« 吉野家 新潟本町通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »

2017年3月18日 (土)

水炊き塩田屋@新潟市

3月14日のホワイトデーで5周年を迎えた新潟県新潟市の飲屋街古町にある「もつ焼塩田屋」の上にある姉妹店の「水炊き塩田屋」に行ってきました。

Img_0509

もつ焼き塩田屋の脇の階段を上がるとお店の入り口があります。

Img_0507

くぐって入る小さな扉です。

Img_0508

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_0922

Img_0517

店内にも看板があって屋台のようです。

Img_0512

メニューはこんな感じです。

Img_0513

Img_0514

ドリンクメニューです。

Img_0515

Img_0516

まずは生ビール。

Img_0519

お通し

Img_0520

酢モツっぽい味の茹で豚でした。

日替りナムル

Img_0524

この日は春菊でした。

Img_0525

サービスで玉子焼くんせいをいただきました。

Img_0528

くんせいの香ばしい感じでお酒がすすみます。

Img_0531

水炊き一通りを頼みました。

スープ

Img_0532

旨味たっぷりです。

ムネ肉

Img_0533

水炊きは各部位ずつ取り分けて出てくる新しいスタイルです。

これならお一人様でも水炊きが楽しめます。

塩でいただきます。

Img_0534

柔らかいです。

生ビールおかわり。

Img_0538_1

モモ肉

Img_0540

骨付きです。

自家製ポン酢

Img_0541

透明です。

モモ肉はポン酢でいただきます。

Img_0542

透明ですがちゃんと味はポン酢です。

かんずり

Img_0537

新潟の辛い調味料が水炊きとも合います。

かんずりをつけます。

Img_0543

ぷりぷりの弾力のある食感で美味しいです。

ダンゴ

Img_0544

つなぎはなく鶏肉のみです。

軟骨も入っています。

Img_0545

ジューシーですごく美味しいダンゴです。

やさい

Img_0551

キャベツが甘くて鳥スープの脂と相まって美味しいです。

Img_0555

くずきり

Img_0573

鳥のスープを吸ったくずきりが美味しいです。

Img_0575

これで水炊き一通りは終わりです。

きりん山 伝辛

Img_0574

ダンゴがかなり美味しいのでおかわりしました。

Img_0579

ポン酢でいただきます。

Img_0580

最後にスープかけごはんを頼みました。

Img_0583

トロトロスープにごはんが旨いです。

Img_0584

胡麻とネギが絶妙です。

Img_0585

まだ他では見ない新しいスタイルの水炊き店です。

完食です。

Img_0527

Img_0535

Img_0536

Img_0539

Img_0546

Img_0552

Img_0553

Img_0571

Img_0576

Img_0577

Img_0578

Img_0581

Img_0582

Img_0586

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「水炊き塩田屋」

[住]新潟県新潟市中央区古町通8番町1508永喜多ビル2F

[Tel]025-378-2220

[営]17:00~23:00

[休]不定休

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 吉野家 新潟本町通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/65030021

この記事へのトラックバック一覧です: 水炊き塩田屋@新潟市:

« 吉野家 新潟本町通店@新潟市 | トップページ | 政吉@新潟市 »