« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

新福菜館本店@京都市

7月24日~29日まで新潟伊勢丹でやっていたテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」のイベント「秘密のケンミン館in新潟伊勢丹」に新福菜館本店が出店していたのでお持ち帰りの中華そばとヤキメシを買ってきました。

Img_2644_2

Img_2648

本当はイートインで出来たてを食べたかったんですが終わっていたのでしかたなくお持ち帰りにしました。

中華そば、チャーシューは通信販売もありますがヤキメシが食べられるのは嬉しいですね。

作り方が書いてある紙が入っています。

Img_2645_2

開けてみます。

Img_2646_2_2

中には麺、スープ、醤油ダレ、薬味ネギ、チャーシューが入っています。

Img_2647_2

中華そばを作り方通りに作ってみました。

中華そばとヤキメシ

Img_2649

中華そば

Img_2651

具は九条ネギ、チャーシューです。

Img_2652

程よい脂のチャーシューが美味しいです。

Img_2660

スープは濃い醤油味です。

Img_2654_2

醤油の味が美味しいです。

Img_2655

麺は低加水の細麺ストレートです。

Img_2656

麺は黒いスープに使って色がつきます。

Img_2661

ヤキメシ

Img_2650

見た目黒いです。

しっかりと味付けされて美味しいです。

Img_2658_2

完食です。

Img_2662

Img_2663_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回のお持ち帰りメニューがあるお店。

「新福菜館本店」

[住]京都府京都市下京区東塩小路向畑町569

[Tel]075-371-7648

[営]7:30~22:00

[休]水曜

[席]51席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

のみすけ@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町の裏路地にある居酒屋「のみすけ」に行ってきました。

Img_2007

Img_2009

店内は一階がカウンターと小上がりで二階はふすまで仕切れば個室風に、仕切りをなくせば宴会にも使える部屋があります。

カウンターに座りました。

Img_2010

メニューはこんな感じです。

Img_2013

Img_2014

ドリンクメニュー

Img_2011

Img_2012

Img_2015

Img_2016

お通し

Img_2019_2

ポテトサラダでした。

鶴齢純米超辛口

Img_2018_2

 

枝豆(黒埼枝豆)

Img_2020

新潟の夏ですね。

石川産岩ガキ

Img_2021

大きいです。

Img_2022_2

レモンを搾っていただきます。

Img_2024

磯の風味が口の中にひろがります。

刺身盛り合わせ

Img_2027

活〆ヒラメ、アラ、メジマグロバイ貝、キス、〆鯖

活〆ヒラメ

Img_2028

身がしまってますね。

アラ

Img_2029

脂がのって食感がいいですね。

メジマグロ

Img_2030_2

柔らかくて旨味があります。

バイ貝

Img_2031

コリコリとした食感がいいですね。

キス

Img_2032

たんぱくな味の中にもほんのり脂がのって旨いですね。

〆鯖

Img_2033

浅じめで美味しいです。

自家製アンチョビと焼きフルーツトマト

Img_2035

おしゃれですね。

Img_2036

もろこし揚げ

Img_2037

おひさまコーンの天婦羅です。

甘くて美味しいです。

蒸しアワビステーキ肝正油

Img_2040_2

佐渡産の鮑を1時間半蒸した逸品です。

Img_2041

柔らかくて肝正油が旨いです。

Img_2043_2

麒麟山 生辛

Img_2051_2

越乃鶏蒸しシュウマイ

Img_2044

のみすけの名物料理です。

売り切れてなければ必ず頼みます。

鶏肉がジューシーで美味しいです。

Img_2048

せせり味噌漬焼き

Img_2046

食感がいいです。

Img_2047

緑川 緑 生酒

Img_2056_2

十全なす漬け

Img_2050_2

これも新潟の夏の味ですね。

からしをつけていただきます。

Img_2057_2

完食です。

Img_2025

Img_2026

Img_2034_2

Img_2038_2

Img_2039

Img_2042_2

Img_2045_2

Img_2049

Img_2052_2

Img_2055

Img_2058_2

Img_2060

Img_2062_2

Img_2063_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「のみすけ」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通8-1444

[Tel]025-224-1710

[営]18:00~3:00

[休]日曜日

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

騰翔飯店@新潟市

先月新潟県新潟市の台所本町にオープンしたお店「騰翔飯店」に行ってきました。

Img_2249_2

Img_2221

店の前にメニューが立てかけてあります。

Img_2222

Img_2223_2

Img_2224

Img_2225_2

店員さんは中国の方ですね。

片言の日本語で案内されます。

店内はテーブル席があります。

Img_2247

メニューはこんな感じです。

Img_2227

Img_2229

Img_2230

Img_2231

Img_2232

Img_2235

Img_2236

Img_2237

冷やし担々麺にしました。

冷やし担々麺

Img_2241

具はレタスと肉味噌です。

Img_2242

タレはしょっぱ目なゴマダレであとから辛味がきます。

Img_2243_2

麺は中細の中華麺です。

Img_2244

よく混ぜていただきます。

Img_2245

完食です。

Img_2246

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「騰翔飯店」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1116-1

[Tel]025-229-1515

[営]11:00~15:00 17:00~23:00

[休]無

[席]60席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

瓢亭 本店@新潟市

昨日は土用の丑の日でしたね。

新潟で旨い鰻といえば創業明治27年の老舗店「瓢亭」は外せないですね。

今年も土用の丑の日に瓢亭のお土産用鰻重をいただきました。

Img_2576_2

包みを取るとタレが入っています。

Img_2577_2

箸袋に山椒が入っています。

Img_2586_2

ですが今回はこの山椒は使いません。

ふたを開けます。

Img_2579

大きな鰻がご飯の上にのっています。

酒を少しふって電子レンジを使いました。

Img_2583

タレをかけます。

Img_2580_2

Img_2584

いい感じですね。

Img_2585

瓢亭のタレは上品で薄めの味付けです。

まずは山椒をかけずにそのままいただきます。

Img_2587

ふわっふわですね。

今回は家なので旨い山椒「石臼挽き山椒粉紀州名産香山椒」を使います。

Img_2581

Img_2582_2

山椒の果皮だけを使用して石臼で挽いてあるので綺麗な黄緑色をしています。

Img_2593_2

山椒をかけます。

Img_2588

Img_2591_2

やっぱり鰻には山椒が欠かせませんね。

Img_2589

この山椒は香りがよく舌が痺れるくらいききます。

Img_2590_2

完食です。

Img_2595_2

持ち帰りでも瓢亭の鰻はかなり美味しいですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お持ち帰りしたお店。

「瓢亭 本店」

[住]新潟県新潟市中央区白山浦1-414-7

[Tel]025-266-5407

[営]11:30~14:00 17:00~21:00

[休]土曜日

[席]38席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

楽久@新潟市

新潟県新潟市の新潟大学近くにあるラーチャンが有名な「楽久」に初めて行ってきました。

Img_2218

ずっと行きたいと思っていたのでやっと行けて嬉しかったです。

店内はカウンタ―席、テーブル席、小上がりがあります。

Img_2203_2

Img_2217_2

Img_2172

メニューはこんな感じです。

Img_2182_2

もちろんラーチャン(ラーメンチャーハンセット)を頼みます。

ラーメンチャーハンセット

Img_2196

ラーメン

Img_2192

具はシンプルにチャーシュー、メンマ、薬味ネギです。

Img_2188_2

チャーシューが硬くてちょっと残念な感じです。

Img_2202_2

スープは澄みきったあっさり系で旨味たっぷりです。

Img_2189_2

これがチャーハンと合います!

Img_2190_2

麺はゆるいウェーブのかかった細麺です。

Img_2191

チャーハン

Img_2195_2

卵とチャーシューのみの焼き飯です。

Img_2197

このパラパラ具合が絶妙です。

Img_2198

完食です。

Img_2206_2

Img_2205_2

ここはラーチャン以外考えられないお店ですね!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「楽久」

[住]新潟県新潟市西区大学南2-22-18

[Tel]025-263-5759

[営]平日11:00~14:30 17:30~19:00 土・日・祝11:00~15:00 17:30~19:00

[休]木曜日

[席]30席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

政吉@新潟市

新潟県新潟市の台所本町の人情横丁にある「政吉」に行ってきました。

Img_2398_2

Img_2386

店内はカウンターのみです。

Img_2387

メニューはこんな感じです。

Img_2389_2

ねぎらーめんはネギが硬い時期はやってないんですね!

季節的に冷し中華にしました。

Img_2397

冷し中華

Img_2390

具はメンマ、カニカマ、きゅうり、チャーシュー、わかめ、紅ショウガです。

Img_2391

Img_2392_2

タレはいわゆるよくある甘酸っぱい冷し中華の味です。

Img_2395

からしを溶いて食べます。

Img_2394

冷し中華にはやっぱりからしですね。

麺は少し縮れた細麺です。

Img_2393_2

冷やされていて食感がいいですね。

完食です。

Img_2396

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「政吉」

[住]新潟県新潟市中央区上大川前通6-1202 本町中央市場内

[Tel]025-224-8931

[営]10:00~17:00

[休]不定休

[席]6席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

Girasole Vero & SlowFood@新潟市

新潟県新潟市で夜中まで美味しいイタリアン・フレンチが楽しめるお店「Girasole Vero & SlowFood」に行って来ました。

Img_2064

オシャレな店内は靴を脱いであがるとカウンターとテーブル席があります。

Img_2068_2

Img_2065

メニューはこんな感じです。

Img_2071

Img_2072_2

黒板にはおすすめが書いてあります。

Img_2067

ドリンクメニュー

Img_2070_2

Img_2073_2

お通し

Img_2077

オマールエビのラビオリでした。

Img_2078

豪華ですね〜。

Tomas & Giesen Sicilia Munir

Img_2076

皮付生ヤングコーンのトリュフバターソテー

Img_2080

旬の食材をシンプルに味わえるのは嬉しいです。

Img_2081

ヒゲが柔らかく、トリュフバターがいいですね。

ズワイガニとアボカドのウニソース焼き

Img_2082

これは濃厚で旨いです。

Img_2083

Baron de Lajoyosa Gran Reserva

Img_2090_2

カイユ(ヴァンデ産うずら)のフォアグラリゾット詰めロースト そのジュとトリュフのソース

Img_2087_2

これはカイユがあれば毎回頼みます。

Img_2088

カリッと焼き上げられたうずらと濃厚なフォアグラのリゾットが赤ワインに合います。

Img_2091_2

完食です。

Img_2079_2

Img_2084_2

Img_2085_2

Img_2086

Img_2092

Img_2093

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Girasole Vero & SlowFood」

[住] 新潟市中央区古町通8-1446 一蔵ビル2F

[Tel]025-201-8844

[営]18時~深3時30分LO

[休] 不定休

[席]24席

[P ] なし

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

うなぎく@新潟市

そろそろ土用の丑の日ですね。

この時期は旬でもないのに鰻が食べたくなってしまいます。

まあ最近はほとんど養殖だから旬もないんでしょうけど...。

というわけで新潟県新潟市西区にある鰻専門店「うなぎく」に行ってきました。

Img_2254_2

Img_2255

入口脇の換気扇から香ばしい美味しそうな香りがたち込めています。

Img_2256

店内はカウンタ―と小上がり、奥に座敷があります。

Img_2289

Img_2257

奥の座敷に通されました。

メニューはこんな感じです。

Img_2260

鰻の量で値段が変わっているようです。

うな重の特上と肝焼きを注文しました。

テーブルには山椒とタレが置いてありました。

Img_2262_3

お茶が出ます。

Img_2264_2

うな重特上と肝焼き

Img_2270

うな重

Img_2271

肝吸い

Img_2273

漬物とちょっとしたおかずがついています。

Img_2274_2

ご飯と一緒に鰻を食べます。

Img_2275_2

うなぎは柔らかく香ばしく焼きあげられていて旨いです。

Img_2277_2

少し食べたら山椒をふりかけます。

Img_2278

たれも足します。

Img_2280

肝吸いも美味しいです。

Img_2279_2

肝も美味いですね。

Img_2283_2

肝焼き

Img_2272

肝焼きは苦味があって旨いです!

Img_2276

酒が飲みたくなる味ですね。

完食です。

Img_2281_2

Img_2282

Img_2284

Img_2285

Img_2287_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「うなぎく」

[住]新潟県新潟市西区浦山2-12-23

[Tel] 025-231-0508

[営]平日11:00~14:00 17:00~20:30 土・日・祝日11:00~20:30

[休]水曜日

[席]14席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

VOVO@新潟市

毎日暑い日が続きますね。

こんな日は辛いカレーで発汗&食欲回復ですね♪

というわけで新潟で旨くて辛いカレーが食べられる「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_2292

この店は村上春樹・浅野忠信等有名人が通っていたり、NIGO・川村カオリ等も働いていた原宿の有名カレー店「GHEE」(現在は閉店)で厨房を任されていたマスターがやっているお店です。

なんと今発売中の「POPEYE」に東京にある2号店の学芸大学駅前店が載っていました。

Img_2306_2

新宿中村屋など東京の老舗店等錚々たる有名店が掲載されている中でのノミネート、さすがはVOVOですね。

Img_2319

店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。

Img_2294

Img_2299

ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。

Img_2293_2

辛さNO.1のビーフカレーの単品(ルー大盛り)を注文しました。

ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子が準備されます。

Img_2300

先にサラダが来ます。

Img_2298

ビーフカレー(ルー大盛り)

Img_2303

ルー大盛りなのでたっぷり入っています。

Img_2305_2

このまっ黒いサラサラとしたルーがメチャメチャ辛いんです。

Img_2304

何も入れなくても辛いんですが、辛さを求めてさらに唐辛子を足します。

Img_2301

Img_2308

Img_2309_2

ふりかけ風の薬味をたっぷりとかけます。

Img_2302

Img_2307

辛い!汗が溢れ出ます!でも旨いです!!

Img_2310

この辛さが病み付きになりますね。

もう麻痺しちゃってさらに唐辛子を入れます。

Img_2316

暑い季節に汗だくで食べる辛いカレーはいいですね。

アイスコーヒー

Img_2317_2

辛いカレーの後の苦いアイスコーヒーがたまりませんね。

完食です。

Img_2313_2

Img_2315

Img_2318

Img_2320_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営]12:00~15:00 18:00〜24:00(LO)

[休] 火曜

[席] 14席

[P ]無(契約駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

寿司割烹かね清 古町本店@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町で飲んだ後「寿司割烹かね清 古町本店」でお土産の寿司を買って帰りました。

Img_0749

雅、ネギトロをお持ち帰りしました。

包みを開けます。

Img_0750_2

綺麗に並んでいますね。

Img_0751

いか

Img_0753

ねっとりした食感がいいですね。

Img_0767

コハダ

Img_0762

〆加減もいい感じです。

Img_0768

ヒラメ

Img_0758_2

あっさりしています。

Img_0769

ネギトロ

Img_0764

脂と海苔とネギがマッチして旨いです。

Img_0770

Img_0754

軽く酢でしめられています。

Img_0771

Img_0756_2

食感がいいです。

Img_0772

南蛮海老

Img_0757

甘いです。

Img_0773

いくら

Img_0760

魚卵って美味しいですね。

Img_0774

マグロ

Img_0763

柔らかく赤身の旨味が出てます。

Img_0775

玉子

Img_0765

ほんのり甘みがあります。

Img_0776

ぶり

Img_0759

この時期はたんぱくですね。

Img_0777

バイ貝

Img_0761

コリコリした食感がいいですね。

Img_0778

穴子

Img_0766

香ばしいです。

Img_0779

中とろ

Img_0755

とろけます。

Img_0780

完食です。

Img_0781_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回出前を取ったお店。

「寿司割烹かね清 古町本店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通7番町1006

[Tel]025-228-4141

[営]平日17:00〜25:00(LO24:30) 土11:30〜14:00 17:00〜25:00(LO24:30) 日祝11:30〜22:00(LO21:30)

[休]無

[席]50席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

行形亭@新潟市

新潟県新潟市の老舗料亭「行形亭」に行ってきました。

Img_1868_2

Img_1871_2

入口を入ると昭和50年まで庭で丹頂鶴を飼っていたそうで、庭に陶器で出来た鶴がいました。

Img_1949

鯉もいました。

Img_1873

食事の前に部屋へ移動する際、庭ではサービスの滝素麺が用意されていました。

Img_1874

この時は時間がなく食べられませんでした、残念!

綺麗な庭を抜けて離れ座敷へ上がって行きます。

Img_1876

広い庭です。

Img_1877

Img_1879

Img_1948

Img_1945

離れの座敷につきました。

Img_1946

部屋の中はこんな感じです。

Img_1941

Img_1942

窓からは綺麗な庭が一望出来ます。

Img_1899_2

Img_1933_2

Img_1935

夜にはこの屏風の前で古町芸妓の舞なんてのがあるんでしょうね。

Img_1936

テーブルには料理が準備されています。

Img_1880

Img_1882

ナプキンとクリップが置かれています。

Img_1883

鶴のマークがかかれたクリップは記念にお持ち帰り出来ます。

Img_1885

この日のお品書きはこんな感じです。

Img_1891

食前酒

Img_1886

膳菜

Img_1884

帆立ウニ焼、蛸旨煮

Img_1888

ウニの風味が柔らかい帆立と一緒になって美味しいです。蛸も柔らかいです。

穴子おとし

Img_1895

鱧かと思ったら穴子でした。

鮃味覚揚、鮪時雨煮、さつま芋甘煮

Img_1889_2

揚げ物の衣はカリカリとしています。

かき合膾

Img_1890

新潟の郷土料理ですね。

お昼だったのでドリンクはノンアルで。

Img_1910

結構コレでも雰囲気でますね。

Img_1894

吸物

Img_1902

火取り鱸

Img_1903

身はやわらかく皮目は香ばしいですね。

差身

Img_1905

アラ・ばい貝・南蛮海老です。

Img_1906

アラ

Img_1907

締まった身の食感がよく、ほんのりと脂がのってます。

ばい貝

Img_1909_2

コリコリした食感がいいですね。

南蛮海老

Img_1908_2

甘いですね。

焼物

Img_1911_2

のどぐろ塩焼

Img_1912_2

絶妙な焼き具合です。身はジューシーで脂がのっています。

Img_1914_2

煮物代り

Img_1915_2

海老塩茹 焼茄子 玉子豆富 おくら

Img_1916_2

玉子豆富が美味しいです。

Img_1919_2

名物 かしわ味噌漬

Img_1920_2

これはいきなりやに明治初期から伝わる名物料理だそうです。

Img_1921

ご飯が欲しくなる味ですね。美味しいです。

Img_1923

ご飯

Img_1925

かやくごはん

Img_1926

かしわ味噌漬とも合います。

Img_1927

漬物

Img_1924

お茶

Img_1930

水菓子

Img_1937_2

グレープフルーツゼリー

Img_1938

見た目の涼しげでさっぱりとして美味しいですね。

完食です。

Img_1896

Img_1900

Img_1901

Img_1904

Img_1913

Img_1917

Img_1922_2

Img_1929

Img_1931

Img_1932

Img_1939

Img_1940

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「行形亭」

[住]新潟県新潟市中央区西大畑町573

[Tel]025-223-1188

[営]11:30~14:00 17:00~21:30

[休]お盆・年末年始、日曜・祭日(10名様以上の予約で昼のみ営業)

[席]200席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

じじ&ばば@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある〆の行きつけ「じじ&ばば」に行ってきました。

Img_2095

入口に張り紙が。

Img_2096_2

営業時間が1時間短縮されました。とはいえ遅くまでやってますけどね。

店内はカウンターと小上がりがあります。

Img_2099

Img_2128

メニューはこんな感じです。

Img_5927_2

Img_5928

Img_5929_2

Img_5930

Img_5931_2

Img_5932_2

Img_5933_2

本日おすすめ

Img_2100

とりあえず瓶ビール。

Img_2102_2

お通しです。

Img_2103

まずはいつもの餃子。

Img_2105

タレにつけます。

Img_2106_2

ニンニクが効いている餡の餃子はビールと合います。

ねぎチャーシュー(ピリ辛)

Img_2110

バラ肉チャーシューの上に辛ネギがのっています。

〆には人気No.1の麻婆ラーメンのちょい辛とジャージャーメンのスープなしを注文しました。

麻婆ラーメンちょい辛

Img_2112_2

麻婆の辛さはちょい辛が一番美味しいですね。

具は麻婆豆腐と薬味ネギです。

Img_2116_2

つるつるとした食感の豆腐と沢山入った薬味ネギが旨いです。

スープは透明なあっさりした醤油味です。

Img_2119_2

麻婆とスープが混ざって次第に辛さを増します。

麺は少し縮れた細麺で麻婆がよく絡みます。

Img_2117

ジャージャーメンのスープなし

Img_2122

具は甘辛の肉味噌餡とキュウリでシンプルです。

よく混ぜ合わせます。

Img_2123_2

Img_2124

麺は縮れた中細麺で肉味噌餡に絡みます。

Img_2126_2

ねっとりとした甘辛の肉味噌餡が旨いです。

さらにご飯ものも。

Img_2127

エビチャーハンです。

プリプリのエビが入ったチャーハンで味もかなり旨いです。

Img_2130_2

完食です。

Img_2107_2

Img_2108

Img_2109_2

Img_2111

Img_2120

Img_2129

Img_2131

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「じじ&ばば」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通9番町1465-2

[Tel] 025-224-2900

[営]20:00〜4:00(LO3:30)

[休]日曜祝日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

みかづき 寄居店@新潟市

新潟県新潟市のB級グルメの代表「イタリアン」を「みかづき 寄居店」で買ってお持ち帰りしました。

壁にはメニューが貼ってありました。

Img_2132

Img_2133_2

イタリアンのポテトセット、ドリンクはメロンソーダで注文しました。

イタリアンのポテトセット

Img_2134

イタリアン

Img_2137

具はもやし、キャベツで麺の上にはミートソースがかかってます。

Img_2138

麺は太麺です。

Img_2139_2

やっぱりこの場合の生姜は白でなくっちゃ。

Img_2140_2

ポテト

Img_2135_2

昔ながらのポテトです。

メロンソーダ

Img_2136_2

毒々しい緑が懐かしいですね。

完食です。

Img_2141_2

Img_2142_2

Img_2143_2

県外からのお客様には話のネタにいいと思います♪

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「みかづき 寄居店」

[住]新潟県新潟市中央区営所通1-315

[Tel]025-222-4264

[営]10:30~18:30

[休]無

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »