« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

広東@新潟市

新潟県新潟市中央区寺裏通2にあるオシャレな中華料理のお店「広東」に行ってきました。

Img_0001_1

夜は初めてです。

Img_0002

店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_0106

Img_0063_1

Img_0104_1

2Fにも席があるそうです。

テーブル席に座りました。

Img_0028

メニューはこんな感じです。

Img_0008

ドリンクメニュー

Img_0009

Img_0010

Img_0011

Img_0012

Img_0013

Img_0014

コースメニュー

Img_0015

オススメ

Img_0007

Img_0016

前菜

Img_0017

小皿

Img_0018

海鮮

Img_0019

Img_0020

野菜

Img_0021

食事

Img_0022

甘味・茶

Img_0023

その他色々な説明も書いてありました。

Img_0024

Img_0025

Img_0026

Img_0027

まずは生ビール

Img_0029

前菜の個々盛りパレット

Img_0033

牛すね肉の黒酢煮

Img_0040

すね肉の食感がいいですね。

クラゲの冷菜

Img_0041

コリコリです。

エビワンタン

Img_0042

つるんとしたワンタンに辛めのよだれソースが美味しいです。

アジアのピクルス

Img_0043

甘酸っぱさの中にスパイシーな感じがします。

広東チャーシュー

Img_0044

甘い味付けのチャーシューです。

かぼちゃのオレンジ煮

Img_0045

オレンジが爽やかです。

伝統の蒸し鶏よだれソース

Img_0046

柔らかく辛いソースが美味しいです。

Img_0048

空芯菜のさっと炒め 炒通菜

Img_0049

空芯菜はシャキシャキですね。

Img_0050

豚とエビのシューマイ

Img_0061

豚もエビもプリプリです。

Img_0062

若鶏のユーリンチー

Img_0066

肉がすごく柔らかいです。

Img_0067

衣もふんわりして美味しいです。

カニと冬瓜のフカヒレスープ

Img_0068

カニの旨味が出ています。

Img_0069

優しい味です。

Img_0075

紹興酒10年をロックで。

Img_0073

玉子と春雨のスープ

Img_0076

卵がふわふわです。

Img_0077

牛肉の春捲

Img_0087

中はトロトロです。

Img_0090

紹興酒10年のロックをおかわり。

Img_0091

イカとキャベツのエビミソ炒め焼きそば

Img_0100

細麺が香ばしく炒められていてエビミソの香りがいいです。

Img_0101

イカが柔らかいです。

蒸しカステラ

Img_0110

蒸したてふわふわです。

Img_0111

甘すぎないのが美味しいですね。

完食です。

Img_0059

Img_0071

Img_0072

Img_0080

Img_0081

Img_0083

Img_0084

Img_0085

Img_0086

Img_0107

Img_0109

Img_0112

Img_0113

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「広東」

[住]新潟県新潟市中央区寺裏通2-263

[Tel]025-226-0255

[営]11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)

[休]火曜日、第3or第4月曜日

[席]52席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

PIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”@新潟市

2016年7月1日にオープンした今年の夏注目のオシャレスポットPIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”にいってきました。

Img_0879

これは『ミズベリング信濃川やすらぎ堤』のイベントの一環で開放された信濃川のやすらぎ堤に期間限定でオープンしているお店です。

PIQNIQは五郎十郎たらふくうなりMariscoNIQMATERIAL CAFE焼NIQを手がけるIDEALがやっているお店です。

Img_0880

BBQは前日までの予約制ですが、カフェではドリンクやカレー等アラカルトメニューもあるので天気のいい日にぷらっと行くこともできます。

エアストリームで注文をします。

Img_0886

キャンピングカーを改装したキッチンカーはカッコイイですね!

メニューはこんな感じです。

Img_0885

牛スジとマッシュルームのスパイシーカレーと運動後だったのでSAKOオリジナルプロテインドリンク(ベリーミックス)にしました。

プロテインはソイとホエイが選べたのでオススメのホエイにしてみました。

相方はPKC×ドライカレーを注文しました。

Img_0883

Img_0884

エアストリームの前はデッキのCAFEスペースがあります。

Img_0910

川沿いにはテントがあってそこでBBQも出来ます。

Img_0881

SAKOオリジナルプロテインドリンク(ベリーミックス・ホエイ)

Img_0887

初めてプロテインドリンクを飲みましたが割と飲みやすかったです。

カレーはランチボックスに入って出てきます。

Img_0889

Img_0890

牛スジとマッシュルームのスパイシーカレー

Img_0893

辛味が足りない時に追加する唐辛子です。

Img_0894

唐辛子が入って見た目から辛そうです。

Img_0896

ご飯は玄米で健康的です。

Img_0897

味はスパイシーで辛めです。

Img_0900

唐辛子も食べます。

Img_0903

辛味が足りなければ追加の唐辛子を入れます。

Img_0904

PKC×ドライカレー

Img_0891

PKCペースト

Img_0892

オイルの中にパクチーが入っています。

ドライカレーの上にナスがのっています。

Img_0898

ミートソースのような感じです。

Img_0901

PKCペーストを入れると爽やかでさらに美味しいです。

Img_0902

完食です。

Img_0905

Img_0906

Img_0907

Img_0908

Img_0909

9/25までだそうなのでまた利用したいと思います。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「PIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”」

[住]新潟県新潟市中央区八千代2-4-8 やすらぎ堤内

[Tel]080-3129-0029

[営]11:00~22:00 7/1〜9/25

[休]不定休(雨天時、新潟まつり前後8/4〜8は休み)

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

タイ家庭料理ちゃど改@新潟市

新潟県新潟市の台所本町の人情横丁にオープンした「タイ家庭料理ちゃど改」に行ってきました。

Img_0155

以前本町通6番町にあったちゃど(現在はどんどらさんがある場所)が移転オープンしました。

Img_0127

美味しいタイ料理の店だったので嬉しいです。

店内はカウンター4席と小さなお店です。

Img_0154

7月の休みはこんな感じです。不定休の様ですね。

Img_0130

ランチメニューはこんな感じです。

Img_0129

パッ・ガパオにしました。

Img_0223

壁には新しいメニューも貼ってありました。

Img_0153

サラダとスープが付いています。

Img_0132

サラダ

Img_0131

スープ

Img_0133

パッ・ガパオ

Img_0136

タイ米の上に挽肉のバジル炒めとフライドエッグがのっています。

Img_0134

やっぱりタイ料理にはタイ米ですね。

Img_0139

挽肉のバジル炒めはいろいろな野菜も入っています。

Img_0137

フライドエッグはまわりカリカリです。

Img_0138

よく混ぜて食べます。

Img_0140

Img_0141

結構辛めの味が美味しいです。

Img_0143

食後にアイスクリームかアイスコーヒーが付いています。

Img_0148

アイスコーヒーにしました。

完食です。

Img_0144

Img_0145

Img_0146

Img_0149

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「タイ家庭料理ちゃど改」

[住]新潟県新潟市中央区上大川前通6-1202 本町中央市場内

[Tel]無

[営]11:00〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜20:00(L.O.19:30)

[休]不定休

[席]4席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_0185

古町にある「宇宙色の鼻」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

夜は大衆居酒屋あくる屋になります。

店の前には写真入りのメニューもありました。

Img_0220

梅雨の明けた新潟市ですが、そんな暑い日にピッタリのメニューがありました。

Img_0219

入り口で靴を脱いで上がります。

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

Img_0214

Img_0215

水やお茶、おしぼりはセルフサービスです。

Img_0217

メニューはこんな感じです。

Img_0193

Img_0194

季節限定のメニューもありました。

Img_0192

本日の丼は海鮮漬け丼でした。

Img_0195

丼も美味しそうだったので、すだち冷かけうどんをセットにしてもらいました。

すだち冷かけうどんセット

Img_0197

サラダ

Img_0199

海鮮漬け丼

Img_0198

具には刺身の漬けと胡瓜や山芋が細かく切られていて夏っぽい仕上がりです。

Img_0205

すだち冷かけうどん

Img_0200

この爽やかな見た目、暑い日にはいいですね〜。

具はすだちのみです。

Img_0201

普通すだちはあまり具としては食べる感じはないですが、この極薄に切られたすだちはそのまま食べられちゃいます。

つゆは透明で冷たいです。

Img_0202

つゆにすだちの爽やかな風味が合わさって美味しいです。

Img_0203

うどんは冷やされているのでもちもちシコシコした食感がさらにいいですね。

Img_0206

完食です。

Img_0207

Img_0208

Img_0209

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~15:00

[休]日曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

レストラン ブルドック@新潟市

新潟県新潟市の学校町通りにある1970年創業の老舗洋食店「ブルドック」に行ってきました。

Img_6529

Img_6528

かなり久しぶりです。多分30年ぶりくらいですね。

Img_6531

店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_6598

Img_6536

2階は座敷だそうです。

テーブル席に座りました。

Img_6548

いかにもレストランといった感じのフォークとナイフが用意されます。

メニューはこんな感じです。

Img_6554

Img_6555

Img_6556

Img_6557

Img_6558

Img_6559

Img_6560

Img_6561

Img_6562

豊富なメニューの中からあまり他では見かけないレバーステーキのセットとフライドポテトにしました。

セットはスープとサラダが付いてライス又はパンが選べるのでライスで。

相方はポークジンジャーを頼みました。

フライドポテト

Img_6566

自家製マヨネーズを付けて食べるとさらに美味しいです。

Img_6585

ポークジンジャー

Img_6601

しっかりした味付けでご飯がすすみます。

Img_6609

スープ

Img_6581

コンソメスープでした。

サラダ

Img_6580

自家製ドレッシングとマヨネーズで美味しいです。

ライス

Img_6600

レバーステーキ

Img_6602

分厚いレバーステーキが3切れとかなりボリュームがあります。

Img_6606

付け合わせはコーンと人参とブロッコリーです。

Img_6605

分厚いレバーステーキはデミグラスソースと合ってこの夏を乗り切れそうなスタミナメニューですね。

Img_6608

食後にアイスコーヒーを頼みました。

Img_6625

かなり大きなグラスに入っていました。

Img_6626

美味しいアイスコーヒーです。

完食です。

Img_6610

Img_6611

Img_6612

Img_6613

Img_6614

Img_6627

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「レストラン ブルドック」

[住]新潟県新潟市中央区学校町通3-472

[Tel]025-266-2542

[営]11:00~14:30(14:00LO) 17:00~22:00(21:00LO)

[休]木曜日

[席]40席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

海老ラーメン専門店 海老寿DELUX@新潟市

新潟県新潟市中央区本町通にある「笑美寿亭」の姉妹店「海老ラーメン専門店 海老寿DELUX」が今年4月こんぴら通りにオープンしたので初めて行ってきました。

Img_6288

お店の隣は製麺所とお持ち帰りの餃子のお店です。

Img_6287

店内はカウンター席、テーブル席、座敷があります。

Img_6261

Img_6286

Img_6263

食券を買うシステムです。

Img_6258

オススメメニューはこんな感じです。

Img_6265

ランチメニューもありました。

Img_6259

ランチAの海老醤油にしました。

海老醤油ラーメン

Img_6271

具は、メンマ、ほうれん草、ネギ、味玉、海老粉です。

Img_6272

ランチメニューの海老醤油ラーメンにはチャーシューが入らないようです。

スープは海老の風味が効いた醤油味です。

Img_6273

海老好きにはたまらないですね。

Img_6274

麺は中細麺です。

Img_6276

海老粉を混ぜるとさらに海老感アップです。

Img_6277

半チャーハン

Img_6278

具はチャーシュー、卵、ネギのシンプルなチャーハンです。

Img_6279

ラーメンに合う味ですね。

Img_6281

完食です。

Img_6282

Img_6283

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「海老ラーメン専門店 海老寿DELUX」

[住]新潟県新潟市中央区西厩島町2337-1 藤マンション1F

[Tel]025-378-4471

[営]11:00~14:30 17:30~21:00

[休]不定休

[席]25席

[P ]無(提携駐車場あり)

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

PIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”@新潟市

2016年7月1日にオープンした今年の夏注目のオシャレスポットPIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”にいってきました。

Img_5926

これは『ミズベリング信濃川やすらぎ堤』のイベントの一環で開放された信濃川のやすらぎ堤に期間限定でオープンしたお店です。

Img_6165

期間中は信濃川のやすらぎ堤にテントや屋台がたくさん出て食事が出来たりイベントが開催されます。

Img_5927

PIQNIQは五郎十郎たらふくうなりMariscoNIQMATERIAL CAFE焼NIQを手がけるIDEALがやっているお店です。

Img_5932

名前からも分かるようにNIQプロデュースのBBQが楽しめます。

Img_6018

BBQは前日までの予約制ですが、カフェではドリンクやカレー等アラカルトメニューもあるので天気のいい日にぷらっと行くこともできます。

Img_6019

Img_6020

まずはエアストリームで受付をします。

Img_5930

キャンピングカーを改装したキッチンカーはカッコイイですね!

Img_5941

エアストリームの前はデッキのCAFEスペースがあります。

Img_5967

Img_5966

川沿いにはテントがあってそこでBBQが出来ます。

Img_5939

飲み放題も30分500円で頼めるのでお願いしました。

Img_5934

ドリンク専用のテントがあってセルフでドリンクを用意します。

ソフトドリンクやカクテルもあります。

Img_5935

サーバーからは生ビールとスパークリングワインが出てきます。

Img_5936

まずは生ビール

Img_5937

サーモマグなので冷え冷えの状態が保てます。

Img_5938

BBQの準備がされます。

Img_5948

BBQの道具もすべて貸してくれるので手ぶらでBBQが出来ます。

テントの端には本格的なBBQコンロが設置されています。

Img_5929

席はテントの中にあるので多少の雨なら大丈夫そうですね。

Img_5928

椅子やテントの機材はスノーピークのものでした。オシャレです。

本格的なBBQコンロの使い方はお店の人が説明してくれます。

Img_5951

左から強火中火弱火と3ゾーンに分かれていて、火から離れた休ませる場所もあります。スリーゾーンファイアは今やBBQの基本ですね。

BBQの食材の準備がされます。

Img_5946

旬の野菜盛り

Img_5944

NIQの肉盛り

Img_5945

焼きあがった肉を乗せる皿もオシャレです。

Img_5965_2

PIQNIQナチョス

Img_5956

BBQの肉や野菜が焼けるまではこれを食べてお酒を飲みます。

長い肉の塊を焼いていきます。

Img_5955

各面を焼いたらその同じ時間だけ火から遠ざけて肉を休ませます。

Img_5960

肉の中心温度を測って60度前後になれば出来上がりです。

Img_5973

お店の人がここまでちゃんと指導してくれるのでBBQ素人でも安心です。

アンガス牛ハラミ肉

Img_5974

切ってみるとお店で食べるような出来上がりです。

Img_5975

マリネしてあるのでめちゃめちゃ柔らかいです。

他の肉も焼いていきます。

Img_5958

リングイッサトスカーナ(生ソーセージ)

Img_5971

生なのでかなりプリプリしています。

骨付きジューシィバックリブ

Img_5981

味が染み込んだ骨付き肉はかなり美味しいですね。

肉だけでなく野菜も焼いていきます。

Img_5962

旬の野菜は美味しいです。

Img_5982

KOGIタコス

Img_5988

プルコギ風の味付けがされた肉を少しBBQコンロで温めます。

Img_5980

トルティーヤをBBQコンロで少し炙ります。

Img_5989

トルティーヤは軽く炙るくらいで大丈夫です。

Img_5990

炙ったトルティーヤに肉と野菜を包んで食べます。

Img_5995

これも旨いです。

Img_5992

信濃川沿いのこのロケーションでBBQが楽しめるなんて最高ですね!

Img_5983

デザートは焼きマシュマロです。

Img_6042

炭でマシュマロを炙って食べます。

Img_6050

これは女性や子供に人気が出そうですね。

Img_6051

完食です。

Img_5964

Img_5976

Img_5977

Img_5978

Img_5984

Img_5993

Img_6000

Img_6001

Img_6002

Img_6009

Img_6013

Img_6024

Img_6079

Img_6080

9/25までだそうなのでまた利用したいと思います。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「PIQ NIQ ”River Side Cafe & BBQ Garden”」

[住]新潟県新潟市中央区八千代2-4-8 やすらぎ堤内

[Tel]080-3129-0029

[営]11:00~22:00 7/1〜9/25

[休]不定休(雨天時、新潟まつり前後8/4〜8は休み)

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_6291

青海ショッピングセンターは木曜日やっていませんが鵬龍だけは営業しています。

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_6293

Img_6292

メニューはこんな感じです。

Img_6294

ここ最近美味しいもやしラーメンを食べたいなぁと思っていたので、もやしラーメンとライス(小)にしました。

Img_6295

Img_6296

もやしラーメンとライス(小)

Img_6302

ライス(小)には漬物が付きます。

ライス(小)

Img_6304

漬物

Img_6303

もやしラーメン

Img_6305

具はきくらげ・人参等の野菜とひき肉が入ったもやし炒めです。

Img_6306

スープは醤油味です。

Img_6307

もやし炒めが油たっぷりで炒められていて、その油がスープと混ざって熱々なのでヤケド必至です。

Img_6308

麺は細麺です。

Img_6309

オリジナルの味で食べたあと酢を入れてみましたがこれもいいですね。

Img_6310

完食です。

Img_6311

Img_6312

Img_6313

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

そば処なかむら@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある「そば処なかむら」に行ってきました。

Img_5906

今までずっと気になっていたんですがなかなか入りづらく初めてでした。

カウンター席のみの小さなお店です。

Img_5892

メニューはこんな感じです。

Img_5889

ざるそばを頼みました。

ざるそば

Img_5893_2

そばつゆ

Img_5897

薬味

Img_5895

ネギと大葉と山葵です。

ざるそば

Img_5896

まずそばだけ食べてみます。

Img_5894

そば自体は立ち食いそばで出てくるようなそばで特に変わったことはないです。

そばつゆにつけて食べます。

Img_5898

そばつゆも冷やしてあっていいですね。

そばつゆに薬味を入れます。

Img_5899

Img_5900

そばつゆを冷たくしたり、薬味もネギだけでなく大葉も付いていたりと心遣いがいいですね。

Img_5902

立ち食いそば好きとしては温かいそばも期待できます。

完食です。

Img_5901

Img_5903

Img_5905

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そば処なかむら」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通5 本町中央市場内

[Tel]025-222-3932

[営]10:30~17:00

[休]第4日曜日

[席]7席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

横浜ラーメン 奥村家 南紫竹店@新潟市

新潟県新潟市東区南紫竹にある「横浜ラーメン 奥村家 南紫竹店」に行ってきました。

Img_5771_1

新潟の家系ラーメンを出す店の中で好きなお店です。

Img_5745

店内はカウンター席と小上がりがあります。

Img_5746

Img_5747

メニューはこんな感じです。

Img_5748

Img_5749

Img_5752

Img_5753

ほうれんそうラーメンを頼みました。

家系ラーメンでは決まって濃い多めかためを頼みます。

濃いめ=味が濃い、多め=脂が多い、かため=麺がかたいです。

お得なランチセットがあったので半ライス+のり3枚ののりセットにしました。

Img_5750

お店のこだわりが書いてあります。

Img_5751

半ライス

Img_5758

家系ラーメンにライスはかかせません。

セットののり3枚が一緒になっています。

ほうれんそうラーメン

Img_5757

具はチャーシュー、ほうれんそう、海苔、薬味ねぎです。

Img_5759

チャーシューは柔らかくて美味しいです。

Img_5768

セットののりをのせます。

Img_5763

脂多めを頼んでいるので表面には脂の層が出来ています。

Img_5760

スープは豚骨・鶏ガラの旨味の出た醤油味です。

Img_5761

この濃い味がごはんと合います。

麺はオーダー通りの固めの食感の太麺で美味しいです。

Img_5762

オリジナルの味を楽しんだらにんにく、豆板醤、すりごまを入れます。

Img_5754

すりごま

Img_5764

にんにく

Img_5765

豆板醤

Img_5766

自分好みの調味料の分量を見つけて味を変えるのも家系ラーメンの醍醐味ですね。

完食です。

Img_5769

Img_5770

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「横浜ラーメン 奥村家」

[住]新潟県新潟市東区南紫竹2-6-28

[Tel]025-257-8777

[営]11:00〜15:00 18:00〜1:00(24:30LO)(日曜〜22:00)

[休]水曜日

[席]24席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

そばの山文 古町本店@新潟市

新潟県新潟市中央区古町通6の「そばの山文」に行ってきました。

Img_5885

Img_5849

平日ランチタイムはそば中盛無料です。

Img_5851

店内はテーブル席があります。

Img_5860

メニューはこんな感じです。

Img_5852

Img_5853

Img_5854

壁にオススメも貼ってあります。

Img_5884

これで日本酒をと思いましたが我慢です。

暑くなってきたので冷たいそばが食べたくなりますね。

とろろそば中盛りにしました。

水とお茶が出ます。

Img_5856

とろろそば中盛り

Img_5862

とろろにはゴマと水菜が入っています。

Img_5863

そば中盛り

Img_5864

薬味(ネギ・わさび)

Img_5865

そばつゆ

Img_5866

まずそばだけ食べてみます。

Img_5867

そばの味がよくわかります。冷たいそばなので食感もいいですね。

とろろにそばつゆを入れます。

Img_5869

そばをつけます。

Img_5870

薬味を入れます。

Img_5871

Img_5872

とろろが絡むのでズルズルっと食べます。

Img_5874

冷たいそばは食感も良く中盛りでも割とすぐ食べられます。

Img_5877

蕎麦湯が出されます。

Img_5868

蕎麦湯を入れます。

Img_5878

とろろのおかげでとろみが増してます。

Img_5880

完食です。

Img_5861

Img_5873

Img_5875

Img_5876

Img_5881

Img_5882

Img_5883

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの山文 古町本店」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通6番町974

[Tel]025-222-3027

[営]11:00~22:00(L.O.21:50)

[休]無

[席]56席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

食堂 寿美吉@新潟市

新潟県新潟市中央区の南浜通にある「食堂 寿美吉」に行ってきました。

Img_4439

飲屋街古町からはちょっと歩きますが朝5時までやっているので〆の店の最後の砦として重宝します。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_4407

Img_4397

メニューはこんな感じです。

Img_4402

Img_4401

食堂なので麺類や丼もの、おかずのメニューが豊富です。

まずは瓶ビール。

Img_4403

キムチ(白菜)

Img_4404

テーブル席はガスの焼き台が付いているので焼肉が出来ます。

Img_4405

こういうガスの焼き台の焼肉屋さんって少なくなりましたね。

せっかくなので頼みました。

ジンギスカン

Img_4411

タレが用意されます。

Img_4412

早速焼きます。

Img_4413

脂がなく肉っぽい感じがいいですね。

Img_4414

牛ホルモン

Img_4415

ホルモンはしっかり焼きます。

Img_4417

脂が美味しいです。

Img_4424

こういう焼肉っていいですね。ビールがすすみます。

Img_4425

瓶ビールおかわり。

Img_4428

〆にチャーハンを頼みました。

Img_4431

チャーハン

Img_4433

チャーハンにはスープが付きます。

Img_4434

シンプルな味付けです。

Img_4435

深夜の胃袋に染み渡ります。

完食です。

Img_4427

Img_4429

Img_4430

Img_4432

Img_4436

Img_4437

Img_4438

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「食堂 寿美吉」

[住]新潟県新潟市中央区南浜通1-372

[Tel]025-224-8913

[営]18:00~AM5:00

[休]火曜

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

もつ福 丸ビル店@丸の内

東京駅向かいの丸ビル6Fにある「もつ福 丸ビル店」に行ってきました。

Img_5300

店内はカウンター席とテーブル席と座敷があります。

Img_5301

Img_5210

Img_5208

メニューはこんな感じです。

Img_5215

季節のメニューがありました。

Img_5212

Img_5213

ドリンクメニューです。

Img_5214

コースメニューもありました。

Img_5216

まずは生ビール。

Img_5219

お通しは漬けものです。

Img_5220

とりあえずから

たたき胡瓜

Img_5224

さっぱりして美味しいです。

冷しトマト

Img_5225

冷たくてこれからの季節にいいですね。

刺しから上ミノ刺しを頼みました。

Img_5230

上ミノ刺しは珍しいですね。

Img_5231

食感が良くて美味しいです。

Img_5232

生ビールをおかわり。

Img_5247

もつ福三大名物をとりあえず全部頼んでみました。

酢もつ

Img_5226

酸っぱくてさっぱりとした味ともつの食感が美味しいです。

Img_5227

ればかつ

Img_5244

ソースがたっぷりかかっています。

Img_5248

辛子をつけて食べます。

Img_5251

レバの味が濃いですね。

やわらかゆで牛たん

Img_5233

茹でたたんに白髪ねぎがのっています。

Img_5235

めちゃめちゃ柔らかいです。

Img_5236

柚子胡椒をのせて食べるとまた味がしまって美味しいですね。

Img_5237

鹿児島県白石酒造の本格芋焼酎黒天狗をロックで。

Img_5262

もつ焼き

Img_5238

とん・れば

Img_5240

いい感じの焼き加減で美味しいです。

Img_5243

とん・しろ

Img_5241

脂と柔らかさが美味しいですね。

Img_5245

とん・たん

Img_5242

食感がいいです。

Img_5250

初夏のお品書きから赤ナスの揚げ浸し枕崎産特製かつお節を頼みました。

Img_5255

油を吸ったナスとかつお節が合いますね。

鹿児島県白石酒造の本格芋焼酎紅椿をロックで。

Img_5305

氷多めでもらいました。

最後にもつ鍋の海の神 元祖しおを頼みました。

Img_5271

もつの上に野菜がたっぷりのっています。

Img_5272

火をつけてスープをかけながら火を通します。

Img_5281

野菜がしんなりしてきたら完成です。

Img_5289

取り分けます。

Img_5296

あっさり塩味なので野菜の甘みともつの味がよくわかります。

もつは小腸、はつ、せんまいが入っています。

Img_5297

ほぼ具を食べたら鍋の〆です。

Img_5306

鍋の〆はちゃんぽん玉にしました。

Img_5308

ちゃんぽん玉を入れたら火を入れます。

Img_5310

再沸騰したら出来上がり。

Img_5312

取り分けます。

Img_5313

旨味の出たスープを吸った太麺が美味しいです。

Img_5314

〆はさっぱりと甘味から鹿児島名物!白くまを頼んでみました。

Img_5318

上から見ると白くまの顔になってます。

Img_5315

味はあずきミルクですね。

Img_5334

完食です。

Img_5246

Img_5249

Img_5254

Img_5261

Img_5269

Img_5270

Img_5280

Img_5290

Img_5298

Img_5302

Img_5303

Img_5307

Img_5309

Img_5328

Img_5332

Img_5333

Img_5337

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「もつ福 丸ビル店」

[住]東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 6F

[Tel]03-5221-8001

[営](月~金・祝前)11:00~15:00 17:00~23:00 (土)11:00~15:00 16:00~23:00 (日・祝)11:00~15:00 16:00~22:00

[休]無(丸ビルに準ずる)

[席]64席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »