« スープカリー イエロー (soup curry yellow)@札幌 | トップページ | バー キャラベル (BAR CARAVEL)@札幌 »

2012年7月24日 (火)

網元積丹港屋 すぎの 札幌店@札幌

北海道で海の幸を堪能しに札幌市の北3条西1にある「網元積丹港屋 すぎの 札幌店」に行ってきました。

Img_4882


冬に1回来た事があるので今回2回目になります。


地下1Fにお店はあります。

Img_4884


店内はカウンタ―席と小上がりのこじんまりとしたお店です。

まずは生ビール


Img_4887


お通し

Img_4886


刺身盛り合わせ

Img_4885

活えぞあわび、平目昆布〆、しめさば、水だこ、鮪、ほたて、北寄貝、ぼたんえびと北海道の海の幸満載です。



塩水うにの食べ比べです。

Img_4888

左がばふんうに、右がむらさきうにです。

どちらも甘くて旨いんですが、食べ比べると味が違うのが分かります。

焼きあわび

Img_4889

焼くと柔らかくなりますね。


日本酒はお店の人に聞きながら北海道のものを頼みました。


国稀 特別純米

Img_4897

名物の牡蠣のがんがん蒸し

Img_4890

牡蠣好きにはたまりませんね。

Img_4892

旨いです。



北の錦 北斗随想

Img_4899

真ほっけ

Img_4893

デカイです。


アスパラ

Img_4903



北の勝 鳳凰


Img_4905



つぼだい

Img_4911

遠洋漁業で獲れる深海魚だそうで、北海道ではよく食べるそうです。

初めて食べましたが、脂がのってかなり美味しいです。



ししゃも

Img_4910

こちらも北海道に来たら食べたい一品ですね。

さすが太くて立派で旨いですね。



〆にはやっぱりうに丼です。

Img_4914_2

サイズと、うにの種類を選べます。

〆なのでプチサイズで、ばふんうにとむらさきうには刺身で食べ比べた結果ばふんうににしました。



食べ方が書いてあったのでその通りに食べます。

Img_4913

小皿にわさび醤油を作る。

Img_4915_2

Img_4916

それを食べる部分にだけかけて食べる。

Img_4918_2

う〜ん、旨い!

これを繰り返します。


完食です。

Img_4891


Img_4894_2


Img_4895_2


Img_4900


Img_4901


Img_4902


Img_4909_2


Img_4912


Img_4919_2


Img_4922_2


Img_4924_2


Img_4925_2


Img_4926

Img_4928_2


北海道の幸を満喫しました。



これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「網元積丹港屋 すぎの 札幌店 」

[住]北海道札幌市中央区北3条西1 東芝札幌ビル B1F

[Tel]011-221-7999

[営][6月~9月]11:30~13:30(13:15LO) 16:00~22:30(21:30LO) [10月~5月]11:30~13:00 17:00~21:30 13:30~14:30(完全予約制)

[休]不定無

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« スープカリー イエロー (soup curry yellow)@札幌 | トップページ | バー キャラベル (BAR CARAVEL)@札幌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/55118053

この記事へのトラックバック一覧です: 網元積丹港屋 すぎの 札幌店@札幌 :

« スープカリー イエロー (soup curry yellow)@札幌 | トップページ | バー キャラベル (BAR CARAVEL)@札幌 »