« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

吉村家@横浜市

横浜でラーメンと言えば家系ラーメンですね。

今回は神奈川県横浜市の横浜家系ラーメンの総本山「吉村家」に行ってきました。

Img_6333


さすがは有名店、当然行列が出来ていたので外のベンチで待つんですが先に食券を買うシステムです。

Img_6336


Img_6334


らーめんにのり、ホウレン草、味付玉子をトッピングしました。

Img_6335


店内は小上がりとカウンター席があります。

Img_6338

ある程度の人数を一気に入れ換える感じでお店に入ります。

Img_6341


カウンター席に通されました。


Img_6337


まずらーめんの麺・味・脂の量の好みを聞かれます。

家系らーめんを食べる時は「固め濃め多め」と決めています。


テーブルには刻みしょうが、行者にんにく、ゴマ等の調味料が置いてあります。

Img_6339



らーめんののり、ホウレン草、味付玉子トッピング(固め濃め多め)

Img_6342



具はチャーシュー、ホウレン草、のり、味付玉子、薬味ネギです。

Img_6343


味付玉子は固ゆでですね。

Img_6347


スープは濃いめの豚骨醤油味です。


Img_6344



好み通りに脂も多めです。

Img_6345


麺は少しウェーブのかかった太麺です。

Img_6346


ある程度食べた後にしょうが、ゴマ、ニンニクを追加します。

Img_6348


Img_6349


Img_6350



完食です。

Img_6351

やっぱり総本山の味は旨いですね!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「吉村家」

[住]神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ 1F

[Tel]045-322-9988

[営][火~土]11:00~翌0:30 [日・祝]11:00~23:30

[休]月曜日

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

彩食 なんだかんだ@六本木

六本木の芋洗坂にある会員制のお店「彩食 なんだかんだ」に行ってきました。

Img_6277

入口に会員制と書いてあるだけあって一見さんお断りのお店です。

Img_6278

元「oiran96」の黒ママと元「宮崎牛もつ鍋みはる」の美晴ママがやっているお店です。

黒ママはおかまさんです。

そして2人ともこの界隈ではかなりの有名人です。



店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_6279


Img_6288


メニューはこんな感じです。

Img_6282


Img_6281



生ビール

Img_6284



お通し

Img_6285

梅水晶

Img_6286



サメの軟骨の梅合えです。

Img_6287



生ビール

Img_6292

もつポン酢


Img_6289


ポン酢味の温かいもつです。

Img_6293

この店の自慢のメニューにもつ鍋がありますが、これは手軽にもつを食べるのにちょうどいいメニューです。(二軒目にお邪魔したのでもつ鍋はお腹的に食べられず。。。)



かなり旨いもつですね。

Img_6294

生ビール

Img_6299


完食です。

Img_6290


Img_6291


Img_6295


Img_6297


Img_6298


Img_6300


お店を出たらもう朝でした。

Img_6301

今度はもつ鍋を食べに行きたいですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「彩食 なんだかんだ」

[住]東京都港区六本木5-9-14 第7ビレッジビル1F

[Tel]03-6804-3253(会員制のため要紹介)

[営]19時〜深夜

[休]日曜日・月曜日・祝日

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

炭とん@新潟市

新潟県新潟市で上質な焼き肉が食べられるお店「炭とん」に行ってきました。

Img_6525


お店はビルの一階の奥にあります。

人気店のため今回も電話で予約してから行きました。


店内はカウンター席、テーブル席、奥には個室もあります。


Img_6575


Img_6526


テーブル席に座りました。


Img_6528

テーブル席の壁には牛肉の部位が書いてあります。


メニューはこんな感じです。

Img_6530


Img_6531


刺身はなんとレバ刺しがなくなって注意書きが追加されました。

レバ刺しは食べられなくなってもユッケはありました。


部位の説明も書いてあって分かりやすいです。

Img_0439_2


Img_0440

ドリンクメニューです。


Img_6532


ワインのラインナップも沢山あります。

Img_6566


Img_6567


Img_6568


Img_6569


Img_6570


Img_6571



テーブルに炭がセットされます。


Img_6527


まずは生ビール

Img_6529


さすがこだわりのお店はビールもうすはりのグラスを使用しています。


ユッケ

Img_6536

黄身と生肉がみるからに旨そうです。

Img_6537


とろけますね。

Img_6539



キムチ3種盛

Img_6538


上タン塩

Img_6540



厚切りです。


Img_6541



焼きます。

Img_6543


いい感じに焼き上がりました。

Img_6546



塩を付けていただきます。

Img_6535

最高に旨いですね!

