« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_3873_2

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

店の前には写真入りのメニューもありました。

Img_3874

最近暑いので冷たいうどんも始まったようですね。

入り口で靴を脱いで上がります。

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

Img_3890

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

Img_3891

メニューはこんな感じです。

Img_3879

Img_3880

Img_3878

季節限定のメニューもありました。

Img_3876

Img_3875

さらに冷やしぶっかけうどんフェアやってました。

Img_3877

オススメNo1の肉梅ぶっかけにしました。

肉梅ぶっかけ

Img_3881

具は牛肉・温泉卵・わかめ・天かす・大葉・梅・小葱です。

Img_3883

これを混ぜていただきます。

Img_3886

生姜と梅と大葉がさっぱりして美味しいです。

Img_3888

冷やされたうどんはもちもちシコシコした食感がいいです。

Img_3885

さっぱりとした中に温泉卵の濃厚さと肉の旨みが合わさって最高ですね。

Img_3887

完食です。

Img_3889

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~15:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

信吉屋@新潟市

梅雨前だというのに夏の様な冷し中華を食べたくなる暑い日が続きますね。

そこで、今シーズン初の冷やし中華を食べに新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある「信吉屋」に行ってきました。

Img_4071

毎年言っていますが、ここの冷し中華が私の中で世界で一番旨いと思っています。(2016年5月現在笑)

カウンター8席のみの小さなお店でお昼時はいつも満席で並んでいます。

Img_4075

イスは小学校のとき使っていたようなイスですね。

メニューはこんな感じです。

Img_4073

冷し中華(中)を頼みました。

冷し中華(中)

Img_4077

具はかためのチャーシュー、細切りのキュウリ・ハム・ナルト・錦糸卵、一番上にはすりごまがかかっています。

Img_4078

タレは丁寧にとられた出汁の旨みが出たちょっと甘みのある味で生姜もきいています。

Img_4079

よくある酸味が強い冷し中華のタレとは全然違います。

信吉屋の冷し中華に欠かせないのがこのレモンです。

Img_4081

まずレモンをたっぷり絞ります。

レモンの酸味が冷やし中華の酸味のメインなのでさっぱりして本当に美味しいです。

麺は極細麺でシコシコとした食感が美味しいです。

Img_4080

ノーマルの味で少し食べたらからしを溶かします。

Img_4083

毎年沢山ついているからしを溶かし過ぎて麺をすすってむせるので少しずつ溶かします。

完食です。

Img_4084

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「信吉屋」

[住] 新潟県新潟市中央区本町通6-1180 本町中央市場内

[Tel]025-228-3436

[営]11:00~(麺なくなり次第終了)

[休]木曜日、金曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

笑美寿亭@新潟市

新潟県新潟市中央区本町通にある「笑美寿亭」に行ってきました。

Img_4019

自家製麺を始めたそうです。

Img_4021

店内は入ってすぐのカウンタ―席と奥にテーブル席があります。

Img_4085_2

Img_4006

メニューはこんな感じです。

Img_3996

Img_3997

Img_3998

Img_3999

Img_4000

Img_4001

Img_4002

Img_3995

ドリンクメニューです。

Img_4004

期間限定メニューのMISOスムージー担々麺にしました。

Img_3994

麺を注文すると小ライスが無料なのでそれも注文しました。

飲み食べ放題は終わったのかと思っていましたがまだ続いていたんですね。

Img_4015

小ライス

Img_4008

MISOスムージー担々麺

Img_4009

具はローストビーフの様な牛肉のチャーシュー、煮玉子、白葱、水菜、キクラゲ、辛肉味噌です。

Img_4010

レアですね。

Img_4011

柔らかくて美味しいです。

Img_4016

スープは白濁した味噌味です。

Img_4012

クリーミーですがドロドロというよりは割とサラッとしています。

Img_4013

だんだんと辛肉味噌が混ざって辛くなります。

麺は太麺です。

Img_4014

完食です。

Img_4017

Img_4018

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「笑美寿亭 本店」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1129-2 本町ビル1F

[Tel]025-225-1039

[営]11:00~14:30 17:30~24:00(土曜〜22:00)

[休]日曜日

[席]30席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

石垣牛とアグーの店 守礼 平和通り前店@那覇市

沖縄県那覇市の繁華街、夜の国際通りに繰り出してみました。

Img_3589

沖縄の幻の豚と言われるアグー豚のしゃぶしゃぶを食べたいと思いお店を探していると、国際通りの旧沖縄三越跡に出来た「HAPINAHA」の隣のビルにアグーの文字が。

Img_2911

近くまで行ってみると看板がありました。

Img_3053_2

アグー豚と石垣牛が食べられるようです。

Img_3052_2

お店は二階にあるようです。

Img_2913

階段を上がります。

Img_2914

すぐにお店はありました。

Img_3051

石垣牛とアグーの店 守礼 平和通り前店です。

Img_2915

入り口を入るとあぐー販売店証明書がありました。

Img_3050

店内はテーブル席と座敷席と掘りごたつの席があります。

Img_3044

Img_2917_1

Img_2937

メニューはこんな感じです。

Img_2924

Img_2925

Img_2926

Img_2927

つまみに島ラッキョウの塩もみ、海ぶどうを頼みました。メインはオススメの特選アグーの花コースにしました。

Img_2929

Img_2928

ドリンクメニュー

Img_2922

Img_2923

とりあえずオリオン中瓶を頼みました。

アグー豚について書いてありました。

Img_2931

Img_2932

オリオン中瓶

Img_2942

島ラッキョウの塩もみ

Img_2938

ビールのつまみに最適です。

Img_2939

海ぶどう

Img_2947

プチプチです。

Img_2953

小鉢3点盛

Img_2948

もずく酢

Img_2949

柔らかいもずくです。

Img_2954

ミミガーピーナッツ和え

Img_2950

ミミガーのコリコリした食感がいいですね。

Img_2955

ゴーヤーの酢の物

Img_2951

さっぱりして苦味もいいですね。

Img_2956

オリオン中瓶おかわり。

Img_2968

鍋の準備がされます。

Img_2958

Img_2959

続いて具材が出てきました。

Img_2964

野菜盛

Img_2962

アグー豚(ロース・バラ)

Img_2961

アグー豚バラ

Img_2966

アグー豚ロース

Img_2967

まずはロースから。

Img_2969

しゃぶしゃぶします。

Img_2970

いい感じになったらポン酢に入れていただきます。

Img_2971

肉は柔らかくて美味しいです。

残波白をロックで。

Img_2999

薬味

Img_2972

ちょっとポン酢だけで食べたら薬味をポン酢に入れます。

Img_2973

続いてバラも。

Img_2974

しゃぶしゃぶします。

Img_2975

いい色になったところで鍋からあげます。

Img_2976

ポン酢につけていただきます。

Img_2977

脂が美味しいです。

野菜も豆腐も美味しいですね。

Img_2979

Img_2980

Img_2995

このお店は三線奏者がいて、各テーブルを回って無料で一曲生演奏をプレゼントしてくれます。

2

沖縄らしく島唄をリクエストしました。

沖縄を感じられるとてもいいサービスでした。

どんどんしゃぶしゃぶします。

Img_2981_2

Img_2983

Img_2982

Img_2994

特にロースが美味しかったです。

白米

Img_2963

アグー豚はご飯と一緒に食べても美味しいです。

Img_2998

アーサ汁

Img_3033

緑が鮮やかです。

Img_3034

沖縄そば麺

Img_3017

具材を食べ終わったら鍋に〆の麺を投入します。

Img_3019

少し茹でます。

Img_3020

いい感じに仕上がりました。

Img_3024

とりわけます。

Img_3025

独特な食感の太麺です。

Img_3026

デザート

マンゴーアイス

Img_3030

紅芋アイス

Img_3029

完食です。

Img_2960

Img_2984

Img_2996

Img_3008

Img_3009

Img_3010

Img_3011

Img_3014

Img_3016

Img_3018

Img_3021

Img_3022

Img_3031

Img_3032

Img_3035

Img_3036

Img_3040

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「石垣牛とアグーの店 守礼 平和通り前店」

[住]沖縄県那覇市牧志2-3-1 K2ビル 2F

[Tel]098-863-3270

[営]17:00〜24:00

[休]無

[席]114席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

抱瓶 久茂地店@那覇市

BS-TBSでやっている「おんな酒場放浪記」で高円寺に「抱瓶」という沖縄居酒屋があるのを知って行ってみたいと思っていましたが、その抱瓶の支店が那覇市にあったので行ってきました。

Img_3284

入り口にはオススメメニューとグランドメニューがありました。

Img_3286

Img_3285

沖縄古民家を利用した店内はカウンター席、テーブル席、掘りごたつの席、個室があります。

Img_3392

Img_3390

Img_3391_2

掘りごたつの席に通されました。

Img_3360

たくさんの泡盛が置いてあります。

Img_3290

メニューはこんな感じです。

Img_3297

Img_3298

Img_3299

Img_3300

Img_3301

Img_3302

Img_3303

Img_3304

Img_3305

Img_3306

Img_3307

Img_3308

Img_3309

Img_3310

Img_3292

Img_3311

Img_3312

オススメが書かれた張り紙もあります。

Img_3291

Img_3313

テーブルには沖縄独特な調味料が置いてあります。

Img_3317

オリオン生ビール

Img_3293

お通しはウカライリチーでした。

Img_3294

おからの炒め煮ですね。

島らっきょう

Img_3295

オリオンビールによく合いますね。

海ぶどう

Img_3315

プチプチです。

Img_3316

ポン酢でいただきます。

Img_3323

オリオン生ビールおかわり

Img_3330

ラフテー

Img_3325

厚いです。

Img_3326_2

トロトロで味は味噌味でした。

Img_3331

久米島産の車海老

Img_3328

綺麗な車海老刺身ですね。

Img_3329

プリプリの食感で美味しいです。

Img_3332

泡盛のみくらべというのがあったので頼んでみました。

 

まずは王道三種を。

久米島の久米仙、菊之露、八重泉

Img_3338

八重泉が好みでした。

ヒージャー刺

Img_3345

山羊の刺身です。

 

Img_3346

酢の入った小皿に醤油を入れて、酢醤油でいただきます。

Img_3347_2

独特の香りがしますが臭みは気にならないですね。

Img_3348

よもぎと生玉ねぎと一緒に食べると山羊よりよもぎのクセが勝ちます。

Img_3349

テビチ唐揚げ

Img_3352

テビチの唐揚げは珍しいですね。

Img_3353

外はカリカリです。

Img_3354

中はとろっとしてコラーゲンたっぷりです。

Img_3355

泡盛のみくらべ

 

石垣三酒

請福、於茂登、白百合です。

Img_3364

この中だと請福が好みかな。

イチャガラス

Img_3365

イカ墨の塩辛です。

真っ黒ですね。

Img_3367

泡盛がすすみます。

ソーミンチャンプルー

Img_3368

具はツナとニラとシンプルです。

Img_3369

味はあっさり目です。

おにぎり

梅・アンダンス

Img_3324

アンダンスがご飯に合います。

大東寿司

Img_3375

大東島名物の漬け寿司です。

ねっとりとした漬けの寿司が美味しいです。

Img_3376

わさびでなくからしがまたイイですね。

サーターアンダギー

Img_3384

注文を受けてから揚げられるので熱々で美味しいです。

Img_3386

紅芋アイスクリーム

Img_3377

完食です。

Img_3314

Img_3327

Img_3336

Img_3337

Img_3356

Img_3357

Img_3361

Img_3362

Img_3363

Img_3366

Img_3370

Img_3371

Img_3372

Img_3373

Img_3374

Img_3378

Img_3387

Img_3388

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「抱瓶 久茂地店」

[住]沖縄県那覇市久茂地2-18-1

[Tel]098-860-1046

[営]月~木・日 17:00~1:00(L.O.24:30) 金・土・祝前日17:00~翌2:00(L.O.1:30)

[休]無

[席]75席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

ステーキハウス88 国際通り店@那覇市

沖縄では飲んだ後の〆にステーキを食べるという話を聞いたことがありますが、さすがにそれは出来ないのでランチに「ステーキハウス88 国際通り店」へ行ってきました。

Img_3447

お店は2Fにあります。

Img_3453

下にショーケースがありました。

Img_3451_1_2

芸能人のサインも貼ってありました。

階段を上がると入口がありました。

Img_3554_1

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_3552

Img_3476

メニューはこんな感じです。

Img_3464

Img_3465

Img_3466

Img_3467_2

Img_3468_2

お店のルーツが書いてあります。

Img_3469_1

1950年代の米軍統治下までさかのぼり、Aサイン( APPROVED:公認のA)を持つ飲食店CLUB88が原点だそうです。

ランチメニューです。

Img_3463_2

ステーキはテンダーロインステーキ200gのレアを注文しました。

Img_3482

サイドメニューです。

Img_3471

Img_3472_1

Img_3473_1

ドリンクメニューです。

Img_3474_1

サイドメニューからはタコス・ポテトフライ・島らっきょうの塩漬け・オリオンビール中生を注文しました。

Img_3479

Img_3480

Img_3481

オリオンビール中生

Img_3475

ポテトフライ

Img_3485

定番メニューですがもちろんビールに合います。

島らっきょうの塩漬け

Img_3486

沖縄滞在中はつまみにかなり食べました。

オリオンビール中生おかわり

Img_3516

タコス

Img_3484

野菜たっぷりです。

Img_3483

まずはそのままいただきます。

Img_3487_1

辛いソースもかけていただきます。

Img_3488

ピリ辛になってさらに美味しいです。

サラダ

Img_3491

サラダにはサウザンドレッシングとシークヮーサードレッシングが出てきました。

Img_3492_1

やっぱりここはシークヮーサードレッシングをかけますね。

Img_3493

マッシュルームスープ

Img_3490

薄めの味です。

Img_3495

ライス

Img_3503

テンダーロインステーキ200g(レア)

Img_3496

中央にのったレモンとバターがいいですね。

Img_3497

付け合わせはポテトフライとインゲンとコーンです。

Img_3498

ステーキは厚みがあります。

Img_3499

ステーキにナイフを入れるとレアですね。

Img_3500

ステーキハウス88の「にんにくじょうゆ」

Img_3502_1

これは名前の通り分かりやすい味です。

Img_3501

柔らかいヒレステーキは美味しいです。

さらにテーブルには色々な調味料が置いてあります。

Img_3477

A1ソースはイギリス産のステーキソースで、沖縄のステーキ屋には必ずある沖縄ではなじみのある調味料だそうです。

Img_3506_2

酸味が強いです。

とりあえず色々試してみます。

ドリームNo.1ソース

Img_3504

塩・胡椒

Img_3505_2

A1ソースとドリームNo.1ソースは慣れていないからか、やっぱりにんにくじょうゆや塩胡椒が美味しく感じました。

完食です。

Img_3494

Img_3507

Img_3508

Img_3511

Img_3514

Img_3515

Img_3545

Img_3546

Img_3548

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ステーキハウス88 国際通り店」

[住]沖縄県那覇市牧志3-1-6 勉強堂ビル2F

[Tel]098-866-3760

[営]11:00~23:00 (22:00 L.O.)

[休]無

[席]53席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

ホテル浜比嘉島リゾート ラウンジチャグア@浜比嘉島

沖縄の海中道路を渡って行ける離島、浜比嘉島にあるホテル浜比嘉島リゾートに行ってきました。

Img_3205

ホテルは高台にあります。

Img_3204

ホテルに入るとラウンジチャグアがあります。

Img_3171

ソファー席とテーブル席があります。

Img_3174

Img_3175

景色を独り占め出来るソファー席もあります。

Img_3179

大きな窓があって目の前は綺麗な海が見えます。

Img_3208

メニューはこんな感じです。

Img_3207

グァバジュースにしました。

グァバジュース

Img_3217

綺麗な景色を見ながらのグァバジュースは最高ですね。

Img_3216

完飲です。

Img_3223

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ホテル浜比嘉島リゾート ラウンジチャグア」

[住]沖縄県うるま市勝連比嘉202 ホテル浜比嘉島リゾート内

[Tel]098-977-8088

[営]ドリンク10:00~22:00 デザート11:30~17:00(L.O.)

[休]無

[席]24席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

味処まるなが@沖縄市

沖縄に行ったら一回食べてみたい料理がありました。

以前テレビ東京の番組「ありえへん∞世界」や日本テレビの番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介された「骨汁」です。

調べてみると、骨汁が食べられるお店は浦添以北の本島中部に集中していました。

那覇市では牧志公設市場の2階の食堂「あだん」でも食べられるそうですが、やっぱり本場の味を求めて本島中部の食堂の中から沖縄市海邦にある「味処まるなが」に行ってみました。

Img_3095

地元の人が行く食堂です。

なんでも骨汁は午前中には売り切れてしまう人気メニューということだったので開店後早めの11時前に現地に到着しました。

ですが、食堂前の駐車場はすでに満車。少し離れた駐車場に車を停めて店内に入りました。

入り口を入るとオススメメニューが書いてありました。

Img_3161

店内は広いです。

Img_3162

午前中なのに地元の方がたくさん来ていました。

手前にテーブル席、奥に座敷があります。

Img_3160

Img_3148

メニューはこんな感じです。

Img_3099

地元の方が通う食堂なので沖縄ならではのメニューもあればよくある食堂の定番メニューもあります。

沖縄独特の具沢山のみそ汁やイラブー汁・中身汁も気になりますがここはやっぱりずっと食べてみたかった骨汁を注文します。

Img_3103

さすがにまだ売り切れではなかったので頼むことができて、今回三回目の沖縄で初めて食べることが出来ました。

相方はフーチャンプルーを注文しました。

Img_3104

骨汁は割とすぐに出てきました。

Img_3110

油味噌(豚味噌)

Img_3111

ご飯

Img_3112

骨汁

Img_3113

この器に食べ終わった骨を入れます。

Img_3117

軽いプラスチックの器には骨がゴロゴロ入って盛りがいいです。

Img_3114

具は煮たレタスと豚骨です。

Img_3115

レタスの上には擦った生姜がのっています。

Img_3119

レタスの下には豚骨がたくさん入っています。

Img_3120

レタスはシャキシャキとして、豚骨スープに意外と合いますね。

Img_3132

軟骨が柔らかいです。

Img_3121

骨に少し付いている肉はトロトロです。

Img_3146

スープは少し濁った感じです。

Img_3116

スープの味は薄めですが、豚骨出汁の旨味が出まくっています。

Img_3123

擦った生姜をスープに溶かすと味がさっぱりしてまた美味しいです。

Img_3145

沖縄の常備菜の油味噌(豚味噌)はアンダーンスーと言われます。

Img_3130

ご飯に合います。

Img_3131

フーチャンプルーにはご飯とスープが付きます。

Img_3124

ご飯

Img_3125

スープ

Img_3126

フーチャンプルー

Img_3127

1人前にしてはかなり盛りがいいです。

Img_3128

卵にコーティングされた麩がたくさんの野菜とスパムと共に炒められています。

Img_3144

ご飯に合いますね。

帰る頃には骨汁は完売になっていました。さすが人気メニューですね。

完食です。

Img_3149

Img_3150

Img_3152

Img_3153

Img_3157

Img_3158

Img_3159

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「味処まるなが」

[住]沖縄県沖縄市海邦1-5-45

[Tel]098-939-4312

[営]10:00-21:00

[休]不定休

[席]52席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

Ice Cafe -18℃@沖縄県

沖縄でアイスクリームというと「ブルーシールアイスクリーム」が有名ですが、県産アイスクリームブランド「スノーラグーンアイスクリーム」というのもあります。

Img_3249

ブルーシールアイスクリームは2年前に国際通りにあるブルーシールパーラー大湾店で食べたことがあるので、今回はスノーラグーンアイスクリームが食べられるカフェ「Ice Cafe -18℃浦添本店」に行ってきました。

Img_3283

店内に入るとたくさんの種類のアイスクリームが入ったケースがあります。

Img_3266

メニューはこんな感じです。

Img_3252

上の方には曜日や日にちで変わるお得な情報が書いてあります。

Img_3251

その中に人気のフレーバーのBEST10も書いてありました。

Img_3261

夏限定のフレーバーもありました。

Img_3260

人気3位の塩パインにしてみました。

Img_3253

カナンファームの塩パインをすくってもらいます。

Img_3259

Img_3258

カウンター席があるので店内でも食べることが出来ます。

Img_3267

塩パイン

Img_3268

シングルでカップにしました。

パインの甘さと塩が混ざり合って今まで食べたことない味です。

Img_3269

これはクセになる味ですね。

店の奥にはIce Hall -25℃という部屋があります。

Img_3265

室内でマイナス25度の世界を体感できます。

Img_3257

扉を開けて入ります。

Img_3282

中にはアイスクリームが冷えていました。

Img_3281

かなり冷えていましたが、暑い日には気持ちがいいと思います。

完食です。

Img_3270

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「Ice Cafe -18℃」

[住]沖縄県浦添市勢理客2-15-24

[Tel]098-988-1195

[営]11:00〜22:00

[休]無

[席]8席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

空港食堂@那覇空港

那覇空港1階にある「空港食堂」に行ってきました。

Img_2824_1

端にあるので分かりづらいですが、国内線到着ロビー1階を奥にどんどん進むと細い通路の先にお店はあります。

Img_2765_1

空港で働く従業員の方が多く利用していますが、観光客も利用できます。

お店の前には食品サンプルが置かれたショーケースがあります。

Img_2766_1

食券を買うシステムです。

Img_2770_1

ソーキそばと瓶ビール(オリオンビール)にしました。相方はもずく餃子定食にしました。

Img_2772_1

Img_2773_1

Img_2825_1

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_2823_1

Img_2821_1

テーブルには沖縄の調味料コーレーグスが置いてあります。

Img_2819_1

料理が出来上がると食券の番号で呼ばれます。

Img_2776_1

箸は黄色と赤の沖縄の箸(ウメーシ)です。

Img_2782_1

こういうのも沖縄に来た感じがします。

瓶ビール(オリオンビール)

Img_2785_1

沖縄に来たらやっぱりこれですね!

ソーキそば

Img_2777_1

具はソーキ、紅生姜、小ネギです。

Img_2783_1

ソーキは軟骨がとろとろで美味しいです。

Img_2786_1

スープは澄んだ醤油味です。

Img_2779_1

かつおだしが効いています。

Img_2780_1

麺はボソボソモチモチとした沖縄そばに独特な太麺です。

Img_2781_1

もずく餃子定食

Img_2806_1

ご飯

Img_2808_1

漬物

Img_2811_1

沖縄そば

Img_2809_1

もずく餃子

Img_2807_1

見た目は普通の餃子です。

Img_2814_1

タレにつけます。

Img_2815_1

中には普通の餃子の具ともずくがたくさん入っていました。

Img_2817_1

時間があまりない時も短時間でリーズナブルに沖縄料理を食べられる空港食堂、オススメです。

完食です。

Img_2820_1

Img_2818_1

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「空港食堂」

[住]沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国内線旅客ターミナルビル 1F

[Tel]098-840-1140

[営]9:00~20:00(L.O.19:45)

[休]無

[席]75席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

香妃園@六本木

六本木で飲んだ〆にずっと前から気になっていたお店「香妃園」に行ってきました。

Img_2328

お店はビルの二階にあります。

Img_2329

階段を上がってお店に到着。

Img_2330

店内はテーブル席があります。

Img_2355

メニューです。

Img_2357

とりあえず瓶ビールと、蝦仁春巻を注文しました。

Img_2336

瓶ビール

Img_2334

蝦仁春巻 エビ、貝柱、しいたけの春巻

Img_2338

細い春巻きです。

細いのにエビや貝柱が詰まっていて、外はカリカリして美味しいです。

そして、ビールを飲んだ後に〆の名物「特製とり煮込みそば」を注文しました。

Img_2358

特製とり煮込みそば

Img_2340

土鍋に入って出てきます。

具は鶏肉と青菜でシンプルです。

Img_2341

スープは白濁した塩味です。

Img_2342

鳥の旨味が出まくって濃厚です。

Img_2343

麺は白いストレートの中太麺で柔らかめですが美味しいです。

Img_2344

一人で食べるにはちょっと多い量なので土鍋から取り分けていただきます。

Img_2345

スープはコラーゲンたっぷりです。

Img_2346

麺は柔らかく、ツルツルといただけます。

Img_2347

かなり美味しいですね。

完食です。

Img_2339

Img_2349

Img_2350

Img_2356

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「香妃園」

[住]東京都港区六本木3-8-15 瀬里奈ビレッジ 2F

[Tel]03-3405-9011

[営]月~土 11:45~翌4:00(L.O.翌3:20) 日・祝17:00~24:00(L.O.23:00)

[休]無

[席]110席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »