べられるお店「VOVO」のBar Timeに新メニューが登場したということで行ってきました。

Img_4485


この店は今は閉店してしまった原宿の有名店「GHEE」というカレー店で厨房を任されていたマスターが、2006年11月に新潟でOpenしたお店です。

Img_4484


「GHEE」には行った事ありませんが、そこには村上春樹・浅野忠信等有名人も通っていたり、NIGO・川村カオリ等はそこで働いていたそうです。



店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。

Img_4486


Img_4517


テーブル席に座りました。


Img_4487


夜はちょっと明かりを落としてムーディーな感じですね。

Img_4509

Bar Timeのサイドメニュー


Img_4489



新メニューはフライドチキンです!

Img_4488


夜はサラダもあります。

Img_2967


Img_2968_2


ランチ同様バターチキンカレー、野菜のカレー、ビーフカレー、ドライカレーがあるのはもちろん、ランチと違うのは2種類のカレーと3種類のカレーが好きな組み合わせで(野菜のカレーを選ばなくてもOK!)注文出来るところですね。


Img_4493


Img_4494

ドリンクメニュー

Img_4490


Img_4491

とりあえず生ビール(ハイネケン)

Img_4492


スパイシーサラダ


Img_4497

ディナーメニューの中でかなり人気があるというこのサラダ、前回食べてすっかりお気に入りです♪


ホットサラダで角切りの野菜のなかにバナナの甘みとスパイスが絶妙に絡み合います。

Img_4498


サービスで薫製をいただきました。

Img_4501

どれも美味しかったです。


そしてこの日の本命、フライドチキンです!

プレーンとホットがありますが初めてなので両方頼みました。

Img_4502

上がホット、下がプレーンです。

結構大きめです。

プレーン
Img_4503

プレーンでもちょっと辛めですね。

肉は柔らかいです♪

唐揚げ好きにはたまりません!

ホット

Img_4505

かなり刺激的です!

これはビールがすすみます。

これで一個200円は安い!!

どちらかと言ったらホットの方が好きですね。

VOVOピザ

Img_4512


ドライカレーがのっているピザです。

薄くてカリカリの生地とチーズ&ドライカレーが旨いです。

Img_4513


これを食べるとドライカレー欲が満たされます。

タバスコの辛味もまた合いますね。

Img_4514



赤ワイン

Img_4508


ピザにワインはよく合います。


完食です。

Img_4500


Img_4506


Img_4507_2


Img_4511


Img_4515


Img_4516_2



VOVOにはSTEP UP CARDがあります。

Img_3989

最初は3POINT CARD、次はMEMBERS CARD、その次はGOLD CARDとあって3ポイントごとに何かサービスがあったりカードが変わるごとにサービスがあります。

さらにGOLD CARDを3ヶ月以内にクリアーするとPLATINUM CARDに昇格します。
(つまり週一ペースで3ヶ月通うことになりますね。)

そしてこの日はPLATINUM CARDにステップアップした日でした♪


カレーの無料券とPLATINUM CARDです!!

Img_4658

最初の3POINT CARDをもらってからは8ヶ月3日、GOLD CARDになって47日でプラチナ昇格です!

週3で通った時もあるので余裕のクリアーでした。


プラチナ会員には色々な特典があるそうなので楽しみです♪

これからも沢山行きたいお店です。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営] Lumch 12:00~15:00 Dinner 18:00~21:00 Bar style 21:00〜25:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

あぁ博多人情 新潟古町店@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある「あぁ博多人情 新潟古町店」に行ってきました。

Img_3326

いつもは〆の一杯って感じで行くんですが、この日は飲み始めから〆までここで完結してみました。

店内はトタンの屋台風な作りです。

Img_3328



カウンターとテーブル席があります。

Img_3330



テーブル席に座りました。

Img_3327

メニューはこんな感じです。

Img_3337


Img_3338


テーブルにはニンニクや胡麻、紅ショウガ等が置いてあります。

Img_3333


まずは瓶ビール。

Img_3331

お通し

Img_3335



オススメの逸品からつまみを何点か頼みます。

Img_3347

すもつ

Img_3334_2

博多名物が食べられるのは嬉しいですね。



博多人情餃子

Img_3339

ゆず胡椒が付いているのが博多っぽいですね。

なんこつ揚げ

Img_3345

これはビールに合いますね。

結構なボリュームです。


〆はラーメン。

Img_3346_2

大ばかねぎラーメンのかためを注文。

大ばかねぎラーメンのかため

Img_3351


具はチャーシュー、大量のネギとシンプルです。

Img_3352



スープは豚骨スープですがこってりというよりはあっさり系ですね。

Img_3353


本場博多のラーメンもあっさりしていました。

Img_3354


麺は博多ラーメン特有の低加水ストレート細麺です。

Img_3361_2



麺はすぐ食べ終わります。

Img_3362_2



マイルール(博多ラーメンは必ず替え玉!)に従って替え玉をかためで。

Img_3363



紅ショウガ、ニンニク、胡麻、辛し高菜を入れます。

Img_3364



完食です。


Img_3340


Img_3341


Img_3342_2


Img_3343


Img_3350


Img_3365_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「あぁ博多人情 新潟古町店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通八番町1452-2-1

[Tel]025-224-4596

[営]19:00 - 28:00

[休]日曜

[席]18席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

じじ&ばば@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町の〆の行きつけ「じじ&ばば」に行ってきました。

Img_2410_2


店内はカウンターと小上がりがあります。


Img_4522


まずはビール。

Img_4520


お通しです。


Img_4523

ベーコンとキュウリとチーズでした。

いつものようにつまみに餃子を注文します。

Img_4525_2


ニンニクががっつり効いていてビールとよく合います。

Img_4526_2

本日のおすすめを見ると新メニューがありました!

Img_4538_2

冷し中華と冷しワンタンです。

つまみにも良さそうな冷しワンタンを頼みました。



冷しワンタン


Img_4533

具は冷し中華の具と同じなんでしょうか、メンマ、ハム、キュウリ、玉ネギ、カイワレ、トマトです。


Img_4534


ワンタンはツルツルとしていて肉もしっかり入っていて美味しいです。

Img_4535


これからの季節に丁度いいですね。

麺のメニューはこんな感じです。

Img_3965


〆にはいつもの麻婆ラーメンのちょい辛を注文しました。

麻婆ラーメンのちょい辛


Img_4528


具は麻婆豆腐と薬味ネギとシンプルです。

Img_4529


スープは透明なあっさりスープですが次第に麻婆と混ざって辛くなります。


Img_4530_2

麺は少し縮れた細麺で麻婆とよく絡みます。


Img_4531



完食です。


Img_4524


Img_4527


Img_4532


Img_4536_2


P1100359_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「じじ&ばば」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通9番町1465-2

[Tel] 025-224-2900

[営]20:00-29:00

[休]日曜祝日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

純こくラーメン ずんどう屋@西麻布

昔から気になっていたけどなかなか行く機会のなかった西麻布の「純こくラーメンずんどう屋」に行ってきました。


Img_4419

創業15年だそうです。

店内はカウンターのみのお店です。

Img_4438


Img_4440

ランチのメニューはこんな感じです。


Img_4422

ちょっと変わった旨味南蛮麺に半熟煮玉子トッピングのライスセットにしてみました。

メニューの裏には麺の説明が書いてあります。


Img_4423



少しして出てきました。


ライス(ザーサイ付き)

Img_4424


旨味南蛮麺


Img_4426



具は薬味ネギ、メンマ、海苔、コーン、細かく切った豚バラ肉、半熟煮玉子となんとガーリックトーストが入っています。

Img_4427

スープにはカレーがかかっているのではなく全体が濃厚なカレースープですね。

Img_4430


味はかなり濃い方ですね。

Img_4429_2

麺は縮れた太麺で、カレースープと良く絡みます。


Img_4431

カレースープとガーリックトーストもまあ合わなくもないんですが、やっぱりここは余ったスープにライスを投入します。

Img_4432_3

カレー雑炊風になります。

Img_4434

これはこれで美味しいですね。


Img_4436_2


完食です。

Img_4433


Img_4437

この店で特筆すべきは値段だと思います。

これだけ食べて900円、西麻布という立地を考えると破格ですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「純こくラーメン ずんどう屋」

[住]東京都港区西麻布3-20-16 西麻布アネックス1F

[Tel]03-5410-2400

[営]11:00〜翌4:00

[休]無

[席]15席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

麻布十番 ライム(LIME)@麻布十番

東京は麻布十番の交差点のすぐ近くにある、グータンヌーボでもおなじみの麻布十番ライムへ行ってきました。

Img_4402_2


Img_4401



地下へ下ると沢山の水槽がある広いフロアへ。


Img_4403


Img_4404


個室風のソファー席に通されました。

Img_4406_2


Img_4409_2


ソファー席の前は綺麗な魚が泳いでいます。


Img_4408_2

シュヴァリエ・ブリセVdPマルベックをボトルでたのみました。


Img_4410



チャーム

Img_4412_2

チーズの盛り合わせを頼みました。

Img_4413


赤ワインとよく合いますね。



水槽の魚を眺めながらゆっくりとお酒を楽しむ、最高です。



完食です。

Img_4414


Img_4415


Img_4416


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麻布十番 ライム (LIME)」

[住]東京都港区麻布十番1-10-10 ジュールA  B1F

[Tel]03-3560-5577

[営]月~土18:00~翌4:00 日・祝18:00~24:00

[休]無

[席]190席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

寿司清@新潟市

新潟県新潟市で旨い寿司が食べられる「すし割烹 寿司清」に行ってきました。

Img_4243_2

Img_4244

店内はカウンター席、テーブル席、小上がり、個室があります。

Img_4270

Img_4278

Img_4249

Img_4250

メニューはこんな感じです。

Img_4257

Img_4258

Img_4259

オススメメニュー

Img_4260

ドリンクメニュー

Img_4256

カウンターに座りました。

Img_4247

カウンターの目の前には新鮮な魚が沢山用意されています。

Img_4253

まずは生ビール。

Img_4254

お通しです。

Img_4255_2

美味しいアスパラでした。

刺身を少し頼みます。

Img_4261

左から平目、えんがわ、トロ、鯵、アカイカです。

平目

Img_4262

締まった食感がいいですね。

Img_4269

えんがわ

Img_4263

これも食感と脂が美味しいです。

Img_4271

トロ

Img_4264

強過ぎない脂がいいですね。

Img_4272

Img_4265

青い魚はやっぱり美味しいですね。

Img_4268

アカイカ

Img_4266

きめ細かい仕事がしてあって見た目も食感もいいですね。

Img_4267

ビールの次は日本酒へ

Img_4279

麒麟山の純米大吟醸です。

ふなべたの干物

Img_4281

日本酒がすすみます。

茶碗蒸し

Img_4282

適度な柔らかさで出汁の味も美味しいです。

Img_4283

茹でイカ

Img_4287

生姜醤油でいただきます。

Img_4288

ここら辺で握りへ

Img_4273

メバル

Img_4290

この日の白身はオススメのメバルを選びました。

Img_4291

シャリに葱が混ざっています。

バイ貝

Img_4292
コリコリですね。

鮑(特別に軍艦で)

Img_4294

鮑の肝と身が一口で楽しめます。

色々な大きさに刻まれた鮑の食感が最高ですね。

のどぐろ

Img_4301

これは当然旨いですね。

海老頭汁

Img_4300

トリ貝

Img_4302

柔らかいです。

ふなべた

Img_4303
ネタの下には梅肉が。

えんがわ

Img_4304
刺身で美味しかったので握りでも。

食感と脂が旨いです。

うに

Img_4305

甘くて美味しいですね。

中トロ

Img_4306
丁度いい感じの脂です。

南蛮海老

Img_4310

海老の醤油でいただきます。

Img_4309

醤油からも海老の風味がすごいです。

Img_4311

穴子

Img_4313
柔らかくてとけますね。

梅しそキュウリ

Img_4317
さっぱりとしていいですね。

山葵巻

Img_4318

噛めば噛む程辛さが口の中に広がって涙が出ます。

お茶で〆

Img_4299

完食です。

Img_4274

Img_4275

Img_4277

Img_4284

Img_4285

Img_4289

Img_4293

Img_4295

Img_4307

Img_4312

Img_4315

Img_4308

Img_4286

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「すし清」

[住] 新潟市中央区礎町通1の町1951-2

[Tel]025-222-0123

[営]平日 17:30-22:00/土曜日 11:30~14:00 17:30-22:00/日・祝日 11:30~14:00 17:30-21:00

[休]月曜

[席]56席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

HILL TOP Casita@麻布十番

東京は麻布十番にあるHILL TOP Casitaへ行ってきました。

Img_4379

8Fの入り口はエレベーターを下りるとすぐにプールガーデンとBarがあります。

Img_4399


9Fのダイニングに通されました。

Img_4381


Img_4383_2


Img_4380


メニューです。


Img_4385

モヒートと新鮮野菜のバーニャカウダを注文しました。

モヒート


Img_4384_2


新鮮野菜のバーニャカウダ


Img_4387


Img_4388_2


しばらくして屋上のルーフテラスがあいたので移動します。

Img_4397_2


Img_4396


Img_4390



夜景が楽しめます。


Img_4391


Img_4392

2杯目はジャックターを注文しました。

Img_4393

横浜発祥のカクテルですが都内では普通に頼めます。


完食です。

Img_4389_2


Img_4395_2


Img_4398

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「HILL TOP Casita」

[住]東京都港区麻布十番1-9-2 ユニマット麻布十番ビル 8F

[Tel]03-5545-6877

[営]Brunch 11:30~14:30(ラストイン) ※土日祝のみ Dinner18:00~23:00(ディナーラストオーダー) Night23:00~26:00(ラストオーダー・ラストイン 25:00)

[休]年末年始

[席]60席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で美味しいカレーが食べられるお店「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_4016_2

この店は今は閉店してしまった原宿の有名店「GHEE」というカレー店で厨房を任されていたマスターが、2006年11月に新潟でOpenしたお店です。


「GHEE」には行った事ありませんが、そこには村上春樹・浅野忠信等有名人も通っていたり、NIGO・川村カオリ等はそこで働いていたそうです。


そんなカレーが新潟で食べられるなんて幸せです。


店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。


Img_4018


Img_3743


ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。


Img_4017


コンビネーションも出来るので単品と合わせるとランチでは7通りのメニューがありますが、今まで一度も食べたことの無かった野菜カレーの単品をとアイスコーヒーにしました。

これでランチのメニューは全通り食べたことになります。


先にサラダが来ます。

Img_4021


ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子です。

Img_4024

野菜カレー


Img_4022


トマト、ピーマン、サツマイモと野菜たっぷりでアジアっぽい感じのカレーです。

Img_4023



サツマイモが入っているのが珍しいですが、この甘みが絶妙な甘みでこれまた癖になります。

Img_4027_2

野菜カレーは甘めなのでオリジナルの味を堪能した後は、ちょっと辛味追加で唐辛子を投入します。

Img_4026


Img_4029

ふりかけ風の薬味をご飯にかけます。


Img_4025_2


Img_4028_2


アイスコーヒー


Img_4035_2



完食です。


Img_4030


Img_4031


Img_4033


Img_4036_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営] Lumch 12:00~15:00 Dinner 18:00~21:00 Bar style 21:00〜25:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

Oyster Bar&Restaurant Ostrea 六本木店@六本木

生牡蠣が食べたかったのでオイスターバーのOstrea六本木店へ行ってきました。

Img_4323_2



店内はオープンテラス席、カウンター席、テーブル席とあります。


Img_4341


Img_4378


カウンター席に通されました。


Img_4366



入り口には各地から直送された牡蠣が氷の上に置いてあります。

Img_4352


Img_4324_2


Img_4325

まずはコンソメスープで一息。

Img_4339


ドリンクメニューです。

Img_4326_2

乾杯はモエ・エ・シャンドンが作ったスパークリングワインにしました。

Img_4331

牡蠣は名刺入れのようなメニューに各地の牡蠣が紹介されています。

Img_4328


Img_4329


Img_4330

まずは北海道仙鳳趾と能登岩牡蠣を頼みました。


カクテルソースとワインビネガーが準備されます。

Img_4336


牡蠣がきました。

Img_4342_2



北海道仙鳳趾

Img_4343

磯の香が口の中に広がります。

Img_4344

あまりの旨さにテンションが上がりますね。


能登の岩牡蠣


Img_4348


大きくてミルキーです。

Img_4349


スパークリングワインに続いては白ワインを。


Img_4347

DOUBLE COVE SAUBIGNON BLANC 2009



生牡蠣があまりにも旨かったので追加でもう一つ。


Img_4354


せっかくなので海外物も。ということでオイスターベイをチョイス。

オイスターベイ

Img_4358


カクテルソースを付けます。

Img_4359_2


小粒ですが旨いです。

Img_4360

フードメニューです。

Img_4334_2



岩中豚のローストとアボカドのサラダ仕立てを頼みました。

Img_4362_2

なかなかボリュームがあります。

Img_4364

甘酸っぱいソースで美味しいです。

Img_4365


ワインの次は店員さんオススメのちょっと変わったビールを。

Img_4369

世嬉の一 三陸広田湾産牡蠣のスタウト


牡蠣の殻と身を麦芽とともに発酵させた黒ビールです。

Img_4370

これも今後はすぐには作れないので復興祈願で飲むことに。


それに合わせて牡蠣のオイル漬けを頼みました。

Img_4373


牡蠣の旨味が詰まってますね。

Img_4374

黒ビールとの相性もいいです。


完食です。

Img_4340


Img_4345_2


Img_4351


Img_4357


Img_4361


Img_4367


Img_4375_2


Img_4376_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Oyster Bar&Restaurant Ostrea 六本木店」

[住]東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル1F

[Tel]03-3403-9200

[営]ランチ 月~金11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー 月~木 17:00~01:00(L.O.24:00) 金・土 17:00~03:00(L.O.02:00) 日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)

[休]無

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

信吉屋@新潟市

今日は新潟市も暑かったですね。こんな暑い日には冷たいものを!ということで、今年初の冷やし中華を食べに新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある「信吉屋」に行ってきました。

Img_4481

イスは小学校のとき使っていたようなイスで懐かしいですね。



カウンター8席のみの小さなお店でお昼時はいつも満席です。

Img_4474

メニューはこんな感じです。

Img_4472



冷やし中華も始まっています。

Img_4471

ワンタンメンにも惹かれましたが、予定通り冷し中華の普通盛りを注文。

ちょっと待って出来上がりました。

Img_4475

具は固めのチャーシュー、細切りのキュウリ・ハム・ナルト・錦糸卵で一番上にはすりごまがたっぷりとかかっています。

Img_4476

ちょっと多めの汁は甘めのタレにダシの旨味が出ています。


まずレモンをたっぷり絞ります。

Img_4477

酸味はレモンの酸味がメインなのでさっぱりとしてて旨いです。

この酸味が他の店で食べる冷やし中華と違って旨いんですよね。

からしを溶かして食べますがたっぷりついているので溶かし過ぎには注意です。

麺は細麺でちょっと多めの汁と絡んで美味しいです。

Img_4478

完食です。

Img_4480


新潟市内で冷し中華はこの店が一番旨いと思います。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「信吉屋」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6-1180 本町中央市場内

[Tel]025-228-3436

[営]11時~(麺なくなり次第終了)

[休]金曜

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

大阪王将 出来島店@新潟市

新潟県内に初登場した頃はかなり混んでいて並んでまではちょっと...と敬遠していた「大阪王将」ですが、何店舗か出来て一時期のブームが去ったようなので出来島店に行ってきました。

Img_3875


広い店内はカウンター席、テーブル席、小上がりとあります。

Img_3889

テーブル席に通されました。

Img_3876


メニューはこんな感じです。

Img_3878

餃子家族のうたとかあるんですね。

Img_3890

Img_3891


Img_3892


6コ230円は安い!

Img_3893


点心も充実。

Img_3894


一品料理もあります。

Img_3895


麺類も結構種類ありますね。

Img_3896



Img_3897

ドリンクメニュー

Img_3883

定食メニュー

Img_3884



季節限定のメニューもあります。


Img_3885


テーブルには調味料が置いてあります。

Img_3898


まずは生ビール。

Img_3888

当然餃子を頼みます。

Img_3899


皮にはいい感じの焼き目がついています。

Img_3900



メニューに書いてあった餃子の作法通りにまずは何も付けないで食べてみます。

Img_3901


餡に味がありますね。

Img_3902_2

次に大阪王将秘伝の餃子のたれに鉄らー油を入れて食べてみます。

Img_3907_2



これは普通な感じです。

Img_3904



最後に幻の味噌だれで食べます。

Img_3906

これは変わってますがなかなかイケますね。

Img_3903

点心三種盛り(肉焼売・蒸し海老餃子・小龍包)

Img_3910_2



肉焼売


Img_3911

からしを付けて食べます。

蒸し海老餃子

Img_3912


海老はプリっとしてますね。

小龍包

Img_3913

熱いスープが出てきます。



レバニラ炒め

Img_3916


野菜多めたっぷりです。

五目炒飯

Img_3917



スープがつきます。

Img_3919


焼豚、玉葱、人参、青葱、玉子が入っています。

Img_3918


米はパラパラとしていてなかなかいいですね。


Img_3920



完食です。

Img_3908


Img_3914


Img_3915


Img_3921_2


Img_3922


Img_3923

値段が安い割には美味しいですね。

餃子とビールって感じなら全然ありだと思います。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「大阪王将 出来島店」

[住]新潟県新潟市中央区東出来島25-1

[Tel]025-288-6881

[営]11:00~23:00

[休]無

[席]60席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

じじ&ばば@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町の〆の行きつけ「じじ&ばば」に行ってきました。

Img_3960


店内はカウンターと小上がりがあります。

Img_3963


Img_3961



いつもはちょっと飲んでから〆るんですが、この日は〆のラーメンのみ食べにいきました。



サービスでゆで玉子出してくれました。

Img_3964


たまには固ゆでのゆで玉子もいいですね。

Img_3966



グリーンティーもサービスでもらっちゃいました。

Img_3968


麺のメニューはこんな感じです。

Img_3965

ジャージャーメンのスープありにしました。

相方は麻婆ラーメンのちょい辛を注文。

ジャージャーメンのスープあり

Img_3973_2


具は甘辛い肉味噌と細く切った胡瓜です。

Img_3974


スープは透明なあっさり醤油味です。

Img_3977



だんだんと肉味噌と混ざり甘辛くなります。

Img_3980


Img_3981


麺は少し縮れた細麺です。

Img_3976



よく肉味噌と絡みます。


Img_3983


たまにはスープありもいいですね。


麻婆ラーメンのちょい辛

Img_3969_2


具は麻婆豆腐と薬味ネギです。

Img_3970


スープは透明なあっさりスープですが次第に麻婆と混ざって辛くなります。


Img_3971

麺は少し縮れた細麺で麻婆とよく絡みます。


Img_3972



完食です。

Img_3984_2


Img_3967


Img_3985


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「じじ&ばば」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通9番町1465-2

[Tel] 025-224-2900

[営]20:00-29:00

[休]日曜祝日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

しののめ@新潟市

新潟県新潟市で沢山の種類の日本酒と美味しい肴が食べられる居酒屋「しののめ」に行って来ました。

Img_4193_2


Img_4194_2


入り口で靴を脱いで上がる店内は一階にカウンター席と座敷、二階にも席があります。

Img_4238


Img_4195_2



メニューはこんな感じです。

Img_4199


Img_4201


ドリンクメニュー


Img_4202



日本酒のラインナップは豊富です。

Img_4203


Img_4204


この日のオススメメニュー

Img_4196

まずはビール。

Img_4197_2

スワンレイクビールのアンバースワンエールです。

新潟の地ビールで国内外の色々な賞を獲得したビールです。

味が強過ぎず食中酒としてもいいですね。

お通し

Img_4198

わらびのおひたし

こういうのが美味しいですね。


オススメメニューから牛レバ刺し、ヤングコーン、カワハギ肝和えを頼みました。



牛レバ刺し

Img_4208



ゴマ油醤油、ゴマ油塩

Img_4207



新鮮なレバ刺しが食べられるのは嬉しいですね。

Img_4209



新鮮なので角が立ってます。

Img_4211



ゴマ油醤油でいただきます。

Img_4210_2


ゴマ油塩でいただきます。

Img_4212

どちらも甘くて旨いです。



ヤングコーン

Img_4213

この時期しか食べることの出来ない一品です。

しののめの良いところはこういった季節の新鮮な野菜が食べられるところです。



皮を剥いでひげとコーンの部分を食べます。

Img_4214

このひげが旨いんです!

Img_4215


美味しいマヨネーズを付けます。

Img_4216_2

柔らかいひげが旨いです。


塩でもいただきます。

Img_4217_2

新鮮な野菜は美味しいですね。


生ビール

Img_4221

スワンレイクの後だとスーパードライがいつも以上に薄く感じますね。


カワハギ肝和え


Img_4222

湯引きした皮も付いていました。

Img_4225

濃厚な肝和えは旨いです。


定番メニューからは新発田産アスパラガスと朝日豚ロースの串揚を頼みました。

Img_4227


朝日豚とアスパラが交互に刺さった串がカラッと揚げられています。

Img_4228

まずはからしだけを付けていただきます。

Img_4229


上質な豚肉って脂が美味しいんですよね。

Img_4230_2


アスパラも太くて新鮮なだけにジューシーです!


からしと塩を付けます。

Img_4234

シンプルに豚とアスパラの味が分かっていいですね。

ソースとからしでも。

Img_4233_2

揚げ物には定番のソースでも美味しいです。

完食です。

Img_4218_2


Img_4220_2


Img_4226


Img_4232


Img_4240


Img_4242


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「しののめ」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通4-737

[Tel]025-222-5285

[営]18時~深2時

[休]不定休

[席]41席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で美味しいカレーが食べられるお店「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_3987


この店は今は閉店してしまった原宿の有名店「GHEE」というカレー店で厨房を任されていたマスターが、2006年11月に新潟でOpenしたお店です。


店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。

Img_3991_2


Img_3988

ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。

Img_3986

結構通っているのでほとんど食べたことありますがまだ食べたことの無い組み合わせを探してみました。

ドライカレーと野菜カレーのコンビネーションカレーはまだ食べたこと無かったのでそれとアイスコーヒーにしました。



先にサラダが来ます。

Img_3990

ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子です。

Img_3992


コンビネーションカレー(ドライカレー&野菜カレー)

Img_3996

ドライカレー

Img_3998

グリーンピース、挽肉とコーンが沢山入っています。


Img_4003



チーズがとろけます。

Img_4002



ドライカレーにはやっぱり黒胡椒!


Img_4001


野菜カレー

Img_3997

さつまいもの甘みとトマトの酸味が絶妙に合わさっています。

Img_4004


野菜カレーにはさらに辛味が欲しくて唐辛子を投入。

Img_3993


Img_4000


ふりかけ風の薬味をご飯にかけます。

Img_3994


Img_3999


アイスコーヒー

Img_4013


この苦いアイスコーヒーが旨いんです。



完食です。


Img_4005


Img_4006


Img_4007


Img_4014


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営] Lumch 12:00~15:00 Dinner 18:00~21:00 Bar style 21:00〜25:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

豚焼き工房米屋@新潟市

以前から気になっていた新潟県新潟市の飲屋街古町の鍋茶屋通りと東堀通りを結ぶ横道にあるお店「豚焼き工房米屋」に行ってきました。

Img_3765

周りはスナックなどの店が多く、店内の様子も分からなかったのでちょっと入り辛くて今まで行けませんでした。

Img_3931


店内はカウンターと小上がりがあります。

Img_3767


Img_3788

カウンターに座りました。

Img_3769


メニューはこんな感じです。

Img_3768


Img_3771


とりあえず生ビール。

Img_3770



お通しです。

Img_3772


子袋の刺身

Img_3773

ピンク色で綺麗です。

コリコリというかプリプリというか食感が最高ですね。

これはかなり旨いです。


初めてなので串焼きはオススメで6本とネギを頼みました。


ホルモン

Img_3774

柔らかくてかなり旨いです。

レバー
Img_3776

角の立った新鮮なレバーですね。これは旨い!



ネギ

Img_3775

甘みが出て、さらに炭の香ばしさがたまりません。

タン

Img_3780

胡椒が効いていて食感がいいですね。



コメカミ

Img_3781

メニューには無い物を特別に出してもらいました。

肉はジューシーで表面はカリカリです。



ハラミ

Img_3782

脂が旨いですね。


つくね

Img_3783_2

ナンコツが入っています。


追加で赤肉

Img_3787


正に肉!って感じです。


おでんもあるということなので大根とたまごを追加注文。

Img_3786

薄味の出汁の上品なおでんです。


完食です。

Img_3778


Img_3779


Img_3784


Img_3785


Img_3790


いいお店を発見しました!

また行きたいと思います。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「豚焼き工房米屋」

[住] 新潟県新潟市中央区東堀通9番町1400-4

[Tel]025-223-3058

[営]18:00〜1:00

[休]日曜日

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »