« 貝楽酒場たらふくうなり@新潟市 | トップページ | らーめん ののや 新潟米山店@新潟市 »

2014年4月22日 (火)

麺kitchen ふくすけ@新潟市

新潟県新潟市西区にある「麺kitchen ふくすけ」に行ってきました。

Img_0275_2

月刊にいがたが発行している「ラーメン店でスタンプを押すたびにサービスが三段階にステップアップする超お得な本」に載っているお店です。

Img_5973

以前は東区にあってその後iena(現在は閉店)と合併してそこがなくなって西区に移転オープンしました。

移転後も「ラーメン店でスタンプを押すたびにサービスが三段階にステップアップする超お得な本」は使えました。

今日から金曜日まで2周年のサービスがあるそうです。

Img_0318

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_0316

Img_0282_2

メニューはこんな感じです。

Img_0283_2

前回は辛海老油そばを食べたので今回はふくすけにしました。相方は極 油そばを注文。

メニューの裏には油そばについて書いてあります。

Img_0284_2

ふくすけ

Img_0288_2

具はもやし、メンマ、キャベツ、味玉、炙りチャーシュー、薬味ネギ、フライドオニオンです。

Img_0294

チャーシューは炙られていて香ばしいですね。

Img_0297_2

味玉は半熟です。

Img_0298_2

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_0296_2

マー油が入っています。

Img_0295_2

こってりし過ぎず美味しいです。

Img_0299_2

麺は四角い太麺です。

Img_0301

ノーマルで食べた後にテーブルにある辛子高菜 紅生姜を入れます。

Img_0304_2

Img_0305_2

極 油そば

Img_0289_2

極 油そばには生玉子がつきます。

Img_0287_2

具はもやし、キャベツ、ネギ、炙りチャーシュー、ナルト、メンマです。

Img_0290_2

具と麺の下には魚介系のタレが入っています。

Img_0291

麺は少し縮れた太麺です。小麦粉は「傾奇者」を使っているそうです。

Img_0293_2

よく混ぜていただきます。

Img_0302_2

濃い味の魚介のタレが麺によく絡みます。

Img_0303_2

少し食べて生玉子を入れます。

Img_0308_2

タレと生玉子が合わさった味も美味しいです。

Img_0307

スタンプ一個目で100円引きでした♪

Img_0286_2

完食です。

Img_0311_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺kitchen ふくすけ」

[住]新潟県新潟市西区寺尾東1-5-37

[Tel]025-210-5526

[営]11:00~14:30、18:00~21:00

[休]月曜日

[席]21席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 貝楽酒場たらふくうなり@新潟市 | トップページ | らーめん ののや 新潟米山店@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/59470999

この記事へのトラックバック一覧です: 麺kitchen ふくすけ@新潟市:

« 貝楽酒場たらふくうなり@新潟市 | トップページ | らーめん ののや 新潟米山店@新潟市 »