« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

料亭七草@月岡温泉 白玉の湯 華鳳「別邸 越の里」

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で2位を獲得したり、人気温泉ランキングで全国9位にランクインしたりと評判のいい月岡温泉白玉の湯泉慶・華鳳に行ってきました。

割と近くの温泉でなかなか泊まりで行く機会がなくて今回が初めてでした。

一面雪景色の田園の中にそびえ立つのが白玉の湯華鳳です。

Img_1308

華鳳の入り口から入ってどんどんと奥へ進むと別邸越の里の入り口があります。

Img_1475

別邸越の里は全20室のスイートルームで専用のラウンジでチェックインします。

Img_1461

さすがお部屋も豪華ですね。

Img_1313

ベッドルームがあります。

Img_1314

部屋からは田園の雪景色を一望できます。

Img_1315

部屋にもお風呂が付いています。

Img_1322

Img_1321

夕食はラウンジの隣にある料亭七草でいただきます。

Img_1476

Img_1460

ワインセラーや装飾品が飾られた廊下を抜けると部屋があります。

Img_1459

Img_1403

それぞれ色々な個室になっています。

Img_1339_1

お品書きが置いてあります。

Img_1345

Img_1347

テーブルには先附と旬菜、蟹、焜炉が用意してありました。

Img_1341

Img_1340

食前酒 柚子酒

Img_1342

お酒は生ビールを注文しました。

Img_1353

先附

Img_1343

飯蛸柔か煮 わらび うるい 黄身酢掛け

旬菜

Img_1344

茶振りなまこみぞれ和え 蕗土佐粉和え 細巻き 鰯有馬煮 針生姜 木ノ芽 車海老芝煮 子持ち見立て

Img_1355

煮物椀

Img_1359

柚子豆腐

Img_1360

寒鰤奉書巻き 香り柚子

鶴菜 紅白梅 清汁仕立て

生ビールおかわり。

Img_1382

お造り

Img_1384

南蛮海老 中とろ 水蛸文銭 縞鰺 妻一式

Img_1385

生山葵が付いています。

Img_1386

中とろ

Img_1390

脂がのってます。

水蛸文銭

Img_1391

食感がいいですね。

縞鰺

Img_1398

身はしまっていて程良く脂がのって美味しいです。

炊合せ

Img_1392

鬼は外 福は内

あわび大船煮 菜の花

鬼は人参で作られています。

Img_1393

芸がこまかいですね。

大根の升に豆が入っています。黄色いのは鬼の棍棒です。

Img_1394

柔らかく美味しいです。

八海山 純米吟醸

Img_1387

焼物

Img_1400

とらふぐ香味焼き

Img_1401

酢取り蓮根 恥神 鶏松風

焜炉

Img_1411

鴨鍋

Img_1418

季節の鍋野菜と共に

酢物

Img_1356

津和井かに

Img_1388

レモンとかに酢でいただきます。

食事

Img_1412

香の物

Img_1413

三種盛り

新潟県魚沼産こしひかり

Img_1414

止椀

Img_1415

越後味噌を使って

水菓子

Img_1432

焼き林檎 バニラアイス添え

Img_1433

お茶

Img_1434

だいたい旅館の食事は量が多くて味もそこそこというところが多いのですが、こちらの宿の食事は量もちょうどよく和食としてのレベルもかなり高くて大満足でした。

完食です。

Img_1361

Img_1376

Img_1377

Img_1381

Img_1383

Img_1399

Img_1404

Img_1405

Img_1406

Img_1407

Img_1425

Img_1426

Img_1427

Img_1428

Img_1429

Img_1431

Img_1455

Img_1458

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「料亭七草」

[住]新潟県新発田市月岡温泉134番地 月岡温泉 白玉の湯 華鳳別邸 越の里内

[Tel]0254-32-3030

[営]朝食・夕食時

[休]無

[席]各種個室

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_0078

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

昼は讃岐うどん屋どんどらさんで夜は大衆居酒屋あくる屋に変わるというスタイルのお店です。

店の前には写真入りのメニューもありました。

Img_0079

入り口で靴を脱いで上がります。

Img_0090

Img_0084

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

Img_0088

メニューはこんな感じです。

Img_0085

Img_0086

季節限定のメニューもありました。

Img_0081_3

さらに新メニューと今月限定のメニューもありました。

Img_0082_2

2月限定の豚キムチ鍋焼きうどんにしました。

お盆に取り分けるお皿と一緒に出てきました。

Img_0091

豚キムチ鍋焼きうどん

Img_0092

具は豆腐、ねぎ、ニラ、もやし、えのき、キムチ、豚バラ肉、温泉卵とたくさん入っています。

Img_0093

最初は割と澄んだ色のスープです。

Img_0094

うどんはモチモチで美味しいです。

Img_0095

温泉卵を崩します。

Img_0096

スープは次第にキムチと混ざり赤く辛くなります。

Img_0098

キムチの酸味と甘味が加わって辛旨です。

後でサービスの小ライスが出されます。

Img_0099

残ったスープににライスを入れます。

Img_0100

Img_0102

よく混ぜます。

Img_0103

辛旨おじやの出来上がりです。

Img_0104

ご飯が旨味の出たスープを吸って美味しいです。

Img_0105

完食です。

Img_0101

Img_0106

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~15:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

創作中華料理 香町@新潟市

新潟県新潟市の台所、本町にある「創作中華料理 香町ほんちょう」のランチに行って来ました。

Img_0843

一階はカウンター席、二階はお座敷です。

Img_0842

Img_0817

ランチメニューはこんな感じです。

Img_0819

夜メニューの紹介もありました。

Img_0820

肉と魚の両方食べられるWランチにしました。

Img_0821

サラダ

Img_0822

スープ

Img_0824

ライス

Img_0825

肉と魚の盛り合わせ

Img_0826

鶏もも肉のソテー中華風マヨネーズソース

Img_0830

鶏は皮がカリッと焼かれています。

Img_0832

とろみのある中華風マヨネーズソースが絡んで美味しいです。

北海ホタテと新じゃが唐辛子炒め

Img_0827

ホタテは揚げてあって柔らかくて美味しいですね。

Img_0831

新じゃがも甘みがあって美味しいです。

付け合わせ。

Img_0828

Img_0829

野菜が取れていいですね。

Img_0834

Img_0835

デザート

Img_0839

杏仁豆腐でした。

本格的なお味で美味しいです。

Img_0840

完食です。

Img_0833

Img_0836

Img_0837

Img_0838

Img_0841

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「創作中華料理 香町ほんちょう」

[住]新潟県新潟市中央区中央区東堀前通六番町1059-3

[Tel]025-222-2936

[営]11:30~14:00 17:30~24:00(L.O.23:00)

[休]日曜・不定休

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

うり坊@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある「うり坊」に行ってきました。

Img_1068

店の前にオススメのメニューが置いてあります。

Img_1070

Img_1069

店内は一階がテーブル席とカウンター席、二階が座敷の個室になっています。

Img_1072

Img_1073

Img_1074

メニューはこんな感じです。

Img_1081

Img_1082

Img_1083

Img_1084

Img_1085

Img_1086

ドリンクメニューです。

Img_1087

Img_1088

Img_1089

珍しい日本酒も結構置いてあります。

Img_1075

Img_1077

Img_1078

Img_1079

Img_1080

箸置きもうり坊です。

Img_1076

まずは生ビール

Img_1090

お通し

Img_1091

おぼろ豆腐でした。

塩でいただきます。

アラ刺身

Img_1092

薬味・わさびと塩・ポン酢・醤油

Img_1093

ネギともみじおろしを包んでポン酢でいただきます。

Img_1094

アラは程よい脂と食感が最高ですね。

山北産ぬたうなぎのカリカリ焼

Img_1096

これ、見た目はグロテスクですが美味しいんです。

Img_1097

わさびと大根おろしをのせていただきます。

Img_1098

表面はカリカリに焼かれていて、身の独特な食感がクセになります。

生ビールおかわり。

Img_1099_1

三日間煮込んだぶり大根

Img_1100_1

味がしみてますね。

和の食材だけで作った麻婆豆腐

Img_1101

優しい味です。

生ビールおかわり。

Img_1107_1

真だらの白子天ぷら

Img_1104

とろとろで美味しいですね。

佐渡ガキ塩焼ポンズ

Img_1105

牡蠣の旨味が凝縮していて美味しいです。

生ビールおかわり。

Img_1111_1

村上牛たたき

Img_1108

柔らかくて美味しいです。

生ビールおかわり。

Img_1118

完食です。

Img_1095_1

Img_1102

Img_1103

Img_1106_1

Img_1109_1

Img_1112

Img_1113

Img_1114

Img_1117

Img_1119_1

Img_1120

Img_1121

Img_1122

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「うり坊」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8-1499-2

[Tel]025-228ー7327

[営]18:00~24:00(23:00LO)

[休]日曜日

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

VOVO@新潟市

久しぶりに新潟県新潟市で旨いカレーが食べられる「VOVO」のランチに行ってきました。

Img_0880

店内はテーブル席とカウンター席のこじんまりとしたお店です。

Img_0924

Img_0882

ランチメニューは野菜カレー、ビーフカレー、バターチキンカレー、ドライカレーの単品と野菜カレーともう一種類のカレーを組み合わせるコンビネーションカレーがあります。

Img_0881

Img_0883

このお店で一番辛い、ビーフカレーの単品にしました。

ふりかけ風の薬味と辛味が足りない時の唐辛子が準備されます。

Img_0905

サラダ

Img_0908

ビーフカレー

Img_0910

ビーフカレーは真っ黒でサラサラしています。

Img_0911

ふりかけ風の薬味をかけます。

Img_0906

Img_0913

かなり辛いんですが、この辛さがクセになります。

Img_0914

仕込みたては大きめな牛肉の塊も入っています。

Img_0915

元々辛いですが、辛みの足りないときの唐辛子をかけます。

Img_0907

Img_0916

黒いカレーが赤くなって、辛みがアップされて刺激的です。

Img_0917

アイスコーヒー

Img_0923

辛いカレーを食べた後のアイスコーヒーは美味しいです。

完食です。

Img_0918

Img_0919

Img_0920

Img_0925

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「VOVO」

[住] 新潟市中央区本町通9番町1344-2 マンション大西 1F

[Tel] 025-224-9249

[営]12:00~14:30 18:00〜22:00

[休] 火曜

[席] 14席

[P ]無(契約駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

博多一風堂 新潟店@新潟市

新潟県新潟市中央区紫竹山にある「博多一風堂 新潟店」に行ってきました。

Img_1067

Img_1040_1

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_8985

お店の真ん中には屋台風のカウンター席もあります。

Img_0630

メニューはこんな感じです。

Img_8172

Img_8173

Img_8174

Img_8175

Img_8176

Img_8177

白丸元味のねぎときくらげトッピングを麺カタで注文しました。

メニューの後ろの方には一風堂のこだわりや歴史も書いてあります。

Img_8178

Img_8179

Img_8180

2/8〜2/14までバレンタイン海苔が無料トッピングだったのでお願いしました。

Img_1041

水ではなくルイボスティーが出ます。

Img_1042

ラーメンが来るまで無料の辛いもやしを食べて待ちます。

Img_1043

Img_1044

白丸元味ねぎときくらげトッピング麺カタ

Img_1048

具はもやし、チャーシュー、きくらげ、ねぎ、海苔です。

Img_1050

これがバレンタイン海苔です。

Img_1049

海苔にプリントがしてあります。

スープは白濁した豚骨スープです。

Img_1051

割とこってりしています。

Img_1052

麺はストレートの細麺です。

Img_1054

麺はすぐに食べ終わってしまうので替え玉をバリカタで頼みました。

Img_1055

ここでテーブルに置いてある辛子高菜、紅生姜、ゴマ、ニンニクを入れます。

Img_1046

Img_1057

Img_1058

Img_1059

Img_1060

替え玉バリカタ

Img_1056

残ったスープに替え玉を入れます。

Img_1061

Img_1063

さすがにバリカタはかたいですね。

Img_1064

完食です。

Img_1047

Img_1062

Img_1065

Img_1066

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「博多一風堂 新潟店」

[住]新潟県新潟市中央区紫竹山6-1-15

[Tel]025-240-5646

[営]11:00〜1:00 金・土・祝前日 11:00〜2:00

[休]無

[席]51席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

レストラン UMINONE~海の音~@マリンピア日本海

新潟県新潟市の数少ない観光地として貴重な新潟市の水族館「マリンピア日本海」に行ってきました。

Img_1014

入り口を入ると2Fにあるレストランの案内がありました。

Img_0959

今月8日に佐渡沖で生きたまま捕獲された珍しい深海魚「リュウグウノツカイ」の展示が9日から11日までやっていたのでそれも見に行きました。

Img_1176

薄くて長い銀色の体と紅色の背びれ腹びれが特徴です。

Img_1191

体長は3.3メートルで重さは14.5キロあるそうです。

なかなか実物を見る機会がない魚なので貴重な体験が出来て良かったです。

レストランへ移動します。

Img_0963

レストランは水族館の2Fにあります。

Img_1000

入口の壁にはメニューや人気メニューが貼ってありました。

Img_0967

セルフサービスなのでカウンターで注文します。

Img_0998

メニューはこんな感じです。

Img_0964

Img_0965

期間限定のランチプレートメニューもありました。

Img_0968

カツカレーとアイスコーヒーを注文しました。

店内はテーブル席とソファー席、キッズコーナーもあって子供連れにいいですね。

Img_0979

Img_0969

Img_0996

出来上がったらカウンターに取りに行きます。

Img_0981

アイスコーヒー

Img_0986

サラダ

Img_0982

人参がイルカの形をしていて可愛いですね。

カツカレー

Img_0988

昔新幹線のビュッフェで食べたような見た目のカレーで懐かしいです。

Img_0989

カレーは程よい辛さです。

Img_0990

カツの衣はカリカリです。

Img_0987

肉は柔らかいヒレ肉です。

Img_0991

完食です。

Img_0992

Img_0993

Img_0994

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「レストラン UMINONE~海の音~」

[住]新潟県新潟市中央区西船見町5932-445 マリンピア日本海内

[Tel]025-266-9748

[営]10:30~閉館40分前LO(最終入館は16:30)

[休]マリンピア日本海に準ずる

[席]90席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

4000000アクセス達成!

いつもブログ「完食の美学」をご覧いただきありがとうございます。

2009年2月8日に始めたこのブログですが、昨日で丸7年が経ちました。

そして、先週 2月2日には400万アクセスを達成しました。

Img_2866

基本的に火・木・土曜日で更新していますので、8年目の完食の美学を今後ともよろしくお願いします。

ブログへのコメントはいつでも大歓迎です♪

今年はこちらの更新もやっていこうと思っていますので、自作ラーメンについて書いている姉妹ブログ「ラーメン道」もよろしくお願いします。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

廻鮮富寿し 新潟南SC店@新潟市

新潟県新潟市のイオンモール新潟南内にある回転寿し店「廻鮮富寿し 新潟南SC店」に行ってきました。

Img_0678

店内はカウンター席とボックス席があります。

Img_0732

Img_0679

メニューはこんな感じです。

Img_0687

Img_0688

Img_0689

おすすめメニューはこんな感じです。

Img_0680_1

Img_0686_1

壁には本日のおすすめ品が貼ってあります。

Img_0694

本日のお味噌汁です。

Img_0712

粉のお茶を準備します。

Img_0684

小皿にガリを取ります。

Img_0685

Img_0696

白身四種

Img_0692

左から平目、真鯛、はたはた、すずきです。

平目

Img_0693

少し脂がのってます。

真鯛

Img_0695

柔らかいですね。

はたはた

Img_0697

これは食感が良くて美味しいです。

すずき

Img_0699

食感がいいですね。

金華さば

Img_0698

脂がのってます。

Img_0703

真あじ

Img_0700

あっさりしています。

Img_0705

寒ぶり三貫盛り

Img_0707

左から炙りおろし、寒ぶり、寒ぶりとろです。

寒ぶり

Img_0708

身がしまってます。

炙りおろし

Img_0709

炙られて身がギュッとなっています。

おろしでさっぱりいただけます。

寒ぶりとろ

Img_0710

程よい脂ですね。

あら汁

Img_0716

お椀は大きくて、魚のあらがたくさん入って豪華です。

Img_0717

あらには身がたくさんついていて、汁には出汁が出ていて美味しいです。

Img_0718

生たこ

Img_0714

柔らかいです。

Img_0715

えんがわねぎレモン

Img_0719

えんがわの脂に対してねぎのシャキシャキ感とレモンのさっぱり感が美味しいです。

Img_0720

まぐろねぎレモン

Img_0723

えんがわねぎレモンがかなり旨かったので続けて炙りシリーズを頼んでみました。

Img_0724

えんがわねぎレモンの方が好きですね。

活ばい貝

Img_0727

磯の香りとコリコリした食感が最高です。

Img_0728

完食です。

Img_0701

Img_0702

Img_0704

Img_0706

Img_0711

Img_0713

Img_0721

Img_0722

Img_0725

Img_0726

Img_0729

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「廻鮮富寿し 新潟南SC店」

[住]新潟県新潟市江南区下早通柳田1-1-1 イオンモール新潟南1階

[Tel]025-383-5650

[営]11:00~23:00

[休]イオンモール新潟南に準ずる

[席]63席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_0857

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

昼は讃岐うどん屋どんどらさんで17時半からは大衆居酒屋あくる屋に変わるというスタイルのお店です。

お昼が16時までやっているというのが嬉しいですね。

以前タイ料理のお店「タイ家庭料理 ちゃど」があった場所です。

店の前には写真入りのメニューもありました。

Img_0858

入り口で靴を脱いで上がります。

Img_0374

Img_7667

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

Img_0859

メニューはこんな感じです。

Img_0861

Img_0860

季節限定のメニューもありました。

Img_0863

さらに今月限定のメニューもありました。

Img_0862

辛うま!豚キムチ鍋焼きうどんはかなり気になりましたがまた今度にします。

ランチセットを頼んで、うどんはかけにしました。

やっぱり丼物のお供には汁のあるうどんがいいですね。

ランチセット

Img_0864

サラダ

Img_0866

天丼

Img_0865

天丼は鶏と野菜の天ぷらがのっています。

Img_0872

煮干しで取ったというあっさり系の天つゆがかかっていて軽く食べられます。

かけ

Img_0867

具はわかめ、とろろ昆布、薬味ネギです。

Img_0868

汁は柚子の香りもしていいですね。

Img_0869

いりこの旨味の出た汁が美味しいです。

Img_0870

うどんはモチモチです。

Img_0871

七味を入れます。

Img_0876

完食です。

Img_0877

Img_0878

Img_0879

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~16:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

駅弁屋 祭@東京駅

東京駅の駅弁屋「祭」に行きました。

Img_9205_1

全国各地の旨い駅弁が集まり、全国の味が楽しめてここで駅弁を買うだけでも旅行気分が味わえますね。

Img_9206

ちなみに新潟の「えび千両ちらし」もここで買えます。

ですが、さすがに早朝は入荷数が少なくあまり選べなかったのでおにぎりセットとほうじ茶を購入し新幹線に乗り込みます。

Img_9207_1

Img_9208_1

ほうじ茶

Img_9210

おにぎりセット

Img_9209_1

オーソドックスなおにぎりとおかずちょっとの弁当です。

Img_9211

おかずには鶏唐揚、玉子焼、焼鮭、大根みそ漬が入ります。

Img_9212

おにぎりは2種類入っています。

焼きたらこ

Img_9213

鶏めし

Img_9215

ちょっと食べたい時にはちょうどいい量でした。

完食です。

Img_9217

Img_9218

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「駅弁屋 祭」

[住]東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅(改札内)セントラルストリート(1階)

[tel]03-3213-4352

[営]5:30~23:00

[休]無

[席]無

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »