« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

和旬料理 まろぎ@新潟市

新潟県新潟市で美味しい和食が食べられるお店「和旬料理 まろぎ」に行ってきました。

Img_9980_2

Img_9972_2

お店は二階にあります。

Img_9979_2

Img_9973

店内はカウンターと個室(テーブル・座敷)があります。

Img_9974

Img_9977

Img_9978_2

この日のメニューはこんな感じです。

Img_9987_2

Img_9988

お酒のメニューです。

Img_9981

Img_9996_2

Img_9997_2

Img_9998_2

Img_9999_2

Img_0001_2

Img_0002_2

Img_0003_2

Img_0004_2

Img_0005_2

Img_0006

Img_0007_2

Img_0008

Img_0009_2

Img_0010_2

Img_0011_2

日本酒・焼酎・ワイン等々豊富なラインナップです。

まずは生ビール

Img_9982_2

お通し

Img_9985_2

はまぐり・赤貝・女池菜のぬたです。

春やさい浸し盛り

Img_9991_2

優しい出汁の味と野菜が旨いです。

なまこ酢

Img_9992

なまこは柔らかく、はっさくの柑橘感がさっぱりしています。

Img_9995_2

揚ぎんなん

Img_9993_2

綺麗ないい色です。

〆張鶴しぼりたて生原酒

Img_9994_2

刺身盛り込み

Img_0012

Img_0013

アラは食感がいいですね。

南蛮海老は甘いです。

鰆タタキ

Img_0018

鰆はねぎポン酢でいただきます。

皮が香ばしいですね。

笠子薄造り

Img_0017_2

柔らかいです。

細魚

Img_0021_2

春ですね。

アオリイカ

Img_0015_2

ゆずがはさまれています。

すだち塩でいただきますがねっとりとした食感がいいですね。

フグヒレ酒

Img_0023_2

これはグイグイ飲めちゃいますね。

Img_0024

焼筍

Img_0014

筍の食感が最高ですね。

ふきのとうを細かく刻んだものが下にあって苦味がいいですね。

フグヒレ酒おかわり

Img_0033_2

出汁巻玉子

Img_0035_2

プルプルです。

国産生レモン酎ハイ

Img_0037_2

本鱒炭焼

Img_0038

皮パリパリ身はジューシーです。

最後にもう一回フグヒレ酒おかわり

Img_0043_2

完食です。

Img_9989_2

Img_9990_2

Img_0022_2

Img_0025

Img_0027_2

Img_0029

Img_0030

Img_0032_2

Img_0034

Img_0036_2

Img_0040

Img_0042

Img_0044

Img_0045

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「和旬料理 まろぎ」

[住] 新潟市中央区古町通6番町981 大野屋ビル2階 

[Tel]025-224-0677

[営]17:30~22:30

[休]月曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

ピザハット 新潟米山店@新潟市

友人などが急に集まった時に便利なのがピザのデリバリーですね。

今回はピザのデリバリーをかなり久しぶりに頼んでみました。

メニューはこんな感じです。

Img_0283

Img_0282

Img_0284

Img_0285

Img_0286_2

色んな味を楽しみたいのでゴージャス4にしました。

5種類の生地から選びます。

Img_0281_2

生地はおすすめのふっくらパンピザをチョイス!

ピザハットはピザ以外にパスタもあります。

めんたいクリームパスタが気になったのでそれも注文。

さらにクーポンがついていたのでサイドメニューの和風チキンコンボも頼んでみました。

Img_0250_2

少し待って届きました。

Img_0255_2

Img_0256

Img_0259

ゴージャス4(ふっくらパンピザ)

Img_0262

辛いソースが付いています。

Img_0265

バーベキューチキン

Img_0268

チキンが結構入っていてボリュームがあります。

Img_0270

シーフードミックス

Img_0267

エビ・イカ・ツナマヨのシンプルシーフードです。

Img_0275

シシリア風ピザ

Img_0266

ナスがのっています。

Img_0276

ピザハットグルメ

Img_0269

定番ピザといった感じのトッピングです。

Img_0277

めんたいクリームパスタ

Img_0260

海苔もいい感じです。

Img_0263_2

明太子のクリームソースにイカが入っています。

Img_0273_2

和風チキンコンボ

Img_0261

生姜風味のフライドチキンです。

Img_0272_2

肉は柔らかいです。

焼きたてポテト

Img_0271_2

完食です。

Img_0264_2

Img_0278_2

Img_0279_2

Img_0280

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回デリバリーを頼んだお店。

「ピザハット 新潟米山店」

[住]新潟県新潟市中央区米山5丁目2-18 三幸ビル1F

[Tel]025-241-9007

[営]11:00~23:00

[休]無

[席]無

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

中華そば こころ 市役所前店@新潟市

新潟県新潟市で新潟五大ラーメンのうちの一つ「燕三条系の背脂たっぷり極太麺ラーメン」が食べられるお店「中華そば こころ」から出前を取りました。

新潟五大ラーメンとは、「新潟市のあっさり醤油ラーメン」「巻のスープ割り付き濃厚味噌ラーメン」「燕三条の背脂こってり極太麺ラーメン」「長岡の生姜醤油ラーメン」「三条のカレーラーメン」の5つを言います。

出前のメニューはこんな感じです。

Img_9823

らーめんは脂の量、玉ネギの多め等が選べます。

らーめん・つけめんは太麺のみですがやきそば・冷やし中華は細麺も選べます。

背脂チャーシュー煮卵らーめんの大脂・玉ネギ多めとミニカレーにしました。

相方は背脂煮卵らーめんとミニチャーハンを注文しました。

ちょっとして配達されました。

Img_9824_2

Img_9825_2

Img_9826

Img_9827_2

背脂煮卵らーめん

Img_9831

具はチャーシュー、メンマ、煮卵、ナルト、生玉ネギです。

Img_9832

スープは魚介系のきいた醤油味です。

Img_9833

麺は極太縮れ麺です。

Img_9835

背脂チャーシュー煮卵らーめんの大脂・玉ネギ多めとミニカレー

Img_9839_2

背脂チャーシュー煮卵らーめんの大脂・玉ネギ多め

Img_9836

具はチャーシュー、メンマ、煮卵、ナルト、生玉ネギです。

Img_9837

煮卵は半熟です。

Img_9846

柔らかいバラ肉チャーシューがたくさん入っています。

Img_9845

スープは魚介系のきいた醤油味で表面には背脂で脂の層になっています。

Img_9838_2

しょっぱめですが醤油の味が旨いです。

Img_9840_2

生玉ネギが脂のこってり感をさっぱりさせてくれます。

Img_9844

麺は極太縮れ麺です。

Img_9841

燕三条系ラーメンの原点が出前の為に生まれた「スープが冷めない為の背脂の層と伸びない為の極太縮れ麺」のラーメンですが、まさにその通りですね。

ミニカレー

Img_9842_2

醤油スープと合うサイドメニューですね。

辛すぎず旨味のあるルーです。

Img_9843

ミニチャーハン

Img_9828

細かく刻んだナルトが入っていたりして昔ながらのチャーハンって感じです。

Img_9829

味は薄めですがらーめんの味がしょっぱめなのでちょうどいいですね。

Img_9830_2

完食です。

Img_9847_2

Img_9848_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回出前を取ったお店。

「中華そば こころ 市役所前店」

[住] 新潟県新潟市中央区学校裏町19-4

[Tel] 025-224-3065

[営]火〜土曜日11:00~22:00(L.O.21:40)、日曜日:10:00~21:00(L.O.20:40)、出前配達時間:11:00〜21:30(日曜日〜20:30)

[休]月曜日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

Caprice@新潟市

新潟県新潟市中央区営所通にあるフレンチのお店「Caprice」に行ってきました。

Img_9696

店内はテーブル席、カウンター席、奥には小上がりがあります。

Img_9698_2

Img_9700

Img_9699_2

ドリンクメニュー

Img_9701

Img_9702_2

料理のメニューはこんな感じです。

Img_9703

Img_9704

テーブルにはナイフとフォークの他に箸も用意されていて気楽にフレンチが楽しめます。

Img_9705_2

生ビール

Img_9708_2

アミューズ

Img_9709

とりの冷製

Img_9711_2

ソースが美味しいです。

ホタテの燻製

Img_9710

燻製された香りがいいです。

タコのマスタード

Img_9712

タコの食感がいいですね。

海の幸の冷製盛り合わせ

Img_9714

これは必ず頼む一品です。

イカ・ヒラメ・えんがわ・ホッキ貝・アワビ・アナゴ・ウニ・かに・才巻海老 ・伊勢海老・活たこ・はちめ・ホタテ・ツブ貝と軽く10種類以上の魚介が入っています!

Img_9715

グラスワイン白

Img_9719_2

鴨のテリーヌ コンソメジュレ添え

Img_9720

鴨の味が深いです。

Img_9721

フォアグラが赤ワインと合います。

Img_9723

グラスワイン赤

Img_9725_2

キノコのクリームスープ

Img_9726

Img_9727

具沢山でキノコの味が出ています。

Img_9731_2

かぶとじゃがいものポタージュ

Img_9728_2

Img_9729

きめの細かいポタージュです。

Img_9730_2

自家製パン

Img_9734

中はふかふか外はカリッとしています。

Img_9735_2

平目のムニエル アメリケーヌソース

Img_9736

えんがわも添えられています。

添え物に春を感じますね。

肉厚でふわふわなヒラメです。

Img_9737

皮はカリッとしています。

当然ソースはパンにつけていただきます。

Img_9738_2

グラスワイン赤をおかわり。

Img_9741_2

ウズラのフォアグラ入りリゾット詰め

Img_9742

ウズラまるまる一羽です。

Img_9743

小さいながらも肉に旨味が凝縮されています。

Img_9749_2

付け合わせの野菜も美味しいです。

Img_9744

フォアグラの入った濃厚なリゾットは赤ワインに合いますね。

Img_9745

残ったソースはパンで。

Img_9746_2

ストロベリーのシャーベット

Img_9756

Img_9757

さっぱりしてて美味しいです。

Img_9760_2

黒ごまのアイス

Img_9758

Img_9759_2

濃厚な黒ごま風味がいいですね。

Img_9761_2

コーヒー

Img_9762

完食です。

Img_9713_3

Img_9716

Img_9718

Img_9722_2

Img_9724_2

Img_9732

Img_9733_2

Img_9739_2

Img_9740_2

Img_9747

Img_9748_2

Img_9750_2

Img_9751_2

Img_9763

Img_9764

Img_9765

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Caprice」

[住]新潟県新潟市中央区営所通1-330-3 べるべーる 1F

[Tel]025-223-3533

[営][月・火・木・金・土]17:00~22:00(L.O.21:30) [日・祝]17:00~21:00(L.O)

[休]水曜日

[席]18席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

ラーメン亭 我聞@新潟市

新潟県新潟市中央区紫竹山にある「ラーメン亭 我聞」に行ってきました。

Img_9629_2

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_9660_2

Img_9634_2

メニューはこんな感じです。

Img_9631

Img_9632

激辛味噌オロチョンに半熟味玉・ねぎ(白髪ねぎ)トッピングとちょこっとライスにしました。

激辛味噌オロチョン

Img_9635

ちょこっとライス

Img_9636

トッピングは別皿です。

ねぎ(白髪ねぎ)

Img_9637

半熟味玉

Img_9638_2

具は白菜・人参・ピーマン・キクラゲ・豚肉です。

Img_9639

トッピングをのせます。

Img_9646

味玉は半熟です。

Img_9648

スープは見るからに辛そうな色をしています。

Img_9640

魚介のきいた辛いスープはとろみがあります。

Img_9641

辛いけど癖になる味です。

ライスにも合いますね。

麺は縮れた太麺です。

Img_9642

完食です。

Img_9644_2

Img_9645

Img_9652

Img_9653_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ラーメン亭 我聞」

[住] 新潟県新潟市中央区紫竹山3-3-30

[Tel]025-245-0811

[営]11:00~22:00

[休]無

[席]30席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

にいがた酒の陣2013@新潟市

先週末に行われた新潟が誇る一大イベント「にいがた酒の陣2013」に行ってきました。

Img_9920_2

今年で10回目の新潟県内の90近い蔵元が集まって試飲や、気に入ったお酒を買うことが出来る日本酒好きにはたまらないイベントです。

チケットは今年から2日通し券ではなく1日ごとになりました。

Img_9919_2

試飲をしない人は入場無料です。

まずは入り口でチケットを見せてこの試飲リストバンドを腕につけてもらいます。

Img_9922_2

Img_9971_2

会場に入るとスゴイ人です!

Img_9923_2

2日間で86,125人が来場したそうです。

Img_9924_2

チケットとリストバンドを見せると水とオリジナル利きちょこがもらえます。

Img_9926_2

面白い禁止事項が書かれた案内板がありました。

Img_9925_2

さっそく各蔵元のブースを回って試飲します。

吉乃川

Img_9927_2

越淡麗純米大吟醸原酒 20BY

Img_9929

純米大吟醸原酒を4年間低温熟成させたものだそうです。

Img_9930_2

今代司

Img_9937_2

しぼりたて純米吟醸生原酒

Img_9936

Img_9938_3

君の井

Img_9940_2

純米吟醸

Img_9939

無濾過純米吟醸酒だそうです。

Img_9941_2

鶴齢

Img_9950_2

雪男 純米吟醸活性にごり酒

Img_9952_2

発泡タイプのにごり酒です。

これは残り少なくて美味しかったのでお土産に一本購入。

鮎正宗

Img_9953_2

純米にごり生酒「毘」

Img_9954

微発泡でフルーティーな味わいです。

Img_9956

立ち飲みエリアに移動して陣を取ります。

立ち飲みエリアのテーブルにも面白い禁止事項が書かれていました。

Img_9969_2

Img_9970_2

だんだん回るのが面倒になってきて猪又酒造の「奴奈姫」を購入して飲みはじめました。

Img_9943_2

ちなみに猪又酒造の「奴奈姫」はお土産にも一本購入。

会場内では色々なつまみを売っています。

「竹徳かまぼこ」で海老マヨとたことたまねぎ、漬物を購入。

Img_9945_2

海老マヨは竹徳かまぼこのラインナップの中で一番好きなラインナップです。

Img_9946

たまこん

Img_9933_2

富士宮焼きそば

Img_9934

太くてもっちりした麺の焼きそばですね。

クリームチーズの酒粕和え

Img_9944

これも日本酒に合いますね。

朱鯱の村上牛のローストビーフ~わさびエシャロットソース

Img_9935

ソースがなかなか美味しいです。

とん八の越後もち豚串焼き

Img_9958_2

焼きたてで旨いです。

Img_9962

ステージでは古町芸妓の柳都の舞等いろいろイベントが開催されていました。

完食です。

Img_9931_2

Img_9942_2

Img_9947_2

Img_9948

Img_9957_2

Img_9959_2

Img_9961_2

Img_9963_2

Img_9964_2

Img_9965

Img_9967_2

Img_9968_2

日本酒好きにはたまらないイベントでした。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したイベント。

「にいがた酒の陣2013」

[住] 新潟県新潟市中央区万代島6-1 朱鷺メッセ ウェーブマーケット

[Tel] 025-229-1218

[営] 3月16日 10:00〜18:00 17日 10:00〜17:00

[席] 有

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

もつ焼塩田屋@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町に昨年オープン、先日のホワイトデーで一周年を迎えたお店「もつ焼塩田屋」に行ってきました。

Img_9865_2

Img_9864

かわいい豚の提灯が目印です♪

Img_9866

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_9853_2

Img_9854_2

開店当初に比べて席数が少なくなってゆったりとした感じになりました。

カウンタ―席に座りました。

Img_9867

メニュー

Img_9855_2

Img_9856_2

Img_9857

Img_9858_2

Img_9859_2

Img_9862_2

Img_9863

飲み物メニュー

Img_9860_2

Img_9861_2

ビールから日本酒・焼酎・ワイン等々、色々な種類のお酒があります。

お通し野菜

Img_9871

有機野菜でかなり美味しい野菜です。

甕雫 かめしずく

Img_9868_2

かめに1.8Lの焼酎が入っています。

Img_9887_2

甘藷(宮崎紅寿芋)・米麹(国産うるち米)の焼酎です。

Img_9869_2

これをロックでいただきます。

Img_9870_2

口当たりもよく非常に飲みやすいです。

牛ハラミ、タケノコ、菜の花、トマト味噌漬け焼き

Img_9872_2

タケノコと菜の花が春ですね。

味噌漬けのトマトもアクセントになっています。

ハラミが旨いです。

Img_9873_2

和牛センマイの湯引き

Img_9874

味噌ダレつけていただきます。

Img_9876_2

食感がいいですね。

左:豚シロ串(直腸)、右:豚ハツモト串(大動脈)

Img_9878

シロは外はカリッと中は柔らかく脂が旨いです。

ハツモトは血管の部分で食感はコリコリです。

ノドブエ(豚串焼き)

Img_9879

コリコリで脂が旨いです。

以前新潟の情報誌「新潟week!」でも紹介しましたが、一番好きな串です。

セロリのピクルス

Img_9881_2

出汁のきいているさっぱりした和風なピクルスです。

牛ハチノス(第二胃)

Img_9888_2

表面カリカリで旨いです。

牛ハラミ串(横隔膜)

Img_9890

柔らかくてかなり旨いです!

〆には明太子茶漬け

Img_9892

出汁の旨味に明太子のしょっぱさがちょうどいいです。

出汁が胃にしみわたります。

完食です。

Img_9875_2

Img_9877_2

Img_9880

Img_9882

Img_9883_2

Img_9884_2

Img_9885

Img_9886_2

Img_9889_2

Img_9891_2

Img_9893

肉食文化が根付いていない新潟にこの一年で確実に肉食文化を広めたお店なのでこれからも頑張っていって欲しいですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「もつ焼塩田屋」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8番町1508永喜多ビル1F

[Tel]025-222-9533

[営]18:00~24:00

[休]火曜日

[席]18席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

寿司・海鮮 たはら@新潟市

新潟県新潟市にある寿司屋「寿司・海鮮 たはら」の出前を取りました。

Img_8056

出前のメニューはこんな感じです。

上生寿司と磯巻きを頼みました。

少し待って届けられました。

Img_9247_2

上生寿司と磯巻き

Img_9248_2

磯巻き

Img_9249_2

裏巻き寿司になっています。

中トロが入っています。

Img_9262_2

ゴマの香りがまたいいですね。

バイ貝

Img_9258

コリコリとした食感がたまりません。

Img_9268

平目昆布締め

Img_9259_2

昆布の香りがして身はしまっています。

Img_9261_2

いくら

Img_9252_2

海苔の風味がいいですね。

Img_9266

穴子

Img_9253

やわらかいです。

Img_9267

寒鰤

Img_9254

脂がのってます。

Img_9264

南蛮海老

Img_9255

甘いですね。

Img_9265

白身

Img_9256_2

身は引き締まっていてほんのり脂がのってますね。

Img_9263_2

トロ

Img_9257_2

とろけます。

Img_9269_2

玉子

Img_9260_2

完食です。

Img_9270_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回出前を取ったお店。

「寿司・海鮮 たはら」

[住]新潟県新潟市中央区営所通2-709

[Tel]025-222-3181

[営]平日 11:30~14:00 17:00~23:00 日曜・祭日 11:30~14:30 16:30~22:00

[休]月曜日

[席]52席

[P ]無(契約駐車場有)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

らーめん家 コトブキ@新潟市

ゴマらーめんが有名な新潟県新潟市西区寺尾にある「らーめん家 コトブキ」に行ってきました。

Img_9562

Img_9561_2

入口におすすめメニューが書いてあります。

Img_9574

手打ち麺の説明も書いてありました。

Img_9575_2

有名な佐野市の孟そう竹を使った打ち方なんですね。

店内は入口で靴を脱ぐシステムで座敷のみです。

Img_9566_2

メニューはこんな感じです。

Img_9573

Img_9571

ゴマちゃーしゅーめんと半ライスとぎょうざにしました。

相方はゴマ野菜らーめんを注文。

ゴマ野菜らーめん

Img_9576

具は野菜たっぷりです。

Img_9577_2

スープは濃厚なゴマの味がします。

Img_9578_2

辛みが効いていますね。

Img_9579

麺は縮れた手打ちの太麺です。

Img_9580

ゴマちゃーしゅーめん、半ライス

Img_9582

漬け物がつきます。

Img_9583

半ライス

Img_9584_2

ゴマちゃーしゅーめん

Img_9585

具はチャーシュー、メンマ、薬味ネギ、コーンです。

Img_9586_2

スープは辛いです。

Img_9587_2

濃厚なゴマの味がまろやかです。

Img_9588_2

麺は縮れた太麺でツルツルとした食感がいいですね。

Img_9590

ぎょうざ

Img_9581

表面はカリッと焼かれています。

Img_9591_2

ライスと合います。

Img_9592_2

完食です。

Img_9594_2

Img_9595_2

Img_9596_2

Img_9597

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「らーめん家 コトブキ」

[住]新潟県新潟市西区寺尾20-22

[Tel]025-269-2205

[営]11:30~16:00(15:30LO)

[休]木曜日(祝日の場合翌日)

[席]50席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

せきとり本店@新潟市

最近テレビで紹介されたりコンビニのメニューにも同じ味が登場したりと全国的にも有名になってきた新潟県新潟市の下(シモ)の老舗鶏専門店「せきとり本店」で名物半身揚げ&蒸し鶏をお持ち帰りしました。

Img_9665

半身揚げ

Img_9666

この中に入っています。

Img_9668_2

カレー味の半身揚げです。

Img_9672

蒸し鶏

Img_9667_2

プラスチックの入れ物に蒸し鶏が入っていて、汁がこぼれないようにラップでぐるぐる巻きにしてあります。

ラップを取ります。

Img_9669_2

開けると旨そうな蒸し鶏が出てきます。

Img_9670_2

蒸し鶏はこの脂と肉汁が出たエキスが重要です。

Img_9671_2

それぞれ皿に移します。

Img_9674_2

蒸し鶏を食べるのに欠かせないのがキャベツの千切りです。

Img_9673

まず蒸し鶏をキャベツの上にのせます。

Img_9678

脂とコラーゲンがたっぷりのエキスを上からかけます。

Img_9680

Img_9681

準備完了です。

Img_9682

半身揚げを捌きます。

Img_9684

表面はカリカリです。

Img_9687_2

肉はジューシーですね。

Img_9688

これはビールと合いますね。

蒸し鶏を捌きます。

Img_9685_2

口の周りがペタペタするくらいの脂とコラーゲンです。

Img_9686_2

蒸し鶏は柔らかくて美味しいです。

Img_9691_2

何気にこのキャベツが脂とコラーゲンを吸って最高に旨いんです。

Img_9692

さらに残った脂とコラーゲンのエキスにご飯も入れちゃいます。

Img_9693

最高に旨いです!

完食です。

Img_9675

Img_9676_2

Img_9694_2

Img_9695_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お持ち帰りしたお店。

「せきとり本店」

[住]新潟県新潟市中央区窪田町3-199

[Tel]025-223-5934

[営]16:30~21:30

[休]月曜

[席]80席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

白寿@新潟市

新潟県新潟市でうま煮そばが有名な今年6月で41周年を迎える老舗店「白寿」に行ってきました。

Img_9550

店内はカウンターと小さいテーブル2つでこじんまりとしたお店です。

Img_9551

Img_9552

メニューはラーメンとうま煮そばのみでどちらも500円です。

Img_9554_2

注文はいつもうま煮そばと決まっています。

うま煮そば

Img_9555_2

うま煮は白菜、玉ねぎ、もやし、挽き肉、とろとろの溶き卵が入っています。

Img_9557_2

うま煮が混ざる前のスープは旨味のあるあっさり系の醤油味です。

Img_9558

麺は縮れた細麺でうま煮が絡みます。

Img_9559_2

完食です。

Img_9560_2

いつ食べても旨いですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「白寿」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通6-900-2  

[Tel]025-229-5484

[営]11:30~21:30

[休]不定休

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

赤道食堂@新潟市

新潟県新潟市東区の赤道沿いにある「赤道食堂」に行ってきました。

Img_9517_2

Img_9518

店内はカウンター席、テーブル席、小上がりがあります。

Img_9547

Img_9546

Img_9542

メニューはこんな感じです。

Img_9521_2

Img_9523

麺類・丼物・定食・おつまみとメニューは豊富ですがこの店に来ると必ず頼むのが味噌ラーメン(特製)です。

今回は味噌ラーメン(特製)、ギョーザ、ライスを注文しました。

ライスセットの様にお盆にのって出てきました。

Img_9527

味噌ラーメン(特製)

Img_9524

ライス

Img_9529_2

漬け物とスープもついてきます。

Img_9528

Img_9530_2

八丁味噌の餡はドロッとして少し辛めで白菜・もやし・豚肉が入っています。

Img_9525_2

八丁味噌の餡と混ざる前のスープはすんでいます。

Img_9526_2

麺は少しウェーブのかかった中太麺です。

Img_9531

餡はとろみがあって麺と絡んで最後までアツアツです。

Img_9535

ギョーザ

Img_9532

皮はカリカリです。

Img_9533_2

餡はジューシーでライスにも合いますね。

Img_9534_2

完食です。

Img_9537

Img_9538_2

Img_9539_2

Img_9540_2

Img_9541_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「赤道食堂」

[住] 新潟県新潟市東区宝町7-18

[Tel]025-274-1564

[営]11:00~14:00 17:00~22:00

[休]火曜日

[席]39席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

らーめんこまどり 寺泊@長岡市

新潟県長岡市の寺泊にある「らーめんこまどり 寺泊」に行ってきました。

Img_9626

入口は裏側にあります。

Img_9625

店内は一階にカウンター席、テーブル席、小上がりがあって二階は座敷になっています。

Img_9622

Img_9617_2

メニューはこんな感じです。

Img_9604

Img_9605_2

味噌らーめんとぎょうざにしました。

ぎょうざ

Img_9607_2

大きいです。

Img_9608

厚めの皮はカリっと焼かれています。

Img_9609

餡は肉がたっぷりです。

Img_9610_2

旨いですね。

味噌らーめん

Img_9611

具にはキャベツ、もやし、挽肉が入っています。

Img_9612

スープは濃いめの味噌味です。

Img_9613

野菜の甘みも感じられて味が濃過ぎる感じではなくいい感じですね。

Img_9614

麺は太縮れ麺でもちもちしてます。

Img_9616

オリジナルの味を食べたら唐辛子を入れます。

Img_9618

辛みが加わってまた美味しくなります。

完食です。

Img_9619_2

Img_9621_4

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「寺泊 こまどり」

[住]新潟県長岡市寺泊上田町7618-23

[Tel]0258-75-2339

[営][火~土]11:00~14:00 17:00~20:00 [日・祝]11:00~14:00 17:00~19:30

[休]月曜、第1火曜

[席]80席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »