« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

新世界 おやじの 串や 新世界本店@大阪市

これぞ大阪!というような串かつ店がひしめき合う大阪市の繁華街新世界に行ってきました。

Img_5008

串かつ店とネオンと通天閣が正にイメージしてた大阪です。

たくさん串かつ店がありますが、その中の「新世界 おやじの 串や 新世界本店」に行きました。

Img_5012

なんと年中無休の24時間営業です。

Img_5013

店の前の外の席と店内にはカウンタ―席、テーブル席、小上がりとあります。

Img_5016

Img_5017

Img_5018

Img_5020

壁に串かつメニューがあります。

Img_5022

メニューはこんな感じです。

Img_5036

Img_5037

Img_5038

Img_5039

Img_5040

Img_5044

ドリンクメニュー

Img_5032

Img_5033

Img_5029

Img_5041

Img_5042

Img_5043

テーブルの上にソースが置いてあります。

Img_5025

ソース2度付け厳禁です!

Img_5028

キャベツはおかわり無料です。

Img_5031

テーブルに置いてある醤油・合わせ塩・一味唐辛子です。

Img_5047

一番搾りフローズン(生)

Img_5030

串かつ盛合せ2人前

Img_5046

牛・豚・とり・えび・れんこんです。

ソースにつけます

Img_5048

スパイシーなソースです。

豚バラは柔らかいです。

とりは合わせ塩でいただきます。

Img_5049

皮はかりかりで肉はジューシーです。

れんこん

Img_5052

シャリシャリホクホクです。

Img_5053

串かつ(牛)

Img_5060

牛肉は薄いです。

Img_5061

えび

Img_5064

肉厚でぷりぷりです。

Img_5065

生ビール

Img_5073

串かつにはフローズンより普通の生ビールの方が合いますね。

追加でまぐろホホ肉タルタル・紅しょうが・ウインナーからしマヨ・ずり(砂肝)

Img_5071

紅しょうが

Img_5076

これは美味しいですね。なんだかたこ焼き食べてるみたいです(笑)

Img_5077

まぐろホホ肉タルタル

Img_5078

柔らかいです。タルタルが合いますね。

ウインナーからしマヨ

Img_5072

からしが超きいています。

ずり

Img_5074

あわせ塩でいただきます。食感がいいですね。

白ねぎ

Img_5090

アツアツで中がとろっとしています。

Img_5092

山いもたんざく

Img_5095

大好きな居酒屋メニューです。箸休めにいいですね。

生ビールおかわり

Img_5101

梅きゅうり

Img_5102

さっぱりしてます。

左から玉ねぎ、豚バラ、うずら

Img_5105

うずら

Img_5116

ソースに合いますね。

Img_5117

玉ねぎ

Img_5113

甘くて美味しいです。

豚バラ

Img_5114

美味しかったのでリピートです。脂が美味しいです。

Img_5115

どて焼き(牛すじの甘みそ煮込み)

Img_5103

甘い味噌の味が独特ですね。

一味唐辛子をかけると味がしまって美味しいです。

Img_5107

完食です。

Img_5066

Img_5070

Img_5079

Img_5094

Img_5096

Img_5118

Img_5119

Img_5120

Img_5121

Img_5123

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「新世界 おやじの 串や 新世界本店」

[住]大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-14

[Tel]06-6647-0711

[営]24時間

[休]無

[席]160席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

お食事処 大和@紀伊勝浦

美味しい鮪を食べに、和歌山県那智勝浦の「お食事処 大和」に行ってきました。

Img_5907

紀伊勝浦駅を出てすぐのところにお店はあります。

Img_5911

店の前にはオススメ等が書かれた看板がおいてありました。

Img_5908

Img_5909

Img_5910

店内はテーブル席があります。

Img_5952

Img_5953

有名人のサインも飾ってありました。

Img_5963

メニューはこんな感じです。

Img_5919

Img_5920

Img_5916

Img_5917

特製大和丼DXとまぐろフライ、まぐろ胃袋フライにしました。

Img_5915

相方は大和お造り定食を注文しました。

特製大和丼DX

Img_5937

味噌汁

Img_5938

冷奴

Img_5939

まぐろ胃袋煮

Img_5940

甘じょっぱい味でかための食感です。

漬物

Img_5941

佃煮は生姜が効いています。

丼には花びら状に所狭しとまぐろが敷きつめられています。

Img_5945

生まぐろの赤身、中トロ、大トロ、せせり、ビンチョウと5種類ものまぐろがのっています。

厚切りで大きい赤身が旨いです。

Img_5948

身は柔らかくトロッとしています。

Img_5947

せせり身は脂がのってます。

Img_5949

大和お造り定食

Img_5923

まぐろお造り

Img_5924

まぐろバター炒め

Img_5927

まぐろ胃袋煮

Img_5925

冷奴

Img_5928

ごはん

Img_5931

味噌汁

Img_5930

漬物

Img_5929

まぐろフライ

Img_5943

見た目はトンカツのようですね。

Img_5944

食感はやわらかい肉みたいですが、カリッと揚げられた衣の中身は紛れもなくまぐろです。

Img_5946

絶妙な揚げ具合とまぐろの味が美味しいですね。

まぐろ胃袋フライ

Img_5933

まぐろ胃袋フライは1日5名様限定です。

Img_5935

サクサクにあがっています。

Img_5936

細長くて弾力があります。

完食です。

Img_5951

Img_5955

Img_5956

Img_5959

Img_5960

Img_5961

Img_5962

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「お食事処 大和」

[住]和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4-2-1

[Tel]0735-52-5738

[営]10:00~17:30

[休]不定休

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

だるまや 女池店@新潟市

新潟の情報誌「Komachi」10月号の企画「新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリー」2軒目は新潟県新潟市にある「だるまや 女池店」に行ってきました。

Img_6529

店内はカウンタ―席とテーブル席があります。

Img_6498

Img_6513

メニューはこんな感じです。

Img_6503

Img_6504

Img_6505

Img_6506

Img_6507

Img_6508

味噌ラーメンのチャーハンセットにしました。

Komachi10月号の新潟ラーメンパスポートのサービスはありませんでした。

味噌ラーメンチャーハンセット

Img_6514

味噌ラーメン

Img_6518

具は水菜、もやし、ゆで卵、メンマ、チャーシュー、玉ねぎです。

Img_6519

チャーシューは薄めです。

Img_6523

玉子は味玉ではなくゆで卵です。

Img_6524

スープは魚介系と動物系のダブルスープの味噌味です。

Img_6520

どろっとしてこってりしています。

Img_6521

麺はツルツルモチモチの太麺です。

Img_6522

ノーマルの味で食べた後に辛味噌を溶きます。

Img_6525

チャーハン

Img_6515

米はパラパラで卵とチャーシューが入っているシンプルなチャーハンです。

Img_6516

味は薄めでラーメンに合います。

Img_6517

完食です。

Img_6526

Img_6527

これで「Komachi」10月号新潟ラーメン食べ歩きBOOKの新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーのスタンプ2個目ゲットです!

Img_6530

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「だるまや 女池店」

[住]新潟県新潟市中央区女池神明1-1611-1

[Tel]025-283-7803

[営]11:00〜22:00(日・祝 〜21:30)

[休]無

[席]40席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

赤福 本店向かい別店舗@伊勢市

お伊勢参りに行ったあと、赤福本店へ行ってきました。

Img_6161

本店では赤福餅を売っていますが、赤福氷は向かいにある別店舗で食べることが出来ます。

Img_6162

別店舗には夏期限定の赤福氷があります。

Img_6164

Img_6163

店舗の前と中に座って食べられる場所があります。

Img_6165

Img_6166

お茶と一緒に運ばれてきました。

Img_6170

赤福氷

Img_6169

抹茶味の蜜のかかったかき氷です。

Img_6171

かき氷の中に赤福餅が入っています。

Img_6173

氷で冷やされた赤福餅は美味しいですね。

Img_6174

完食です。

Img_6176

Img_6175

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「赤福 本店向かい別店舗 」

[住]三重県伊勢市宇治中之切町26

[Tel]0596-22-7000

[営]9:00~17:00

[休]無

[席]小上がり席あり

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

○京@和歌山市

和歌山ラーメンを食べに和歌山県和歌山市の「○京」に行ってきました。

Img_5186

昔の店舗は全焼したそうで新しく綺麗なお店です。

今回和歌山ラーメンを食べるに当たって色々調べたら、前回食べに行った井出商店のいわゆる豚骨醤油系の和歌山ラーメンと豚骨を醤油で炊いた後スープを取る、屋号に◯がつく醤油豚骨系の和歌山ラーメンがあるのを今回初めて知りました。

本来の和歌山ラーメンは醤油豚骨系が発祥のようです。

醤油豚骨と豚骨醤油と食べ比べをしてみたかったので醤油豚骨系の◯京へも来てみました。

店内はカウンターとテーブル席があります。

Img_5189

メニューはこんな感じです。

Img_5193

Img_5194

ネギ中華そばにしました。

相方は中華そばを注文。

和歌山ラーメンのお店ではデフォルトのテーブルに置いてあるゆで卵と早なれ寿司です。

Img_5192

これらは勝手に食べて後で精算するスタイルです。

Img_5190

待ってる間に早なれ寿司を食べます。

Img_5196

脂がのったさばが美味しいです。

Img_5197

残りはラーメンが来てから食べましたが、スープのしょっぱさがまた合います。

待ってるゆで卵を剥いてスタンバイします。

Img_5191

中華そば

Img_5201

具はチャーシュー、メンマ、千代巻、青ネギです。

Img_5202

スープは濃いめの醤油色です。

Img_5203

麺は角のある中細麺です。

Img_5205

ネギ中華そば

Img_5198

具はチャーシュー、メンマ、千代巻、青ネギです。

Img_5199

テーブルにあるゆで卵を剥いて入れます。

Img_5211

普通のゆで卵です。

Img_5215

チャーシューは薄めです。

Img_5216

この千代巻が入るのも和歌山ラーメンの特徴です。

Img_5206

スープは濃いめの醤油色です。

Img_5200

豚骨ですがどろっとした感じではなく醤油の味が強めでその中に豚骨の旨味を感じます。

Img_5210

これは初めての味です。

麺は角のある中細麺で少し柔らかめです。

Img_5209

全体的にラーメンの量は少なめです。

ですが、早なれ寿司とゆで卵を一緒に食べてちょうどいい感じですね。

完食です。

Img_5217

Img_5218

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「○京 」

[住]和歌山県和歌山市雑賀町120

[Tel]073-423-5754

[営]11:00~14:00 16:00~21:00

[休]木曜日

[席]29席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

井出商店@和歌山市

和歌山ラーメンを食べに和歌山県和歌山市の「井出商店」に行ってきました。

Img_5232

和歌山ラーメンは横浜ラーメン博物館に井出商店が来た時に初めて食べてその後ブームに乗って池尻大橋辺りに出来た「まっち棒」とかはよく行きました。

やっぱり本店で食べてみたかったので行ってみました。

Img_5257

さすが横浜ラーメン博物館に出店したお店だけあって今でも結構並んでいます。

Img_5233

店の前には豚骨臭が漂っています。

店内はカウンター席と小上がりのようなテーブル席1つ、真ん中に相席のテーブル席とかなり狭いです。

Img_5253

Img_5238

サインも貼ってあります。

Img_5239

メニューはこんな感じです。

Img_5236

中華そばにしました。

テーブルの上には和歌山ラーメンではデフォルトのゆで卵と早なれ寿司、この店は巻きずしもテーブルに置いてありました。

Img_5241

Img_5240

待ってる間に早なれ寿司を食べます。

Img_5242

さばは脂がのってます。

Img_5243

中華そば

Img_5244

具はチャーシュー、メンマ、青ネギ、千代巻です。

Img_5245

スープは茶色く濁った豚骨醤油です。

Img_5246

脂が浮いてとろっとこってり系です。

麺は細麺です。

Img_5248

完食です。

Img_5252

Img_5254

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「井出商店」

[住]和歌山県和歌山市田中町4-84

[Tel]073-424-1689

[営]11:30~23:30(L.O.23:30)

[休]木曜日

[席]20席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

Material Cafe@新潟市

新潟県新潟市の万代シティバスセンター2Fに9/17オープンする「Material Cafe」の模擬営業にお呼ばれしたので行ってきました。

Img_6297

入り口を入るとオーダーカウンタ―があります。

Img_6307

オープンキッチンでサラダ等を作っているところが見えます。

Img_6305

店内はテーブル席があって窓も大きく明るくてオシャレです。

Img_6333

メニューはこんな感じです。

11986549_893146600774444_4073672325

12009639_893146597441111_5006145789

Img_6317

サラダとパンケーキとコーヒーのお店ですが、これは流行りそうですね!

マテリアルコブサラダのメキシカンチリドレッシングとパンケーキのキャラメルバナナを頼みました。

Img_6302

ドリンクはハンドドリップコーヒーのパプアニューギニア産とコロンビア産の2種類を注文しました。

Img_6303

コーヒーは一杯一杯丁寧に入れてくれる方式です。

Img_6316

ハンドドリップコーヒー(パプアニューギニア産)

Img_6326

酸味が少なく苦みメインで美味しいです。

マテリアルコブサラダ(メキシカンチリドレッシング)

Img_6319

テイクアウト用の容器でいただきました。

Img_6320

食事としても満足出来るサラダのお店は無かったのでいいですね。

Img_6324

オープン時には全てがもっと良くなるそうで楽しみです。

ハンドドリップコーヒー(コロンビア産)

Img_6327

こちらも酸味が少なくあっさり系の味です。

パンケーキ(キャラメルバナナ)

Img_6334

基本のパンケーキにバナナとキャラメルソースがトッピングされています。

Img_6336

バナナとキャラメルソース

Img_6337

パンケーキと生クリーム

Img_6338

食感はふわっふわで今まで食べた事ないくらいめちゃ旨でした♪

Img_6340

サラダは終日、パンケーキは14時からだそうです。

これはオープンが待ち遠しいですね。

完食です。

Img_6325

Img_6343

Img_6344

Img_6346

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Material Cafe」

[住]新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンター2F

[Tel]025-385-6066

[営]11:00~20:00(Food L.O.19:00)

[休]無

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

RA-MEN OGIKAWA 山木戸店@新潟市

今年もこの季節がやってきました。

Img_4883

新潟の情報誌「Komachi」10月号の企画「新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリー」です。

Img_4885

8/25〜10/31の期間中、スタンプラリー参加店舗に行ってスタンプをもらいます。

Img_4888

スタンプの数に応じて10杯で1杯無料チケット、20杯で2杯無料チケット、30杯では特製ラーバカ手ぬぐいと10杯無料チケットがもらえます!

Img_4884

去年まで4年連続30杯食べてラーバカの称号とオリジナルグッズをもらいました♪

今年はクーポンのかわりに新潟ラーメンパスポートがついています。

Img_4887

パスポートを提示すると協力店では特典を受けられるそうです。

Img_4886

これはクーポンより便利ですね。

スタンプラリー1軒目は新潟県新潟市東区山木戸にある「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」に行ってきました。

Img_4889

店に入るとマンガのイラストが大きく描かれています。

Img_4890

店内はカウンタ―席とテーブル席と小上がりがあります。

Img_4892

Img_4902

Img_4913

メニューはこんな感じです。

Img_4894

Img_4893

Img_4895

Img_4896

豚骨しょうゆらーめんとライスにしました。

太麺と細麺が選べるので太麺にしました。

Komachi10月号の新潟ラーメンパスポートで100円以下のトッピング1品無料だったので、ネギをトッピングしました。

ライス

Img_4903

豚骨しょうゆらーめん太麺ネギトッピング

Img_4904

具はメンマ、チャーシュー、味玉、ほうれん草、海苔、トッピングのネギです。

Img_4905

チャーシューはトロトロです。

Img_4910

味玉は半熟で甘じょっぱい味付けです。

Img_4909

スープは白濁した豚骨醤油味です。

Img_4906

クリーミーな豚骨スープがライスに合います。

Img_4907

麺は縮れたもちもちの太麺です。

Img_4908

完食です。

Img_4911

Img_4912

これで「Komachi」10月号新潟ラーメン食べ歩きBOOKの新潟ラーメン食べ歩きスタンプラリーのスタンプ1個目ゲットです!

Img_4917

今年はどこまでいけるかな?!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」

[住]新潟県新潟市東区山木戸3-10-6 1F

[Tel]025-256-7887

[営]11:30~15:00 17:00~23:30(土・日・祝日11:30~23:30)

[休]火曜日

[席]28席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

hungry.@新潟市

新潟県新潟市中央区の万代シテイにある「hungry.」に行ってきました。

Img_0888

外にはランチメニューの看板もあります。

Img_0889

店内はテーブル席とキッチンの見えるカウンター席があります。

Img_0891

Img_8192

キッチンからは手ごねハンバーグを作るペタペタと小気味良い音が聞こえます。

メニューはこんな感じです。

Img_0892

Img_0893

Img_0894

Img_0895

Img_0896

Img_0897

0.75ポンドステーキセットを注文しました。

ステーキの焼き方はレアで。

特製コーンサラダ

Img_0898

これ美味しいんですよね。

Img_0899

ライス

Img_0900

ひとくちワイン

Img_0915

ステーキにワインが付くのは嬉しいですね。

0.75ポンドステーキ

Img_0901

ステーキの上のレモンとバターがいいですね。

Img_0904

肉は厚いです。

Img_0903

付け合わせはポテトとインゲンとコーンです。

Img_0905

レアですね。

Img_0907

さしの少ないオーストラリア牛はまさに肉を食べる!という感じです。

ガーリックをかけます。

Img_0908

粗挽き胡椒もかけます。

Img_0909

醤油をかけます。

Img_0910

熱い鉄板でジュワッとなって香ばしい香りが広がります。

Img_0911

バターが溶けていい感じですね。

Img_0914

アイスコーヒー

Img_0920

食後のアイスコーヒーが美味しいです。

完食です。

Img_0916

Img_0917

Img_0918

Img_0919

Img_0921

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「hungry.」

[住]新潟県新潟市中央区万代1-1-22 万代シテイ第1駐車場ビル1F

[Tel]025-241-0146

[営]11:30〜14:30(LO) 17:30~21:30(LO) 日祝11:30〜14:30(LO) 17:30~21:00(LO)

[休]不定休

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_3885

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_3893

Img_3910

メニューはこんな感じです。

Img_3887

ラーメン炒飯セットとピータンにしました。

Img_3888

Img_3889

ラーメン炒飯セット

Img_3894

ザーサイ

Img_3896

炒飯

Img_3897

具はチャーシュー、野菜、玉子です。

Img_3905

米がしっとり系のチャーハンです。

ラーメン

Img_3895

具はチャーシュー、ワカメ、ゆで卵、薬味ネギです。

Img_3898

かつお節ものっています。

ワカメがそう思わせるのか、中華料理のラーメンというよりは昔の日本のラーメンといった感じです。

Img_3899

スープは醤油味です。

Img_3900

麺は細麺です。

Img_3902

ピータン

Img_3903

これで280円は超お得です!

まったりとした味が美味しいです。

Img_3904

完食です。

Img_3906

Img_3907

Img_3908

Img_3909

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

揚子江分店@新潟市

新潟県新潟市の信濃町にある中華料理店「揚子江分店」に行ってきました。

Img_4011

お店は住宅街の中にあります。

Img_4009

かなり久しぶりに行きましたが、営業時間が変わったんですね。

Img_4010

店内はテーブル席と小上がりがあります。

Img_4044

Img_3708

Img_4012

小上がりは中華料理店でよくある丸テーブルの席と半円のカウンタ―のような席がありました。

メニューはこんな感じです。

Img_4013

Img_4014

Img_4015

予約のコース料理もあります。

Img_4016

チャップ炒飯とオススメNO.1の餃子にしました。

Img_4017

相方は上海ヤキソバを注文。

餃子

Img_4024

いい感じに焼かれています。

Img_4025

タレにつけます。

Img_4032

肉汁がじゅわっと出てジューシーです。

Img_4034

チャップ炒飯

Img_4027

炒飯にはスープが付きます。

スープ

Img_4026

鶏ガラの旨みが出たスープです。

Img_4031

チャップ炒飯

Img_4018

炒飯に骨つき肉がついています。

Img_4019

具は卵のみのシンプルな炒飯です。

Img_4021

パラパラとして美味しいです。

Img_4029

甘辛い味付けの骨つき肉は柔らかくて美味しいです。

Img_4020

八角が効いてます。

Img_4030

上海ヤキソバ

Img_4022

具は野菜と豚肉です。

Img_4023

油たっぷりですがそこが美味しいです。

麺が太いです。

Img_4035

焼かれて一部カリッとしています。

食後にはジャスミン茶が出されます。

Img_4041

完食です。

Img_4036

Img_4037

Img_4038

Img_4040

Img_4042

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「揚子江分店」

[住]新潟県新潟市中央区信濃町20-29

[Tel]025-267-1827

[営]11:30~14:00 17:00~20:00

[休]月曜日・火水木金曜夜

[席]40席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

新古町 来々軒@新潟市

新潟県新潟市古町通6と東堀通6に挟まれた路地「版画通り」にある「新古町 来々軒」に行ってきました。

Img_4348

店内にはテーブル席があります。

Img_4352

オススメメニュー等が黒板に書いてあります。

Img_4349

食券を買うシステムです。

Img_4350

カツ丼セットにしました。

Img_4351

いつもセットはラーメンを頼みますが、今回はワンタンスープにしてみました。

カツ丼セット

Img_4353

漬け物

Img_4354

ワンタンスープ

Img_4355

具はゴマ、青菜、薬味ねぎとワンタンが結構入っています。

Img_4358

あっさりとした塩味のスープです。

Img_4359

ツルツルとした食感のワンタンが美味しいです。

Img_4363

カツ丼

Img_4356

半熟の卵とじがいい感じです。

Img_4357

甘じょっぱい味付けが美味しいです。

Img_4360

カツは薄めです。

Img_4362

完食です。

Img_4364

Img_4365

Img_4366

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「新古町 来々軒」

[住] 新潟県新潟市中央区東堀通6-1037-2 

[Tel]025-222-7066

[営]11:00~22:00(日曜・祝日〜19:00)

[休]火曜

[席] 36席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

VOVO@新潟市

辛いカレーが食べたくなり、新潟県新潟市で旨いカレーが食べられる「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_4323

店内はテーブル席とカウンター席のこじんまりとしたお店です。

Img_4338

Img_4339

ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。

Img_4324

このお店で一番辛い、ビーフカレーの単品にしました。

Img_4325

ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子が準備されます。

Img_4327

サラダ

Img_4326

ビーフカレー

Img_4330

ビーフカレーは真っ黒でサラサラしています。

Img_4331

ビーフカレーはこのお店の中で一番辛いです。

Img_4332

この辛さがクセになります。

ふりかけ風の薬味をかけます。

Img_4329

これだけでもごはんが食べられちゃいます。

Img_4333

元々辛いですが、辛みの足りないときの唐辛子をかけます。

Img_4328

辛みアップで刺激的です。

Img_4335

アイスコーヒー

Img_4340

辛いカレーを食べた後のアイスコーヒーは美味しいです。

完食です。

Img_4334

Img_4336

Img_4337

Img_4341

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営]12:00~15:00 18:00〜24:00(LO)

[休] 火曜

[席] 14席

[P ]無(契約駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »