« 鵬龍@新潟市 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »

2018年8月14日 (火)

鶏と煮干しの中華そば 市松@新潟市

新潟県新潟市中央区幸西にある「鶏と煮干しの中華そば 市松」に行ってきました。

Img_3772

今回の目当てはこれです。

Img_3771

店の前の看板にもメニューが。

Img_3773

基本メニューは煮干し醤油・背脂煮干し・鶏塩・鶏白湯の4種類のラーメンがあります。

Img_3774

食券を買うシステムです。

Img_3775

夏の冷やし麺のメニューです。

Img_3777

いつもは鶏白湯に煮玉子とほうれん草トッピングですが、今回は夏季限定の茜色の冷やしそば〜茜AKANE〜にしました。相方は韓紅の冷やし担々麺〜韓紅KARAKURENAI〜をチョイス。

Img_3776

店内はカウンター席とテーブル席と小上がりがあります。

Img_3784

Img_3801

Img_3786

夏季限定の冷やし麺3種類について。

Img_3778

味のこだわりについて書いてありました。

Img_3779

醤油と魚介出汁と鶏出汁のこだわりが書いてありました。

薬味が3種類(ゆず唐辛子、自家製ラー油、ハーブしょうが)置いてあります。

Img_3780

後半ラーメンに入れるといいと書いてあります。

Img_0872

韓紅の冷やし担々麺

Img_3788

具はネギ、肉味噌、青菜、カシューナッツです。

Img_3789

スープは辛そうな色をしています。辛味は山椒の辛味もあって癖になる味です。

Img_3790

油も混ざって冷たいのにこってり感があります。

Img_3791

麺は細麺で冷たいので食感がいいですね。

Img_3792

茜色の冷やしそば

Img_3793

具はチャーシュー(豚・鶏)ときゅうりと錦糸卵と大葉です。

Img_3794

スープは名前通りたしかに茜色です。

Img_3795

酸味があるさっぱりとした味です。

Img_3796

スイカが使われているそうですが、自分にはスイカの味は分かりませんでした。

麺は細麺で冷たいので食感がいいですね。

Img_3797

完食です。

Img_3798

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「鶏と煮干しの中華そば 市松」

[住]新潟県新潟市中央区幸西2-1-5

[Tel]025-385-6557

[営]11:00~23:00

[休]無

[席]38席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 鵬龍@新潟市 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏と煮干しの中華そば 市松@新潟市:

« 鵬龍@新潟市 | トップページ | そばの山文 古町本店@新潟市 »