« Rock sun 63(ロックサン)@新潟市 | トップページ | マクドナルド 女池店@新潟市 »

2011年9月24日 (土)

ジャッキーラーメン@新潟市

新潟県新潟市の古町に新しい風を吹かせている、レベルがかなり高いラーメン店「ジャッキーラーメン」に行って来ました。

Img_7380

店の外には「つけ麺やってます」という旗が立っています。

Img_7405

食券を買うスタイルです。

Img_7383

メニューはド醤油ラーメンZIPANG、初代海老そばゆうすけ、つけ麺 DOUBLE☆STAR、割ライス、トリマヨ丼、チャーシュー丼、たまごかけご飯、ライス、トッピングの鶏チャーシュー、豚チャーシュー、半熟煮たまごがあります。

Img_7382

つけ麺 DOUBLE☆STAR(大盛り)を購入。

Img_7384

店内はカウンターのみです。

Img_7385

店内はラーメン屋っぽくなくオシャレな空間です。

Img_7386

つけ麺 DOUBLE☆STAR(大盛り)

Img_7387

もしよかったら試してみてくださいとつけ汁を2種類出してくれました。

Img_7388

右が今までのもので左が試作品だそうです。

今までのつけ汁

Img_7389

試作品のつけ汁

Img_7390

麺は全粒粉が混ざっているのか独特の色合いですね。

Img_7395

少しウェーブの入った太麺は全粒粉が入っているのか特徴的な色をしています。

かなり歯ごたえがあります。

具は炙りバラ肉チャーシュー、メンマ、半熟煮たまご、星型の海苔が2枚(これがDOUBLE☆STAR!)

Img_7391

半熟煮たまごです。

Img_7393

炙りバラ肉チャーシューはボリュームがあります。

Img_7392

今までのつけ汁

Img_7396

魚介系が強めですが動物系も効いていて濃厚です。

生の玉ネギが脂っぽさを丁度いい具合にさっぱりさせてくれます。

麺をつけ汁に付けます。

Img_7398

麺が濃厚なスープと絡みます。

Img_7399

試作品のつけ汁

Img_7397

こちらは動物系が強めでゆずが効いていて濃厚なのにさっぱりしています。

こちらも生の玉ネギが脂っぽさを丁度いい具合にさっぱりさせてくれます。

麺をつけ汁に付けます。

Img_7400

麺が濃厚なスープと絡みます。

Img_7401

どちらも食べてみたところで答え合わせ。

なんとスープの組成はどちらも同じで、脂の配合が違っているのとゆずの有無だけしか違わないという事でした。

脂の分量でこれだけ味が変わるなんてビックリです。

これは自作ラーメンのヒントにもなりました。

ちなみに従来のつけ汁も初期の頃と比べると魚介系を少し抑えてネギ油を入れて甘みを出したそうです。

完食です。

Img_7402

Img_7403

Img_7404

ジャッキーラーメンは進化が止まらない店で今後の展開にも期待ですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ジャッキーラーメン」

[住]新潟県新潟市中央区東掘通5番町424

[Tel]025-225-5713

[営]11:30~14:30  17:30〜21:00

[休]水曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« Rock sun 63(ロックサン)@新潟市 | トップページ | マクドナルド 女池店@新潟市 »

コメント

いやはや旨そうな。。つけ麺ですね。。

どちらのつけ汁も美味しそうです。。

二つ星でダブルスター。。
 カッコイイネーミングですね。

煮干(ニボシ)かと思いました。。(汗

投稿: やっさん | 2011年9月24日 (土) 14時24分

>やっさんさん
つけ麺もかなり旨いですよ♪

煮干(ニボシ)でダブルスター!

その線もいいかもしれないですね。

投稿: satox | 2011年9月26日 (月) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/52761816

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッキーラーメン@新潟市:

« Rock sun 63(ロックサン)@新潟市 | トップページ | マクドナルド 女池店@新潟市 »