« 鰻處 黒長堂 六本木ヒルズ@六本木 | トップページ | 味濱家 情熱古町店@新潟市 »

2018年12月22日 (土)

宇宙色の鼻@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にあるお店「宇宙色の鼻」に行ってきました。

Img_8017

駅前にある「魚魯こ」「肉山新潟」の姉妹店ですね。

古町9番町のちょっと路地を入った隠れ家的な場所に店はあります。

Img_8016

今年の4月からコース料理のみの完全予約制のお店になって初めてお邪魔しました。

店内はカウンター席のみです。

Img_8110

カウンターに座るとオープンキッチンなのでシェフの様子がよく見れます。

2ヶ月ごとにコース料理が変わるそうですが、毎回テーマがあるそうです。

今回のテーマは「ジンテーゼ」だそうです。

Img_8031

ジンテーゼとは1つの物とそれと相反する別の物とを高い次元で融合させ、新たな物として共存させ出来上がった物だとか。

メニューは各種食材の掛け合わせが書いてあります。

Img_8022

ドリンクメニューです。

Img_8023

Img_8024

Img_8025

Img_8026

Img_8027

Img_8028

料理が想像つかないので飲み物は最近流行りのペアリングをお願いしました。

自家製パン

Img_8035

モチモチとした食感が美味しいパンです。

Img_8045

白子 ー ル・レクチェ

【スターター】 白子の再構築

Img_8032

一見白子の様に見えますが白子とル・レクチェを白子風に再構築した料理です。

Img_8034

白子の旨味とル・レクチェの甘みが美味しいです。

【スパークリング】

Img_8029

マルク ブレディフ エリタージュ ブリュット ロゼ

産地 フランス/ロワール

品種 カベルネフラン、ピノノワール

イクラ ー ビーツ

Img_8042

【前菜】 イクラとビーツのカクテル

Img_8043

見た目の赤が鮮やかです。

Img_8044

いくらの食感とビーツの酸味がいいですね。

Img_8046

【白】

Img_8039

シャトー酒折 甲州バレル 2016

産地 山梨県/甲府市

品種 甲州

皿数が多くペアリングのお酒をたくさん飲むので一応水もいただきます。

Img_8041

蝦夷鹿ー酒盗

【前菜】 蝦夷鹿と酒盗のファルシ

Img_8050

蝦夷鹿生ハムが柔らかいです。

Img_8051

酒盗も一手間加えて生臭さは全くなく蝦夷鹿の生ハムと合います。

【微発泡ロゼ】

Img_8048_2

ファットリア アルフィオーレ ピアチェーレ! 2017

産地 宮城のワイナリーが青森のぶどうを使い、山形のワイナリーを間借りして醸造したもの

品種 青森県産スチューベン

牡蠣 ー 柿

Img_8056

【前菜】 カキのラグー

グラタン的な一品です。

Img_8057

牡蠣は細かく刻んでありますが旨味は濃厚です。

おけさがきは甘いです。

【白】

Img_8054

パス オー 2017

産地 イタリア/プーリア州

品種 フィアーノ ミヌトロ

ここで今回のコースに使われる十勝ロイヤルマンガリッツァ豚の紹介です。

Img_8067

世界で唯一食べられる国宝と謳われるハンガリー産「マンガリッツァ豚」、その豚を十勝で生産し月に出荷されるのはわずか2頭のみと非常に稀少で日本海側では唯一の取り扱い店が宇宙色の鼻になるそうです。

ラード ー 豆ポン酢

【前菜】 十勝ロイヤルマンガリッツァ豚のラルドのヴァプール

Img_8065

十勝ロイヤルマンガリッツァ豚の脂に豆ポン酢をかけて蒸されます。

Img_8068

口の中で脂が溶けます。

Img_8069

上質な脂身なので脂っぽさは全くありません。

Img_8072

豆ポン酢も美味しいです。

【ロゼ】

Img_8061_2

チェラスオーロ ダブルッツォ レ・モルジュ 2017

産地 イタリア/アブルッツォ州

品種 モンテプルチアーノ

アサリ ー 酒粕

【スープ】 酒粕のクラムチャウダー

Img_8076

貝と酒粕のクラムチャウダーです。

Img_8078

越前浜の微発泡の白が合います。

Img_8080

【微発泡にごり白】

Img_8075

レスカルゴ フィジー シャルドネ 2018

産地 新潟県/西蒲区

品種 山梨県韮崎市産シャルドネ主体

鰆 ー 栗

Img_8084

【魚料理】 鰆のオーブン焼き 栗のフォーム

Img_8085

栗のスプリーマはほんのり甘くて美味しいです。

Img_8086

この鰆のジューシーな感じがたまりません。

Img_8088

【赤】

Img_8083

レスカルゴ ニラ ルージュ 2018

産地 新潟県/西蒲区

品種 山梨県韮崎市産カベルネ ソーヴィニヨン主体

十勝ロイヤルマンガリッツァ豚 ー 卵

Img_8093

【肉料理】 十勝ロイヤルマンガリッツァ豚のロースト 目玉焼き風

Img_8094

十勝ロイヤルマンガリッツァ豚

Img_8095

脂が甘いです。

とろろと卵黄で目玉焼き風になっています。

Img_8096

とろろと卵黄をつけていただきます。

Img_8097

とろろのとろみと卵黄の濃厚さが加わりさらに美味しいです。

【赤】

Img_8092

レイモン ルコック ルー カリニャン

産地 フランス/ラングドック

品種 カリニャン

アボカド ー 豆腐

Img_8102

【デセール】 雪国アボカドと豆腐のジェラート

Img_8104

新潟のアボカドと豆乳が絶妙で美味しいです。

Img_8105

新潟市南区白根で作られている国産アボカド「雪国アボカド」を使用しているそうです。

Img_8103

新潟でアボカドが作られていることにまずびっくりしました。

【食後酒(リモンチェッロ)】

Img_8101

リクオーレ ディ リモーネ

産地 イタリア/シチリア州

エスプレッソ

Img_8108

完食です。

Img_8038

Img_8040

Img_8047

Img_8049

Img_8053

Img_8055

Img_8059

Img_8060

Img_8062

Img_8073

Img_8074

Img_8081

Img_8082

Img_8090

Img_8091

Img_8098

Img_8099

Img_8100

Img_8106

Img_8107

Img_8109

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「宇宙色の鼻」

[住]新潟県新潟市中央区古町通9番町1475番地4号 芳眞ビル1F

[Tel]025-225-3535

[営]18:00〜21:00(最終入店)

[休]日曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 鰻處 黒長堂 六本木ヒルズ@六本木 | トップページ | 味濱家 情熱古町店@新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙色の鼻@新潟市:

« 鰻處 黒長堂 六本木ヒルズ@六本木 | トップページ | 味濱家 情熱古町店@新潟市 »