Img_6544



タレが用意されます。


Img_6552

少し酸味のあるあっさりとした独特の味のタレです。

ビールおかわり。


Img_6550

ミノ

Img_6555


Img_6556

焼きます。

Img_6560


ミノはこの食感が大好きですね。

Img_6561



上ハラミ

Img_6572


大きめのカットでボリュームがあります。


Img_6573

焼きます。

Img_6581

やわらかいです。

Img_6584

付け合わせの野菜もおいしいですね。

Img_6562


Img_6590


トウモロコシは甘くて美味しいです。

Img_6545

ガーリック焼めし

Img_6578


挽肉がたっぷり入って結構ボリュームがあります。

Img_6579

かなりガーリックが効いていますね。

テールスープ

Img_6585



大根、春雨、テール肉のシンプルなスープですが旨味が出ています。

Img_6587


テール肉はからし醤油でいただきます。

Img_6586


Img_6589


テール肉は柔らかいです。

Img_6588



ウーロン茶

Img_6583

完食です。


Img_6549


Img_6551


Img_6553


Img_6563


Img_6564


Img_6574


Img_6591


Img_6592


Img_6593


Img_6595_2


Img_6596


Img_6597


Img_6599


Img_6565

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭とん」

[住]新潟県新潟市中央区東大通1-5-27 新潟セーヌビル1F

[Tel]025-241-3066

[営]17時30分~24時(日・祝日17時30分~23時)

[休]火曜日

[席]31席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

麺匠の心つくし つるとんたん 六本木店@六本木

六本木の〆の店として人気の「麺匠の心つくし つるとんたん 六本木店」に行ってきました。

Img_6325


Img_6305


Img_6304


早朝5時過ぎなのに満席です。

Img_6308


店内はテーブル席、カウンター席、個室に大広間と広いです。

Img_6311

ちょっと待ってカウンターに通されました。


作り手がよくみえるオープンキッチンです。


Img_6313

夏の特選メニューはこんな感じです。

Img_6307

石焼き 浅利と九条葱のおうどんにしました。


石焼き 浅利と九条葱のおうどん

Img_6316_2

特製塩だれに付けて食べます。

Img_6317

具は浅利と九条葱、ベビーコーン、プチトマト、茄子、アスパラ等の野菜が結構入っています。

Img_6318

石焼きであつあつのうどんを塩だれに付けて食べます。


Img_6319


完食です。


Img_6320


Img_6321


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺匠の心つくし つるとんたん 六本木店」

[住]東京都港区六本木3-14-12

[Tel]03-5786-2626

[営]AM11:00~翌8:00

[休]無休

[席]200席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

マデュロ (Maduro) グランドハイアット東京@六本木

六本木にあるホテル「グランドハイアット東京」内のBar「マデュロ (Maduro)」に行ってきました。

Img_6361


入口からオシャレですね。

Img_6364



少し暗めのムーディーな店内はカウンター席、ソファー席があって中央にはステージがあります。


Img_6365


Img_6368_2


メニューはあってないようなものですね。

Img_6366

頼めば好きなお酒が出てきます。

今回は頼みませんでしたがドリンクにあわせた各種タパス料理やデザートも豊富です。



まずはモヒートを頼みました。

Img_6369

ラムが好きなので必ず頼むカクテルですね。

ミントのさっぱりした感じも夏にも合います。


ナッツ


Img_6370

20:00以降はミュージックカバーチャージ2100円で海外アーティストによるライブミュージックが楽しめます。


Img_6372_2


好きなお酒とプロによるジャズの生演奏、いい大人の時間です。



2杯目はジャックター。

Img_6374_2

これもラムのカクテルですが横浜発祥のカクテルです。



完飲です。


Img_6373


Img_6376


Img_6377


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「マデュロ (Maduro)グランドハイアット東京」

[住]東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京 4F

[Tel]03-4333-8783

[営]19:00~翌1:00

[休]無休

[席]108席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で美味しいカレーが食べられるお店「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_6626

この店は村上春樹・浅野忠信等有名人が通っていたり、NIGO・川村カオリ等も働いていた原宿の有名店「GHEE」(現在は閉店)というカレー店で厨房を任されていたマスターが2006年11月に新潟でOpenしたお店で、今でもファンは東京から通ってくるそうです。



店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。


Img_6652


Img_6632


テーブル席に座りました。


Img_6628


ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。


Img_6627


今回は昨日解禁された、STEP UP CARDがプラチナカードに昇格した人しか頼めない「プラチナ盛り」を頼みました。
(STEP UP CARDについてはコチラ

「プラチナ盛り」とは今までまかないで出されていた裏メニューで野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの4種類全てがのっている豪華なワガママ盛りです。

さらにプラチナ特典でドリンクのアイスコーヒーも無料になります。


先にサラダが来ます。

Img_6630


ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子です。

Img_6635



プラチナ盛り


Img_6638

来ました!!!

4種類全てのカレーが一つのお皿に盛られています!!

これで何のカレーにしようかと悩む事がなくなります。



左が野菜カレー

Img_6639


サツマイモが入ったちょっと甘さのあるカレーです。

Img_6648



唐辛子で辛味アップ。


Img_6637


Img_6646


上がドライカレー

Img_6640



これには黒胡椒が合います!

Img_6643

挽肉、コーンとチーズが入ったボリューム感たっぷりのカレーです。

Img_6647


右がバターチキンカレー


Img_6642


マイルドな味です。


ふりかけ風の薬味をご飯にかけます。

Img_6636


Img_6644



下がビーフカレー

Img_6641


辛さNo.1です。

Img_6649



アイスコーヒー

Img_6653


このアイスコーヒーの味好きです。



完食です。

Img_6633


Img_6645


Img_6650


Img_6655


プラチナ盛りすごいです。

毎回頼んでしまいそうですね♪

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営] Lumch 12:00~15:00 Dinner 18:00~21:00 Bar style 21:00〜25:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ]無(契約駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

きんしゃい亭 古町店@新潟市

新潟県新潟市における九州ラーメンのパイオニア「きんしゃい亭古町店」に行ってきました。

Img_5105


古町通4番町にある古町店が1号店で、開店したのは昭和55年です。


Img_5104


入り口には麺とスープの好みが選べると書いてあります。


Img_5103

店内はカウンターとテーブル席があります。

Img_5063

Img_5069

テーブル席に座りました。


Img_5070


メニューはこんな感じです。


Img_5062


Img_5064


Img_5065


Img_5068


まず瓶ビールとつまみに餃子、鶏皮のガーリック揚げを注文しました。


テーブルには紅ショウガ、ごま、ニンニクがあります。

Img_5066


瓶ビール

Img_5067


餃子

Img_5071



やっぱり餃子とビールの組み合わせは合いますね。

Img_5072


値段も280円とかなり安いです。

Img_5073


鶏皮のガーリック揚げ

Img_5077



カリカリの鶏皮とネギがたっぷりです。

Img_5078



紅ショウガと一緒に食べても合いますね。

Img_5079

追加でザーサイと春雨のサラダを注文。

Img_5080

味はピリ辛です。

Img_5081


Img_5082

春雨は太いものと細いものが使われています。

Img_5083

〆はネギちゃーしゅうめん(スープ・麺の好みは油っこい・カタメン)の味玉トッピングを注文。

相方はらーめんを頼みました。


らーめん


Img_5087

ネギちゃーしゅうめん(油っこい・カタメン)


Img_5086


具はネギ、チャーシュー、もやし、紅ショウガ、味玉です。

Img_5088


味玉は半熟です。

Img_5092


スープは注文した好み通りかなり脂がこってりした豚骨スープです。


Img_5089


Img_5090

麺は少しウェーブのかかった細めの麺です。

Img_5091_2

すぐに麺は食べ終わってしまいます。

Img_5096_2


マイルール(九州ラーメンは必ず替え玉注文!!)に従ってバリカタで替え玉です。

Img_5098


途中紅ショウガ、ごま、ニンニクをたっぷり追加投入♪


Img_5100



やっぱりニンニク入れるとさらに旨いですね!

Img_5101


完食です。

Img_5074


Img_5075


Img_5084


Img_5085


Img_5102

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「きんしゃい亭 古町店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通4番町641 信青ビル1F

[Tel]025-224-9540

[営]月〜木17:30~26:00 金土17:30~27:00

[休]日・祝日

[席]カウンター7席、テーブル×3

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

ジャッキーラーメン@新潟市

新潟県新潟市の古町に新しい風を吹かせている、かなりレベルの高いラーメン店「ジャッキーラーメン」に行って来ました。

Img_6498


Img_6497

店の外には新しく「つけ麺やってます」という旗が立っています。

Img_6499


食券を買うスタイルです。


Img_6500


メニューはJUNK BOWL~MAZEMEN まぜまぜ~がなくなってそのかわりに新メニュー「つけ麺 DOUBLE☆STAR」、「割ライス」と今まで通りド醤油ラーメンZIPANG、初代海老そばゆうすけ、トリマヨ丼、チャーシュー丼、たまごかけご飯、ライス、トッピングの鶏チャーシュー、豚チャーシュー、半熟煮たまごがあります。


Img_6501


前回聞いていた新メニューはつけ麺でした♪

当然新メニューのつけ麺 DOUBLE☆STAR(並盛り)と割スープが無いという事なので割ライスを購入。

Img_6502

店内はカウンターのみです。


Img_6503



店内はラーメン屋っぽくなくオシャレな空間です。

Img_6504


Img_6505



つけ麺 DOUBLE☆STAR(並盛り)

Img_6506

麺&具

Img_6508


麺は全粒粉が混ざっているのか独特の色合いですね。

Img_6517



少しウェーブの入った太麺はかなりの歯ごたえでワシワシと食べる感じです。

Img_6511



具は炙りバラ肉チャーシュー、メンマ、半熟煮たまご、星型の海苔が2枚(DOUBLE☆STAR!)


Img_6510


半熟煮たまごは黄身がトロトロです。

Img_6515


炙りバラ肉チャーシューもボリュームがあります。


Img_6516



つけ汁

Img_6509

魚介系と動物系がガツンと効いていて濃厚です。

その中に入る生の玉ネギが丁度いい具合にさっぱりさせてくれます。



麺をつけ汁に付けます。

Img_6512



麺が濃厚なスープと絡みます。


Img_6514



あっという間に300g食べれてしまいます。

Img_6519



つけ麺によくある割スープはなく割ライス(30円)を入れるそうです。


割ライス

Img_6513


ご飯の上に一味唐辛子と生姜と海苔がのっています。



残ったつけ汁の中に入れます。

Img_6520



よくかき混ぜてから食べます。

Img_6522


ご飯が濃厚なスープを吸いますが、生姜のおかげでさっぱりします。

Img_6523


完食です。

Img_6518


Img_6521


Img_6524

全てのメニューが旨いのでいつ行っても飽きがこないお店ですね。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ジャッキーラーメン」

[住]新潟県新潟市中央区東掘通5番町424

[Tel]025-225-5713

[営]11:00~21:00

[休]水曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

入船うどん@新潟市

新潟県新潟市で前からかなり気になっていたお店「入船うどん」に行ってきました。

まず場所が分かり辛いです。

電柱の看板に従って住宅街を抜けるとみなとタワーが目の前の場所にありました。

お店の上の方には「う」と書かれています。

Img_6213


入口

Img_6212


基本的にセルフサービスのお店です。


Img_6170



お店に入ります。


Img_6172



大きな提灯があります。

Img_6180



その奥には食券機というか自販機が置いてあります。

Img_6173


Img_6174


Img_6175

メニューは沢山あります。



花かまジャコ天(冷)にしました。

Img_6176

相方は入船冷やしをチョイス。

自販機にお金を入れると円筒状の木の食券(?)が出てきました。

Img_6179

これを受付に持っていきます。


ジャズの流れる店内はかなり広いです。

Img_6178

マンガも沢山置いてあります。

喫煙室

Img_6197


座敷

Img_6198


テーブル席

Img_6182

大きなスピーカーもあったりして、カラオケやジャズの演奏も行われるようです。

オセロや将棋なんかも置いてあります。

Img_6211



テーブルにメニューが置いてありました。

Img_6183


Img_6184


Img_6185


Img_6186


Img_6187


Img_6188


Img_6189


Img_6190


Img_6191


Img_6192


Img_6194


Img_6195


Img_6196


品数豊富なメニューを見ながら待っているとうどんが出来上がったと呼ばれたので、うどんを取りに行きます。



入船冷やし

Img_6203

すりごま、ジャコ天、薬味の生姜・ネギが入っています。

花かまジャコ天(冷)

Img_6200



見た目は華やかですね。

Img_6202



具は花蒲鉾とジャコ天と薬味の生姜・ネギが入っています。

Img_6204

透明なつゆはあっさり味です。

Img_6205


薄味だけど出汁がきいてる讃岐風ですね。

Img_6207


うどんはコシがかなり強くシコシコとした食感が旨いです。

Img_6206

さすが本場の讃岐うどんといった感じです。


オマケで醤油がかかっただけのうどんがつきます。

Img_6201


これはシンプルにうどんの味と食感が楽しめます。

Img_6208


完食です。

Img_6209


Img_6210


メニューが豊富で色々食べてみたいのでまた行きたいお店ですね。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「入船うどん」

[住]新潟県新潟市中央区海辺町1番町3788-2

[Tel] 025-225-6085

[営]夏季(4月~8月) 午前10時~午後8時まで 冬季(9月~3月) 月~金午前10時~午後3時 土日午後8時まで

[休]無休

[席]54席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

あき乃@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁にある小千谷そば・てんぷらあき乃に行ってきました。

Img_6168


Img_6136


Img_6137

ジャズが流れている店内はカウンターとテーブル席でオシャレです。

Img_6139


Img_6143

テーブル席に座りました。

Img_6138



メニューはこんな感じです。

Img_6145


Img_6144

A定食にしました。

相方は野菜天ざるを注文。


まず蕎麦茶がでます。

Img_6141



野菜天ざる

Img_6146



A定食

Img_6147

漬け物

Img_6149



小鉢

Img_6150

冷や奴でした。

たれカツ丼

Img_6148

ゴーヤの天婦羅ものっていました。



豚ではなく鶏のカツです。

Img_6155

サクッとした衣に甘辛いたれがかかっていて美味しいです。


Img_6157


もりそば


Img_6151


Img_6152

小千谷そば独特の布海苔がつなぎに使われた蕎麦です。


Img_6153

つるつるとしたなめらかな食感は旨いですね。


Img_6154



のどごしが良く、すぐに食べ終わってしまいました。

Img_6163


最後は蕎麦湯で〆。

Img_6158


Img_6164


Img_6165


完食です。


Img_6159


Img_6160


Img_6161


Img_6162


Img_6166


Img_6167

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「あき乃」

[住]新潟県新潟市中央区本町通5番町1105 人情横町内

[Tel]080-3190-4331

[営]11:30~16:30

[休]日曜日、月曜日

[席]12席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

Rock sun 63(ロックサン)@新潟市

新潟県新潟市の西堀前通五番町のビルの5Fにある「Rock sun 63(ロックサン)」に行ってきました。

Img_6134

手作り洋食とオリジナルカクテルが美味しいお店です。

Img_6076

エレベーターを降りるとすぐお店です。

Img_6079

店内はカウンター、テーブル席、個室があります。

Img_6081

Img_6080

夏の間は屋上にビアガーデンがあります。

Img_6082

エレベーターでさらに上の屋上へ上がるとまるでリゾート地のようです。

Img_6083

屋上ビアガーデンはテーブル席があります。

Img_6084

Img_6085

街中のリゾートって感じがいいですね。

Img_6103

メニューはこんな感じです。

Img_6086

Img_6087

Img_6088

Img_6089

Img_6090

Img_6091

Img_6092

Img_6093

Img_6094

Img_6095

Img_6096

Img_6097

Img_6099

ドリンクのメニューも種類が豊富です。

Img_6100

チャーム

Img_6104

スワンレイクエール

Img_6101

1本で50円が義援金になるそうです。

えびのニンニクオイル煮

Img_6106

パンがつきます。

Img_6107

えびはプリプリです。

Img_6109

ニンニクとえびの風味たっぷりのオイルにパンを付けて食べます。

Img_6110_2

このオイルでもう一品作ってもらいたい程美味しいです。

幻の牛タンシチュー

Img_6112

かなり盛りがいいですね。

Img_6113

箸でも切れちゃうくらい柔らかいです。

Img_6120

柔らかい牛タンとデミグラスソースが絶品です!

Img_6116

これはライスにも合いそうです。

美味しいソースはパンを付けて残さずいただきます。

Img_6119

生ビール

Img_6114

タコのカルパッチョ

Img_6122

オクラ・モロヘイヤ・ツルムラサキのネバネバソースが夏っぽいですね。

Img_6124

コロナビール

Img_6125

〆にはめんたいクリームスパ

Img_6128

上には葱がのっています。

Img_6129

濃厚なクリームと明太子のピリ辛がマッチしてかなり旨いです。

Img_6130

完食です。

Img_6108

Img_6111

Img_6117

Img_6118

Img_6121

Img_6126

Img_6127

Img_6131

Img_6132

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Rock sun 63(ロックサン)」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通五番町764-4 5F

[Tel]025-225-0063

[営]18:00~翌3:00(屋上ビアガーデンは17:00〜24:00)

[休]火曜日

[席] 32席+夏期は屋上ビアガーデン(24席)もあり。

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

炭火焼酒房 㐂酔 KISUI@新潟市

新潟県新潟市で夜中まで美味しい焼き鳥が食べれるお店「㐂酔」に行ってきました。

Img_6214

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_6216

Img_6262

一階の奥には個室もあって、二階にも席があるそうです。

Img_6263

メニューはこんな感じです。

Img_6215

Img_6217

ドリンクのメニューです。

Img_6240

Img_6241

まずは生ビール。

Img_6218

はつ

Img_6220

食感がいいですね。

Img_6221

つくねチーズ串焼き

Img_6222

つくねは柔らかくてチーズがとろけます。

Img_6227

せせり

Img_6224

首の肉で独特な食感ですね。

Img_6229

きゅうり(明太マヨ)

Img_6223

さっぱりきゅうりとコッテリ明太マヨが合います。

Img_6226

プチトマト串焼き

Img_6228

アツアツでイタリアン風な味付けです。

Img_6230

Img_6231_2

カリカリに焼かれた塩もいいけどタレはタレで好きです。

Img_6237

生ビールをおかわり。

Img_6234

ボンジリ

Img_6235

外はカリッと中は脂がジューシーです。

Img_6238

レバー

Img_6244

やわらかくて旨いです!

Img_6247

さらに生ビールを。

Img_6251

玉ねぎ串焼き

Img_6249

火が通った玉ねぎは甘いですね。

Img_6252

うずら卵串焼き

Img_6243

炭火の香ばしい味がします。

Img_6245

ズッキーニ串焼き

Img_6250

夏っぽい一品です。

ねぎ間

Img_6256

肉とネギはシンプルだけど旨いですね。

Img_6257

〆には山形だしのぶっかけ素麺

Img_6264

冷たい素麺の上に山形のだしがかかっています。

Img_6265

薬味を入れます。

Img_6266

さっぱりして暑い時期には最適ですね。

Img_6267

(S)を頼んだけどあっという間に食べれたので(W)でも余裕だと思います。

完食です。

Img_6225

Img_6232

Img_6233

Img_6236

Img_6239

Img_6242

Img_6246

Img_6248

Img_6253

Img_6254

Img_6255

Img_6258

Img_6259

Img_6260

Img_6261

Img_6268

Img_6269

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]17:30~翌2:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

霜鳥@新潟市

新潟県新潟市で「塩蔵、乾燥、燻製、発酵、醸造」等の伝統的手法を見直し、国産、無添加、自家製にこだわっているお店「霜鳥」に行ってきました。


Img_6019

細い路地にある隠れ家的ないい感じのお店です。

Img_6018



店内は入り口で靴を脱いで上がる座敷とカウンターがあります。


Img_6054


Img_6021


Img_6026


座敷の奥には自家製の味噌や醤油、果実酒等が保存されてるケースがあります。


Img_6053



カウンターに座ります。

Img_6020


メニューはこんな感じです。

Img_6024


Img_6025


ドリンクメニューです。

Img_6022


Img_6023



まずは生ビール。

Img_6027

なんと琥珀エビスの生ビールです。

Img_6028


琥珀エビスの生を出すお店は糸魚川の「阿吽」とここ以外では行った事が無いですが、どちらもこだわりのあるいいお店という共通点がありますね。

とうもろこしの冷製ポタージュ

Img_6029

器も冷やしてあるので冷えたままいただけます。

Img_6030



甘いです。

Img_6031


当然甘味料は一切使わずとうもろこしだけの味でこの甘さを出しているそうです。



パンを付けて食べます。

Img_6032


このパンも美味しいので最高の組み合わせですね。



秋田産岩牡蠣 生姜風味のコンソメジュレ


Img_6034


大きい岩牡蠣です。


Img_6035


新潟で岩牡蠣を出す店は沢山ありますが、このメニューの神髄はこのコンソメジュレです。


Img_6036

繊細なコンソメの味にほんのりと香る生姜の風味がたまりません。


こうなるとこれだけ大きくて濃厚な味の岩牡蠣なんですがコンソメジュレの添え物ですね。


Img_6037


そして合わせて食べるとまた絶品です!


Img_6038


メジマグロのカツレツ おろしポン酢で

Img_6041



揚げ方が絶妙です。

Img_6042

中はレアで外側はサクッとした食感。


酸っぱ過ぎない自家製のおろしポン酢もまた旨いです。

Img_6043


大根おろしと一緒に食べればさっぱりとして美味しいですね。

Img_6045



ビールの後は米焼酎「鳥飼」をロックで。

Img_6047

フォアグラの味噌漬け焼き


Img_6048


フォアグラの下にご飯が敷いてあります。

Img_6049



これを一緒に食べるとフォアグラの脂と味噌漬けの味がご飯とマッチして最高に旨いですね。

Img_6050



〆は御飯と冷汁

Img_6055

御飯

Img_6056

冷汁

Img_6057


胡瓜、豆腐、魚と葱や茗荷が入っています。

Img_6058



2011バージョンは胡瓜が大きめで豆腐を手でちぎって入れているそうです。

Img_6059



御飯に冷汁をかけます。

Img_6061


これをかきこみます。


Img_6063

やっぱり夏はこれが旨いですね!

確かに胡瓜は大きめですね。

Img_6064


デザートはコーヒー牛乳のアイスクリームをサービスしてもらいました。

Img_6066



コーヒの味がしっかりしていて美味しいですね。

Img_6068


完食です。


Img_6033


Img_6040


Img_6044


Img_6046


Img_6051


Img_6052


Img_6060


Img_6065


Img_6069


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「霜鳥」

[住]新潟県新潟市中央区東堀通9-1400-1

[Tel] 025-223-3085

[営] 17:30~25:00

[休] 日曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

鮨 奈可久 星野@新潟市

新潟県新潟市で本格的な江戸前鮨が食べられる「鮨 奈可久 星野」に行ってきました。

Img_5884


Img_5885


お店に入ると小上がりとカウンターがあります。

Img_5888


Img_5886

カウンターに座りました。

Img_5887

さすが人気店、カウンターは満席です。

そして小上がりもすぐに満席になりました。


まずは生ビール。


Img_5889


お通しは心太です。

Img_5890



涼しげですね。

Img_5891


山葵と塩が用意されます。


Img_5893

刺身


Img_5892

まこがれいと本鮪です。


まこがれい

Img_5894


すだち塩でいただきます。

Img_5896

食感がいいですね。

本鮪

Img_5895



こちらは醤油でいただきます。

Img_5897


鮪の赤身の味がよく分かりますね。


ビールをおかわり。

Img_5901


焼き魚は鰻でした。

Img_5903


山椒

Img_5902



ふっくらしてます。

Img_5904

山椒をかけていただきます。

Img_5905

ふわふわで脂が美味しいです。

Img_5910


山葵でもいただきます。


Img_5908



こちらも美味しいですね。

Img_5909

ビールの後は日本酒へ

ドリンクのメニューです。

Img_5913


〆張鶴(吟撰)にしました。


Img_5918



蟹とシラスの酢の物

Img_5917

さっぱりして美味しいです。

いつも最初に出てくる蛸の桜煮と煮鮑です。

Img_5921

にきりとわさびでいただきます。


Img_5922


蛸の桜煮

Img_5924


山葵をのせて食べます。

Img_5925



煮鮑

Img_5923

山葵とにきりをつけていただきます。

Img_5927



肝ものせちゃいます。

Img_5929


絶品です。


きのこのお浸し

Img_5931

箸休めにいいですね。


握りの準備をしてもらいます。

Img_5932

この店のガリは甘めの味付けです。


アカイカ

Img_5933


細かい仕事がしてあります。



真鯛昆布締め

Img_5934

昆布で締められてねっとりとした食感がいいですね。



赤貝


Img_5937

赤貝は硬過ぎない食感が最高です。

コハダ

Img_5938

程よい〆具合ですね。



雲丹

Img_5942


甘いです。



いくら

Img_5943

海苔とのハーモニーがいいですね。

茄子浅漬け

Img_5945


夏はやっぱり茄子漬けが美味しいです。

鮪づけ

Img_5946


ねっとりとした食感と味がいいです。



中トロ

Img_5947


赤身と脂の部分が絶妙な脂ののり具合です。


穴子 

Img_5949

すだち塩で。

穴子の甘さが際立ちます。



玉子

Img_5950


お菓子のようです。



赤出し

Img_5951


大きなシジミです。

Img_5952


追加で刺身で美味しかったまこがれいと細巻きを頼みました。


まこがれい

Img_5959


すだち塩でいただきます。

握りでもこの食感は旨いですね。


細巻きはひもきゅうです。

Img_5960


ひもの食感と細かく刻まれたキュウリの食感がたまりません。 

デザート


Img_5962

抹茶アイスでした。


お茶で〆


Img_5939


完食です。

Img_5899


Img_5900


Img_5907


Img_5919


Img_5920


Img_5926


Img_5930


Img_5935


Img_5936


Img_5940


Img_5944


Img_5948


Img_5955


Img_5958


Img_5961


Img_5963



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鮨 奈可久 星野」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀通5-833-11

[Tel]025-229-3388

[営]17時~23時

[休]日・祝日

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

吟@新潟市

新潟県新潟市で夜遅くまで美味しいお酒と蕎麦が楽しめるお店「吟」に行ってきました。

Img_5801_2


Img_5803_2

入口にはその日のおススメメニューが書いてあります。

Img_5802


店内に入ると入り口近くに蕎麦を打つスペースがあって、あとはカウンター席と小上がりがあります。

Img_5855


Img_5807


Img_5808

メニューはこんな感じです。

Img_5804


Img_5805

Img_5806_2


店内の黒板にもその日のおすすめメニューが書いてあります。

Img_5811_2


まずは生ビール。

Img_5809


お通し

Img_5810


ポテトサラダですがこれまた旨い!



お刺身3点盛り(〆サバ・カワハギ・イサキ)

Img_5818


イサキ

Img_5819



程よく脂がのっています。

Img_5832


カワハギ

Img_5820



肝和えが最高です。

Img_5833

〆サバ

Img_5821



浅〆で美味しいです。

Img_5834


ビールの後は日本酒へ

定番の鶴齢

Img_5829

新潟で一番好きな日本酒ですね。



相方はオススメの貴 夏純米 発泡にごりを。

Img_5824



発泡にごりの割に甘くなくすっきりして食事にも合います。

Img_5827


仏産鴨のくわ焼き


Img_5812


Img_5813

お好みで山椒をかけていただきます。

Img_5814


Img_5816

やっぱり鴨はネギと一緒に。

Img_5817


万願寺とうがらし焼き浸し

Img_5825


Img_5826


色が鮮やかですね。

Img_5831

自家製肉シュウマイ

Img_5840


ボリュームがあります。

Img_5841



からしを付けていただきます。

Img_5842


肉が柔らかくてジューシーです。

Img_5844


〆はひやかけ蕎麦です。

まずは薬味が準備されます。

Img_5839

大葉、みょうがとすだちです。

ひやかけ蕎麦

Img_5847

薬味をのせてすだちを絞ります。

Img_5850

このすだちがポイントだそうです。



大葉とみょうがとすだちが清々しさを引き立てます。

Img_5851

これは暑い夏に最適です!



完食です。


Img_5815


Img_5822


Img_5836


Img_5837


Img_5838


Img_5845


Img_5846


Img_5849


Img_5853

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「吟」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通七番町1004-2KIビル1F

[Tel]025-224-7181

[営]17:30〜24:00(23:30 L.O)

[休]日曜・祝祭日

[席] 28席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

CHARLY'S CAFE@新潟市

新潟県新潟市の正しい夏の過ごし方と言えばやっぱり海!ということで新潟市関屋浜の「CHARLY'S CAFE」に行ってきました。

Img_6006

Img_6017


店内はカウンターとテーブル席、外にテラス席もあります。


Img_6007


Img_5986


Img_5988

メニューはこんな感じです。

Img_5990



オススメメニューは黒板に書いてあります。


Img_5991



海ではやっぱりコロナビール!

Img_5992

つまみには冷やしトマトとボイルドソーセージを頼みました。

冷やしトマト

Img_5993


塩とマヨネーズでいただきます。



まずは塩で。

Img_5994

トマトの甘さが引き立ちますね。



マヨネーズでも。

Img_5995


これも美味しいです。

ボイルドソーセージ


Img_5996

色々な種類のソーセージが入っています。

粒マスタードを付けていただきます。

Img_5997

パキッとはじけるかわのソーセージは最高ですね。


Img_5998


コロナビールおかわり。

Img_6001


なんこつ揚げ


Img_6004


コリコリした食感でビールに合います。

最後はタントラカレーとグァバジュースを頼みました。

タントラカレー

Img_6011



玉ネギがいっぱい入っています。

Img_6012


骨付きの鶏肉は柔らかいです。



玉ネギの甘みとカレーの辛さが美味しいです。

Img_6014

グァバジュース

Img_6010

これ好きでいつも飲んでしまいます。



完食です。

Img_6000


Img_6002


Img_6003


Img_6008


Img_6009


Img_6015_2


Img_6016

新潟の短い夏を楽しませてくれるいい場所です。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「CHARLY'S CAFE」

[住]新潟県新潟市中央区関屋 関屋浜おけさ内

[営]12時〜20時頃まで

[休]大雨等

[席]40席(テーブル席、カウンター席、テラス席)

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2011年8月 2日 (火)

ジャッキーラーメン@新潟市

新潟県新潟市の古町に新しい風を吹かせている最近お気に入りのラーメン店「ジャッキーラーメン」に行って来ました。

Img_5964


食券を買うスタイルです。


Img_5965

メニューはド醤油ラーメンZIPANG、初代海老そばゆうすけ、JUNK BOWL~MAZEMEN まぜまぜ~、トリマヨ丼、チャーシュー丼、たまごかけご飯、ライス、トッピングの鶏チャーシュー、豚チャーシュー、半熟煮たまごがあります。


Img_5966


ずっとJUNK BOWL~MAZEMEN まぜまぜ~が「売切」になっているので聞いてみると実はもう販売終了していて、近日中に新メニュー(ここではあえて伏せておきます。)が登場するという事でした!!

これは期待大ですね。

ド醤油ラーメンZIPANGの半熟煮たまごトッピングとトリマヨ丼にしました。

これでご飯メニューも合わせて全メニュー制覇です!


店内はカウンターのみです。


Img_5968



黒を基調とした店内はラーメン屋っぽくはなくオシャレですね。


Img_5967


Img_5969


ド醤油ラーメンZIPANG、半熟煮たまごトッピング


Img_5970



具は鶏チャーシュー、炙り豚バラ肉チャーシュー、薬味ネギ、穂先メンマ、半熟煮たまごです。

Img_5971


鶏チャーシューは厚みがあって柔らかくて美味しいです。

Img_5976



炙り豚バラ肉チャーシューもボリュームがあります。

Img_5982



スープは洗練された醤油味です。

Img_5972

味が濃いというのではなく、醤油の味を楽しむといった感じのスープですね。

表面には油が浮いていて最後まで熱い状態で食べる事が出来ます。

Img_5974



麺はストレート麺でコシがあります。

Img_5975_2


トリマヨ丼

Img_5977


ご飯の上に海苔とネギと柔らかい鶏肉がのっています。


Img_5978



マヨネーズと一味唐辛子の組み合わせが鶏肉と合います。

Img_5980



完食です。

Img_5983


Img_5984


次回は新メニューを楽しみに行きたいと思います。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ジャッキーラーメン」

[住]新潟県新潟市中央区東掘通5番町424

[Tel]025-225-5713

[営]11:00~21:00

[休]水曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »