« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月26日 (土)

中華そば 石黒@新潟市

新潟県新潟市東区にある「中華そば 石黒」に行ってきました。

Img_0783_2

魚偏に干が二つの看板が目印です。

Img_0781_2

新潟の情報誌「WEEK!」2014年4月4日号はラーメン特集でしたがそこに載っているお店です。

Img_0411_2

しかもクーポン利用でラーメンが500円で食べられるという嬉しい企画です。

Img_0740_2

店内はテーブル席、小上がりがあります。

Img_0761

Img_0742_3

メニューはこんな感じです。

Img_0744_2

4月30日まで使えるクーポンであっさり中華が500円と170円もお得です。

Img_0739_2

もちろん今回はクーポンを使用しあっさり中華にしました。

あっさりそば

Img_0764_2

具は三つ葉、薬味ネギ、メンマ、海苔、ナルト、チャーシューです。

Img_0765_2

煮干しの味がほんのり香るスープです。

Img_0766

ほどよい煮干し感がいいですね。

あっさり系ですがちゃんと油も感じられます。

Img_0767_2

麺は縮れた細麺です。

Img_0769_2

完食です。

Img_0779_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「中華そば 石黒」

[住]新潟県新潟市東区秋葉通3-40 秋葉ビル1F

[Tel]025-250-1496

[営]11:00~14:30、17:30~21:00(月・火曜は昼のみ)

[休]無

[席]26席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

らーめん ののや 新潟米山店@新潟市

新潟県新潟市中央区米山にある「らーめん ののや 新潟米山店」に行ってきました。

Img_0632_2

三条にある本店もこちらのお店もかなり前に行ったきりなので久しぶりです。

新潟の情報誌「WEEK!」2014年4月4日号はラーメン特集でしたがそこに載っているお店です。

Img_0411_2

しかもクーポン利用でラーメンが500円で食べられるという嬉しい企画です。

Img_0412

店内はカウンタ―席、テーブル席、小上がりがあります。

Img_0607_2

Img_0630_2

Img_0621

メニューはこんな感じです。

Img_0609_2

セットにも出来ます。

Img_0612_2

特製らー麺もあるそうです。

Img_0614_2

4月30日まで使えるクーポンでしおらーめんが500円と250円もお得です。

Img_0606_2

もちろん今回はクーポンを使用してしおらーめんの味玉トッピングにしました。

お持ち帰りの餃子もあるんですね。

Img_0613_2

しおらーめん味玉トッピング

Img_0622

具はチャーシュー、キクラゲ、メンマ、ナルト、薬味ねぎ、トッピングの味玉です。

Img_0623_2

味玉は半熟です。

Img_0627_2

自慢のチャーシューは柔らかいですね。

Img_0628_2

スープは白濁した豚骨塩スープです。

Img_0624_2

しっかりした塩味で美味しいです。

Img_0625_2

麺は縮れた中細麺です。

Img_0626_2

完食です。

Img_0629_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「らーめん ののや 新潟米山店」

[住]新潟県新潟市中央区米山6-8-4

[Tel]025-249-7200

[営]11:00~23:00

[休]無

[席]36席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

麺kitchen ふくすけ@新潟市

新潟県新潟市西区にある「麺kitchen ふくすけ」に行ってきました。

Img_0275_2

月刊にいがたが発行している「ラーメン店でスタンプを押すたびにサービスが三段階にステップアップする超お得な本」に載っているお店です。

Img_5973

以前は東区にあってその後iena(現在は閉店)と合併してそこがなくなって西区に移転オープンしました。

移転後も「ラーメン店でスタンプを押すたびにサービスが三段階にステップアップする超お得な本」は使えました。

今日から金曜日まで2周年のサービスがあるそうです。

Img_0318

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_0316

Img_0282_2

メニューはこんな感じです。

Img_0283_2

前回は辛海老油そばを食べたので今回はふくすけにしました。相方は極 油そばを注文。

メニューの裏には油そばについて書いてあります。

Img_0284_2

ふくすけ

Img_0288_2

具はもやし、メンマ、キャベツ、味玉、炙りチャーシュー、薬味ネギ、フライドオニオンです。

Img_0294

チャーシューは炙られていて香ばしいですね。

Img_0297_2

味玉は半熟です。

Img_0298_2

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_0296_2

マー油が入っています。

Img_0295_2

こってりし過ぎず美味しいです。

Img_0299_2

麺は四角い太麺です。

Img_0301

ノーマルで食べた後にテーブルにある辛子高菜 紅生姜を入れます。

Img_0304_2

Img_0305_2

極 油そば

Img_0289_2

極 油そばには生玉子がつきます。

Img_0287_2

具はもやし、キャベツ、ネギ、炙りチャーシュー、ナルト、メンマです。

Img_0290_2

具と麺の下には魚介系のタレが入っています。

Img_0291

麺は少し縮れた太麺です。小麦粉は「傾奇者」を使っているそうです。

Img_0293_2

よく混ぜていただきます。

Img_0302_2

濃い味の魚介のタレが麺によく絡みます。

Img_0303_2

少し食べて生玉子を入れます。

Img_0308_2

タレと生玉子が合わさった味も美味しいです。

Img_0307

スタンプ一個目で100円引きでした♪

Img_0286_2

完食です。

Img_0311_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺kitchen ふくすけ」

[住]新潟県新潟市西区寺尾東1-5-37

[Tel]025-210-5526

[営]11:00~14:30、18:00~21:00

[休]月曜日

[席]21席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

貝楽酒場たらふくうなり@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町の鍋茶屋通りにある「貝楽酒場たらふくうなり」に行ってきました。

Img_9934_2

Img_9935

店の前にはおすすめのメニューが書いてあります。

Img_9936_2

Img_9937_2

店内は一階がカウンターと奥にテーブルの個室2部屋、二階が座敷と個室2部屋になっています。

Img_0013_2

Img_9938

オススメメニューはこんな感じです。

Img_9940

通常のメニューは新聞風です。

Img_9941_3

Img_9942_2

まずは生ビール。

Img_9943

お通し

Img_9944_2

鰤の手毬寿司

Img_9945

真鯛のあら汁

Img_9946_2

ツブ貝と自家製ベーコンの和ヒージョ

Img_9948

名前の通り和風のアヒージョといった感じですね。

Img_9947

旨味の出たソースはパンにつけていただきます。

Img_9949_2

ビールのあとは日本酒へ

Img_9952_2

純米吟醸初鮎

ワイングラスでいただきましたが、香りが広がりますね。

Img_9954

貝の酒肴6点盛

Img_9955

通常5点の所を特別に6点にしてもらいました。

ホヤ貝の塩辛

Img_9956

ばくらいってやつですね。

これ好きなんですよね。日本酒がすすみます。

中バイ貝の香草バター焼き

Img_9957_2

赤貝干物の酒盗和え

Img_9958_2

真牡蠣の佃煮、新生姜を添えて

Img_9959

つぶ貝のチャンジャ

Img_9960_2

ホタテ貝柱の松前漬け

Img_9961

生牡蠣三種盛り(兵庫県坂越産/三重県的矢産/兵庫県室津産)

Img_9962_2

あっさりした味から順番にいただきます。

兵庫県坂越産

Img_9963

三重県的矢産

Img_9964_2

兵庫県室津産

Img_9965_2

黒龍吟醸いっちょらい

Img_9967_2

黒龍は県外の日本酒で好きな銘柄ですがこれは初めて飲みました。

Img_9969_2

貝刺身盛り合わせ

Img_9972_2

ホタテ

Img_9973_2

赤貝

Img_9974_2

トリ貝

Img_9975_2

アオヤギ

Img_9976_2

ホッキ貝

Img_9977

貝を食べるならこのお店ですね。

君の井 山廃純米吟醸無濾過清酒

Img_9979_2

これも君の井の中では珍しいですね。

Img_9980_2

美田 山廃純米 育てもと

Img_9983

福岡県のお酒です。

Img_9984_2

福井若狭へしこの炙り

Img_9989

これも日本酒がすすみますね。

〆は試作段階のうなりの貝出汁塩ラーメン(あっさり&こってり)をいただきました。

貝出汁塩ラーメンあっさり

Img_9993_2

具は鶏チャーシュー、ムール貝、あさり、ホウレン草、白髪ネギです。

Img_9994_2

スープは澄んだ塩味です。

Img_9996_2

貝の旨味が出ています。

Img_0002_2

程よい油も感じられます。

Img_9997

麺は細麺です。

Img_0001_2

貝出汁塩ラーメンこってり

Img_0004_2

具は鶏チャーシュー、ムール貝、あさり、ホウレン草、白髪ネギです。

Img_0005_2

スープは少し白濁した塩味です。

Img_0006

こちらも貝の旨味が出ています。

Img_0007_2

麺は中太麺です。

Img_0010_2

今は貝出汁塩ラーメンあっさりがメニューとして出ているそうなのでまた完全版を食べに行きたいと思います♪

完食です。

Img_9950_2

Img_9951_2

Img_9966_2

Img_9968_2

Img_9970_2

Img_9971_2

Img_9978

Img_9981

Img_9982_2

Img_9986_2

Img_9990_2

Img_9992

Img_0011_2

Img_0012_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「貝楽酒場 たらふくうなり」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通8番町1437

[Tel]025-201-8429

[営]17:30~1:00

[休]無

[席]54席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

ラーメン のろし 粟山店@新潟市

新潟県新潟市東区にある「ラーメン のろし 粟山店」に行ってきました。

Img_0414_2

以前竜胆だったところがのろしに変わったんですね。

Img_0419_2

新潟の情報誌「WEEK!」2014年4月4日号はラーメン特集でしたがそこに載っているお店です。

Img_0411_2

しかもクーポン利用でラーメンが500円で食べられるという嬉しい企画です。

Img_0412

店内はカウンター席、テーブル席、小上がりがあります。

Img_0431

メニューはこんな感じです。

Img_0428_2

Img_0427_3

入口にもWEEK!の張り紙があります。

Img_0417_2

もちろん今回はWEEK!のクーポン使います。

4月30日まで使えるクーポンでラーメン(肉一枚)が500円と80円お得です。

Img_0413_2

ラーメン(肉一枚)

Img_0436_2

具は柔らかい肉、もやし、キャベツです。

Img_0437_2

スープは豚骨醤油スープです。

Img_0438_2

背脂が浮いていますが見た目よりこってりしていないです。

Img_0439

味もそんなに濃くはないですね。

Img_0454_2

麺は太麺です。

Img_0445_2

完食です。

Img_0455_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ラーメン のろし 粟山店」

[住]新潟県新潟市東区粟山4-33-1

[Tel]025-276-8808

[営]11:00~14:30、17:30~22:00(21@30L.O.)

[休]火曜日

[席]20席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

牡丹 古町6番町本店@新潟市

新潟県新潟市の焼き肉店の老舗「牡丹古町6番町本店」のランチに行ってきました。

Img_6028_2

Img_6029_2

店内は入り口付近に一人用のカウンターが三席あって、あとは小上がりです。

Img_6038_2

Img_6036_2

二階にも席があります。

まずはお茶が出ます。

Img_6039_2

ランチメニューはこんな感じです。

Img_6034_2

牛カルビ定食にしました。

タレが用意されます。

Img_6040_2

サラダ

Img_6041_2

ナムル

Img_6042_2

キムチ

Img_6043

ライス

Img_6044_2

ワカメスープ

Img_6045

カルビ

Img_6046

早速焼きます。

Img_6047_2

いい感じに焼けました。

Img_6049_2

タレにつけます。

Img_6050_2

ご飯にのせて肉とご飯を一緒にいただきます。

Img_6052_2

旨いですね。

野菜も焼きます。

Img_6054_2

これはご飯がすすみます。

Img_6051_2

ライスお替わり。

Img_6057_2

完食です。

Img_6053_2

Img_6055_2

Img_6056_2

Img_6058_2

Img_6059_2

Img_6060_2

Img_6061_2

Img_6062_2

Img_6063_2

Img_6064_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「牡丹 古町6番町本店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通6番町978

[Tel] 025-222-0278

[営] 11:30~23:00

[休]不定休

[席] 80席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

入船うどん@新潟市

新潟県新潟市の海の近くにあって美味しい讃岐うどんが食べられる「入船うどん」に行ってきました。

Img_0145_2

Img_0146_2

入口を入ると、食券機というか自販機が3台置いてあります。

Img_0112_2

Img_0113

Img_0114_2

花かまジャコ天(冷)にしました。

自販機からは円筒状の木の食券が出てきます。

Img_0116

セルフサービスのお店です。

Img_0144_2

食券を受付に持っていきます。

店内はテーブル席と座敷があります。

Img_0111_2

Img_1817_2

出来上がると番号を呼ばれるので受付に取りに行きます。

Img_0132_2

オマケで醤油がかかっただけのうどんがつきます。

Img_0133_2

先にこっちを食べて下さいということなのでいただきます。

Img_0135_2

シコシコしたうどんの食感は美味しいです。

花かまジャコ天(冷)

Img_0134_2

具は花蒲鉾とジャコ天と薬味の生姜・ネギが入っています。

Img_0137

花蒲鉾

Img_0141_2

珍しいですね。

ジャコ天

Img_0142

透明なつゆは出汁がきいています。

Img_0138_2

胡麻と生姜の風味が美味しいです。

Img_0139_2

うどんは冷たいのでひきしまってモチモチシコシコとした食感で美味しいです。

Img_0140_2

完食です。

Img_0136_2

Img_0143_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「入船うどん」

[住]新潟県新潟市中央区海辺町1番町3788-2

[Tel] 025-225-6085

[営]夏季(4月~8月) 午前10時~午後8時まで 冬季(9月~3月) 月~金午前10時~午後3時 土日午後8時まで

[休]無休

[席]54席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

大江戸 県庁前店@新潟市

新潟県新潟市の県庁近くにある「大江戸 県庁前店」に行って来ました。

Img_0202_2

店内はカウンター、テーブル席があります。

Img_0167_2

メニューは麺類が醤油ラーメン、醤油チャーシューメン、味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、焼きそば、味噌タンメン、塩タンメン、冷し中華、冷し中華チャーシューで量は並・大・特とあります。

Img_0157

他にもご飯メニューやサイドメニューがありました。

Img_0158_2

焼きそば(並)と餃子にしました。

メニューに辛味ラーメンを開発した秋田「大江戸」ののれん分けのお店という説明が書いてあります。

Img_0160_2

先に餃子のタレが用意されます。

Img_0163

餃子

Img_0177_2

皮には焼き目がついて美味しそうです。

Img_0178

ニンニクがかなりきいています。

Img_0179

でもそれが美味しいんですけどね。

Img_0195_2

焼きそばにはスープがついてきます。

Img_0169_2

薄いラーメンスープのような感じの味です。

焼きそば(並)

Img_0171_2

海苔と紅生姜がのっています。

Img_0172

具はキャベツ、もやし、人参、玉ねぎ、豚肉です。

Img_0174_2

麺は縮れた細麺です。

Img_0175_2

ねっとりとしたソース味が美味しいですね。

そして大江戸と言えば辛い薬味ですね。

Img_0170_2

オリジナルの味を楽しんだ後テーブルに置いてある辛い薬味を入れます。

Img_0183

辛い薬味を混ぜて食べるとさらに旨いです。

完食です。

Img_0194_2

Img_0196_2

Img_0197_2

なんと辛い薬味は買えるそうなので今度買ってみようと思います。

Img_0201_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「大江戸 県庁前店」

[住]新潟県新潟市中央区出来島2-13-38

[Tel]025-280-9060

[営]10:30~15:00 17:00~21:00(日・祝日10:30~21:00)

[休]第3火曜

[席]50席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_9752_2

ショッピングセンターの中にある店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_9753

Img_9757

店員さんが増えましたね。

Img_9756_2

プーアル茶を出してくれました。

メニューはこんな感じです。

Img_9754

角煮セットのご飯大盛りにしました。

角煮セットご飯大盛り

Img_9760

漬物

Img_9761_2

ザーサイ

Img_9762

卵スープ

Img_9763_2

ご飯は大盛りです。

Img_9765_2

角煮

Img_9764

青菜と角煮がたくさん入っています。

Img_9767

とろみのついた濃いめの味付けでご飯がすすみます。

Img_9768_2

完食です。

Img_9769_2

Img_9770

Img_9771_2

Img_9772_2

Img_9773_2

Img_9774_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

竃 kamado@新潟市

新潟県新潟市出来島でほぼ全ての料理を竃と炉端で調理しているというこだわりのお店「竃 kamado」に行ってきました。

Img_9474_2

Img_9471_2

店内はカウンター席、小上がり、座敷とあります。

Img_4891

奥の座敷にしました。

Img_9475

メニューはこんな感じです。

Img_9481

Img_9483

Img_9484

Img_9485

Img_9486_2

Img_9487

飲み物のメニューです。

Img_9488

Img_9489

おすすめが黒板に書いてあります。

Img_9477

こだわりを表す張り紙がいいですね。

Img_9478

Img_9479

Img_9480

まずは生ビール。

Img_9482

お通し

Img_9490

鰤の燻製

Img_9491

燻製の香りがきいてます。

Img_9494_2

バイ貝

Img_9492

バイ貝は先っぽまで出せると嬉しいです♪

Img_9493

シャモポン

Img_9497

ネギとポン酢がさっぱりしていて皮の食感もいいですね。

Img_9498

柚子胡椒が結構辛いです。

信濃黄金シャモ炭火焼きから

Img_9500

セセリ

Img_9501_2

弾力のある肉の食感がいいですね。

Img_9511_2

ボンジリ

Img_9502_2

脂が美味しいです。

Img_9519

レバー

Img_9503

柔らかいですね。

Img_9507

銀ダラの葱味噌焼

Img_9504

銀ダラ自体も旨いですが、ネギ味噌が旨いです。

Img_9505

これは絶対ご飯に合いますね。

Img_9508

ビールお替わり。

Img_9506_2

モモ肉のたたき

Img_9512

半生具合が最高です。

Img_9513

これは絶品ですね。

Img_9514

手製つくねの炙り<梅にんにく醤油>

Img_9509_2

ほんのり梅にんにくの味がします。

Img_9510_2

ビールお替わり。

Img_9521_2

ちぢみホウレン草のおひたし

Img_9517

安心の農家から仕入れているそうで栄養分が多い茎も食べられます。

Img_9518_2

甘みがあります。

Img_9522_2

牡蠣の燻製醤油づけ

Img_9527

ワインにあいそうな洋風なのが来たので白ワインを頼みました。

Img_9529_2

やはり白ワインに合う味です。

Img_9528

甘海老の沖漬け

Img_9524

ねっとりとした食感と味で酒がすすみますね。

Img_9526_2

自家製青豆味噌の味噌おにぎり

Img_9536

まずご飯が美味しいです。

Img_9537

味噌がご飯に合います。

シャモスープ

Img_9538

わかめ、ネギ、ゴマが入っています。

完食です。

Img_9495

Img_9499_2

Img_9516_2

Img_9520_2

Img_9523

Img_9525

Img_9530

Img_9531

Img_9532_2

Img_9533

Img_9534_2

Img_9535_2

Img_9539

Img_9546

Img_9547_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「竃 kamado」

[住]新潟県新潟市中央区出来島2-7-18

[Tel]025-278-3777

[営]11:00~14:00(L.O13:30) 17:00~23:00(L.O22:00)

[休]月曜日、第三日曜日

[席]38席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

青島食堂 西堀店@新潟市

新潟県新潟市の「青島食堂 西堀店」に行ってきました。

Img_0065

新潟5大ラーメンのうちの一つ、長岡の生姜醤油ラーメンのお店です。

食券を買うシステムです。

Img_0066

青島チャーシューのほうれん草100円増し、薬味刻みネギ50円増しを麺かためでオーダーしました。

店内はカウンターのみです。

Img_0067

水が入ってるコップは反対側から見ると青島と読めるようにプリントされています。

Img_0069

青島チャーシューほうれん草100円増し、薬味刻みネギ50円増し麺かため

Img_0072

具は海苔、ホウレン草、薬味ネギ、メンマ、チャーシュー、ナルトです。

Img_0073

沢山入っているチャーシューは柔らかくて味がしみて旨いです。

Img_0080

スープは生姜がきいた醤油味です。

Img_0075

生姜がきいていて温まりますね。

Img_0076_2

麺はツルツルした中細麺で麺かためで丁度いい感じです。

Img_0078

普段ラーメンにはコショウはかけませんがこのラーメンには黒コショウが合います。

Img_0079

完食です。

Img_0081

Img_0082_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「青島食堂 西堀店」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀通8番町1575

[Tel] 025-222-4100

[営]10:00~20:00

[休]無

[席]20席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

あぁ博多人情 新潟古町店@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある「あぁ博多人情 新潟古町店」に久しぶりに行ってきました。

Img_0037_2

屋台風のつくりの店内はカウンターとテーブル席があります。

Img_0043

Img_0046

メニューはこんな感じです。

Img_0039

大ばかねぎラーメンのかためを注文しました。

裏には薬味と替え玉の説明が書いてあります。

Img_0048

テーブルにはニンニクや胡麻、紅ショウガ等が置いてあります。

Img_0041

大ばかねぎラーメンのかため

Img_0050

具はチャーシュー、きくらげと大量のネギです。

Img_0053

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_0051

見た目とは違い割とあっさり系です。

Img_0052

麺はストレートの細麺です。

Img_0054

オリジナルの味で食べたあとには紅ショウガ、ニンニク、辛子高菜を入れます。

Img_0056

麺はすぐ食べ終わってしまいます。

Img_0057

マイルール(博多ラーメンは必ず替え玉!)に従って替え玉をバリカタで。

Img_0058

バリカタの食感がいいですね。

Img_0059

完食です。

Img_0060

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「あぁ博多人情 新潟古町店」

[住]新潟県新潟市中央区古町通八番町1452-2-1

[Tel]025-224-4596

[営]19:00 - 28:00

[休]日曜

[席]18席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »