« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

松浜ラーメン 奥次郎@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から新潟県新潟市北区松浜にある「松浜ラーメン奥次郎」に行ってきました。

Img_1684


Img_1667_2


Img_1683


店内はカウンター席、テーブル席、小上がりがあります。

Img_1669


Img_1670


Img_1673_2

メニューはこんな感じです。

Img_1671


Img_1672


ついに最後の10枚目の無料チケットを使います。

Img_1666_2


麺類は何でも選べるということだったので浜塩らーめん鶏ガラ煮干しスープに半熟味玉子トッピングを注文しました。


浜塩らーめん鶏ガラ煮干しスープ 半熟味玉子トッピング


Img_1674


具はバラ肉チャーシュー、メンマ、薬味ネギ、半熟味玉子です。

Img_1675


半熟味玉子は柔らかく味も美味しいです。

Img_1680



バラ肉チャーシューは大きいです。


Img_1681


スープは少し濁りのある塩味のスープです。

Img_1676_2


ほんのり甘みがあり鶏ガラと煮干しの旨味を感じます。


Img_1678_2



麺は中細麺でコシがあります。


Img_1679_2


完食です。


Img_1682


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「松浜ラーメン 奥次郎」

[住]新潟県新潟市北区松浜東町2-4-80

[Tel]025-258-5040

[営]11時~14時30分、17時~21時

[休]水曜日

[席]28席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

ダルマ食堂@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から新潟県新潟市西区のラーメン店「ダルマ食堂」に行ってきました。


Img_1625


店内はカウンターとテーブル席、奥に小上がりがあります。


Img_1645


Img_1653


Img_1652


カウンターに通されました。


メニューはこんな感じです。


Img_1628

Img_1629


今回は無料チケットを使います。

Img_1627


無料チケットではあっさりラーメン、こってりラーメン、チャーシューメンの3種類から選べるということだったのでチャーシューメンあっさりに味玉トッピングと半ライスにしました。

唐揚げも食べたかったので相方が頼んだからし高菜ラーメンをとりの唐揚げセットにしました。


チャーシューメンあっさりの味玉トッピング


Img_1633



具は鶏チャーシュー、豚バラチャーシュー、メンマ、ホウレン草、薬味ネギ、トッピングの味玉です。

Img_1634_2



味玉は半熟でトロっとしています。

Img_1644_2


鶏チャーシュー&豚バラチャーシュー

Img_1643


2種類のチャーシューが楽しめるのは嬉しいですね。


スープは鶏の旨味が出た醤油味です。

Img_1635



あっさりは初めて食べましたが鶏の旨味がよく分かって美味しいです。

Img_1636


麺はツルツルした食感でゆるやかなウェーブがかかっています。


Img_1638_2



ライス

Img_1640



唐揚げ


Img_1639


一個が大きいです。

セットだとこれで200円はお得ですね♪

外はカリカリっとしています。

Img_1646_2


中は肉がジューシーで熱い肉汁がジュワッと出てきます。

Img_1642

ご飯にも合います。



からし高菜ラーメン

Img_1630


具は高菜、鶏チャーシュー、メンマ、ホウレン草、薬味ネギです。

Img_1631


スープは澄んだ鶏の旨味たっぷりのあっさり系ですが次第に高菜の辛味が混じって辛くなります。

Img_1632

麺はラーメンと同じです。

完食です。


Img_1648


Img_1649_2


Img_1650

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ダルマ食堂」

[住] 新潟県新潟市西区小新大通2-3195-1 

[Tel]025-378-0508

[営]11時~22時

[休]無

[席]42席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

ジャッキーラーメン@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟県新潟市の古町に新しい風を吹かせ続けている超人気ラーメン店「ジャッキーラーメン」に行って来ました。


Img_1597_2


Img_1596


入口を入ると食券機があります。


Img_1611


食券を買うスタイルです。

Img_1602

メニューはド醤油ラーメンZIPANG、初代海老そばゆうすけ、つけ麺 DOUBLE☆STAR、割ライス、トリマヨ丼、チャーシュー丼、たまごかけご飯、ライス、トッピングの鶏チャーシュー、豚チャーシュー、半熟煮たまごがあります。


Img_1603

ちょっと行かないうちに限定メニューも2つ追加されていました。

Img_1613_2

SIO TSUKEと魚香醤油磯汁麺「Coelacanth」です。


今回は無料チケットを使います。

Img_1594_2



どれでも使用可能ということだったので今まで食べた事のない限定メニューの魚香醤油磯汁麺「Coelacanth」に半熟煮たまごをトッピングしました。


Img_1612_2

店内はカウンターのみです。

Img_1624_2


黒を基調とした店内はオシャレな空間です。

Img_1610

満席時はこのソファーで待ちます。


人気店のため店内にも数名待っているお客さんがいて結構並びました。

店内のポスター「じゆうきまま」

Img_1601

なんとなく分かります。

魚香醤油磯汁麺「Coelacanth」

Img_1614


半熟煮たまごのトッピング


Img_1616

半熟煮たまごは美味しいので必ずトッピングします。


具は炙りチャーシュー、味玉(半分)、穂先メンマ、ネギ、糸唐辛子、アオサです。

Img_1615


スープは澄んだ醤油味で表面には煮干し油が浮いています。


Img_1617

一口飲むと魚介系スープとアオサと煮干し油で口の中に魚介の風味が広がります。

Img_1618

醤油ダレはド醤油ラーメンZIPANGと同じと言うことですが、スープと油で全く違った味わいの醤油ラーメンになりますね。

特に最後に入れる煮干し油は全体の風味付けに重要な役割を持っている事がわかります。


麺はストレートの中細麺で食感がいいです。

Img_1619


完食です。


Img_1622


Img_1623_2


今イチオシのラーメン店です。

次回はまだやっていたらSIO TSUKEを食べて見たいと思います。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ジャッキーラーメン」

[住]新潟県新潟市中央区東掘通5番町424

[Tel]025-225-5713

[営]11:30~14:30 17:30〜21:00

[休]水曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

ちゃんこ大翔龍@新潟市

新潟でちゃんこを食べるならココ!というくらい有名な新潟駅南けやき通りにある「ちゃんこ大翔龍」に行ってきました。

Img_1540_2



元力士の店主がやっている本格的なちゃんこのお店です。

Img_1541


入口で靴を脱いであがるスタイルです。

1Fはカウンタ―席とテーブル席、個室風な掘りごたつタイプの席もあります。2Fにも広い座敷があります。


Img_1586


Img_1542

メニューはこんな感じです。

Img_1547


ちゃんこの他にも一品料理があります。

Img_1548


Img_1549


この日のオススメメニューです。


Img_1551



お土産もありました。

Img_1550



ドリンクのメニューです。

Img_1553


Img_1554

まずは生ビール。

Img_1546

お通しです。

Img_1544_2


かき酢

Img_1555


ツルッと食べると口の中に磯の香が広がります。

Img_1557


ちゃんこと並んで有名なのがこの特製手羽先の唐揚です。(写真は2人前)

Img_1562

外はカリッとして中はジューシーですね。


Img_1565


生ビールおかわり。

Img_1566

お刺身盛り合わせ(写真は1.5人前)

Img_1567

この日のオススメメニューの刺身が盛り込まれています。

とらふぐの刺身も入っていて豪華です。

Img_1572

食感がたまりません。


一番人気の塩ちゃんこ鍋を頼みます。



鶏ガラメインのスープが準備されます。

Img_1556


具は山のように盛られています。

Img_1560_2

野菜・海鮮・肉と色々な食材があります。

Img_1558_2

柚子こしょうがついています。

Img_1564


お店の人がつくねを作ってくれます。

Img_1571_2


具も丁寧にお店の人が鍋に入れてくれます。


Img_1573

生ビールおかわり。

Img_1575

鍋が出来るまで胡麻をすって待ちます。

Img_1576


Img_1577

鍋が出来上がりました。

Img_1578

塩味はさっぱり系ですがスープに色々な具材の旨味が出て美味しいですね。



生ビールおかわり。

Img_1581



〆は麺を入れます。


Img_1584



旨味たっぷりのスープと麺が絡んで旨いです。

Img_1585_2


マッコリロック

Img_1589


完食です。


Img_1552


Img_1563


Img_1568


Img_1574_2


Img_1580_2


Img_1582


Img_1583


Img_1587_2


Img_1590_2


Img_1592


Img_1593_2

どのメニューもボリュームたっぷりでお腹いっぱいです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ちゃんこ大翔龍」

[住]新潟県新潟市中央区天神2-1-3

[Tel]025-246-6535

[営]平日・日・祝日17:30~23:00(LO22:00) 金・土・祝前日17:30~24:00(LO23:00)

[休]不定休

[席]74席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

麺屋 茉莉蔵@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟駅南で担々麺が美味しいお店「麺屋 茉莉蔵」に行ってきました。

Img_1523

Img_1524

 

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_1529_2

Img_1525

 

メニューはこんな感じです。

Img_1526

壁にはオススメが書いてありました。

Img_1539_2

 

無料チケットで麺類全て頼めるという事でしたが、ここはやっぱりオススメの担々麺を注文。

Img_1522_2

半熟味玉と辛ねぎをトッピングしました。

 

メニューの裏には担々麺の食べ方が書いてあります。

Img_1527

この通りにおじやも食べたかったので半ライスを頼みましたが売り切れでした、残念!

 

担々麺の半熟味玉、辛ねぎトッピング

Img_1530

具は薬味ネギ、糸唐辛子、ザーサイ、挽肉、半熟味玉、辛ねぎです。

Img_1531

 

半熟味玉

Img_1536

味がしみて黄身はトロトロです。

スープは濃厚白湯スープです。

Img_1532

 

胡麻の味が強過ぎずクリーミーでバランスの取れたかなり美味しい担々麺の味です。

Img_1533

 

辛ねぎの辛味が次第に混ざって辛くなります。

Img_1537_2

麺はほぼストレートの中太丸麺でツルツルした食感です。

Img_1534_2

完食です。

Img_1538

 

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺屋 茉莉蔵」

[住]新潟県新潟市中央区米山2-9-4

[Tel] 025-243-6579

[営]11:30~14:00  18:00~22:00(日・祝は昼のみ営業)

[休]月曜日

[席]18席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

居酒屋ゆた 新潟駅前店@新潟市

新潟県の越後湯沢駅近くに本店がある居酒屋ゆたの新潟駅前店に行ってきました。

Img_1358

越後湯沢の本店には一回行った事がありますがこちらは初めてです。

店内は入口で靴を脱いで上がるスタイルです。

Img_1359_2


Img_1360

テーブル席とカウンタ―席があります。


メニューはこんな感じです。

Img_1368


この日のオススメメニューです。

Img_1361_2_2

このお店は〆のおにぎりとけちらし丼が有名です。

Img_1363_2



ドリンクメニューです。

Img_1364


Img_1384



まずは生ビール。


Img_1366

お通しです。


Img_1367



刺身盛り合わせ

Img_1369

沢山入って豪華ですね。



トロサーモンハラス焼き

Img_1371

脂がのっています。



生ビールおかわり。

Img_1375_2



県内産無菌豚(SPF)のバラキムチ炒め

Img_1376

ボリュームがあって豚肉が美味しいですね。

生ビールおかわり。

Img_1379_2

雪男を熱燗で。

Img_1383_2


〆はゆた名物のけちらし丼を頼みました。

Img_1386



づけになった馬刺がご飯と海苔の上にのっていて中央には黄身が添えられています。


Img_1387

黄身を崩します。

Img_1389



濃厚な黄身とづけになった馬刺の味が絡み合います。

Img_1390_2


かなり旨いです。

Img_1391_2

これが食べたくて来たようなものなので大満足でした。


完食です。

Img_1370_2


Img_1374_2


Img_1377


Img_1378


Img_1380


Img_1381


Img_1382


Img_1392


Img_1393_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「居酒屋ゆた 新潟駅前店」

[住]新潟県新潟市中央区弁天1-3-30

[Tel]025-247-1825

[営]11時30分~14時、17時~24時

[休]無

[席]28席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

担々麺屋 関屋店@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟県新潟市中央区関屋にある担々麺の専門店「担々麺屋 関屋店」に行ってきました。

Img_1515


Img_1481


店内はカウンターとテーブル席があります。


Img_1487


Img_1482_2

メニューはこんな感じです。


Img_1490


Img_1484


麺は太麺と細麺、辛さは激辛、中辛、ふつう、半辛から選べます。

無料チケットを使います。

Img_1398

麺類はどれでもOKということだったので、辛ネギドラゴン担々麺(太麺、中辛)の温たまトッピングととり皮ぎょうざとライスを注文しました。

相方は辛ネギ担々麺(太麺、辛さ普通)を注文。

かえだまやお持ち帰りメニューもあるようです。

Img_1486

辛ネギ担々麺(太麺、辛さ普通)


Img_1492



具は辛ネギとひき肉、きぬさやでシンプルです。

Img_1493


スープは酸味と辛味のあるスパイシーな担々麺です。

Img_1494

辛ネギと混ざって次第に辛味が増します。


麺は太くて縮れた平麺です。

Img_1495_2

辛ネギドラゴン担々麺(太麺、中辛)温たまトッピング

Img_1491

具はチャーシュー、メンマ、きぬさや、紅ショウガ、辛ネギ、温たまです。

Img_1496


温たまをくずして食べると味がマイルドになります。

Img_1505



スープの表面は辛そうな色をしています。

Img_1497_2

スープ自体はマイルドなとんこつ味です。

Img_1503_2


麺は縮れた平太麺です。

Img_1500


ライス

Img_1501_2

ザーサイ

Img_1502


とり皮ぎょうざ

Img_1506


ネギがたっぷりかかっていて外側はカリッとしています。

Img_1507


中には柔らかい餡が入っています。

Img_1508_2



完食です。

Img_1504_2


Img_1509


Img_1510_2


Img_1513


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「担々麺屋 関屋店」

[住]新潟県新潟市中央区関屋1078-1

[Tel]025-265-6868

[営]11時~15時 19時~24時(日・祝日は昼のみ) 

[休]不定休

[席]17席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

東横 愛宕店@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟の五大ラーメンのうちの一つ、巻系割スープ付き濃厚味噌ラーメンで有名な「東横」の愛宕店に行ってきました。

Img_1468


新潟五大ラーメンとは、「新潟市のあっさり醤油ラーメン」「巻のスープ割り付き濃厚味噌ラーメン」「燕三条の背脂こってり極太麺ラーメン」「長岡の生姜醤油ラーメン」「三条のカレーラーメン」の5つを言います。


店内はテーブル席、小上がりがあります。

Img_1467


Img_1424


メニューはこんな感じです。

Img_1429


今回は無料チケットを使います。

Img_1396

お店の人に無料チケットで何が頼めるか聞いたら、麺類は全て頼めるというので特製野菜味噌ラーメンに半熟煮卵・つぶつぶ背脂・にんにくトッピングと半ライス、野菜餃子にしました。

相方は野菜味噌ラーメンを注文。

麺類全て選べるなんて太っ腹ですね。


しかも今月は29日まで肉祭りということでチャーシュー増量のサービスもやっていました。

Img_1425



メニューには割スープについての説明も書いてあります。


Img_1430


野菜味噌ラーメン

Img_1434



割りスープ

Img_1435_2

具はもやしとキャベツがたくさん入っています。

Img_1436


スープは濃厚な味噌スープです。

Img_1437


Img_1438


麺は極太です。

Img_1439



特製野菜味噌ラーメン


Img_1433

トッピングの半熟煮卵・つぶつぶ背脂・にんにくは別皿でもらいました。


Img_1440_2

具はもやし・キャベツとチャーシューですがチャーシュー増量のため野菜が見えません。


Img_1442


トッピングをのせるとこうなりました。

Img_1451


半熟煮卵はトロトロです。

Img_1452

普段は大きいチャーシューが1枚のっていますが、丼を覆い尽くす増量サービスのチャーシューはかなりの枚数があります。

Img_1455


チャーシューをどけるとやっと野菜が見えます。

Img_1445



スープの味はかなり濃いめのみそ味ですが割スープは使いません。

Img_1443


癖になる味ですね。


Img_1444_2


麺は縮れた極太麺でかなり食べごたえがあります。

Img_1446_2

オリジナルの味を食べたらニンニクと一味唐辛子を投入します。


Img_1456


Img_1458


半ライス

Img_1441_2

濃い味噌味がライスに合いますね。

野菜餃子

Img_1448_2


サイズは大きめです。

Img_1449_2



野菜たっぷりなのであっさりしています。

Img_1461_2


Img_1462_2



完食です。


Img_1447_2


Img_1450


Img_1459_2


Img_1460


Img_1465


Img_1466

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「東横 愛宕店」

[住]新潟県新潟市中央区愛宕2-2-3

[Tel] 025-282-2838

[営]平日・祝前日11:00~23:45(L.O.) 日曜・祝日11:00~22:00(L.O.)

[休] 無

[席] 62席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

らーめん膳@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟県新潟市江南区にある「らーめん膳」に行ってきました。

Img_1399



前回なんこつらーめんを食べてかなり気に入ったお店です。

Img_1400_2


店内はカウンター、テーブル席、小上がりがあります。


Img_1410


Img_1404


Img_1403_2

メニューはこんな感じです。

Img_1408_2


Img_1420_2


食券を買うシステムです。

Img_1402



ですが今回はこの無料チケットを使います。

Img_1394


無料チケットはらーめん、善らーめん、なんこつらーめんの中から選べるということだったので、もちろんなんこつらーめんにしました。


なんこつらーめん

Img_1411



具はなんこつ、メンマ、もやし、薬味ネギです。

Img_1412

大きめのなんこつが結構入っています。

Img_1416

トロトロでかなり旨いです。

Img_1418


スープは表面に背脂が浮いていてアツアツです。

Img_1413



あっさりした醤油味ですが旨味を感じます。

Img_1414

麺は少しウェーブのかかった中細麺です。

Img_1417_2


完食です。

Img_1419


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「らーめん膳」

[住]新潟県新潟市江南区丸山727-1

[Tel]025-277-0629

[営]11時~14時30分、17時~21時LO(土・日・祝日11時~21時LO)

[休]火曜日

[席]30席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

親子丼のゑどや@新潟市

新潟県新潟市で旨い親子丼が食べられるお店「親子丼のゑどや」に行ってきました。

Img_0970


Img_0969_2


しばらくは昼だけの営業みたいですね。

Img_1002

店内はカウンターとテーブル席のこじんまりとしたお店です。

Img_0996_2


Img_1001


メニューはおやことあぶりの2種類です。

Img_0974

あぶりにしました。

食べ方が書いてあります。

Img_0978_2



お茶が出ます。


Img_0976

炙り親子丼が来ました。


Img_0979

ふたをしたまま十秒ほど蒸らします。

海苔が別皿で付いてきます。

Img_0981


みそ汁

Img_0989



漬け物


Img_0982


炙り親子丼

Img_0983

玉子はトロットロです。

Img_0984



海苔をかけます。

Img_0985

この卵とご飯の感じ、たまりません!!

Img_0990



オリジナルの味を食べたら一味山椒をかけます。

Img_0986


Img_0987



鶏肉の炙った香ばしさがいいですね。

Img_0991

かなり旨い親子丼です。


完食です。


Img_0988_2


Img_0992_2


Img_0993


Img_0994


Img_0995


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「親子丼のゑどや」

[住] 新潟県新潟市中央区寄居町332-61東京堂ビル1F

[Tel]025-224-4307

[営]11:30~14:30 17:30~20:30 ※しばらく昼のみ営業

[休]月曜、金曜夜

[席]13席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

麺や力@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟県新潟市の新幹線の高架下にあるお店「麺や力」に行ってきました。


Img_1319


Img_1352

スタンプラリーの中で初めて行った店の中では一番好印象だったお店です。

Img_1321


店内はカウンター席と小上がりがあります。


Img_1322


Img_1329_2


メニューはこんな感じです。

Img_1325

今までの店では無料チケットで選べるメニューが決まっていたので、「何が頼めますか?」と聞くと「このメニューの中どれでもいいですよ。」との答え!

さすがサービスがいいですね。

ますますこのお店のファンになりました♪

無料チケットでチーズみそらーめんと追加で味玉をトッピングしました。

Img_1320_2

相方はみそらーめんを注文。


麺を頼んだ人はライス、もやしのキムチあえがサービスで無料です。


Img_1324_2


Img_1323_2


無料のライス、もやしのキムチあえ

Img_1327_2


Img_1326


ライスにキムチあえをのせて食べます。


Img_1342_2



チーズみそらーめんの味玉トッピング

Img_1335

具はチーズ、トマト、キャベツ等の野菜炒め、味玉です。

Img_1336



味玉はトロトロ半熟です。

Img_1347

スープは程よくニンニクがきいた味噌味で全体のバランスがいいですね。

Img_1337_2

麺は平太麺で結構ボリュームがあります。

Img_1338


チーズが次第に溶けていきます。

Img_1341_2



麺にも溶けたチーズが絡みます。

Img_1344_2



トマトの酸味とチーズの味と味噌味が合いますね。


Img_1343


最後の方は完全にスープにチーズが溶けてラーメンというよりはスープパスタって感じもします。



みそらーめん

Img_1331

具はもやし、キャベツ等の野菜炒めです。

Img_1332


スープはニンニク全面に押し出す感じではなくバランスがいいです。

Img_1333


ご飯に合う感じの味噌味です。

Img_1334_2


麺は同じく平太麺です。

Img_1339_2


完食です。


Img_1349_2


Img_1350


Img_1351_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺や力」

[住]新潟県新潟市中央区女池北1-597-20

[Tel]025-281-1193

[営]平日11:00~15:00 18:00~22:00 土日祝11:00~16:00 17:30〜22:00

[休]月曜日

[席]16席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

吟@新潟市

新潟県新潟市で夜遅くまで美味しいお酒と蕎麦が楽しめるお店「吟」に行ってきました。

Img_1128


Img_1130



入口に本日のオススメが書いてありました。


Img_1129_2

最近日曜日も営業を始めて無休になったそうです。


Img_1178



店内に入ると入り口近くに蕎麦を打つスペースがあります。

Img_1179


カウンター席と小上がりがあります。

Img_1131


Img_1132

メニューはこんな感じです。


Img_1134_2


Img_1133



店内のボードにはその日のおすすめメニューが書いてあります。


Img_1135



まずは生ビール。

Img_1137_2




お通し

Img_1136_2

料理はまず店主オススメの佐渡カキと豆富の小鍋立てを。

Img_1138_2

薬味


Img_1140


寒い日にはこういう鍋系がいいですね。


Img_1139_2

まずは火が通り過ぎる前に牡蠣から食べてくださいということなのでいただきます。

Img_1141_2

ぷりっとした身はやわらかくて磯の香がします。



続いてポン酢にお出汁を入れて豆腐と野菜を入れます。

Img_1148



いい出汁が出ているので旨いですね。

Img_1149

ビールの後はオススメの日本酒へ

Img_1143_2



うぐいす ぬる燗で。

Img_1145_2



優しい味ですね。

Img_1146

吟特製のおちょこもいい感じです。


お造り盛り合わせ

Img_1150


〆サバ

Img_1154_2


浅〆で美味しいです。

Img_1164_2


ヤリイカ

Img_1153_2

食感がいいですね。

Img_1157



サヨリ

Img_1152_2

繊細な味です。

Img_1158


天然ホタテ


Img_1151_2


甘みがあります。

Img_1165

竹泉醇辛

Img_1160

山吹色です。

Img_1163_2

ちょっと癖のある辛口ですね。

Img_1162_2


茶わんむし

Img_1166_2


これはお出汁をいただく料理ですね。

Img_1167


プルンとして美味しいです。

Img_1168


肉しゅうまい

Img_1170

肉がたっぷり入っています。

Img_1171



からしをつけていただきます。


Img_1172_2

噛むとやわらかくて肉の旨味が出てきて絶品ですね。

〆は鴨つけ蕎麦をたのみました。

Img_1182


つけ汁

Img_1180

鴨の脂がいい感じで出ています。

蕎麦

Img_1181



綺麗な蕎麦ですね。

Img_1186


つけ汁に付けます。

Img_1187

旨いです!



山椒を少し入れるとまた美味しいです。

Img_1188


残ったつけ汁に蕎麦湯を入れます。

Img_1190


Img_1191_2


Img_1192



なんとサービスで賄いの握りもいただいちゃいました。

Img_1183_2


見事な握りですね。

Img_1185_2


こちらも美味しくてお得な気分になりました♪

Img_1193



完食です。

Img_1142


Img_1147


Img_1155_2


Img_1156


Img_1159


Img_1174


Img_1173


Img_1175


Img_1176


Img_1189


Img_1194


Img_1195_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「吟」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通七番町1004-2KIビル1F

[Tel]025-224-7181

[営]17:30〜24:00(23:30 L.O)

[休]無

[席]28席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

CHE CARINO@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町で遅くまで美味しいイタリアンが食べられるお店「CHE CARINO」に行ってきました。

Img_0914


少し奥まったところにお店がありますが、隠れ家的な感じがいいですね。


Img_0916


店内はテーブル席とカウンター席があって結構広いです。


Img_0968_2


Img_0942

オープンキッチンです。

Img_0920

ドリンクメニューです。


Img_0918_2


Img_0919



フードメニューです。

Img_0923_2


Img_0925


Img_0926_2


Img_0927_2


Img_0928


Img_0929


Img_0930


Img_0931_2


Img_0932

壁の黒板にはオススメが書いてあります。

Img_0941


お通し

Img_0922


トリッパ

Img_0933


シャコ


Img_0934



エビ

Img_0935


まずは生ビール。

Img_0921


赤バチメのカルパッチョ


Img_0937

ほんのりと脂がのって、締まった食感が旨いです。

Img_0938


野菜のトマト煮込みとお米のコロッケ

Img_0939



チーズの風味がいい感じです

Img_0940


ビールの後は白ワインへ。


Img_0947

ヴェルメンティーノ・デ・サルディーニャのグラスにしました。



温野菜とセミドライトマト 生ハムのソース

Img_0948


温野菜はカラフルですね。

Img_0949_2

縮れてるのが黒キャベツです。


生ハムのスジの部分をオリーブオイルでコンフィしたソースをかけていただきます。

Img_0950_2



ソースは思った程しょっぱくなく野菜の甘さとドライトマトの酸味が美味しいです。

Img_0951_2



続いて肉に合わせて赤ワインを。

Img_0958_2


ネロ・ダーヴォラのグラスにしました。



顔の黒い羊のロースト香草オーブン焼き

Img_0956


羊の香りがたまりません。

Img_0957


絶妙な焼き加減です。


Img_0959



肉が柔らかくて赤ワインに合いますね。

Img_0960


ウニのクリームソースタリオリーニ

Img_0962


Img_0963


ウニをふんだんに使ったクリーミーなソースです。

Img_0964


生パスタの食感が旨いです。

Img_0965


完食です。


Img_0936_2


Img_0944


Img_0946


Img_0952


Img_0953


Img_0954


Img_0961_2


Img_0966


Img_0967_2



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「CHE CARINO」

[住]新潟県新潟市中央区古町通八番町1446-3

[Tel]025-201-7622

[営]18:00~翌2:00(L.O.翌1:00)

[休]日曜日

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

炭火焼酒房 㐂酔 KISUI@新潟市

先日2周年を迎えた新潟県新潟市で夜中まで美味しい焼き鳥が食べられるお店「㐂酔 -KISUI-」に行ってきました。

Img_1062


ちょうど年賀状のお年玉スクラッチも1000円OFFが当たっていたのでそれも使います♪

Img_1061_2



店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_1127


Img_1063



奥に個室風な席があって、二階にも席があるそうです。

Img_1064_2

今回はちょっと人数が多かったので予約して奥の個室風な席へ。



メニューはこんな感じです。

Img_1065


Img_1066

ドリンクメニューです。

Img_1067



2/3〜2/9まで2周年のサービスやってました。

Img_1069


まずは生ビール。

Img_1071_2

川上豆腐のサラダ

Img_1072

豆富が美味しいですね。

牛すじ煮込み

Img_1073

牛スジは煮込まれてトロトロでこの時期にぴったりです。


くわいチップス

Img_1074

揚げたてでつまみに丁度いいですね。



続いて焼き鳥を頼みました。

塩かタレかはおまかせにしました。

レバー

Img_1075

絶妙な焼き具合です。

このレバー、かなり旨いです。

Img_1076_2

チーズつくね

Img_1078

チーズがトロトロ、つくねはふわふわです。

Img_1080_2

これは絶品!!

イチオシですね。


ハツ

Img_1085


柔らかいけどかみごたえもある独特な肉の食感でこれも旨いです。

Img_1089

生ビールおかわり。

Img_1088_2


ぼんじり

Img_1090

ジューシーです。

Img_1091

あれば必ず頼むくらい好きですね♪


Img_1093

表面はカリカリで中は柔らかです。


Img_1095_2



梅しそ巻

Img_1097


梅としその味がいい感じです。

Img_1100


生ビールおかわり。


Img_1101

モッツァレラと半熟玉子のサラダ

Img_1102


マスターからサービスでいただきました。

ありがとうございました。



せせり

Img_1105


肉の食感が良いですね。


Img_1106

浅漬け


Img_1108_2

生ビールおかわり。


Img_1111_2

ししとう


Img_1113


上にのったかつお節がいい感じです。

〆は焼うどん。

Img_1117


Img_1118


ビールのつまみでもいい感じです。

Img_1119



完食です。

Img_1077


Img_1079


Img_1082


Img_1083_2


Img_1087


Img_1092


Img_1094


Img_1096


Img_1099


Img_1103


Img_1104


Img_1107


Img_1109


Img_1112_2


Img_1114_2


Img_1122_2


Img_1124_2


Img_1125_2


Img_1126

遅くまでやってるし美味しいのでかなりオススメの焼き鳥屋さんです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]18:00~翌2:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

3周年♪

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日、平成24年2月8日でこの「完食の美学」も3歳を迎えることが出来ました♪


先日80万アクセスも達成して、ちょっとしたデータベースになるように4年目も頑張って行こうと思っています。


基本的には、火・木・土曜日更新でやっていこうと思っています♪


姉妹ブログ「ラーメン道」は雑誌「男子食堂」のHP( http://danshi-shokudo.net/ )でも「ゼロから始める自作ラーメン! 「家メン」への道」と称して連載する事が決まりました!

こちらのHPの男子食堂ブログのなかに「ゼロから始める自作ラーメン! 「家メン」への道」があります。

昨日第一回目がアップされましたので是非ご覧下さい♪

こちらもよろしくお願いします!!

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

三吉屋 西堀店@新潟市

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から今回は新潟五大ラーメンのうちの一つ「新潟市のあっさり醤油ラーメン」を代表する、新潟県新潟市にある「三吉屋 西堀店」に行ってきました。

Img_0818


創業は昭和32年に屋台でスタートし、昭和39年に西堀店が出来たという老舗店です。


Img_0820


新潟五大ラーメンとは、「新潟市のあっさり醤油ラーメン」「巻のスープ割り付き濃厚味噌ラーメン」「燕三条の背脂こってり極太麺ラーメン」「長岡の生姜醤油ラーメン」「三条のカレーラーメン」の5つを言います。


Img_0819

店内はテーブルとカウンターでこじんまりとしていて、混雑時は相席が基本のお店です。


Img_0821_2



メニューはこんな感じです。


Img_0832_2

中華そば、叉焼麺(肉そば)、ワンタン(ワンタン麺ではない)とシンプルです。



無料チケットです。


Img_0816_2

注文はいつも叉焼麺(チャシュメン)に決まっていますが、無料チケットでは中華そばの普通盛か大盛しか選べなかったので今回は中華そば大盛にしました。


中華そば大盛


Img_0825


具はナルト、メンマ、チャーシュー、薬味ねぎとシンプルです。

Img_0826


スープは澄んだ飴色の動物系の出汁と煮干しのあっさりスープです。

Img_0827_2


丼を持って直接スープをすするのがこの店の流儀なので頼まないとレンゲは出てこないんですがそれがまたいいですね。


麺は少し縮れた細麺でスープと絡みます。

Img_0831_2


やっぱり大盛りは結構麺が多いですね(あたりまえですが)。


完食です。


Img_0833_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「三吉屋 西堀店」

[住] 新潟市中央区西堀通5番町829

[Tel] 025-222-8227

[営]11:00~19:00

[休] 火曜

[席] カウンター2席、テーブル20席

[P ] なし

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

秋山郷@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町で和食とお酒を楽しめる大人が通うお店「秋山郷」に行ってきました。

Img_0580_2


店内はカウンタ―と奥に小上がり、個室があります。

Img_0644_2


Img_0643_2


Img_0581_2



予約をしていたので奥の個室に通されました。

Img_0583

まずは生ビール。

Img_0585_2



先付け

Img_0582_2


焼き空豆


Img_0586

ダラミ刺し

Img_0587_2

冬はやっぱりこれを食べないと!

濃厚な味がたまりません。



生ビールおかわり。


Img_0589


刺身

Img_0591

ヤリイカ、メジマグロ、タラバ海老、イシナギです。


タラバ海老の頭は焼いてくれました。

Img_0595


カリカリの甲羅と味噌が旨いです。


ヤリイカ

Img_0597_2

食感がいいですね。

メジマグロ

Img_0599_2

ほんのりと脂がのっています。



タラバ海老

Img_0596_2

かなり大きくて甘いです。

Img_0613_2

イシナギ

Img_0598_2

身が締まっていて噛む程に旨味が出て来る感じです。

これには日本酒ですね。

日本酒のメニュー

Img_0593_2


鶴の友 上白

Img_0601


のどぐろ焼き


Img_0602


皮目の具合等焼き方も綺麗ですね。

Img_0603


脂がのってジューシーです。

Img_0605

焼き蟹

Img_0606



蟹味噌


Img_0607_2



蟹身

Img_0608



足の身に蟹味噌を付けて食べます。

Img_0611_2

これはもう絶品です!

ほぐした身にも蟹味噌をのせて食べます。

Img_0622

焼き蟹が一番身の甘みと甲羅の香ばしさを感じられる食べ方ですね。



朝日酒造 呼友

Img_0610



麒麟山吟辛

Img_0619_2

竹の子の味噌煮

Img_0617


〆張鶴 花

Img_0621


朝日酒造 越州(参)


Img_0634



村上牛の石焼き

Img_0625


Img_0626_2



見事なサシの村上牛です。

Img_0627

石の上で焼きます。

Img_0628


あまり焼き過ぎないようにします。

Img_0629


塩でいただきます。

Img_0630

塩で脂の甘みが引き立って旨いですね。


〆は海鮮スープです。

Img_0636



具には牡蠣、雲丹、海苔が入っています。


Img_0637

アワビも入っていて口の中が磯の香でいっぱいになります。

Img_0638


完食です。


Img_0588_2


Img_0590


Img_0600


Img_0604


Img_0609_2


Img_0612


Img_0614


Img_0615


Img_0618


Img_0620


Img_0623_2


Img_0624


Img_0631


Img_0632


Img_0633_2


Img_0639_2


Img_0640


Img_0641


Img_0642


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「秋山郷」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8-1505-2 本間ビル1F

[Tel]025-229-0298

[営]17:00~22:30(LO22:00)

[休] 日曜日・祝日

[席]34席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

浦咲 新潟駅前店@新潟市

新潟駅前で飲んだ後の〆によく行くのが「浦咲 新潟駅前店」です。

Img_0777_2


Img_0778


店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_0764


メニューはこんな感じです。


Img_0753_2

浦咲ではいつも塩ですね。

今回は岩海苔塩ラーメンを注文しました。



岩海苔塩ラーメン


Img_0765


具はメンマ、チャーシュー、ナルト、薬味ネギ、岩海苔です。


Img_0766


岩海苔の磯の風味が強く出ています。

スープはちょっと白濁しています。

Img_0769


味はまろやかな塩味です。


Img_0767_2

麺は少し縮れた中細麺です。

Img_0771_2


完食です。

Img_0772

飲んだ後に丁度いいラーメンですね。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「浦咲 新潟駅前店」

[住]新潟県新潟市中央区東大通1-5-7 第3小竹ビル 1F

[Tel]025-247-2205

[営]月~木曜18時~深3時(金・土・祝前日~深4時)

[休]日曜・祝日

[席]14席

[P ]無


↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »