« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月28日 (土)

霜鳥@新潟市

新潟県新潟市で「塩蔵、乾燥、燻製、発酵、醸造」等の伝統的手法を見直し、国産、無添加、自家製にこだわっているお店「霜鳥」に行ってきました。

Img_8920

細い路地にある隠れ家的ないい感じのお店です。

Img_8919

店内は入り口で靴を脱いで上がります。

Img_8921

Img_8922

席は座敷とカウンターがあります。

座敷の奥には自家製の味噌や醤油、果実酒等が保存されてるケースがあります。

Img_8932

メニューはこんな感じです。

Img_8930

お店のこだわり等が書いてあります。

Img_8931

ドリンクメニュー

Img_8923

Img_8925

Img_8926

Img_8927

Img_8928

Img_8929

まずは生ビール。

Img_8924

この店の生ビールはサッポロビール株式会社公認のPERFECT YEBISUという特別な泡・ジョッキ・温度にこだわった美味しいビールで、しかも琥珀エビスです。

Img_8935

琥珀エビスの生を出しているところは全国でも少ないそうです。

Img_8933

さらにザ・パーフェクト琥珀エビスが飲めるのは新潟県内ではここだけです。

オニオングラタンスープ

Img_8936

この時期になると絶対食べたい一杯です。

この一杯になんと玉ねぎが2個半も使われているそうです。

Img_8937

店主曰くスープではなくジャムというこだわりのスープです。

玉ねぎの甘みと旨みが凝縮されていて本当に美味しいです。

Img_8938

チーズもとろっとしていい感じです。

生ビールおかわり。

Img_8940

毛蟹のキッシュ

Img_8942

季節ごとに内容の変わるキッシュも毎回食べたいメニューです。

Img_8943

毛蟹がたっぷりと入っています。

Img_8944

薫製

Img_8948

おすすめのタコ、鴨、ベーコン、鯖をチョイス。

薫製に合わせて赤ワインをグラスで頼みました。

Img_8946

エロス カベルネ・ソーヴィニョン

Img_8947

Img_8953

タコ

Img_8952

食感と香りがいいですね。

Img_8951

これはワインがすすみます。

ベーコン

Img_8949

脂が美味しいです。

Img_8950

鯖も薫製なのにしっとりとしています。

完食です。

Img_8939

Img_8941

Img_8945

Img_8954

Img_8955

Img_8956

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「霜鳥」

[住]新潟県新潟市中央区東堀通9-1400-1

[Tel]025-223-3085

[営] 17:30~1:00

[休] 日曜

[席] 14席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月26日 (木)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_8445

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

昼は讃岐うどん屋どんどらさんで17時半からは大衆居酒屋あくる屋に変わるというスタイルのお店です。

お昼が16時までやっているというのが嬉しいですね。

以前タイ料理のお店「タイ家庭料理 ちゃど」があった場所です。

入り口で靴を脱いで上がります。

Img_8446

Img_8447

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

メニューはこんな感じです。

Img_8452

Img_8453

ざるうどんにとり天をトッピングしました。

ざるうどんとり天トッピング

Img_8455

ざるうどん

Img_8458

つやつやして綺麗なうどんですね。

Img_8459

ツルツルモッチリしています。

Img_8460

薬味ネギとおろし生姜がついています。

Img_8456

つけ汁に薬味とおろし生姜を入れます。

Img_8461

コシがあってかなり美味しいうどんです。

Img_8463

やっぱりうどんの神髄が分かるのは冷たいざるうどんですね。

とり天

Img_8457

塩でいただきます。

Img_8464

とり天は胸肉を使っているようですが柔らかくて美味しいです。

つゆにつけてもいただきました。

Img_8465

完食です。

Img_8462

Img_8466

Img_8467

Img_8468

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~16:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月24日 (火)

ARCO IRIS@新潟市

新潟駅の目の前にあるメキシコ料理のお店「ARCO IRIS」のランチに行ってきました。

Img_7184

店の前にテラス席、店内にはカウンター席とテーブル席、ソファー席があります。

Img_7190

ランチのメニューです。

Img_7187

Img_7188

Img_7186

3種のタコスランチにしました。

スープ

Img_7192

サラダ

Img_7191

コブサラダソースで挽肉とトマトがタコライスっぽい味のサラダです。

アイスコーヒー

Img_7197

3種のタコス

Img_7193

エビとチキンとビーフのタコスです。

エビのタコス

Img_7194

プリプリのエビが美味しいです。

チキンのタコス

Img_7196

脂のない部分のチキンと野菜とマヨネーズ系のソースでさっぱりといただけます。

ビーフのタコス

Img_7195

いわゆる普通にタコスと聞いて想像する味です。

ハバネロソースとタバスコです。

Img_7199

ノーマルの味で食べたらハバネロソースをかけます。

Img_7200

タコスはどれも美味しくて、ドリンクの量も多くて満足ランチでした♪

完食です。

Img_7198

Img_7201

Img_7202

Img_7203

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ARCO IRIS」

[住]新潟県新潟市中央区東大通1-1-1 第5マルカビル1F

[Tel]025-290-7994

[営]11:30~3:00

[休]無

[席]56席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

博多一風堂 新潟店@新潟市

新潟県新潟市中央区紫竹山にある「博多一風堂 新潟店」に行ってきました。

Img_8170

Img_8168

この前30周年を迎えてから初めて来ました。

Img_8171

30周年を機に味が変わったそうです。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_4528

お店の真ん中には屋台風のカウンター席もあります。

メニューはこんな感じです。

Img_8172

Img_8173

Img_8174

Img_8175

Img_8176

Img_8177

一風堂のこだわりや歴史も書いてあります。

Img_8178

Img_8179

Img_8180

ランチセットもあります。

Img_8181

白丸元味を麺カタ、キクラゲトッピングで注文しました。

ラーメンが来るまで無料の辛いもやしを食べて待ちます。

Img_8182

Img_8189

白丸元味 麺カタ キクラゲトッピング

Img_8183

具はチャーシュー、もやし、ネギ、キクラゲです。

Img_8184

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_8185

結構こってりしてますね。

Img_8186

麺はストレートの極細麺です。

Img_8188

麺はすぐ食べ終わってしまいます。

Img_8191

テーブルには紅生姜、辛子高菜や胡麻等と調味料が置いてあります。

Img_8190

にんにくを残ったスープに入れて替玉が来るのを待ちます。

Img_8194

替玉をバリカタで注文しました。

Img_8192

替玉バリカタ

Img_8193

替玉にはネギが少しのっています。

残ったスープに麺を入れます。

Img_8195

ここで紅生姜、胡麻、辛し高菜を入れます。

Img_8197

Img_8198

Img_8199

さすがバリカタです、しっかり芯のある麺です。

Img_8200

完食です。

Img_8196

Img_8201

Img_8202

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「博多一風堂 新潟店」

[住]新潟県新潟市中央区紫竹山6-1-15

[Tel]025-240-5646

[営]11:00〜1:00 金・土・祝前日 11:00〜2:00

[休]無

[席]51席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

そばの山文 古町本店@新潟市

新潟県新潟市中央区古町通6の「そばの山文」に行ってきました。

Img_8478

Img_8477

新蕎麦の季節になりましたね。

Img_8507

平日ランチタイムはそば中盛無料です。

Img_8479

店内はテーブル席があります。

Img_8487

メニューはこんな感じです。

Img_8482

Img_8483

Img_8484

Img_8485

ちょっと寒くなってて食べたくなるのが鴨南そばです。

Img_8486

鴨南そばにしました。

水とお茶が出ます。

Img_8488

鴨南そば

Img_8490

薬味ねぎと柚子胡椒がついています。

Img_8496

鴨南そば

Img_8491

具は鴨肉、ネギ、三つ葉です。

Img_8492

柚子の香りがしますね。

Img_8493

つゆには鴨の脂も出ています。

Img_8494

蕎麦は温かいつゆに入っているので柔らかいです。

Img_8497

薬味ネギを入れます。

Img_8501

柚子胡椒を溶きます。

Img_8502

爽やかな辛さです。

鴨肉は脂少なめでしっかりした食感です。

Img_8500

七味唐辛子も入れて食べます。

Img_8504

完食です。

Img_8503

Img_8505

Img_8506

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの山文 古町本店」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通6番町974

[Tel]025-222-3027

[営]11:00~22:00(L.O.21:50)

[休]無

[席]56席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ@新潟市

新潟県新潟市中央区花園1に明日オープンする「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」の模擬営業にお呼ばれしたので行ってきました。

Img_8539

お店は新潟駅万代口を背に右へずっと行ったホテルサンルート新潟の斜め向かいにあります。

Img_8536

店名から分かる通り、五郎・十郎・たらふくうなり・マリスコ・NIQ・マテリアルカフェを展開しているIDEALの新しいお店です。

Img_8538

入口を入ると厳選された自慢の門崎熟成肉とお惣菜、ワイン等が買える精肉&DELIの「NIQ MARKET」があります。

Img_8537

精肉&DELI のNIQ-MARKET は、12月初旬OPEN予定だそうです。

Img_8540

NIQ-MARKETの奥に焼NIQの入り口があります。

Img_8542

店内はテーブル席と個室があってかなりオシャレです。

Img_8565

Img_8560

椅子の座面が開いて荷物入れになります。

Img_8546

焼肉店ではこういうのって嬉しいですよね。

テーブル席に座りました。

Img_8545

メニューはこんな感じです。

Img_8547

Img_8548

Img_8549

Img_8550

NIQ MARKETについても書いてありました。

Img_8551

鍋に合う肉とか今までNIQで買うことが出来たBBQセットとか季節に合わせたお肉が買えるようになるそうです。

今回は模擬営業なので「極みのユッケと門崎熟成肉の赤身希少部位コース」が用意されていました。

Img_8552

ドリンクメニューです。

Img_8553

Img_8554

Img_8555

WINE BARというだけあってワインのメニューが豊富で、そのワインに合う料理や肉の部位が書いてあります。

Img_8556

Img_8557

Img_8558

Img_8559

ドリンクは生ビールを注文しました。

塩・レモン・タレです。

Img_8564

YEBIS生ビール

Img_8566

ナムル盛り合わせ

Img_8571

春菊、ヤーコン、セロリ、ズッキーニです。

Img_8572

キムチ2種盛り

白菜キムチ

Img_8569

白菜キムチは辛さと甘みが感じられて美味しいです。

Img_8570

オイキムチ

Img_8567

オイキムチはさっぱりしています。

Img_8568

特製 焼NIQサラダ

Img_8573

春菊のサラダ パクチーライムドレッシング

具材は春菊・人参・リンゴのサラダで、リンゴの甘みが春菊の苦味と合って美味しいです。

Img_8574

赤身希少部位2種盛り

Img_8579

センボンスジ

Img_8581

一頭から少ししか取れないそうです。

Img_8594

よく焼くと美味しいそうです。

Img_8595

食感がいいですね。

Img_8596

ソトモモハバキ

Img_8582

ゼラチン質を含む肉だそうで珍しいですね。

Img_8587

軽く焼いてゼラチン質の部分を楽しみます。

Img_8588

柔らかいです。

Img_8590

生ビールをおかわり。

Img_8597

極みのユッケ

Img_8583

極みのユッケにはフランスパンがついています。

Img_8586

ユッケの上には卵黄と白髪ネギと薬味ネギがのっています。

Img_8584

綺麗なユッケですね。

Img_8585

生肉と卵黄を混ぜます。

Img_8598

小さい角切りの生肉が卵黄と絡んで最高です。

Img_8601

フランスパンを軽く炙ります。

Img_8599

炙ったフランスパンにのせるとタルタルステーキのようでこれもまた美味しいです。

Img_8600

赤ワインのグラスを注文しました。

Img_8608

アルマデ チリ

牛たん、特選ロース盛り合わせ

Img_8603

ミスジ

Img_8602

ミスジは食感と程よいさしが旨いです。

Img_8604

付け合わせの長ネギが千切りで味しいです。

Img_8632

牛たん

Img_8626

牛たんは脂も多くて美味しいですね。

Img_8627

食感がいいですね。

Img_8628

新感覚!焼きすき

Img_8611

極上サーロイン

Img_8612

卵黄と小さなご飯がつきます。

Img_8609

これはお店の人がいい具合で極上サーロインを焼いてくれます。

Img_8615

Img_8617

軽く炙った肉を卵黄にドロップします。

Img_8618

卵黄と絡めます。

Img_8620

卵黄が絡んだ肉で小さなご飯を包んで食べます。

Img_8619

Img_8621

これは旨い!

Img_8622

おくち休めのスープ

Img_8629

胡麻油香るお吸い物でした。

椎茸の旨味が出ています。

Img_8630

カルビ盛り合わせ

Img_8635

ショートプレート

Img_8636

程よい脂と肉です。

Img_8649

Img_8650

これぞカルビと言った肉ですね。

Img_8656

イチボ

Img_8637

イチボは名前の由来がヒップのHボーンから変化してイチボって言うんです。とか店員さんのちょっとしたウンチクがいいですね。

Img_8638

Img_8639

Img_8640

生ビールをおかわり。

Img_8647

ホルモン3種盛り

Img_8644

ハツ・ミノ・トリッパ(ハチの巣)です。

Img_8645

ハツ・トリッパはさっと炙ってでもいけるそうです。

ハツ

Img_8658

Img_8659

食感がいいですね。

Img_8660

生ビールをおかわり。

Img_8668

トリッパ(ハチの巣)

Img_8665

柔らかいです。

Img_8666

上ミノ

Img_8653

Img_8655

食感がいいですね

Img_8657

〆のごはん

Img_8669

冷製牛骨麺

そうめんの上に肉と薬味ネギがのっています。

Img_8671

冷たい牛骨スープです。

Img_8672

この麺の食感は博多ラーメンのバリカタの様で美味しいです。

Img_8673

お好みで入れるキムチ

Img_8670

ノーマルの味で食べたらキムチを入れて味を変えます。

Img_8674

ふわ雪かき氷

Img_8675

抹茶と黒蜜がふわふわの氷にかかっています。

Img_8676

雪のようなふわふわ食感の氷と抹茶と黒蜜の味が美味しいです。

Img_8682

目の前で焼肉を焼いて温度が上昇しているので夏以外でもかき氷はいいですね。

完食です。

Img_8591

Img_8592

Img_8593

Img_8605

Img_8606

Img_8623

Img_8624

Img_8625

Img_8631

Img_8633

Img_8634

Img_8641

Img_8646

Img_8654

Img_8664

Img_8667

Img_8677

Img_8678

Img_8679

Img_8680

Img_8681

Img_8683

肉フェス等で有名な格之進の門崎熟成肉が新潟でも常に食べられるお店がついにオープンです。生肉と熟成肉推しの肉好きにはたまらないお店ですね!!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」

[住]新潟市中央区花園1-6-11 GEO花園1F

[Tel]025-384-4129

[営]17:30〜25:00

[休]日曜定休(年明けより全日営業)

[席]53席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

格之進R@六本木

六本木で美味しい熟成肉を食べようと思い「格之進R」に行ってきました。

Img_6894

Img_6896

お店はちょっと裏路地に入った2階にあります。

Img_6900

Img_6899

店内はテーブル席があります。

Img_6908

テーブルは焼肉店のテーブルです。

Img_6897

メニューはこんな感じです。

Img_6903

Img_6901

Img_6904

塊肉がオススメなので今回は裏メニューの常連用予約対応メニューをお願いしておきました。

Img_6902

扱っている肉について詳しく書いてあります。

Img_6905

ドリンクメニューです。

Img_6906

タレが準備されます。

Img_6898

わさび 刺身醤油 レモンだれです。

生ビール。

Img_6907

前菜

Img_6909

牛レバー 牛ハム たたき梅醤油  刺身 湯引き

牛レバー 牛ハム

Img_6910

たたき梅醤油

Img_6911

刺身 湯引き

Img_6912

わさびと刺身醤油でいただきます。

Img_6932

塩煮込み

Img_6913

サラダ

Img_6914

しゃぶ焼き

Img_6919

しゃぶ焼き肉

Img_6916

しゃぶ焼用卵

Img_6917

芽葱

Img_6918

焼肉のスタイルですが、全てお店の人が絶妙なタイミングで焼いてくれます。

Img_6920

さっと炙った肉に松茸・雲丹・芽葱をのせます。

Img_6921

それを肉でくるんじゃいます。

Img_6922

それを卵にからめます。

Img_6924

いきなり旨すぎです。

生ビールおかわり。

Img_6923

塊肉

Img_6926

しんしん サーロイン シャトーブリアンです。

塊のまま焼いていきます。

Img_6927

いい感じに焼き目がつきます。

Img_6929

休ませます。

Img_6939

さらにアルミホイルでゆっくり休ませます。

Img_6947

塊肉が焼き上がるまで時間がかかるのでその間に厚切り肉が出てきます。

Img_6940

シンタマハバキ ランプ カメノコです。

厚切り肉にはお好みでこだわりの塩を付けます。

Img_6942

肉に合わせてオススメの赤ワインを出してもらいました。

Img_6950

シンタマハバキ

Img_6943

ピンク岩塩とわさびでいただきます。

旨いです。食感がいいですね。

ランプ

Img_6945

刺身醤油でいただきます。

Img_6948

赤身の旨みが出ています。

カメノコ

Img_6951

Img_6952

ピンク岩塩とわさびでいただきます。

Img_6953

わさびが合いますね。

冷製茶碗蒸し

Img_6954

牛の入ってる茶碗蒸しって珍しいですね

いよいよ塊肉の準備が出来ました。

Img_6958

Img_6955

サーブする前にまな板を温めるという細かさ。

Img_6957

しんしんから

Img_6959

肉を切ると綺麗なピンク色の断面が出てきます。

Img_6960

まず味見で何もつけずに。

Img_6962

さっぱりといただけます。

続いてサーロイン

Img_6963

Img_6964

脂が美味しいです。

Img_6965

シャトーブリアン

Img_6966

Img_6967

柔らかいです。

Img_6970

全て切り分けてもらいました。

Img_6969

絶妙な火加減で仕上がった肉はおなかにたまらずさっぱりいただけちゃいます。

Img_6971

Img_6972

Img_6973

Img_6974

続いてオススメの赤ワインをもう一本。

Img_6976

雲丹肉握り

Img_6977

雲丹と肉の握りなんて贅沢ですね。

Img_6978

雲丹と肉の旨みがまとまって同時に口の中に広がります。

Img_6980

盛岡冷麺

Img_6985

具は白髪ねぎ、キュウリ、トマト、ゆで卵、肉です。

Img_6987

スープはさっぱりして美味しいです。

Img_6989

麺は冷麺の独特な食感が良いですね。

Img_6990

辛味と酢を足します。

Img_6991

Img_6992

お茶とデザートで〆

Img_6994

洋梨シャーベット

Img_6995

さっぱりして美味しいです。

完食です。

Img_6915

Img_6925

Img_6930

Img_6935

Img_6937

Img_6949

Img_6956

Img_6975

Img_6979

Img_6982

Img_6983

Img_6984

Img_6993

Img_6996

Img_6997

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「格之進R」

[住]東京都港区六本木7-8-16 小河原ビル2F

[Tel]03-6438-9629

[営]18:00〜24:00(L.O.23:30)

[休]不定休

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_8444

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

昼は讃岐うどん屋どんどらさんで17時半からは大衆居酒屋あくる屋に変わるというスタイルのお店です。

お昼が16時までやっているというのが嬉しいですね。

以前タイ料理のお店「タイ家庭料理 ちゃど」があった場所です。

入り口で靴を脱いで上がります。

Img_8070

うどん用の小麦粉が置いてありましたがうどんの本場香川県のものですね。

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

Img_8065

Img_8059

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

メニューはこんな感じです。

Img_8448

Img_8449

和牛 肉うどんにしました。

和牛 肉うどん

Img_8071

かけうどんに和牛と薬味ネギがのっています。

Img_8072_2

たっぷりのった和牛が美味しそうです。

Img_8073

柔らかい和牛です。

Img_8076

いりこのきいた透明な出汁です。

Img_8074

ちょっと甘めで美味しいですね。

Img_8075

うどんはモチモチして美味しいです。

Img_8077

七味をかけます。

Img_8080

完食です。

Img_8081

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~16:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

丼や いし井@新潟市

新潟県新潟市の台所、「本町市場」にある新潟本町食品センター内の「丼や いし井」に行ってきました。

Img_8350

カウンター席のみの小さなお店です。

Img_8325

カウンター席が満席の時は新潟本町食品センター内にあるテーブル席でも食事が出来ます。

メニューは丼物から市場の魚を使った定食までいろいろとあります。

Img_8329

いくら鮭丼にしました。

Img_8326

相方は真イカしょう油漬丼を注文しました。

Img_8330

まず茶がでます。

Img_8327

真イカしょう油漬丼

Img_8332

温かいご飯の上に凍った真イカしょう油漬けがのっています。

Img_8333

お好みでわさび醤油をかけて食べますが、真イカが薄味なのでかけるとさらに美味しいですね。

Img_8334

真イカしょう油漬丼は数量限定なのでお早めに。

いくら鮭丼

Img_8335

小鉢

Img_8336

ぬか漬け

Img_8337

いとうり、人参、大根、きゅうりです。

味噌汁

Img_8338

いくら鮭丼

Img_8339

ご飯の上に鮭といくらが半分半分のっています。

Img_8342

いくらは味噌漬けになっています。

Img_8340

味が濃いめなのでご飯がすすみます。

Img_8344

今年の新子だそうです。

鮭のほぐし身が沢山のっています。

Img_8341

鮭は脂がのっていて美味しいです。

Img_8345

鮭といくらとご飯を一緒にいただくとそれぞれの旨味が口に中に広がります。

Img_8343

完食です。

Img_8328

Img_8346

Img_8347

Img_8348

Img_8349

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「丼や いし井」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6-1138 新潟本町食品センター内

[Tel] 025-224-0920

[営]11:00~17:30

[休]不定休

[席]5席(その他新潟本町食品センター内にテーブル席あり)

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

和旬料理 まろぎ@新潟市

新潟県新潟市で美味しい和食が食べられるお店「和旬料理 まろぎ」に行ってきました。

Img_7482

お店は二階にあります。

Img_7483

店内はカウンターと個室(テーブル・座敷)があります。

Img_7484

Img_7552

Img_7485

この日のメニューはこんな感じです。

Img_7486

Img_7487

お酒のメニューです。

Img_7488

Img_7489

Img_7490

Img_7491

Img_7492

Img_7493

日本酒・焼酎・ワイン等々豊富なラインナップです。

まずは生ビール

Img_7495

鯵のぬた

Img_7496

綺麗なぬたです。

Img_7497

白子ポン酢

Img_7499

温かくてトロトロです。

Img_7501

秋刀魚のつみれ舞茸の吸い物椀

Img_7506

大きな舞茸です。

Img_7507

つみれにはきくらげが練りこまれています。

Img_7509

生ビールおかわり

Img_7510

刺身盛り込み

Img_7512

〆鯖・羽太薄造り・鏡鯛・こはだ・こういかです。

〆鯖

Img_7513

浅〆で美味しいです。

Img_7518

羽太薄造り

Img_7514

綺麗なピンクの身です。

Img_7525

鏡鯛

Img_7515

食感がいいですね。

Img_7526

こういか

Img_7516

柔らかいです。

Img_7527

こはだ

Img_7517

〆具合がいいですね。

Img_7528

越乃白雁

Img_7521

純米吟醸「越淡麗」無濾過瓶火入です。

Img_7522

さわら西京焼き

Img_7523

つけ合わせはみょうが・ムカゴ・ぎんなんです。

Img_7524

ほんのりと味噌の味がして美味しいです。

Img_7533

佐渡産松茸 里芋揚げ饅頭

Img_7531

里芋揚げ饅頭の上に佐渡産の松茸がのっています。

Img_7532

里芋揚げ饅頭はトロトロです。

Img_7534

松茸は香りが最高です。

Img_7540

ごはんと漬け物

Img_7535

きのこごはん

Img_7537

きのこの旨みが出てます。

Img_7542

糸瓜奈良漬

Img_7536

シャキシャキしています。

Img_7543

ほうじ茶ブリュレ

Img_7545

ほんのりとほうじ茶の味がして甘さ控えめの大人の味ですね。

Img_7546

Img_7548

完食です。

Img_7498

Img_7503

Img_7504

Img_7511

Img_7519

Img_7529

Img_7530

Img_7538

Img_7541

Img_7544

Img_7547

Img_7549

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「和旬料理 まろぎ」

[住] 新潟市中央区古町通6番町981 大野屋ビル2階 

[Tel]025-224-0677

[営]17:30~22:30

[休]月曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

あき乃@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁にある小千谷そば・てんぷらあき乃に行ってきました。

Img_7391

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_0552

Img_0694

メニューはこんな感じです。

Img_7369

Img_7368

Img_7367

海老天ざるにしました。

まずお茶がでます。

Img_7370

海老天ざる

Img_7371

ざるそば

Img_7372

まず蕎麦だけ食べてみます。

Img_7378

つけ汁に薬味ネギを入れます。

Img_7375

続いて山葵を溶きます。

Img_7376

ツルツルとしたのどごしが美味しいです。

Img_7381

天ぷら

Img_7373

海老2本と3種類の野菜です。

Img_7374

野菜は茄子、ピーマン、玉ねぎ、南瓜です。

Img_7380

サービスでしょうか、1種類多いですね。

海老はぷりぷりで美味しいです。

Img_7379

サクッと揚がっています。

あっという間にツルツルと食べ終わってしまいます。

Img_7385

蕎麦湯が出てきました。

Img_7386

蕎麦湯を残ったつけ汁に入れます。

Img_7388

完食です。

Img_7377

Img_7382

Img_7383

Img_7384

Img_7389

Img_7390

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「あき乃」

[住]新潟県新潟市中央区本町通5番町1105 人情横町内

[Tel]080-3190-4331

[営]11:30~15:45

[休]日曜日、月曜日

[席]12席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_6230

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_6232

Img_6231

メニューはこんな感じです。

Img_6233

青椒肉絲セットにしました。

Img_6248

青椒肉絲セット

Img_6234

サラダ

Img_6235

スープ

Img_6237

ザーサイ

Img_6236

ご飯

Img_6238

青椒肉絲

Img_6239

細切りの筍、豚肉、ピーマンが油たっぷりで炒められています。

Img_6240

ご飯がすすむ味です。

Img_6241

完食です。

Img_6242

Img_6244

Img_6245

Img_6246

Img_6247

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »