« だるまや 女池店@新潟市 | トップページ | 新世界 おやじの 串や 新世界本店@大阪市 »

2015年9月26日 (土)

お食事処 大和@紀伊勝浦

美味しい鮪を食べに、和歌山県那智勝浦の「お食事処 大和」に行ってきました。

Img_5907

紀伊勝浦駅を出てすぐのところにお店はあります。

Img_5911

店の前にはオススメ等が書かれた看板がおいてありました。

Img_5908

Img_5909

Img_5910

店内はテーブル席があります。

Img_5952

Img_5953

有名人のサインも飾ってありました。

Img_5963

メニューはこんな感じです。

Img_5919

Img_5920

Img_5916

Img_5917

特製大和丼DXとまぐろフライ、まぐろ胃袋フライにしました。

Img_5915

相方は大和お造り定食を注文しました。

特製大和丼DX

Img_5937

味噌汁

Img_5938

冷奴

Img_5939

まぐろ胃袋煮

Img_5940

甘じょっぱい味でかための食感です。

漬物

Img_5941

佃煮は生姜が効いています。

丼には花びら状に所狭しとまぐろが敷きつめられています。

Img_5945

生まぐろの赤身、中トロ、大トロ、せせり、ビンチョウと5種類ものまぐろがのっています。

厚切りで大きい赤身が旨いです。

Img_5948

身は柔らかくトロッとしています。

Img_5947

せせり身は脂がのってます。

Img_5949

大和お造り定食

Img_5923

まぐろお造り

Img_5924

まぐろバター炒め

Img_5927

まぐろ胃袋煮

Img_5925

冷奴

Img_5928

ごはん

Img_5931

味噌汁

Img_5930

漬物

Img_5929

まぐろフライ

Img_5943

見た目はトンカツのようですね。

Img_5944

食感はやわらかい肉みたいですが、カリッと揚げられた衣の中身は紛れもなくまぐろです。

Img_5946

絶妙な揚げ具合とまぐろの味が美味しいですね。

まぐろ胃袋フライ

Img_5933

まぐろ胃袋フライは1日5名様限定です。

Img_5935

サクサクにあがっています。

Img_5936

細長くて弾力があります。

完食です。

Img_5951

Img_5955

Img_5956

Img_5959

Img_5960

Img_5961

Img_5962

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「お食事処 大和」

[住]和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4-2-1

[Tel]0735-52-5738

[営]10:00~17:30

[休]不定休

[席]16席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« だるまや 女池店@新潟市 | トップページ | 新世界 おやじの 串や 新世界本店@大阪市 »

コメント

和歌山市から勝浦まで回ったのですか?
(@_@)
那智の滝はかなり見ものだと思いますが新潟からだとかなり不便だったでしょう?
お疲れ様でした。

投稿: マサゴリ | 2015年9月28日 (月) 09時15分

>マサゴリさん
紀伊半島をグルっと一周して来ました♪

確かに新潟からだと行きづらいですが行く価値ありました!

投稿: satox | 2015年9月28日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/62353982

この記事へのトラックバック一覧です: お食事処 大和@紀伊勝浦:

« だるまや 女池店@新潟市 | トップページ | 新世界 おやじの 串や 新世界本店@大阪市 »