« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

奏咲家 ワルツ@新潟市

新潟駅南けやき通りに4月1日オープンする「奏咲家 ワルツ」のプレオープンに行ってきました。

Img_2415


Img_2416

開店祝いの花が飾られています。

Img_2478


店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_2419


Img_2417_2


Img_2421_2



テーブル席に座りました。

Img_2420_2

プレオープンの料理は6品のコースで決まっていました。

ドリンクメニューです。


Img_2449_2


Img_2450


まずは生ビール。

Img_2422



ポテトサラダとグリーンサラダ2種盛り


Img_2424


ポテトサラダが美味しいですね。

Img_2425



生ビールおかわり。


Img_2430_2


酢モツ

Img_2426_2


酢モツというと冷たいものを想像しますが、これは温かいメニューです。

Img_2427_2

ぷるぷるのモツが美味しいです。

Img_2428_2



生ビールおかわり。

Img_2432_2



途中照明が落とされてキャンドルの明かりメインのムーディーな空間に変わりました。


Img_2436_2


Img_2470_2


Img_2471_2

牛すじ煮込み

Img_2444

柔らかくて美味しいです。


生ビールおかわり。

Img_2439_2


真鯛のカルパッチョ

Img_2446



山芋と梅肉が和風ですね。

Img_2447


生ビールの次は米焼酎 白岳 しろをロックで。

Img_2451


エビスパ

Img_2456

海老の風味満点のパスタです。

Img_2457


米焼酎 白岳 しろ ロックおかわり。

Img_2454_2


キュウリのたたき

Img_2462



さっぱりしててつまみにいいですね。

Img_2463


完食です。


Img_2423


Img_2429


Img_2431


Img_2434_2


Img_2435_2


Img_2437


Img_2448


Img_2453


Img_2455


Img_2460


Img_2461


Img_2472


オープンから1週間(4/1~4/8)はドリンクが100円(一部除く)という事なので是非行ってみて下さい。


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「奏咲家 ワルツ」

[住]新潟市中央区米山1-9-3鈴木ビル1F

[Tel]025-255-6226

[営]月~木 18:00~25:00 金・土・祝前 18:00~27:00

[休]不定休

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

いち藤 新潟駅前店@新潟市

新潟県阿賀野市で有名なやきとり店「いち藤」の新潟駅前店に行ってきました。

Img_0716_2


Img_0715


急な階段を2階へあがります。

Img_0717_2



店内はカウンタ―とテーブル席があります。

Img_0718

Img_0731

メニューはこんな感じです。

Img_0722


小袋刺しと串から皮、ホルモン、他におすすめのハツ元も頼みました。

さらに人気の串からつくねとレバーとガツを頼みました。


Img_0725



まずは生ビール。


Img_0721_2

お通しのキャベツです。

Img_0723



取り皿が豚です。

Img_0724_2



小袋刺

Img_0728

食感がいいですね。

Img_0729

レバー

Img_0732

角が立っています。

Img_0734


ガツ

Img_0736

コリコリした食感です。

Img_0738


ビールおかわり。


Img_0741


Img_0740


カリカリですね。

ホルモン

Img_0743

脂がいい感じです。



ハツ元


Img_0745

血管のコリコリした食感と脂が美味しいです。


つくね


Img_0748

アツアツでふっくらしています。


完食です。


Img_0735


Img_0739


Img_0742


Img_0744


Img_0746


Img_0747


Img_0749_2


Img_0750


Img_0751


Img_0752

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「いち藤 新潟駅前店」

[住]新潟県新潟市中央区弁天1-3-24

[Tel]025-247-0588

[営]18:00~23:30

[休] 日曜日

[席] 22席

[P ]なし

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

90万アクセス達成!!

いつもブログ「完食の美学」をご覧いただきありがとうございます。

昨日で90万アクセスを達成しました♪


Photo


1月下旬で80万アクセスだったので2ヶ月で10万アクセスあったことになります。

最近では毎日2000アクセスを超えるようになってきました。

着実に増えて来ていますね。

更新を楽しみにしてくれている方がいるので100万アクセスに向けて頑張ります!


基本的には、火・木・土曜日更新でやっていこうと思っています♪

姉妹ブログ「ラーメン道」共々これからもよろしくお願いします!!


↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

みかづき 寄居店@新潟市

新潟県新潟市のB級グルメの代表「イタリアン」を食べに「みかづき 寄居店」に行ってきました。


Img_0780



店内は入口付近にレジカウンタ―や大判焼きやイタリアンを焼く鉄板のあるキッチン、奥にテーブル席があります。

Img_0788_2


Img_0787


メニューはこんな感じです。

Img_0784

カレーイタリアンのポテトセット、ドリンクはコーラで。

相方はホワイトイタリアンセットを注文しました。


鶏からあげも新発売になったのでそれも頼みました。

Img_0783



お得なトッピングセールをやっていました。

Img_0786


ホワイトイタリアン

Img_0789_2


ホワイトソースが甘いですね。

Img_0799

カレーイタリアンのポテトセット

Img_0792


カレーイタリアン

Img_0794

具はもやし、キャベツで麺の上にはカレーソースがかかってます。


Img_0795

麺は太麺です。

Img_0797_2


ポテト

Img_0793_2

ジャンクな感じがたまりません。


コーラ

Img_0796


鶏からあげ

Img_0791_2


衣はカリカリです。

Img_0798_2

肉は柔らかいですね。

Img_0801



完食です。


Img_0800


Img_0802_2

Img_0803_4


Img_0804_6


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「みかづき 寄居店」

[住]新潟県新潟市中央区営所通1-315

[Tel]025-222-4264

[営]10:30~18:30

[休]無

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

そばの山文 古町本店@新潟市

鴨南そばが食べたくなり新潟県新潟市の「そばの山文」に行ってきました。

Img_1042_2

店内はテーブル席があります。

Img_1044

平日ランチタイムはそば中盛無料です。


Img_1060


メニューはこんな感じです。

Img_1043


鴨南そば中盛りにしました。

相方はカレーそばを注文。


お茶が出ます。

Img_1045


鴨南そば中盛り


Img_1047

Img_1048

薬味ネギ

Img_1051_2

具は鴨肉、ネギ、三つ葉、ゆずです。

Img_1049


鴨肉が美味しいです。


Img_1056

汁には鴨の脂が少し浮いています。

Img_1050

アツアツですね。


温かい蕎麦なので柔らかいですが美味しいです。

Img_1055_2

柚子の香りがします。


カレーそば

Img_1046



蕎麦にカレーが絡みます。

Img_1057_2

スパイシーですね。



完食です。

Img_1054


Img_1058


Img_1059


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの山文 古町本店」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通6番町974

[Tel]025-222-3027

[営]11:00~22:00(L.O.21:50)

[休]無

[席]56席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

西麻布 赤のれん@西麻布

西麻布の交差点から六本木方面にちょっと歩いた所にある博多ラーメン「赤のれん」に行ってきました。


Img_1259


Img_1257


Img_1258

店内はカウンタ―席とテーブル席があります。

Img_1263


Img_1260_2

メニューはこんな感じです。

Img_1261


Img_1264

らぁめんに味付け玉子とねぎ多めトッピングを注文。


東京にある赤のれんは西麻布にあるこのお店だけが唯一、「博多赤のれん」の暖簾分けだそうです。

Img_1265_2


らぁめん味付け玉子トッピング

Img_1269

ねぎ多めのネギは別皿で来ました。


Img_1267


ネギを入れます。

Img_1273_2



具は味玉、メンマ、ネギ、チャーシューです。

Img_1270



味玉は固ゆでです。


Img_1277



スープは少し茶色味がかかった白濁した豚骨スープです。

Img_1271_2


本場博多のラーメンに比べると割と濃厚な感じです。

Img_1274


紅ショウガ、胡麻を入れます。

Img_1276

麺は博多ラーメンに独特の細いストレート麺です。

Img_1275

普通を頼んだのでちょっと柔らかいです。


麺はツルツルとすぐに食べ終わります。

Img_1279

スープは残して替え玉へ。



今度は麺の茹で方をハリガネでたのみます。

Img_1280



ちなみに麺の茹で方がやわらかい麺から固い麺まで頼めて、柔らかい方からヤオメン、カタメン、バリカタ、ハリガネ、粉オトシという言い方があります。


Img_1266

スープに替え玉を入れます。

Img_1282


紅ショウガ、胡麻を沢山入れます。


Img_1283



やっぱりバリカタくらいの硬さが旨いですね。

Img_1284


完食です。

Img_1272_2


Img_1281_2


Img_1285


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「赤のれん」

[住]東京都港区西麻布3-21-24 第五中岡ビル 1F

[Tel]03-3408-4775

[営]11:00~翌5:00

[休]日曜日

[席]27席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

渡なべ@高田馬場

東京は高田馬場の有名店「渡なべ」に行ってきました。

Img_1293


Img_1292


Img_1290


食券を買うシステムです。

Img_1291_2

味玉らーめんにしました。



店内はカウンタ―のみです。

Img_1303


Img_1294


味玉らーめん

Img_1296


具は味玉、柔らかいチャーシュー、極太メンマ、薬味ネギです。

Img_1297


メンマはかなり太く美味しいです。

Img_1301


味玉はトロトロの半熟です。

Img_1302_2


スープは濃厚な動物系と魚介系のダブルスープです。


Img_1298



ちょっとざらつくくらいの濃さです。

Img_1299_2



麺は低加水のストレート麺です。

Img_1300



さすが有名店だけあって旨いですね。



完食です。

Img_1305


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「渡なべ」

[住]東京都新宿区高田馬場2-1-4

[Tel]03-3209-5615

[営]11:00~21:00

[休]無

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

もつ焼塩田屋@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にホワイトデー&大安の昨日3月14日にオープンしたお店「もつ焼塩田屋」に行ってきました。


Img_2091_3


Img_2090

かわいい豚の提灯が目印です♪

Img_2092

博多にあるもつ焼塩田屋で修行した店主が地元新潟に戻ってきてオープンしたお店です。

Img_2085

塩田屋の文字を書いた方が作ったポスターも貼ってありました。



入口から店内まで開店祝いの花が並びます。

Img_2087


Img_1984


店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_1983


Img_2086


Img_1982


カウンタ―席の上には串焼きのメニューが貼られています。

Img_1985

カウンタ―席に座りました。

Img_1986


箸置きもガラスの豚でかわいいです。

Img_1988


オープン初日から数日間は限定コースメニュー+お好みというスタイルで営業するそうです。

コースメニュー

Img_2002

色々食べてみたいので2500円のコースをチョイス!

お好みメニュー

Img_2003


Img_2004_2


Img_2005_2

飲み物メニュー

Img_2006_2


Img_2007_2


Img_2008_2


Img_2009

ビールから日本酒・焼酎・ワイン等々、色々な種類のお酒があります。

まずは生ビール。

Img_1992

サッポロ黒ラベルというのがいいですね。

しかも480円と安めの設定です。

花菜とカブの温サラダ

Img_2001



牛ハラミ串(横隔膜)

Img_2010



柔らかくて旨いです!

Img_2011

有機野菜のサラダ

Img_2012



いろんな野菜が入っていて有機野菜だけあって野菜自体が美味しいです。

Img_2013_2

ドレッシングも美味しいですね。



和牛センマイの湯引き

Img_2015_2

味噌ダレつけていただきます。

Img_2017


Img_2019



よく食べるのは薄いセンマイでしたが、これは厚みがあって食感がいいです!

Img_2016



かなり気に入りました。

Img_2018


生ビールおかわり。

Img_2022



牛すじ煮込み

Img_2023

柚子胡椒がきいています。

Img_2024

牛すじは柔らかく糸こんにゃくと普通のコンニャクが入っています。


豚シロ串(直腸)

Img_2025



外はカリッと中は柔らかく絶妙な焼き加減です。

Img_2027


豚ハツモト串(大動脈)

Img_2031



血管の部分ですが食感はコリコリです。

Img_2032

生ビールおかわり。

Img_2043



中身焼き(牛タン元・牛ハツ・牛小腸・キャベツ・トマト・カイワレ)

Img_2044

鉄板で豪快に焼かれ、ホルモン焼きの原点とも言えるメニューだそうです。


特製のタレにつけていただきます。

Img_2045_2


Img_2048_2


牛ハツ

Img_2049



牛小腸

Img_2050



牛タン元

Img_2055



キャベツとカイワレも美味しいです。

Img_2051

コースはこれで終わりです。


サービスでアルファルファを出してもらいました。

Img_2053

口直しにいいですね。


これからは追加で。



牛レバテキ(肝臓)

Img_2033_2



これも甘くて旨い!

Img_2034

焼き過ぎない絶妙な焼き具合です。



牛テール

Img_2057_2


焼く前に4時間煮込んだというテール肉は柔らかくトロトロで、表面は焼かれてカリッとしています。

Img_2058

生ビールおかわり。

Img_2061


白ネギ

Img_2063

甘いです。

Img_2066


牛ハチノス(第二胃)

Img_2064



表面カリカリでしっかりした食感です。

Img_2065

セロリのピクルス

Img_2068

さっぱりして酸っぱ過ぎない出汁のきいた和風なピクルスです。

ミディトマトのばふっと盛り

Img_2067

甘いです。

塩で食べても美味しいですね。



豚ペテン(頭部)

Img_2073



こめかみ周辺の肉で赤身と脂を両方味わえる部位ですね。


Img_2074

〆には博多明太丼

Img_2079

明太子が2種類のっています。

Img_2080

早めに頼んで明太子をつまみにしても良さそうです。

明太子はご飯がすすみますね。

Img_2082



テールスープ

Img_2081

ちょっとピリ辛で〆にちょうどいいですね。


完食です。

Img_2014


Img_2020


Img_2021


Img_2028


Img_2029


Img_2036


Img_2038


Img_2039


Img_2040


Img_2041


Img_2056


Img_2059


Img_2060


Img_2062


Img_2069


Img_2070


Img_2071


Img_2072


Img_2075


Img_2077


Img_2078


Img_2083


Img_2084


肉食文化がまだまだ根付いていない新潟に新しい風を吹かせてくれるいいお店が出来ました。

深夜までやっているので色々な使い方が出来そうです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「もつ焼塩田屋」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8番町1508永喜多ビル1F

[Tel]025-222-9533

[営]18:00~4:00(LO3:00)

[休]不定休

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

東来順@新潟市

新潟県新潟市沼垂でインドカリーが旨いと有名な中華料理店「東来順」に行ってきました。

Img_1842_2


店内はテーブル席、カウンター、小上がりがあります。


Img_1819


Img_1811_2


メニューはこんな感じです。

Img_1818_2


Img_1817

壁にもメニューがかけてあります。

Img_1815_2

このインドカリーが有名なんです。



でも麺類も旨いということなのでどちらも楽しめる印度カリーセットにしました。

Img_1816

相方はインドカリー、一緒に行った仲間は広東麺を注文しました。


インドカリー

Img_1820_2



広東麺

Img_1830

こちらも人気メニューだそうです。

レタスが珍しいですね。


印度カリーセット

Img_1821

サラダ

Img_1835


ライス

Img_1822_2

印度カリー

Img_1823

中華そば

Img_1825


具はチャーシュー、メンマ、薬味ネギ、カイワレです。

Img_1826

スープは澄んだ醤油味です。

Img_1827_2



表面には油が浮いていてあっさりだけど旨味のあるスープです。

Img_1828_2



麺は中細麺です。

Img_1829_2


ライスに印度カリーをかけます。

Img_1833



結構辛くてその中にも甘みとコクと旨味が感じられる本格的な印度カリーですね。

Img_1834_2

確かにこれは癖になる!

そして中華そばのスープを飲むとまた辛さが増します。

完食です。


Img_1832_2


Img_1837


Img_1838


Img_1839_2


セットは印度カリーと中華そば両方食べられていいんですが次回はインドカリー単品か広東麺を食べてみたいですね。



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「東来順」

[住]新潟県新潟市中央区沼垂東1-5-29

[Tel]025-243-6489

[営]11:30~14:30、17:00~20:30

[休]月曜日

[席]20席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

カシェット池上@新潟市

先日記念日だったので新潟では珍しい完全予約制一日2組限定のフレンチ「カシェット池上」に行ってきました。

Img_1721



マンションの2Fの奥にお店はあります。

Img_1722_2


店内は4人掛けのテーブル席が2つのみです。

Img_1723


料理は電話予約の段階で予算・食べたいもの・苦手なもの等をシェフと相談して決めます。

Img_1724_2


ドリンクメニュー

Img_1725_2


乾杯はシャンパンを。

Img_1726_2

ギ・ド・サンフラヴィーをグラスで。



フォカッチャ

Img_1728

米粉とお粥とじゃが芋のペーストが入っていてモチモチとした食感です。



お好みでオリーブオイル、笹川流れの笹塩(藻塩の中にクマ笹が入っています)、エシレバターを付けます。

Img_1727


フォアグラのロワイヤル

Img_1729



上は泡状のフォアグラ、下は温かいプティングになっていてなめらかで濃厚です。

Img_1730_2



いきなり美味しいです。

Img_1731



女池菜とクリームチーズのケークサレ

Img_1735



野菜はオータムポエム、蓮根、カブ、キャベツのサラダ、金柑のピクルスです。

Img_1736


シャンパンの後は白ワインを。

Img_1737_2

アントル・ド・メールをグラスで。


平目のシャンパン蒸し アメリケーヌソース


Img_1739_2

アメリケーヌソースは濃過ぎず平目の旨味を引き立てます。

Img_1740

白ワインおかわり。

Img_1742_2



南蛮海老のバミセリ

Img_1744_2


南蛮海老をシャーベットにしたものが細い冷たいパスタの上にのっています。

Img_1746


南蛮海老のシャーベットは初めて食べました。

Img_1747


Img_1749_2



下のトマトのネクターもさっぱりしています。

Img_1748

これはかなり美味しいですね。

Img_1750_2



肉料理は村上牛ヒレ肉のステーキか妙高で取れた本土鹿のモモ肉のローストから選べます。

普段は食べられない珍しい本土鹿にしてみました。


肉料理に合わせて赤ワイン。

Img_1753_2

シャトーべルヴューのグラスを。

本土鹿のステーキ レンズ豆の煮込みソース

Img_1757


野菜はヒヨコ豆と金時豆のサラダ、種子島の安納芋

Img_1759_2


Img_1760_2

肉は厚切りです。


Img_1758


ソースも美味しく、ジビエ料理ならではのしっかりした肉の味がしますね。

Img_1762


フォルバスクという香辛塩をかけて食べても美味しいです。

Img_1754


Img_1755


Img_1763


佐渡の島娘という干し柿のケーキといちごミルクのシャーベット

Img_1769_2



どちらも美味しかったです。

Img_1770_2


エスプレッソ


Img_1774_2



プティフール

Img_1775



すぐに食べた方が美味しい何点かはいただいて、残りはお持ち帰りにしてもらいました。

Img_1778


エスプレッソおかわり。


Img_1777_2

完食です。

Img_1733_2


Img_1734_2


Img_1738


Img_1741_2


Img_1743_2


Img_1751_2


Img_1752_2


Img_1764


Img_1766


Img_1768_2


Img_1773_2


Img_1776


Img_1779_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「カシェット池上」

[住]新潟県新潟市中央区営所通1-318 コンドミニアム新潟2F-202号

[Tel]025-224-4366

[営]11:30~22:00LO

[休]日曜※予約あれば営業

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

Rock sun 63(ロックサン)@新潟市

新潟県新潟市の西堀前通五番町のビルの5Fにある手作り洋食とオリジナルカクテルが美味しいお店「Rock sun 63(ロックサン)」に行ってきました。


Img_1914


Img_1917



エレベーターを降りるとすぐお店です。

Img_1918_2


Img_1921_2


店内はカウンター、テーブル席、個室があります。

Img_1924


Img_1923_2


Img_1922_2

カウンターに座りました。



オススメメニューはこんな感じです。

Img_1925


スタンダードメニューは沢山の種類があります。

Img_1926


Img_1927_2


Img_1928_2


Img_1929


Img_1930_2


Img_1931_2


Img_1932_2


Img_1933_2


Img_1934_2


Img_1935

まずは生ビール。

Img_1936_2



お通し

Img_1937

キスのフリット

揚げたてで美味しいです。

Img_1938


カキのアヒージョ

Img_1942_2

アツアツです。

Img_1940


身が大きくプリプリです。

Img_1941

この日はサービスでなんと10個で700円という破格の安さでした!



ガーリックと牡蠣の味が口の中に広がります。

Img_1943_2


残ったオイルもパンに付けて食べます。

Img_1945_2

ビールの次はグラスワインの白。

Img_1947



旬野菜のあったかサラダ

Img_1949

ポン酢ジュレドレッシングがかかっています。

Img_1950_2

グラスワインの白おかわり。

Img_1952


出雲崎産メダイの炙りカルパッチョ 柚子コショウソース

Img_1954

皮が炙られています。


柚子コショウがピリリと辛いソースで美味しいです。

Img_1955


ワインの後はマスターオススメの志賀高原 IBA(インディアンブラックエール)


Img_1958


見た目は黒ビールですが、苦みがあって黒ビールより好きな味です。

Img_1962


アホパパムーチョ

Img_1959


ガーリック風味のフライドポテトです。

Img_1960_2

これはビールがすすみます。



フライドポテトにケチャップって合いますよね。


Img_1961_2



〆にはめんたいクリームスパ


Img_1964_3


ネギがいいアクセントになっています。

Img_1965


クリーミーですが明太子の辛さも程よく感じられるパスタです。

Img_1966

かなり旨かったです。


完食です。


Img_1939


Img_1944


Img_1946_2


Img_1948_2


Img_1951_2


Img_1953_2


Img_1956_2


Img_1957_2


Img_1963


Img_1967


Img_1968


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Rock sun 63(ロックサン)」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通五番町764-4 5F

[Tel]025-225-0063

[営]18:00~翌3:00

[休]火曜日

[席] 32席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

のみすけ@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町、メインの古町通からちょっと覗くと裏路地にはたくさんの名店が隠れています。

Img_1851



そんな裏路地の隠れた名店で2月2日に移転リニューアルオープンした居酒屋「のみすけ」に行ってきました。


Img_1852


店内は一階がカウンターと小上がりで二階はふすまで仕切れば個室風に、仕切りをなくせば宴会にも使える部屋があります。


Img_1689_2


Img_1913


Img_1687_2

カウンターに座りました。


Img_1858_2


メニューはこんな感じです。

Img_1853


Img_1854


ドリンクメニュー

Img_1855


Img_1856_2


Img_1857

まずは生ビール


Img_1859_2


お通し

Img_1861_2


刺し盛り

Img_1863

ゴマハチメ、アラ、バイ貝、カワハギ肝正油和え、ヤリイカです。


ゴマハチメ

Img_1864

脂がのってます。


アラ

Img_1865

締まった食感が旨いですね。


バイ貝

Img_1866_2

コリコリです。


カワハギ肝正油和え


Img_1867_2

肝が旨い!

これは日本酒が欲しくなります。


ヤリイカ

Img_1868

柔らかくて生姜醤油と合いますね。


牛すじと青菜炒め

Img_1871_2


味のしみた牛すじとコンニャクのジュワッとした食感がまたいい感じです。


Img_1872


ビールおかわり。

Img_1874_2


越乃鶏蒸しシュウマイ

Img_1875

アツアツです。

Img_1876


肉は甘みがあってプリプリしてます。

Img_1877_2



新じゃがのフライドポテト

Img_1879


2種類の新じゃがが使われています。

Img_1880_2


丸い方は地物のインカのめざめです。

Img_1882_2

北海道以外でも作ってたんですね。

甘いです。

細長い方は鹿児島産新じゃがです。

Img_1883_2

ホクホクして美味しいです。



ビールおかわり。

Img_1884_2


フキ味噌きゅうり

Img_1890_2


ほろ苦い感じが大人の味ですね。

Img_1893_2


鶴の友純米 ぬる燗

Img_1892_2

お猪口がカワイイ♪


自家製イカの塩辛

Img_1894


ほぼ生で濃厚なワタが旨いです。

Img_1897

これは絶品!!


サービスでミニ大根をもらいました。

Img_1895_2


これに塩辛をのっけて食べるとまた美味しいです。

Img_1898_2


すじこおにぎり

Img_1904_2

サイズはかなり大きいです。

海苔とご飯とすじこのハーモニーがたまりません。

Img_1906_2

これで1個150円は安い!!



焼きうめ干しの茶漬け

Img_1907


さっぱりとして飲んだあとにピッタリです。

Img_1908


焼いた梅干しがまたいいですね。

Img_1909_2

完食です。


Img_1862


Img_1873


Img_1878


Img_1881


Img_1885


Img_1886


Img_1889_2


Img_1891


Img_1899


Img_1900


Img_1901


Img_1902


Img_1910_2


Img_1911_2


リニューアルオープンでさらに居心地がよくなり、美味しい肴とお酒を求めて通いそうです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「のみすけ」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通8-1444

[Tel]025-224-1710

[営]18:00~3:00

[休]日曜日

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

天鳳@六本木

東京は六本木の東京ミッドタウンの向かい側にある「天鳳」に行ってきました。


Img_1223


店の前にあるドラム缶で有名な北海道のラーメン横丁にあるお店の支店です。

Img_1222_2

このドラム缶は昔ドラム缶でスープを作っていた名残だそうです。



店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_1225

メニューはこんな感じです。

Img_1224_2

前回はラーメンの一三五とめしを注文したので今回はラーメンのめんばりと半めしにしました。



一三五とは1麺硬く2麺やわく3油こく4油うすく5しょっぱく6しょっけ薄くという味の好みの1麺硬く3油こく5しょっぱくをとったメニューです。

Img_1226_2

めんばりは一三五を強めたものです。

Img_1227


先に半めしと沢庵が来ました。

Img_1229_2


Img_1230


続いてラーメンのめんばりが来ます。

Img_1231


具はチャーシュー、メンマ、薬味ネギとシンプルです。

Img_1232

スープは油多めの豚骨醤油味でかなり濃いです。

Img_1233_4


この濃いスープの味と油がめしに合いますね。

Img_1235_3


麺は縮れ麺でめんばりだけあってかなり固めでゴワゴワした食感の麺になっています。

Img_1234


北海道ラーメンでは有名な西山製麺のものです。


Img_1244


オリジナルの味を堪能したらニンニクと一味唐辛子を入れます。

Img_1238_2


Img_1239

ニンニクの旨味と辛さでさらに旨いですね。

完食です。

Img_1236


Img_1240_2


Img_1241


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「天鳳」

[住]東京都港区六本木7-8-5 ロック&ロックビル 1F

[Tel]03-3404-6155

[営]11:00~23:00 (祝:11:30〜16:30、17:30〜21:30)

[休]日曜日

[席]23席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

麺屋武蔵 虎嘯@六本木

ラーメンブームを起こした新宿の「麺屋武蔵」が六本木に新しく出したお店「麺屋武蔵 虎嘯」に行ってきました。

Img_1220_2



今はもうありませんが、創業の店「青山」の当時の味を再現したお店だそうです。

Img_1221

食券を買うシステムです。

Img_1200

並盛り・中盛り・大盛り・特盛りが同料金だそうです。

Img_1218


虎嘯ら〜麺のあっさり中盛りにしました。

ちょっと暗めの店内はカウンタ―のみです。


Img_1209_2



カウンタ―にも虎がいます。


Img_1216_2

虎嘯ら〜麺のあっさり中盛り

Img_1210

具は穂先メンマ、チャーシュー、九条葱、海苔、味玉です。

Img_1211_2

チャーシューは厚切りロースハムみたいな感じです。


味玉は半熟です。

Img_1214



スープは魚介系であっさりとしていて柚子の香りがします。

Img_1212


麺はちぢれた平太麺でツルツルと食べ応えがあります。

Img_1213_2


完食です。

Img_1215_2


レンゲにも麺屋武蔵と書いてありました。

Img_1217

次はこってりを食べてみたいですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺屋武蔵 虎嘯」

[住]東京都港区六本木4-12-6 内田ビル 1F

[Tel]03-3497-0634

[営]11:00~22:00

[休]無

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

ドスビーバー@新潟市

美味しいステーキ&ハンバーグが食べられる新潟県新潟市の「ドスビーバー」のランチに行ってきました。

Img_1016_2


Img_1040


店内はテーブル席とカウンターがあります。

Img_1017


Img_1038



メニューはこんな感じです。


Img_1019_2


ランチメニューです。

Img_1020_2

ステーキランチを頼みました。

相方はハンバーグランチを注文しました。


セットのサラダ

Img_1021

必ずついてくるこのアミーゴサラダ、かなり好きですね。


Img_1022_2


ランチステーキ

Img_1024


ライス

Img_1026_2


バターが溶けていい感じです。

Img_1025


肉は薄めですが塩胡椒とガーリックの味付けが旨いです。

Img_1027


ライスと肉は合いますね。

Img_1029_2


ランチハンバーグ

Img_1023

柔らかくて美味しいですね。

Img_1028

セットのコーヒーで〆ます。

Img_1033



完食です。


Img_1030


Img_1031_2


Img_1032


Img_1037_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ドスビーバー」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通5-740-5

[Tel] 025-223-6612

[営]1時30分~14時30分、17時30分~22時(日・祝日11時30分~21時)

[休] 月曜(祝日の場合は翌日)

[席] 18席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

RA-BAKA無料チケットまとめ

昨年末、新潟の情報誌「Komachi」11月号の新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーという企画で30個スタンプがたまり10杯無料チケットとRA-BAKAタオルをもらいました。

Img_0552_2

その10杯無料チケットを使って、スタンプラリーで行ったお店の中から行こうと思っていたのは次の10店舗です。

手仕事らぁめん八、三吉屋 西堀店、麺や力、東横 愛宕店、麺屋 茉莉蔵、ダルマ食堂、担々麺屋 関屋店、らーめん膳、松浜ラーメン奥次郎、ジャッキーラーメン



無料チケットの有効期限の2月ギリギリで予告通りのお店を10店舗回る事が出来ました!


Img_1720

今回お邪魔したお店と無料になったラーメン。(店名をクリックするとそれぞれの記事にリンクします。)



手仕事らぁめん八

煮干し中華 680円


三吉屋 西堀店

中華そば大盛 700円


麺や力

チーズみそらーめん 850円


らーめん膳

なんこつらーめん 650円


東横 愛宕店

特製野菜味噌ラーメン 970円


担々麺屋 関屋店

辛ネギドラゴン担々麺(太麺、中辛) 848円


麺屋 茉莉蔵

担々麺 790円


ジャッキーラーメン

魚香醤油磯汁麺「Coelacanth」 700円


ダルマ食堂

チャーシューメンあっさり 800円


松浜ラーメン奥次郎

浜塩らーめん 630円


計7618円も得しちゃいました♪

30店舗回った中でのイチオシはやっぱりジャッキーラーメンですね!

今年もこの企画があればRA-BAKA目指して参加したいと思います!!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。


↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »