« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月28日 (土)

おかず麺処 じじ&ばば@新潟市

今週木曜日、4/26に惜しまれながら15年の歴史に幕を閉じた新潟県新潟市の飲屋街古町にある〆の行きつけ「おかず麺処じじ&ばば」の最終日に行ってきました。

Img_8498

Img_8499

Img_8500

Img_8502

Img_8505

かなり通っていたので本当に残念です。

入り口に張り紙が...。

Img_8507

最終日だし予測して少し早めに行ったのに残念!

店内はカウンター席と小上がりがあります。

Img_8512

 

Img_8511

 

最終日だけあって常連で賑わっていて中には某有名ブロガーもいらっしゃいました。

メニューはこんな感じです。

Img_8033

Img_8034

Img_8035

Img_8036

Img_8037

Img_8038

Img_8039

Img_8040

本日のおすすめ

Img_8513

とりあえず瓶ビール。

Img_8509

いつもキリンを飲んでました。

お通しです。

Img_8508

浅漬けでした。

まずはいつもの餃子を注文しました。

Img_8520

焼き目が綺麗です。

Img_8521

これが最後だと思うと悲しいです。

タレにつけます。

Img_8523

ニンニクの効いた美味しい餃子です。

厚切ハムカツ

Img_8553

一つが大きいです。

〆には年中メニューにあったくじら汁を注文しました。

Img_8518

くじらとシャキシャキの茗荷が美味しいですね。

Img_8519

これでこのお店に来るのも最後です。

おじちゃんおばちゃんお疲れ様でした!

完食です。

Img_8083

Img_8549

Img_8550

Img_8559

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「おかず麺処 じじ&ばば」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通9番町1465-2

[Tel] 025-224-2900

[営]20:00〜4:00(LO3:30)

[休]日曜祝日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

ラーメンきのじや@新潟市

新潟県新潟市の台所、本町の人情横丁内にあるラーメン店「ラーメンきのじや」に行ってきました。

Img_7938

Img_7916

店内はカウンター席のみです。

Img_7926

メニューはこんな感じです。

Img_7923

ネギ辛味噌ラーメンを注文しました。

辛ネギは作り置きではなく注文が入ってからネギを切って作ってくれます。

最後に生姜は入れますか?と聞いてくれて、お願いすると生姜を擦って入れてくれます。

ネギ辛味噌ラーメン

Img_7928

具は細切りチャーシューと辛ネギです。

Img_7929

シャキシャキとした辛ネギとチャーシューが美味しいです。

Img_7934

スープは味のしっかりした味噌味で次第に辛ネギが混ざって辛くなります。

Img_7930

擦り生姜も混ざって美味しいです。

Img_7931

麺は縮れた中細麺です。

Img_7932

かために茹でられたツルツルプリプリとした食感がいいですね。

途中で七味唐辛子を入れます。

Img_7935

さらに辛味が増して美味しいです。

Img_7936

完食です。

Img_7937

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ラーメンきのじや」

[住]新潟県新潟市中央区上大川前通6番町1202

[Tel]025-223-3343

[営]11:00~17:00

[休]無

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

そば・うどん京太郎@新潟市

以前から気になっていた新潟県新潟市中央区西堀前通6にある立ち食いそばとうどんのお店「そば・うどん京太郎」に行ってきました。

Img_8129

古町には他にない立ち食いそば・うどんのお店です。

店の前におしながきが書いてあります。

Img_8174

そばとうどんと出汁が違うみたいですね。

バスセンターのカレーのような黄色いカレーもあります。

Img_8132

そば・うどんとカレーのセットもありました。

Img_8131

店に入ると食券機があります。

Img_8136

そば・うどんセット半カレーライス付のそばにしました。

Img_8137

店内は立ち食いスペースが10人分あります。

Img_8140

そばセット半カレーライス付

Img_8152

そば

Img_8153

具はわかめ、揚げ玉、油揚げ、薬味ネギです。

Img_8155

つゆは出汁が効いて美味しいです。

Img_8156

そばは駅の立ち食いそばによくある感じのそばです。

Img_8162

途中で七味唐辛子を入れました。

Img_8168

半カレー

Img_8154

黄色いルーです。

Img_8159

スパイシーで美味しいです。

Img_8167

受け取り口に置いてあるソースをかけました。

Img_8166

辛いルーにソースが合います。

Img_8170

完食です。

Img_8171

Img_8172

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そば・うどん京太郎」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通6-900-2

[Tel]025-223-8806

[営]平日11:00~15:00 17:00~20:00 土曜・祝日 10:00~17:00

[休]日曜日

[席]10席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

おかず麺処 じじ&ばば@新潟市

来週惜しまれながら15年の歴史に幕を閉じてしまう新潟県新潟市の飲屋街古町にある〆の行きつけ「おかず麺処じじ&ばば」に行ってきました。

Img_8028

閉店は本当にショックです...。

Img_8115

最初この道路に面したところが入り口かと間違ったのも懐かしい思いです。

Img_8119

このオレンジ色の看板を見るのも後1週間だと思うと寂しいです。

Img_8122

記録として全ての看板の写真を撮りました。

Img_8118

Img_8121

店内はカウンター席と小上がりがあります。

Img_8045

Img_8067

メニューはこんな感じです。

Img_8033

Img_8034

Img_8035

Img_8036

Img_8037

Img_8038

Img_8039

Img_8040

本日のおすすめ

Img_8041

とりあえず瓶ビール。

Img_8047

生ビールもあるけどなぜかこの店では瓶ビールを飲んでましたね。

お通しです。

Img_8046

玉コンでした。

まずはいつもの餃子から。

Img_8052

焼き目が綺麗です。

Img_8053

間違いない組み合わせギョービ♪

Img_8055

ここの瓶ビールと餃子、どれだけ頼んだことでしょう。

タレにつけます。

Img_8056

ニンニクが効いていて美味しい餃子です。

フライドポテト

Img_8049

揚げたてでホクホクです。

Img_8050

瓶ビールおかわり。

Img_8079

厚切ハムカツ

Img_8060

一つが大きいです。

Img_8062

からしをつけてソースをかけていただきます。

Img_8063

本当に厚切りでかなり食べ応えがあります。

Img_8064

ねぎチャーシュー(ピリ辛)

Img_8069

柔らかい自家製豚バラチャーシューの上に辛ねぎがのっています。

Img_8070

わさびが付いています。

Img_8071

ちょっと変わっていますがわさびをつけて食べます。

Img_8074

ですがこれがまた合うんです。

瓶ビールおかわり。

Img_8047_2

〆には人気No.1の麻婆ラーメンのちょい辛を注文しました。

麻婆ラーメンちょい辛

Img_8097

麻婆の辛さはお好みで選べますが、いろいろな辛さを食べた結果ちょい辛が一番美味しいです。

具は麻婆豆腐と薬味ネギです。

Img_8098

澄んだスープの上に麻婆豆腐がかかっています。

Img_8102

麻婆はツルツルとした豆腐と大きめのひき肉の食感が絶品です。

たくさんのっている薬味ネギもシャキシャキして美味しいです。

スープは澄んだあっさり系です。

Img_8099

旨味の中に甘みも感じます。

Img_8105

次第に麻婆が混ざって辛くなります。

Img_8106

麺は中細麺で麻婆が絡みます。

Img_8101

一つ一つのメニューを忘れないように味わって気持ちの整理をつけています...。

完食です。

Img_8051

Img_8057

Img_8058

Img_8075

Img_8078

Img_8081

Img_8082

Img_8083

Img_8110

Img_8111

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「おかず麺処 じじ&ばば」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通9番町1465-2

[Tel] 025-224-2900

[営]20:00〜4:00(LO3:30)

[休]日曜祝日

[席]22席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

そば処なかむら@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある老舗店「そば処なかむら」に行ってきました。

Img_7857_1

開店は昭和26年で創業当時は天ぷら屋だったそうです。

カウンター席のみの小さなお店で笑顔で優しそうなお母さんが一人でやっています。

Img_7858

メニューはこんな感じです。

Img_7862

天ぷら玉子そばを頼みました。

まず、お茶を出してくれます。

Img_7859

天ぷら玉子そば

Img_7863

具は海老天、生卵、薬味ネギです。

Img_7864

海老天のエビは南蛮海老が2匹です。

Img_7868

つゆはしょっぱすぎず出汁がきいて美味しいですね。

Img_7865

蕎麦は駅の立ち食い蕎麦で出てくるような感じの蕎麦です。

Img_7866

七味を入れて食べます。

Img_7867

途中で黄身を崩します。

Img_7869

完食です。

Img_7870

Img_7871

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そば処なかむら」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通5 本町中央市場内

[Tel]025-222-3932

[営]10:30~17:00

[休]第4日曜日

[席]7席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

GINZA 1954@銀座

BARなのにカツサンドが美味しいと噂を聞いて行きたかった「GINZA 1954」に行ってきました。

Img_7770

お店は地下にあります。

Img_7771

店内に入るとカウンターとテーブル席があり、奥に個室風の席もあります。

Img_7788

Img_7802

メニューはこんな感じです。

Img_7776

Img_7777

食べ物はアペタイザーからパスタやメインディッシュまで色々とあって充実しています。

オススメを聞くとやはりカツサンドということです。メニューにも「まだ食べて無い方はソンしてます。」と書いてありました。

もちろんそれは頼みました。

まずコンソメスープが出てきます。

Img_7775

以前銀座で行ったBARでもそうでしたが、まず胃を温めてお酒を飲む準備をします。

一流店はこういう心遣いがいいですね。

お通しのパンです。

Img_7781

ポンデケージョというブラジルのパンだそうです。

お酒はジャックターを頼みました。

Img_7779

横浜発祥のカクテルです。

かなり強めですが好きなカクテルです。

カツサンド

Img_7782

この絶妙な火入れ具合がすごいです。

Img_7784

カツはかなり柔らかくて美味しいです。

Img_7786

パンも薄めで軽く食べられちゃいます。

SELVAREY CACAO Rumをロックで。

Img_7795

SELVAREY Rumは、ブルーノ・マーズがプロデュースしたラム酒です。

Img_7796

CACAOというだけあってチョコレートが香る味わいです。

Img_7798

完食です。

Img_7778

Img_7787

Img_7794

Img_7799

Img_7801

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「GINZA 1954」

[住]東京都中央区銀座8-5-15 SVAX銀座ビル B1F

[Tel]03-3571-2008

[営]平日18:00~翌3:00 土18:00~24:00

[休]日曜日

[席]25席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

インデアンカレー 丸の内店@丸の内

大阪で1947年から親しまれるインデアンカレーが唯一関東で食べられる店舗「インデアンカレー 丸の内店」に行ってきました。

Img_7754

店の前にサンプルとメニューがあります。

Img_7739

メニューはインデアンスパゲッティ・インデアンカレー・ミートスパゲッティ・ハヤシライスとあるようですが、やっぱりインデアンと名前が付いているメニューが有名ですね。

インデアンスパゲッティ

Img_7755

ドリンクもあります。

Img_7756

インデアンカレー

Img_7757

ルーやライス等の量が選べます。

Img_7740

店内に入ると先に会計を済ませて色のついたプラスチックの食券をもらいます。

インデアンカレータマゴ入りにしました。

店内はコの字型のカウンター席です。

Img_7741

先にキャベツのピクルスが出て来ます。

Img_7743_1

インデアンカレータマゴ入り

Img_7744_1

ご飯の上全体にルーがかかりさらに生卵がのっています。

Img_7745

最初の一口は甘みが来ます。

Img_7746

二口目からはスパイシーな辛さが来てそこからはずっと辛いです。

生卵を崩します。

Img_7747

生卵を崩して食べるとまろやかになります。

Img_7748

完食です。

Img_7751

Img_7753

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「インデアンカレー 丸の内店」

[住]東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA地下1階

[Tel]03-3216-2336

[営]11:00~22:00

[休]不定休

[席]21席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

そばの更科@新潟市

新潟県新潟市中央区東堀前通6にある「そばの更科」に行ってきました。

Img_7592

Img_7593

店の前にはサンプルが入ってるショーケースがあります。

Img_7594

店内はテーブル席と小上がりがあります。

Img_2798

石臼や、箱庭もあります。

Img_7562

メニューはこんな感じです。

Img_7550

Img_7551

Img_7552

Img_7553

オススメの日本酒もあります。

Img_7557

ざるとろろそばを注文しました。

水が出ます。

Img_7556

ざるとろろそば

Img_7565

とろろ

Img_7567

薬味

Img_7568

ざるそば

Img_7566

まず蕎麦だけ食べてみます。

Img_7573

喉越しも良く蕎麦の香りがして美味しいです。

蕎麦猪口に蕎麦つゆを入れます。

Img_7569

薬味を入れます。

Img_7571

ざるそばとしてまず一口。

Img_7574

次にとろろを蕎麦つゆに入れます。

Img_7576

ネバネバとしたとろろが絡んで美味しいです。

Img_7577

蕎麦湯

Img_7575

残ったそばつゆに蕎麦湯を入れます。

Img_7580

Img_7581

濃いめの蕎麦湯ととろろが混ざっていいですね。

Img_7583

完食です。

Img_7572

Img_7578

Img_7579

Img_7585

Img_7586

Img_7591

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの更科」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通6-1055

[Tel]025-223-3508

[営]11:00~深2:00

[休]無

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

政吉@新潟市

新潟県新潟市の台所本町の人情横丁にある「政吉」に行ってきました。

Img_7607

店の前にもメニューが貼ってあります。

Img_7608

オススメのねぎらーめん・わんたんめんと朝ラーメンについて書いてあります。

Img_7609

店内はカウンター席のみです。

Img_0787

メニューはこんな感じです。

Img_7618

ねぎわんたんめんを注文しました。

ねぎらーめんが700円ですが、わんたんめんにぴり辛ネギをトッピングした720円で食べられるのでなんだかお得に感じます。

ねぎわんたんめん

Img_7610

具はチャーシュー・ワンタン・ぴり辛ネギ・メンマ・薬味ネギです。

Img_7612

わんたんはツルツルとした食感で美味しいです。

Img_7615

ネギの下にも結構たくさん入っています。

シャキシャキしたネギの甘さと辛さが美味しいです。

スープは澄んだ醤油味です。

Img_7613

あっさりした中に旨味のあるスープで美味しいです。

Img_7614

麺は縮れた細麺です。

Img_7616

次第にネギの辛味が溶けて辛くなります。

Img_7617

完食です。

Img_7619

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「政吉」

[住]新潟県新潟市中央区上大川前通6-1202 本町中央市場内

[Tel]025-224-8931

[営]10:00~17:00

[休]不定休

[席]6席

[P ] 無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

瑞雪楼@新潟市

新潟県新潟市南区にある日本料理・手打ちそばのお店「瑞雪楼」に行ってきました。

Img_7212

Img_7213

入り口にオススメメニューがありました。

Img_7214

ロビーには綺麗な飾り付けがしてあります。

Img_7215

店内は個室、テーブル席、大広間があります。

Img_7223

Img_7290

Img_7292

幾つか個室があります。

Img_7244

そのうちの一つに通されました。

Img_7217

Img_7249

部屋の飾り付けも高級感があります。

Img_7243

窓からは庭が見えます。雑木林や小川があっていいですね。

Img_7218

お店のこだわりが書いてありました。

Img_7220

蕎麦にこだわりがあるそうです。

メニューはこんな感じです。

Img_7219

Img_7241

Img_7221

Img_7222

Img_7225

Img_7226

Img_7227

Img_7228

Img_7229

Img_7230

Img_7231

Img_7232

Img_7233

ドリンクメニュー

Img_7240

Img_7234

Img_7235

Img_7236

Img_7237

Img_7238

Img_7239

天ぷらせいろそばの大盛りにしました。

お茶が出ます。

Img_7242

蕎麦つゆ、薬味、七味唐辛子が先に出ます。

Img_7250

天ぷら

Img_7257

椎茸・ナス・海老・白身魚・舞茸・エリンギ・こごみです。

Img_7255

カラッと揚がった天ぷらは美味しいです。

Img_7263

山菜が春を感じますね。

蕎麦

Img_7259

田舎風なそばですね。

Img_7260

まず蕎麦だけ食べてみます。

Img_7262

太めの蕎麦で食べ応えがあります。

蕎麦つゆを蕎麦猪口に入れます。

Img_7258

蕎麦をつゆに少しだけつけていただきます。

Img_7264

蕎麦つゆは濃いめの味です。

薬味を入れます。

Img_7265

七味唐辛子も入れます。

Img_7269

蕎麦湯は目の前で焜炉で温められます。

Img_7266

蕎麦湯を残ったそばつゆに入れます。

Img_7281

少しとろみのある蕎麦湯です。

Img_7283

天ぷらが美味しかったので追加で天ぷら盛り合わせを注文しました。

天ぷら盛り合わせ

Img_7272

舞茸・椎茸・ナス・海老・かぼちゃ・タラノメ・ふきのとう・白身魚・春菊

Img_7273

海老はプリプリとした食感が美味しいです。

Img_7275

春菊や山菜は苦味が美味しいです。

Img_7274

Img_7276

そば茶で〆

Img_7288

香りがいいです。

完食です。

Img_7248

Img_7268

Img_7270

Img_7278

Img_7280

Img_7284

Img_7285

Img_7286

Img_7287

Img_7289

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「瑞雪楼」

[住]新潟県新潟市南区保坂字岡下293-1

[Tel]025-372-0800

[営] 11:30~16:30(L.O.14:30) 16:30~21:30(L.O.20:30) 土日祝11:30~21:30(L.O.20:30)

[休]不定休

[席]120席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

鵬龍@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の青海ショッピングセンター内にある「鵬龍」に行ってきました。

Img_7541

ショッピングセンターの中にある店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_7523

Img_7516

メニューはこんな感じです。

Img_7520

本町市場に仕入れで通っている人から美味しい中華料理店があるとその存在を知ってから、かなり通っていますがまだブログにアップしていないメニューがあるのでそれを食べてみようと思います。

今までブログに載せてないのは以下のメニューです。

麻婆豆腐セット、八宝菜セット、レバニラセット、酢豚セット、エビと玉子きくらげセット、海鮮麺、ワンタン麺、 みそ野菜麺、チャーシュー麺、揚げそば、角煮ラーメン、醤油ラーメン、炒飯、キムチ炒飯、麻婆飯、カニ玉飯、エビ玉飯、木須肉飯、ライス、砂肝、豚のタン、合鴨の燻製、スープ入り水餃子、スープ入りワンタン

セットで食べたことがあるメニューは単品で頼んでないものもありますね。単品メニューの中でセットにないものも入れてみました。

エビと玉子きくらげセットにしました。

Img_7521

エビと玉子きくらげセット

Img_7528

サラダ

Img_7529

漬物

Img_7530

ご飯

Img_7531

スープ

Img_7532

エビと玉子きくらげ

Img_7533

エビ・きくらげ・玉子・青梗菜・人参が入っています。

Img_7534

プリプリしたエビとコリコリしたきくらげ、ふわふわの玉子が美味しいです。

Img_7535

完食です。

Img_7536

Img_7537

Img_7538

Img_7539

Img_7540

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鵬龍」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6-1114-1 青海ショッピングセンター1F

[Tel]025-229-3028

[営]11:00~21:00 木曜日11:00〜15:00

[休]無

[席]20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

吟@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町で旨い酒とそれに合う肴、そして〆の蕎麦が楽しめるお店「吟」に行ってきました。

Img_7407

Img_7406

Img_7405

今月に移転が決まっています。

Img_7382

今の店舗では4/14(土)までの営業だそうです。

店内に入ると入り口近くに蕎麦を打つスペースがあって席はカウンター席と奥に小上がりがあります。

Img_7381

Img_7336

Img_7345

メニューはこんな感じです。

Img_7341

ドリンクメニュー

Img_7342

Img_7343

店内の黒板にはその日のおすすめメニューが書いてあります。

Img_7337

まずは生ビール

Img_7339

お通し

Img_7338

つみれ汁でした。

筍も入っていて春っぽいですね。

新じゃがバター

Img_7346

サイズは小さいですがホクホクです。

Img_7347

ナマコと新わかめの酢の物

Img_7348

ナマコが柔らかいです。

Img_7349

金柑も食べられます。

真イカの肝味噌炒め

Img_7350

肝の味が美味しいです。

Img_7351

ホタルイカと浅葱のぬた

Img_7352

ホタルイカの柔らかい食感と浅葱のシャキシャキ感がいいですね。

Img_7353

旭菊

Img_7357

カキフライ

Img_7361

タルタルソースをつけていただきます。

Img_7362

衣カリカリで熱々です。

うど味噌

Img_7364

味噌をつけます。

春ですね。

竹泉

Img_7376

うなぎと山菜の天ぷら

Img_7368

春の食材山菜です。

Img_7369

うなぎの天ぷらは珍しいですね。

蒲原牛イチボ炙り焼き

Img_7370

赤身の肉が酒に合いますね。

Img_7371

わさびと塩でいただきます。

Img_7373

〆は高遠そばにしました。

そばつゆと辛味大根の絞り汁です。

Img_7383

そば

Img_7389

まずは蕎麦だけ食べてみます。

Img_7390

蕎麦はツルツルとした食感で美味しいです。

そばつゆに辛味大根の絞り汁を入れます。

Img_7393

蕎麦をすすると辛味が鼻に抜けます。

Img_7398

かなり辛いです。

美味しい蕎麦はあっという間に食べ終わります。

Img_7400

蕎麦湯をつけ汁に入れます。

Img_7402

とろっとした蕎麦湯が美味しいです。

Img_7403

完食です。

Img_7340

Img_7355

Img_7356

Img_7363

Img_7365

Img_7366

Img_7367

Img_7374

Img_7377

Img_7378

Img_7379

Img_7380

Img_7395

Img_7399

Img_7404

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「吟」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通七番町1004-2KIビル1F

[Tel]025-224-7181

[営]月〜土・祝前日17:00〜24:00(入店ラスト22:00、L.O23:00)

日・祝日15:00〜21:00(入店ラスト19:00、L.O20:00)

[休]不定休

[席]28席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »