« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

四川飯店 新潟@新潟市

以前は万代にあって、新潟の新しいランドマークの新潟日報メディアシップが出来た時に新潟市に戻ってきた「四川飯店 新潟」に行ってきました。

Img_9881

Img_9830_2

中華の鉄人でおなじみの陳健一の四川飯店です。

Img_9879

店内はテーブル席と仕切ると個室になるテーブル席があります。

Img_9877_2

Img_9875

メニューはこんな感じです。

Img_9838_3

Img_9839_2

Img_9840_2

Img_9841_2

Img_9842

ランチメニューです。

Img_9836

3月限定のメニューです。

Img_9843_2

Img_9835

平日限定の飲み放題コースもあります。

Img_9837_2

やっぱりここは久しぶりなので陳麻婆豆腐ランチセットを頼みました。

陳麻婆豆腐ランチセット

Img_9848

サラダ

Img_9849

ザーサイ

Img_9850

デザート

Img_9851

スープ

Img_9852

白飯

Img_9853

陳麻婆豆腐

Img_9854

見た目からして辛そうです。

Img_9856_3

痺れる辛さが美味しいです。

Img_9855

ニンニクもきいてますね。

Img_9857

スープ・ご飯はおかわり自由なのでもちろん頼みます。

Img_9861_2

Img_9862_2

食後のジャスミン茶でさっぱりです。

Img_9871

完食です。

Img_9858

Img_9859

Img_9860_2

Img_9863_2

Img_9864_2

Img_9865

Img_9867_2

Img_9870

Img_9874_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「四川飯店新潟」

[住]新潟県新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報メディアシップ2F

[Tel]025-240-0050

[営]11:00~14:30(L.O.14:00)17:00~21:30(L.O.21:00)土日祝11:00~21:30(L.O.21:00)

[休]無

[席]66席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

もつ焼塩田屋@新潟市

先日のホワイトデーで二周年を迎えた新潟県新潟市の飲屋街古町にある「もつ焼塩田屋」に行ってきました。

Img_0015

かわいい豚の提灯が目印です♪

Img_0014

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_0016

Img_0017

カウンタ―席に座りました。

メニューはこんな感じです。

Img_0019

Img_0020

お通し

Img_0022_2

そら豆焼きでした。

飲みものは芋焼酎鬼嫁をロックで。

Img_0021

ハラミ串

Img_0023

柔らかい肉が美味しいです。

Img_0024

たくさんのった小ネギも合います。

豚シロ串(直腸)

Img_0025

シロは外はカリッと焼かれていて中の方は柔らかくて脂が旨いです。

みょうが串

Img_0029

さっぱりといただけます。

ノドブエ(豚串焼き)

Img_0031

コリコリした食感が最高です。

Img_0032_2

完食です。

Img_0026

Img_0027

Img_0028_2

Img_0030

Img_0033_2

Img_0035_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「もつ焼塩田屋」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8番町1508永喜多ビル1F

[Tel]025-222-9533

[営]18:00~24:00

[休]火曜日

[席]18席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

原宿 南国酒家 新潟伊勢丹店@新潟市

新潟県新潟市の伊勢丹7Fレストラン街にある「原宿 南国酒家」に行ってきました。

Img_8651

東京の原宿に本店のある中華料理店の支店です。

Img_8654

入口にはサンプルがおいてありました。

Img_8601

店内はカウンター席、テーブル席と個室があります。

Img_8648_2

Img_8606

Img_8608_2

ランチメニューはこんな感じです。

Img_8609_2

Img_8610_2

この日は頼めるメニューが限定されていました。

タンタンメンセットにしました。相方は美双セットを注文。

汁物のセットのスープはライスに変更可能です。

美双セット

Img_8616_2

卵スープ

Img_8618_2

点心2つ

Img_8619_2

ザーサイ

Img_8620_2

杏仁豆腐

Img_8621_2

五目あんかけやきそば

Img_8617_2

とろみのある餡がかかったやきそばは美味しいです。

Img_8634_2

タンタンメンセット

Img_8622

ごはん

Img_8623_2

ザーサイ

Img_8624

点心2つ

Img_8625

辛子をつけていただきます。

Img_8633_2

Img_8635_2

タンタンメン

Img_8627

具は青菜、ひき肉、薬味ネギです。

Img_8628

スープはゴマの風味がきいたピリ辛です。

Img_8629

割とサラッとしたスープです。

Img_8630_2

麺は中太縮れ麺です

Img_8631_2

杏仁豆腐

Img_8626_2

Img_8641

完食です。

Img_8637_2

Img_8638

Img_8639_2

Img_8640_2

Img_8642

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「原宿 南国酒家 新潟伊勢丹店」

[住]新潟県新潟市中央区八千代1-6-1 新潟伊勢丹7Fレストラン街

[Tel]025-240-7592

[営]11:00~21:00(20:30LO)

[休]新潟伊勢丹に準ずる

[席]95席

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

新潟淡麗 にいがた酒の陣2014@新潟市

先週末に行われた新潟が誇る一大イベント「新潟淡麗 にいがた酒の陣2014」に行ってきました。

Img_9549_2

今年で11回目になるこのイベントは新潟県内の90近い蔵元が集まって試飲や、気に入ったお酒を買うことが出来る日本酒好きにはたまらないイベントです。

チケットを準備します。

Img_9550_2

こんなに並んだ事はないくらいの行列が出来ていました。

Img_9551

やっと入口です。

Img_9552_2

会場に入ってもスゴイ人です!

Img_9553

今年は2日間で99,825名が来場したそうです。

チケットとリストバンドを見せると水とオリジナル利きちょこがもらえます。

Img_9556_2

面白い禁止事項が書かれた案内板がありました。

Img_9565

Img_9641_2

Img_9653_2

さっそく各蔵元のブースを回って試飲します。

猪又酒造

Img_9557

ここではやっぱり大好きな奴奈姫を試飲。

Img_9558

君の井酒造

Img_9575

純米吟醸山廃仕込 越後の蔵秘伝と純米無濾過をいただきました。

Img_9576

Img_9577

Img_9578

越つかの酒造

Img_9574_2

まずすすめられたのはルレクチェのリキュール「梨の音譜」。

Img_9568

薄いピンク色です。

Img_9569

続いて梅酒「梅乃泉」

Img_9571

甘くないすっきりした味の梅酒です。

Img_9572

立ち飲みエリアで空いている場所を探しますがさすがにこの混雑ではなかなか空いていません。

結構探してやっと陣を取ったので猪又酒造の「奴奈姫」を購入して飲みはじめました。

Img_9586

Img_9588_2

Img_9614_2

会場内では色々なつまみを売っています。

Img_9581_2

たらふくうなりの牡蠣のガンガン焼きを食べようと思ってブースまで行くとなんと売り切れ!

Img_9566

スペシャルメニューコンテストの1位だったんですね。食べられず残念です。

平八蒲鉾

Img_9582_2

こちらでは板わさを購入。

Img_9587

わさび醤油でいただきます。やっぱり日本酒と合いますね♪

Img_9589

やっぱり日本酒と合いますね♪

竹徳かまぼこ

Img_9583_2

新潟おでんを購入。

Img_9584

おでん

Img_9585_2

あったまりますね〜。

博多らーめん玄風

Img_9631

ラーメンを購入。

Img_9592

飲んだ時にはやっぱり食べたくなっちゃいますね。

具はチャーシュー、キクラゲ、薬味ネギです。

Img_9593

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_9595_2

麺はストレートの細麺です。

Img_9596_2

増子 味選

Img_9633

ここでは値段が安かったのでお刺身ぬかいわし、松前漬け、いかの沖漬けを購入。

お刺身ぬかいわし

Img_9634_2

塩加減とネットリとした食感が日本酒と合います。

これがメチャメチャ旨かったです。今回食べたつまみで一番でした。

残念な事にこの会場限定でしか売っていなく、もう買えないそうなのでお土産に3個買って帰りました。

家に帰ってから食べましたが白飯とも合って絶品でした。

松前漬け

Img_9638

ねばっとしたスルメと昆布と数の子を日本酒で流し込みます。

いかの沖漬け

Img_9639

しょっぱさとわたの苦みでもちろんこれも日本酒と合います!

大助

Img_9632_2

鯨の刺身を購入。

Img_9635_2

くさみもなく美味しいですね。

大洋盛 うすにごり生原酒

Img_9618_2

これはかなり高価な日本酒です。

お高いだけあって飲みやすいですね。

Img_9620

4月から海鮮居酒屋 魚魯こでも飲めるそうです。

完食です。

Img_9570_2

Img_9573

Img_9579

Img_9615

Img_9616

Img_9626_2

Img_9630_2

Img_9643_2

Img_9644_2

Img_9645_2

Img_9646_2

Img_9648_2

Img_9649_2

Img_9650_2

毎年楽しみな日本酒好きにたまらないイベントでした。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したイベント。

「にいがた酒の陣2014」

[住] 新潟県新潟市中央区万代島6-1 朱鷺メッセ ウェーブマーケット

[Tel] 025-229-1218(新潟県酒造組合)

[営] 2014年3月15日 10:00〜18:00 16日 10:00〜17:00

[席] 有

[P ] 有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

来来亭 新潟松崎店@新潟市

滋賀県発のラーメンチェーン店「来来亭 新潟松崎店」に行ってきました。

Img_8961

店内はカウンター席、小上がりがあります。

Img_8958

メニューはこんな感じです。

Img_8939

Img_8938

1日30食限定の葱ラーメンがまだ注文出来るということだったので、ネギ好きはもちろんそれをチョイス!

チャーハン定食にしました。

麺の堅さや味、背脂等の好みが注文出来ます。

Img_8931

麺かため、醤油濃いめ、背脂多めにしました。

旨辛麺の辛さの調節表です。

Img_8936

ポイントカードについてのマンガもありました。

Img_8956

葱ラーメン

Img_8940

具は葱、チャーシュー、メンマです。

Img_8941

青葱の山ですね!

青葱の山をよけるとその他の具が出てきます。

Img_8947

スープ自体はあっさりした醤油味です。

Img_8944

背脂がたっぷりです。

Img_8942_2

あっさりスープに背脂のこってり感が加わってこってりし過ぎずいいですね。

麺はストレートの細麺です。

Img_8946

チャーハン

Img_8948_2

茶色く炒められたチャーハンです。

Img_8949

パラパラ系で美味しいです。

Img_8950_2

完食です。

Img_8951_2

Img_8953

最後にポイントカードをもらいました。

Img_8960

正直滋賀県発のチェーン店だしあんまり期待してなかったけど、他の選択肢がない時間帯ならいいかもしれないですね。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「来来亭 新潟松崎店」

[住]新潟県新潟市東区松崎1-1008-1

[Tel]025-271-8883

[営]11:00~24:00

[休]無

[席]38席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_8842_2

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_8839

Img_8840_2

メニューはこんな感じです。

Img_8841_2

中華飯と鵬龍手作り焼キ餃子にしました。

鵬龍手作り焼キ餃子

Img_8826_2

皮はカリカリです。

Img_8827

タレにつけます。

Img_8828_2

食べるとジュワッと肉汁が出ます。

Img_8830_2

中華飯にはザーサイとスープがつきます。

Img_8820

ザーサイ

Img_8822

卵スープ

Img_8821

中華飯

Img_8823

具は海老、イカ、豚肉、ベビーコーン、青菜、たけのこ、ウズラの卵、マコモ茸、白菜と具沢山です。

Img_8824

油多めですがこういう中華が食べたくなります。

Img_8825

オリジナルの味を食べたあとには酢を入れてさっぱりといただきます。

Img_8833

ウズラはあとの方に食べる派です。

Img_8834

完食です。

Img_8835

Img_8836_2

Img_8837_2

Img_8838

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

きどりらーめん@新潟市

新潟県新潟市東区江南にある「きどりらーめん」に行ってきました。

Img_9411

一種類のらーめんで勝負しているお店なんですね。

Img_9414

4月から営業時間が変わるそうです。

Img_9413

月刊にいがたが発行している「ラーメン店でスタンプを押すたびにサービスが三段階にステップアップする超お得な本」に載っているお店です。

Img_5973

店内はカウンター席と小上がりがあります。

Img_9430

Img_9461

メニューは鶏白湯のきどりらーめんのみです。

Img_9433_2

あとはかえ玉とごはんとトッピングがあります。

半めんと半ライスも出来るようです。

Img_9420

きどりらーめんとごはん半杯とおんたまにしました。

消費税増税で4月から値上げだそうです。

Img_9428

ですが、営業時間が延長するそうです。

テーブルにはあそび道具という名の調味料が置いてあります。

Img_9422_2

Img_9423

ごはん半杯

Img_9436_2

おんたま

Img_9440

きどりらーめん

Img_9437

具は鶏そぼろ、ほうれん草、ねぎです。

Img_9438_2

鶏そぼろは甘めの味付けです。

追加のおんたまをのせます。

Img_9441

スープはちょっと黄色味がかった鶏白湯スープです。

Img_9439_2

味は白味噌のような味でちょっと甘みがあります。

Img_9443_2

麺は少し縮れた中細麺です。

Img_9446_2

味を濃くしたい時に使うきどりダレはスープの味からすると思ったよりしょっぱ目です。

Img_9426_2

Img_9425_2

Img_9447_2

オリジナルの味を楽しんだら書いてある通りにあそび道具を入れて味を変えてみます。

Img_9432

初めてなのでレンゲの中で試しに全部やってみました。

コショウを入れてカルボナーラ風。

Img_9448

なるほど、カルボナーラ風の味ですね。

ガーリックパウダー

Img_9449_2

これは無難に旨いでしょう。

しょうがパウダー

Img_9450_2

さっぱりします。

カレー塩

Img_9451

カレー味ですね。

ごまラー油

Img_9452

担々麺風になりますね。

どれも全く違う味になるのでやってみる価値ありですね。

全体的に甘めの味なので何か入れた方がしまる感じがします。

今回は無難にガーリックパウダーを入れて食べました。

おんたまを崩します。

Img_9453

麺を食べ終わったらごはんを投入します。

Img_9454_2

Img_9455_2

雑炊が出来ました。

Img_9456_2

これも美味しいですね。

Img_9458_2

メニューは一つですが、調味料を使って味を変えるスタイルで飽きないと思います。

完食です。

Img_9442

Img_9457

Img_9459_2

スタンプ一個目で50円引きでした♪

Img_9462

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「きどりらーめん」

[住]新潟県新潟市東区江南1-5-21

[Tel]025-287-3345

[営]11:00~14:00、17:00~21:00(H26年4月から~23:00)

[休]火曜

[席]20席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

新古町 来々軒@新潟市

新潟県新潟市古町通6と東堀通6に挟まれた路地「版画通り」にある「新古町 来々軒」に行ってきました。

Img_9127_2

店内にはテーブル席があります。

Img_9105_2

Img_9108

メニューはこんな感じです。

Img_9112

タレカツ丼ではなく卵とじのカツ丼が食べたくなったのでカツ丼セットにしました。

Img_9104

カツ丼セット(ラーメン)

Img_9115

漬け物

Img_9117_2

カツ丼

Img_9116

卵とじのカツ丼です。

甘じょっぱいタレのカツが美味しいです。

Img_9123_2

ラーメン

Img_9118_2

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、薬味ネギ、水菜です。

Img_9119_2

スープは澄んだ醤油味です。

Img_9120_2

あっさりしていますがじんわり旨味が口の中に広がります。

Img_9121

麺は少し縮れた中細麺です。

Img_9122_2

完食です。

Img_9124

Img_9125_2

Img_9126_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「新古町 来々軒」

[住] 新潟県新潟市中央区東堀通6-1037-2 

[Tel]025-222-7066

[営]11:00~19:00

[休]火曜

[席] 36席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

丼や いし井@新潟市

新潟県新潟市の台所、「本町市場」の新潟本町食品センター内にある「丼や いし井」の親子丼をお持ち帰りしてきました。

Img_6296_2

店はカウンター席のみの小さなお店です。

カウンター席が満席の時は新潟本町食品センター内にあるテーブル席でも食事が出来るようです。

あぶり親子丼のこいくち(甘辛)にしました。

Img_6300

漬け物と一品がつきます。

漬け物と一品

Img_6305

あぶり親子丼のこいくち(甘辛)

Img_6303

トロトロの卵と甘じょっぱいタレがかかったご飯がいいですね。

Img_6304

炙った鶏肉が香ばしくて美味しいです。

Img_6307_2

完食です。

Img_6310_2

Img_6311_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お持ち帰りしたお店。

「丼や いし井」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6-1138 新潟本町食品センター内

[Tel] 025-224-0920

[営]月~土11:30~14:30(L.O)日11:30~17:00(L.O)

[休]不定休

[席]5席(その他新潟本町食品センター内にテーブル席あり)

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

都市生活快適料理 びすとろ DE またのり@新潟市

新潟県新潟市天神にある「都市生活快適料理 びすとろ DE またのり」に行ってきました。

Img_8692_2

結構前にディナーにはよく行っていましたが、ランチは初めてかもしれません。

Img_8658

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_8688_2

Img_8689

カウンタ―席に座りました。

Img_8662

ドリンクメニュー

Img_8661

ランチからビールにそそられましたが、ぐっと我慢しました。

ランチメニューはこんな感じです。

Img_8660

今日の料理メニューは黒板に書いてありました。

Img_8663

牛舌シチューのせオムライスにしました。

前菜

Img_8664

ピザ

Img_8665_2

人参のラペ

Img_8666_2

3色のオムレツ

Img_8667_2

牛舌シチューのせオムライス

Img_8671_2

オムライスの上に牛舌シチューがのっています。

Img_8672

ドミグラスソースがかかっています。

Img_8673

卵はとろとろです。

Img_8674_2

かなり美味しいオムライスです。

Img_8675_2

牛舌シチューは柔らかいです。

Img_8676

こちらも旨いです。

Img_8678

オムライスも牛舌シチューも楽しめるいいメニューですね。

アイスコーヒー

Img_8682_2

洋梨のムース

Img_8683_2

甘過ぎない洋梨の味が美味しいです。

Img_8685_2

完食です。

Img_8668_2

Img_8681_2

Img_8686

Img_8687_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「都市生活快適料理 びすとろ DE またのり」

[住]新潟県新潟市中央区天神2-1-20 グランティグルパート2・1F

[Tel]025-244-0221

[営]11:30~14:00LO、18:00~24:00

[休]不定休

[席]38席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

白寿@新潟市

新潟県新潟市でうま煮そばが有名な今年6月で42周年を迎える老舗店「白寿」に行ってきました。

Img_9056

店内はカウンターと小さいテーブル2つでこじんまりとしたお店です。

Img_9057_2

Img_9067

メニューはラーメンとうま煮そばのみでどちらも500円です。

Img_9058_2

この店に入って来るお客さんは全員うま煮そばを注文していてラーメンを食べている人を見た事ないです。

もちろんうま煮そばを注文しました。

うま煮そば

Img_9060_2

うま煮は白菜、玉ねぎ、もやし、挽き肉、溶き卵が入っています。

Img_9061

うま煮は熱々で生姜とニンニクがきいています。

Img_9064

うま煮が混ざる前のスープは旨味のあるあっさり系の醤油味です。

Img_9063_2

麺は縮れた細麺でうま煮が絡みます。

Img_9065

完食です。

Img_9068_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「白寿」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通6-900-2  

[Tel]025-229-5484

[営]11:30~21:30

[休]不定休

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

VOVO@新潟市

新潟県新潟市で旨いカレーが食べられる「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_8990

この店は村上春樹・浅野忠信等有名人が通っていたり、NIGO・川村カオリ等も働いていた原宿の有名カレー店「GHEE」(現在は閉店)で厨房を任されていたマスターがやっているお店です。

4月末には東京の学芸大学駅前店に続き亀田に3号店がオープンするそうです。

店内はテーブル席とカウンターのこじんまりとしたお店です。

Img_8970

Img_8971

ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。

Img_8969_2

プラチナ会員のみに許されるお昼の野菜以外のコンビネーションでビーフカレーとバターチキンカレーを6:4で注文しました。

ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子が準備されます。

Img_8973

先にサラダが来ます。

Img_8972_2

コンビネーションカレー(ビーフカレーとバターチキンカレーを6:4)

Img_8976

ビーフカレーは見た目黒くてサラサラのルーです。

Img_8977

黒いルーの中には黒い牛肉と赤い唐辛子がみえます。

ビーフカレーはこのお店で一番辛いんですが、さらに唐辛子を足します。

Img_8974_2

Img_8980

黒から赤になりました。

Img_8981

この辛さが病み付きになります。

Img_8982_2

ふりかけ風の薬味をたっぷりとかけます。

Img_8975_2

このふりかけもVOVOの魅力ですね。

Img_8979_2

バターチキンカレー

Img_8978_2

大きなチキンも入っています。

かなりマイルドなチキンカレーです。

Img_8983_2

アイスコーヒー

Img_8987_2

カレーの後にはこの苦いアイスコーヒーがたまりません。

完食です。

Img_8984_2

Img_8985_2

Img_8986

Img_8988_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営]12:00~15:00 18:00〜24:00(LO)

[休] 火曜

[席] 14席

[P ]無(契約駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

和旬料理 まろぎ@新潟市

新潟県新潟市で美味しい和食が食べられるお店「和旬料理 まろぎ」に行ってきました。

Img_8710_2

お店は二階にあります。

Img_8711

Img_8712

店内はカウンターと個室(テーブル・座敷)があります。

Img_8755_2

Img_8754

Img_8713

この日のメニューはこんな感じです。

Img_8715_2

Img_8716

お酒のメニューです。

Img_8714_2

Img_9996_2

Img_9997_2

Img_9998_2

Img_9999_2

Img_0001_2

Img_0002_2

Img_0003_2

Img_0004_2

Img_0005_2

Img_0006

Img_0007_2

Img_0008

Img_0009_2

Img_0010_2

Img_0011_2

日本酒・焼酎・ワイン等々豊富なラインナップです。

まずは生ビール

Img_8717_2

佐渡産茹でズワイガニ

Img_8718_2

蟹味噌と蟹の身が合わさって美味しいです。

Img_8719_2

白子のすり流し椀

Img_8720_2

ふきのとうの炙りがのっています。

白子の味とふきのとうのほろ苦さが美味しいです。

Img_8721_2

冬と春の味が両方楽しめます。

日本酒 鶴齢 純米生原酒

Img_8724_2

刺身盛り込み

Img_8726_2

普通の醤油と生姜醤油が用意されます。

Img_8725

初鰹、南蛮海老、〆鯖、細魚、甲烏賊です。

Img_8727

フグヒレ酒

Img_8729_2

香ばしくてグイグイ飲めちゃいますね。

Img_8732

蛤黄味和え

Img_8733

濃厚で美味しいです。

浅場鰈炭焼

Img_8734_2

炭火で焼かれているので香ばしさが加わっていますね。

自家製からすみ

Img_8735

厚切りでこれは日本酒がすすみます。

日本酒 鶴齢 純米生原酒

Img_8737_2

ホタテフライ・牡蠣フライ

Img_8742_2

よくある牡蠣フライとは違います。

Img_8743_2

フグヒレ酒おかわり。

Img_8738

季節野菜浸し盛り

Img_8746

野菜がさっぱりといただけます。

なまこ酢

Img_8747_2

食感がいいですね。

日本酒 鶴齢 純米生原酒

Img_8748_2

完食です。

Img_8722_2

Img_8723_2

Img_8728

Img_8730

Img_8731

Img_8736_2

Img_8740

Img_8741

Img_8744_2

Img_8745_2

Img_8751

Img_8752_2

Img_8753

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「和旬料理 まろぎ」

[住] 新潟市中央区古町通6番町981 大野屋ビル2階 

[Tel]025-224-0677

[営]17:30~22:30

[休]月曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »