« 渡なべ@高田馬場 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »

2012年3月20日 (火)

西麻布 赤のれん@西麻布

西麻布の交差点から六本木方面にちょっと歩いた所にある博多ラーメン「赤のれん」に行ってきました。


Img_1259


Img_1257


Img_1258

店内はカウンタ―席とテーブル席があります。

Img_1263


Img_1260_2

メニューはこんな感じです。

Img_1261


Img_1264

らぁめんに味付け玉子とねぎ多めトッピングを注文。


東京にある赤のれんは西麻布にあるこのお店だけが唯一、「博多赤のれん」の暖簾分けだそうです。

Img_1265_2


らぁめん味付け玉子トッピング

Img_1269

ねぎ多めのネギは別皿で来ました。


Img_1267


ネギを入れます。

Img_1273_2



具は味玉、メンマ、ネギ、チャーシューです。

Img_1270



味玉は固ゆでです。


Img_1277



スープは少し茶色味がかかった白濁した豚骨スープです。

Img_1271_2


本場博多のラーメンに比べると割と濃厚な感じです。

Img_1274


紅ショウガ、胡麻を入れます。

Img_1276

麺は博多ラーメンに独特の細いストレート麺です。

Img_1275

普通を頼んだのでちょっと柔らかいです。


麺はツルツルとすぐに食べ終わります。

Img_1279

スープは残して替え玉へ。



今度は麺の茹で方をハリガネでたのみます。

Img_1280



ちなみに麺の茹で方がやわらかい麺から固い麺まで頼めて、柔らかい方からヤオメン、カタメン、バリカタ、ハリガネ、粉オトシという言い方があります。


Img_1266

スープに替え玉を入れます。

Img_1282


紅ショウガ、胡麻を沢山入れます。


Img_1283



やっぱりバリカタくらいの硬さが旨いですね。

Img_1284


完食です。

Img_1272_2


Img_1281_2


Img_1285


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「赤のれん」

[住]東京都港区西麻布3-21-24 第五中岡ビル 1F

[Tel]03-3408-4775

[営]11:00~翌5:00

[休]日曜日

[席]27席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 渡なべ@高田馬場 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/53973119

この記事へのトラックバック一覧です: 西麻布 赤のれん@西麻布:

« 渡なべ@高田馬場 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »