« 麺や 来味 弁天橋通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »

2016年12月17日 (土)

宇宙色の鼻@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にあるお店「宇宙色の鼻」に行ってきました。

Img_2950

古町にある「讃岐うどん屋どんどらさん/大衆居酒屋あくる屋」、駅前にある「魚魯こ」の姉妹店ですね。

古町9番町のちょっと路地を入った隠れ家的な場所に店はあります。

Img_2948

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_2954

Img_2951

カウンターに座るとオープンキッチンなのでシェフの様子がよく見れます。

Img_2965

予約時に料理はおまかせをとお願いしておいたら特別コースを作ってくれていました。

Img_2955

ドリンクメニューです。

Img_2956

Img_2957

Img_2958

Img_2959

Img_2960

Img_2961

Img_2962

Img_2963

Img_2964

せっかくなのでドリンクも料理に合わせてオススメを出してもらうことにしました。

まずはスパークリングで乾杯です。

Img_2967

ドゥーカ ディ サラパルータ (イタリア/シチリア 品種グレカニコ、シャルドネ)

15417786_1188222197937998_70254720_

鰹、ゴルゴンゾーラ、くるみ

Img_2969

白いのはガーリックパウダーです。

Img_2970

ゴルゴンゾーラはシート状になっています。

Img_2971

3種類の食材が絶妙に合います。

Img_2972

続いて白ワインへ

Img_2976

ビアンコ デイ ムーニ (イタリア/ヴェネト 品種シャルドネ、ドゥレッラ)

15502917_1188222211271330_203779851

白子2種

Img_2977

左は一見よく見る白子ですが右の白子は黒いです。

Img_2980

左がマリネしたもの。

Img_2978

白子の濃厚な味がよくわかります。

Img_2981

右は竹炭で黒くしたものでした。

Img_2979

トマトペーストの酸味とバターの風味が最高に美味しいです。

Img_2982

メニューにはなかったですがお腹の具合を聞いてくれて、鳩のパテを追加してくれました。

Img_2985

鳩のパテは濃厚な味です。

Img_2988

パルミジャーノ・くるみ・ペコリーノのパンが添えてありました。

Img_2987

パンにのせて食べるとパテがさらに美味しいです。

Img_2990

赤ワインへ

Img_2989

ロッソ ピチェーノ (イタリア/マルケ 品種モンテプルチアーノ、サンジョベーゼ)

15491982_1188222251271326_754391057

タヤリン・タルトゥフォ・ビアンコ

Img_2994

手打ちパスタはタヤリンです。

Img_2992

なんとこの白トリュフ、キロ60万円だそうです!!

Img_2993

タヤリンの上に惜しげもなく白トリュフがかけられます。

Img_2995

すごくいい香りです。

Img_2998

今まであんまりトリュフの良さって分からなかったですがこれは分かりました。

Img_3000

タヤリンも食感がよく鼻に抜ける白トリュフの香りが最高です。

Img_3002

次の赤ワインへ

Img_3008

グアリーニ コッチネッラ (イタリア/シチリア 品種シラー)

15556152_1188222291271322_364430631

猪のロースト

Img_3011

経木で包んで焼いたイノシシのローストです。

Img_3014

マルドンの塩・百合根にオリーブオイル・下仁田ネギソース

Img_3013

キクイモ等の野菜も添えられていました。

Img_3017

焼き加減が絶妙でいい色です。

Img_3015

何もつけないで食べても獣感は全くありません。

Img_3016

塩で食べると少しジビエ特有の血の感じがします。

Img_3019

下仁田ネギのソースは最高でした。

Img_3018

百合根にオリーブオイルと一緒に食べます。

Img_3021

次の赤ワインへ

Img_3023

イ ディアボリ (イタリア/エミリア ロマーニャ 品種サンジョベーゼ)

15515932_1188222297937988_186230014

羊の煮込み 重湯のソース

Img_3024

羊の煮込みの上にはカリカリのチーズがのっています。

Img_3026

この白いのが重湯のソースです。

Img_3025

羊の煮込みはスパイシーでカレーっぽいですね。

Img_3028

この重湯のソースとスパイシーな煮込みでカレーライスが完成します。

Img_3030

これは初めて食べる感じですね。

Img_3033

デザートはSTAUBのココットで出されます。

Img_3037

あんぽ柿のクラフティ

Img_3038

程よい甘さの生地と柿が甘いのでちょうどいいです。

Img_3042

エスプレッソ

Img_3040

全ての料理が珍しくそして美味しくて、最高のスペシャルディナーでした。

完食です。

Img_2973

Img_2974

Img_2983

Img_2984

Img_2991

Img_3005

Img_3010

Img_3022

Img_3031

Img_3035

Img_3044

Img_3045

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「宇宙色の鼻」

[住]新潟県新潟市中央区古町通9番町1475番地4号 芳眞ビル1F

[Tel]025-225-3535

[営]18:00〜1:00

[休]日曜日

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 麺や 来味 弁天橋通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/64629031

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙色の鼻@新潟市:

« 麺や 来味 弁天橋通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »