« 高坂サービスエリア(下り)スナックコーナー@埼玉県 | トップページ | すし割烹寿司清@新潟市 »

2015年2月21日 (土)

チャイナルーム(CHINAROOM) グランドハイアット東京@六本木

六本木グランドハイアットホテル内の中華料理店「チャイナルーム」に行ってきました。

Img_6559

店内はテーブル席、個室風のソファー席、個室があります。

Img_6560_2

今回は個室を予約しておきました。

Img_6561

個室の中には本棚やソファーもあったりしてオシャレな空間です。

Img_6562_2

メニューはこんな感じです。

アラカルトメニュー

Img_6577_2

Img_6578_2

Img_6580_2

コースメニュー

Img_6574

Img_6575

Img_6576_2

メインのコースCHINAROOMにしました。

ドリンクメニューです。

Img_6564_2

Img_6565

ドリンクは青島ビールを注文しました。

Img_6571_2

カシューナッツを青海苔とガーリックで炒めたもの

Img_6572

これだけでもビールがすすみます。

テーブルには調味料が置いてあります。

Img_6602_2

調味料はチリソース・黒酢・自家製食べるラー油でした。

四大中国料理前菜盛り合わせ

Img_6597_3

右からよだれ鶏 魚の燻製 くらげ冷製 チャーシューです。

よだれ鶏

Img_6598_2

辛いソースです。

魚の燻製

Img_6603_2

甘じょっぱい味です。

くらげ冷製

Img_6600_2

コリコリした食感がいいですね。

チャーシュー

Img_6601_2

甘い味のチャーシューです。

国産活き才巻海老の酔っ払い海老

Img_6588_2

生きた海老を紹興酒の中に入れて酔っぱらわせます。

Img_6591_2

酔った国産活き才巻海老を目の前で調理してくれます。

Img_6606_2_2

国産活き才巻海老の酔っ払い海老

Img_6607_2

国産活き才巻海老

Img_6610_2

醤油だれ

Img_6608_2

水菜

Img_6609_2

皮をむいて醤油だれでいただきます。

Img_6611

海老は半生でプリプリです。

最後に水菜でさっぱりと。

Img_6612_2

青島ビールをおかわり。

Img_6621

白身魚とフォアグラ茶碗蒸し

コニッシュジャックと上海蟹の旨みたっぷりな宮廷式コラーゲン黄金スープ キャビア添え

Img_6618_2

白身魚は銀ダラです。

Img_6619

フカヒレじゃなくてコニッシュジャックヒレです。

最近サメの保護等からフカヒレは使いにくいと言う事で似た食感のコニッシュジャックのヒレが使われています。

底には茶碗蒸し

Img_6620

釜焼き北京ダックとミニ鮑パイ

Img_6623_2

アワビパイ

Img_6624_2

やわらかくて旨味がたっぷりです。

北京ダック

Img_6625_2

上品なお味です。

殻むき大海老の海老味噌入りチリソース炒め

スモークサーモン生春巻添え

Img_6627_2

エビがデカくてブリブリです

Img_6631_2

ソースは結構辛味が強いです。

生春巻きも美味しいです。

Img_6632

紹興老酒20年熟成カメ出し

Img_6636_2

滑らかです。

白老牛サーロインのロースト

春菊のサラダ トリュフの香り豊かな小籠包とともに

Img_6635_2

黒酢ソース

Img_6634_2

黒酢ソースをかけます。

Img_6638

甘酸っぱくて合いますね。

白老牛サーロイン

Img_6639_2

土鍋は熱々です。

トリュフと一緒に食べます。

Img_6643_2

小籠包

Img_6640

ジューシーです。

Img_6644

塩鯖の炭焼きと博多明太子のせ卵炒飯

鯛のスープを注ぎお茶漬けスタイルで

Img_6651_2

塩鯖の炭焼きと博多明太子のせ卵炒飯

Img_6652_2

まずは炒飯としてそのままいただきます。

Img_6656_2

鯖と明太子が炒飯の油と合います。

Img_6653_2

鯛の出汁が旨いです。

Img_6654

鯛の出汁を炒飯のかけます。

Img_6658_2

鯛のスープを注ぎお茶漬けスタイルで

Img_6659_2

お茶漬けにしても美味しいです。

Img_6661_2

完熟マンゴーと杏仁の二層プリン 燕の巣添え

Img_6677_2

砂糖水

Img_6678_2

上には杏仁プリン。

Img_6679

下は完熟マンゴープリンの2層になっています。

Img_6680_2

砂糖水をかけていただきます。

Img_6681_2

杏仁プリンは滑らかです。

Img_6682_2

マンゴープリンほぼ果肉と言った感じです。

Img_6684_2

燕の巣は食感がいいですね。

Img_6683_2

プーアル茶で〆。

Img_6672

完食です。

Img_6613_2

Img_6614_2

Img_6617_2

Img_6622_2

Img_6626_2

Img_6633_2

Img_6637_2

Img_6645_2

Img_6663_2

Img_6664

Img_6666_2

Img_6667_2

Img_6671_2

Img_6691_2

Img_6692_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「チャイナルーム(CHINAROOM) グランドハイアット東京」

[住]東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京 6F

[Tel]03-4333-8785(直通)

[営]11:30〜14:30(土・日・祝〜15:30) 18:00〜21:30

[休] 無

[席] 93席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 高坂サービスエリア(下り)スナックコーナー@埼玉県 | トップページ | すし割烹寿司清@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイナルーム(CHINAROOM) グランドハイアット東京@六本木:

« 高坂サービスエリア(下り)スナックコーナー@埼玉県 | トップページ | すし割烹寿司清@新潟市 »