焼き肉

2017年8月17日 (木)

焼肉トラジ 丸ビル店@丸の内

東京駅前の丸ビルにある「焼肉トラジ 丸ビル店」に行ってきました。

Img_5020

お店は丸ビル6Fにあります。

Img_5024_1

店の前にメニューがあります。

Img_5021

店内はテーブル席と小上がりがあります。

Img_5093

Img_5028_1

小上がりに通されました。

Img_5029

タレが用意されます。

Img_5053

メニューはこんな感じです。

Img_5032

Img_5033

Img_5034

Img_5035

Img_5036

Img_5037

Img_5038

Img_5039

Img_5040

Img_5041

Img_5042

Img_5043

季節のメニューです。

Img_5045

Img_5047

本日のおすすめです。

Img_5046

ドリンクメニューです。

Img_5048

Img_5059

Img_5061

Img_5063

Img_5064

シャンパンやハイボールに合うメニューも書いてあります。

Img_5060

Img_5062

まずは生ビール

Img_5049

ごま塩キャベツ

Img_5050

つまみにいいですね。

Img_5051

キムチ5種盛

Img_5052

白菜キムチ

Img_5054

クラゲキムチ

Img_5055

カクテキ

Img_5056

トラジキムチ

Img_5057

オイキムチ

Img_5058

彩りサンチュ

Img_5073

味噌

Img_5077

元祖ネギバカ

Img_5076

肉にのせて食べます。

小盛りの玉子スープ

Img_5074

野菜と卵の優しい味です。

ライス

Img_5075

限定メニューの厚切り”生”上タン塩

Img_5069

かなりの厚さです。

Img_5070

焼きます。

Img_5078

いい感じですね。

Img_5079

厚切りなのに柔らかく食感が最高です!

Img_5080

ネギをのせていただきます。

Img_5086

生すだちサワー

Img_5081

上ミノ(第1胃袋)

Img_5071

ミノ大好きなんです。

Img_5072

焼きます。

Img_5087

ホルモンはちゃんと焼きます。

Img_5091

タレにつけます。

Img_5092

歯ごたえがたまりませんね。

黒毛和牛特上カルビ

Img_5083

サシがいい感じです。

Img_5084

焼きます。

Img_5085

タレにつけます。

Img_5098

ネギをのせた黒毛和牛特上カルビをご飯にのせていただきます。

Img_5100

こういうのもやっぱり美味しいですね。

トラジおすすめメニューの生マッコリ

Img_5101

加熱殺菌していない生だそうです。

微炭酸でさっぱりして飲みやすいですね。

トラジおすすめメニューのダイヤモンドcutハラミ

Img_5110

塊でボリュームがあります。

Img_5111

焼きます。

Img_5114

ステーキですね。

Img_5115

かなりでかいのでハサミで切っていただきます。

Img_5117

いい感じに焼けました。

Img_5118

タレにつけます。

Img_5119

柔らかくて美味しいです。

サンチュにいろいろ挟んで食べても美味しいです。

Img_5121

ネギまみれも美味しいです。

Img_5125

生マッコリおかわり

Img_5116

パクチービビン麺

Img_5136

パクチーがたっぷり入っています。

Img_5137

野菜たっぷりです。

Img_5139

よく混ぜます。

Img_5140

辛旨です。

Img_5138

最後にコーン茶

Img_5143

アイスのサービス

Img_5142

完食です。

Img_5068

Img_5090

Img_5096

Img_5107

Img_5108

Img_5109

Img_5120

Img_5126

Img_5127

Img_5128

Img_5129

Img_5130

Img_5132

Img_5133

Img_5134

Img_5135

Img_5141

Img_5144

Img_5147

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「焼肉トラジ 丸ビル店」

[住]東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング6F

[Tel]03-5220-7071

[営]月~金 11:00〜23:30 (L.O.22:30) 土 11:00〜23:00 (L.O.22:00) 日・祝 11:00〜22:30 (L.O.21:30)

[休]施設に準じる

[席]94席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

格之進R@六本木

六本木にある肉フェス常勝の門崎熟成肉が食べられるお店「格之進R」に行ってきました。

Img_4058

お店は東京ミッドタウンの向かい側のちょっと裏路地に入った場所にあります。

Img_4057

ビルの脇から階段を上がります。

Img_4059

2Fにお店の入り口があります。

Img_4060

店内はテーブル席があります。

Img_4181

テーブルはよくある焼肉店のテーブルです。

Img_4062

メニューはこんな感じです。

Img_4064

Img_4065

Img_4066

格之進に来たらやっぱり塊肉を食べたいので門崎熟成肉塊焼きコースの8000円にしました。

壁の黒板にもオススメメニューが書いてあります。

Img_4086

取り扱っている肉について詳しく書いてあります。

Img_4067

ドリンクメニューです。

Img_4069

Img_4068

タレが準備されます。

Img_4071

左からわさび、刺身醤油、レモンダレです。

肉につけるこだわりの塩もテーブルに置いてあります。

Img_4083

まずは生ビール。

Img_4072

前菜

Img_4073

左から生ハム・ハネシタ炙り・ランプ炙りです。

サラダ

Img_4077

にんにくの効いたドレッシングが美味しいです。

塩煮込み

Img_4081

柔らかいです。

ビールおかわり。

Img_4082

まずここで本日の厚切り肉が紹介されます。

Img_4084

ウチモモ・サーロイン・サンカクです。

焼肉のスタイルですが、全てお店の人が絶妙なタイミングで焼いてくれます。

塊のまま焼いていきます。

Img_4085

いい感じに焼き目がつきます。

Img_4089

表面が焼かれたら肉を休ませます。

Img_4093

さらにアルミホイルで包んでゆっくり休ませます。

Img_4103

塊肉が仕上がるまで時間があるのでここから違う肉が出されます。

ビールの次は肉に合わせて赤ワインを頼みました。

Img_4101

Infinitus Tempranille

しゃぶ焼き

Img_4105

しゃぶ焼きのタレは卵入りです。

Img_4097

ハネシタ

Img_4106

サッと炙る程度に焼いてくれます。

Img_4108

タレにつけます。

Img_4109

柔らかいです。

Img_4111

ウチモモかぶり ヒレさき

Img_4114

ウチモモかぶり

Img_4115

いい感じに焼いてもらいます。

Img_4118

Img_4119

焼きあがりました。

Img_4120

わさび醤油でいただきます。

Img_4121

肉の旨味が感じられます。

ヒレさき

Img_4122

焼いてもらいます。

Img_4123

焼きあがりました。

Img_4125

海水塩でいただきます。

Img_4126

柔らかく程よい脂です。

続いて赤ワインをもう一本。

Img_4166

Terra Noble Cabernet Gran Reserva

塊肉をサーブする前にまな板が温められます。

Img_4132

目の前で塊肉が切られます。

Img_4136

サンカク

Img_4139

まずはそのままいただきます。

Img_4140

赤身の旨味が美味しいです。

サーロイン

Img_4141

まずはそのままでいただきます。

Img_4142

柔らかくて程よい脂で脂が美味しいです。

ウチモモ

Img_4143

まずはそのままいただきます。

Img_4144

ジューシーです。

全て切り分けてもらいました。

Img_4148

サンカク

Img_4149

サーロイン

Img_4150

ウチモモ

Img_4151

各種塩とわさび醤油とレモンダレでいただきます。

Img_4152

Img_4153

Img_4155

Img_4156

Img_4158

Img_4167

Img_4168

〆に追加で盛岡冷麺を頼みました。

Img_4173

具は白髪ねぎ、キュウリ、トマト、ゆで卵、肉です。

Img_4174

スープはさっぱりして美味しいです。

Img_4175

麺は冷麺の独特な食感が良いですね。

Img_4176

辛味と酢を足します。

Img_4177

Img_4178

辛みと酸味が加わって美味しいです。

Img_4179

シャーベット

Img_4182

さっぱりして美味しいです。

Img_4186

お茶で〆

Img_4183

完食です。

Img_4078

Img_4079

Img_4091

Img_4094

Img_4113

Img_4124

Img_4133

Img_4154

Img_4161

Img_4164

Img_4169

Img_4170

Img_4172

Img_4180

Img_4187

Img_4188

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「格之進R」

[住]東京都港区六本木7-8-16 小河原ビル2F

[Tel]03-6438-9629

[営]18:00〜24:00(L.O.23:30)

[休]不定休

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

焼肉道場 新潟店@新潟市

新潟県新潟市中央区西堀前通7にある「焼肉道場 新潟店」に行ってきました。

Img_3047_2

茨城県鹿嶋市の友人が美味しい焼肉を食べたい時に行くお店が「焼肉道場」で、同じ名前で気になっていたら系列のお店でした。

Img_3048

入り口で靴を脱いで上がる店内にはテーブル席と座敷があります。

Img_1705

Img_1620

メニューはこんな感じです。

Img_1626

Img_1629

Img_1630

Img_1631

Img_1632

Img_1633

ワインもたくさんあるそうです。

Img_1625

テーブルに用意してあるのはポン酢と焼肉のタレです。

Img_1641

まずは生ビール(中)

Img_1624

韓国のり

Img_1627

サンチュ

Img_1628

スタミナ道場ネギ

Img_1634

このまま食べても美味しいし、肉と一緒に食べても美味しいです。

キムチ盛り合わせ

Img_1635

本格的な美味しいキムチです。

極上タン塩

Img_1636

早速焼きます。

Img_1637

さっと焼きます。

Img_1638

このくらいで焼き上がり。

Img_1639

レモン汁でいただきます。

Img_1640

食感と脂が美味しいです。

Img_1642_2

スタミナ道場ネギと一緒に食べてももちろん美味しいです。

Img_1643

赤身牛カルビ

Img_1644

焼きます。

Img_1645

Img_1648

これはタレでいただきます。

Img_1649

程よいサシで赤身の肉の味が伝わります。

ポン酢でも食べてみます。

Img_1670

さっぱりとしてこれもいいですね。

特選ハラミ(希少)

Img_1650

焼きます。

Img_1663

Img_1664

厚切りで美味しいです。

Img_1665

スタミナ道場ネギと一緒に食べても美味しいです。

Img_1666

さらにサンチュで挟んで食べても美味しいですね。

Img_1667

上ミノ(第一胃)

Img_1651

焼きます。

Img_1653

ホルモン系はしっかり焼きたいですね。

Img_1656

食感がいいです。

Img_1662

美味しいミノです。

生ビールおかわり。

Img_1671

青唐コムタンスープ

Img_1678

辛くて美味しいです。

Img_1680

カルビ

Img_1682

焼きます。

Img_1683

脂たっぷりで火柱が上がります。

Img_1684

タレでいただきます。

Img_1685

赤身牛上ロース鬼おろし添え

Img_1690

焼きます。

Img_1691

赤みが少し残るくらいで焼き上げます。

Img_1693

ポン酢と鬼おろしでさっぱりといただきます。

Img_1694

完食です。

Img_1646

Img_1647

Img_1668

Img_1669

Img_1675

Img_1676

Img_1677

Img_1687

Img_1695

Img_1697

Img_1698

Img_1699

Img_1701

Img_1702

Img_1703

Img_1704

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「焼肉道場 新潟店」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通7-928

[Tel]025-222-2929

[営]17:00~3:00

[休]不定休

[席]50席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

肉山新潟@新潟市

東京の吉祥寺にある予約の取れない店として各メディアが取り上げ肉好きにだけでなく全国的に知名度の高い「肉山」ですが、新潟県新潟市中央区東大通に12/5オープンした「肉山新潟」に行ってきました。

Img_3262

レセプションにお呼ばれしたんですが仕事で行けず、オープン後初登山です。

駅前にある「魚魯こ」の向かいにあります。

お店の入り口には肉山という表記以外何もありません。

Img_3381

扉にはよく見ると29という表記も。

Img_3264

店内に入るとカウンター席とテーブル席があります。

Img_3268

Img_3265

入り口に記念写真を撮るフレームがありました。

Img_3277

カウンターの前には焼き台がありここで肉が焼かれます。

Img_3279

80分焼きあげる豚や、煙の出るソーセージ等は開店前から準備されています。

カウンターにはワインボトルが置かれています。

Img_3271

ラベルも肉です。

箸置きは金の牛でした。

Img_3270

メニューはこんな感じです。

Img_3273

今週の日本酒メニューはこんな感じです。

Img_3272

食事のメニューはお任せコース5000円のみです。

あとは飲み放題にするか、単品の飲み物を頼むだけというシンプルな設定です。

赤身肉に合う限定100本の肉山新潟オリジナル日本酒を頼みたかったのでドリンクは飲み放題ではなく単品を頼むことにしました。

Img_3274

まずキムチ・トマトと調味料が席にセッティングされ、料理はお肉のパテからスタートです。

キムチ

Img_3295

本格的な味のキムチです。

トマト

Img_3286

甘くて美味しいです。

調味料

Img_3283

柚子胡椒

Img_3288

Img_3289

チリマスタード

Img_3291

辛味噌

Img_3290

ザ・プレミアム・モルツ

Img_3298

お肉のパテ

Img_3299

肉が焼けるまではこのパテで。

Img_3300

エリンギ

Img_3301

肉厚で食感がいいですね。

Img_3302

プレミアムレモンサワー

Img_3304

Img_3305

80分かけて焼いたそうです。

Img_3306

ピンク色でいい感じですね。

辛味噌がオススメというので辛味噌をつけていただきます。

Img_3310

柔らかくて美味しいです。

焼かれる前のメインの肉が店内を練り歩きます。

Img_3308_2

この日は猪のロース肉でした。

赤身肉に合う限定100本の肉山新潟オリジナル日本酒

Img_3313_1

なんとナンバーが29/100というプレミアムボトルを取っておいてくれていました!

純米スパークリング生酒です。

Img_3318_1

味はマッコリの甘くない感じで、すいすい飲めちゃいます。

牛のソーセージ

Img_3316

牛なのでしっかりした食感です。

Img_3317

チリマスタードをつけていただきます。

Img_3320

ジャージー牛の内もも

Img_3325

チリマスタードをつけていただきます。

Img_3326

アスパラガス

Img_3328

赤牛中肉

Img_3331

しっかりした食感です。

Img_3332

もろきゅう

Img_3338

味噌をつけていただきます。

Img_3344

さっぱりして美味しいですね。

赤ワイン

Img_3335

29ラベルです。

コップも肉です。

Img_3339

でもやっぱりワイングラスが良かったのでワイングラスをもらって2杯目。

Img_3342_1

馬のもも肉

Img_3345

柔らかくて最高です。

Img_3346

九州の醤油と特別なわさびでいただきます。

Img_3349

猪ロース肉

Img_3354

臭みはなく、脂が美味しいです。

Img_3355

別の赤ワインもいただきました。

Img_3359_1

赤身肉なので赤ワインとの相性もいいですね。

Img_3358_1

〆ごはんには玉子かけごはんとカレーが選べるんですが、せっかくなので両方頼んでシェアしました。

玉子かけごはん

Img_3357

ごま油と塩で味付けされています。

Img_3361

カレー

Img_3362

カニが使われているそうですがよくわからないくらいの隠し味みたいですね。

Img_3363

〆のご飯はカレーの方が好きですね。

Img_3365

一回登頂するともらえる肉バッチ

Img_3373

10個集めると何かいいことがあるかも?って言われましたが何があるんでしょう。

完食です。

Img_3303

Img_3311

Img_3321

Img_3327

Img_3329_1

Img_3330

Img_3336

Img_3341

Img_3350

Img_3351

Img_3352

Img_3353

Img_3356

Img_3364

Img_3366

Img_3367

Img_3368

Img_3369

Img_3370

Img_3371

Img_3372

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「肉山新潟」

[住]新潟県新潟市中央区東大通2-1-7松屋ビル1階

[Tel]025-241-2929

[営]19:00~(完全予約制 )

[休]日曜日

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

炭火焼肉 京城苑@新潟市

新潟県新潟市古町通6と東堀通6に挟まれた路地「版画通り」にある「京城苑」に行ってきました。

Img_0766

一階は前回紹介した「新古町 来々軒」です。

Img_0765

お店は二階にあります。

Img_0768

階段を上がります。

Img_0769

店内はテーブル席と座敷があります。

Img_0778

Img_0780

炭火が準備されます。

Img_0781

メニューはこんな感じです。

Img_0786

Img_0783

Img_0784

Img_0785

まずは生ビール

Img_0789

韓国のり

Img_0790

つまみにもご飯のお供にもいいですね。

キムチ盛り合わせ

Img_0791

焼肉には欠かせません。

上ネギタン塩

Img_0792

やっぱりまずはタン塩ですね。

Img_0793

早速焼きます。

Img_0796

ネギがのってる面はあまり焼かずにいただきます。

Img_0797

上ミノ

Img_0800

上ロース

Img_0801

タン塩が終わったらどんどんタレ系を焼いていきます。

Img_0802

上ミノ

Img_0803

上ミノはコリコリした食感が美味しいです。

Img_0814

上ロース

Img_0816

肉っぽい感じがいいですね。

Img_0817

ハラミ

Img_0808

ハラミを焼きます。

Img_0818

ハラミは柔らかいです。

Img_0819

生ビールおかわり

Img_0813

中ライス

Img_0829

塩キャベツ

Img_0830

箸休めにいいですね。

牛テッチャン

Img_0831

これはビールにもご飯にも合います。

Img_0832

いつも思いますが、ホルモン系ってどのくらいまで焼いたらいいかタイミングが難しいです。

タレをたっぷりつけた牛テッチャンとご飯なんて最高ですね。

Img_0844

なかなか最近この煙の中食べる焼き肉屋さんって少ないですよね。

Img_0841

こういうの割と好きです。

白飯と肉、最高ですね。

Img_0846

韓国のりでご飯を巻いて食べます。

Img_0847

テグタンスープ

Img_0833

旨味の出た辛いスープでご飯を流し込みます。

Img_0834

特上カルビ

Img_0835

脂が多いので煙が結構出ます。

Img_0837

軽く焼いて食べます。

Img_0840

どんどん焼きます。

Img_0849

特上カルビにタレをつけて...

Img_0845

特上カルビをご飯にのせます。

Img_0851

ご飯と一緒にいただきます。

Img_0852

最高です。

完食です。

Img_0807

Img_0810

Img_0815

Img_0826

Img_0827

Img_0848

Img_0853

Img_0854

Img_0855

Img_0856

Img_0857

Img_0858

Img_0859

Img_0860

Img_0861

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼肉 京城苑」

[住] 新潟県新潟市中央区東堀通6-1037-2 2F 

[Tel]025-223-0810

[営]11:00~14:00 17:00~23:00(22:30L.O.) 日・祝日 11:00~21:00(20:30 L.O.)

[休]火曜

[席]32席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

食堂 寿美吉@新潟市

新潟県新潟市中央区の南浜通にある「食堂 寿美吉」に行ってきました。

Img_4439

飲屋街古町からはちょっと歩きますが朝5時までやっているので〆の店の最後の砦として重宝します。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_4407

Img_4397

メニューはこんな感じです。

Img_4402

Img_4401

食堂なので麺類や丼もの、おかずのメニューが豊富です。

まずは瓶ビール。

Img_4403

キムチ(白菜)

Img_4404

テーブル席はガスの焼き台が付いているので焼肉が出来ます。

Img_4405

こういうガスの焼き台の焼肉屋さんって少なくなりましたね。

せっかくなので頼みました。

ジンギスカン

Img_4411

タレが用意されます。

Img_4412

早速焼きます。

Img_4413

脂がなく肉っぽい感じがいいですね。

Img_4414

牛ホルモン

Img_4415

ホルモンはしっかり焼きます。

Img_4417

脂が美味しいです。

Img_4424

こういう焼肉っていいですね。ビールがすすみます。

Img_4425

瓶ビールおかわり。

Img_4428

〆にチャーハンを頼みました。

Img_4431

チャーハン

Img_4433

チャーハンにはスープが付きます。

Img_4434

シンプルな味付けです。

Img_4435

深夜の胃袋に染み渡ります。

完食です。

Img_4427

Img_4429

Img_4430

Img_4432

Img_4436

Img_4437

Img_4438

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「食堂 寿美吉」

[住]新潟県新潟市中央区南浜通1-372

[Tel]025-224-8913

[営]18:00~AM5:00

[休]火曜

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

備長炭焼肉 てんてん 亀貝店@新潟市

新潟県新潟市西区亀貝にある「備長炭焼肉 てんてん 亀貝店」のランチに行ってきました。

Img_0169

店内はカウンター席、テーブル席、小上がり、個室があります。

Img_0168

Img_0165

Img_0108

Img_0116

ランチメニューはこんな感じです。

Img_0110

Img_0113

亀貝焼肉ランチ定食にしました。

Img_0112

ランチ限定サービスでライス大盛り無料だったので大盛りにしてもらいました。

テーブルに炭がセットされます。

Img_0118

亀貝焼肉ランチ定食

Img_0119

サラダ

Img_0120

漬物

Img_0121

味噌汁

Img_0122

ライス(大盛り)

Img_0123

Img_0124

はらみ

Img_0125

脂が注入された感じでジューシーです。

Img_0129

Img_0130

Img_0132

黒毛和牛カルビ

Img_0126

程よい硬さで肉らしい味です。

Img_0134

Img_0135

Img_0136

ロース

Img_0127

かための食感です

Img_0137

Img_0139

Img_0140

野菜

Img_0128

野菜も焼きます。

Img_0138

Img_0142

Img_0141

Img_0145

どんどん焼いてタレにつけていただきます。

Img_0143

Img_0146

Img_0149

Img_0150

Img_0151

Img_0154

ライスに肉をのっけていただきます。

Img_0133

ご飯がすすみます。

Img_0144

コーヒー・お茶はセルフサービスで無料だったのでアイスコーヒーを食後に。

Img_0162

完食です。

Img_0155

Img_0156

Img_0157

Img_0158

Img_0159

Img_0160

Img_0161

Img_0163

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「備長炭焼肉 てんてん 亀貝店」

[住]新潟県新潟市西区亀貝855

[Tel]025-211-1888

[営]平日11:30~15:00 (14:40LO) 17:00~24:00(23:30LO) 土・日・祝日11:30~24:00(23:30LO)

[休]無

[席]104席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ@新潟市

新潟県新潟市中央区花園1の「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」に行ってきました。

Img_0001

お店は新潟駅万代口を背に右へずっと行ったホテルサンルート新潟の斜め向かいにあります。

手前には厳選された自慢の熟成肉とお惣菜、ワイン等が買える精肉&DELIの「NIQ MARKET」があります。

Img_0002

NIQ-MARKETの奥に焼NIQの入り口があります。

Img_0003

Img_0004

店内はテーブル席と個室があってかなりオシャレです。

Img_0005

Img_0074

椅子の座面が開いて荷物入れになります。

Img_0006

焼肉店ではこういうのって嬉しいですね。

メニューはこんな感じです。

Img_0008

Img_0010

Img_0011

Img_0012

Img_0013

Img_0014

Img_0015

Img_0016

NIQ MARKETについても書いてありました。

Img_0017

ドリンクメニューです。

Img_0018

Img_0019

Img_0020

Img_0021

Img_0022

Img_0023

WINE BARというだけあってワインのメニューが豊富で、そのワインに合う料理や肉の部位が書いてあります。

ドリンクは生ビールを注文しました。

テーブルには調味料が置いてあります。

Img_0007

タレはニンニクの臭みを抜いてあるそうです。

Img_0024

YEBIS生ビール

Img_0025

本日ナムル盛り合わせ

Img_0026

春菊、もやし、レンコン、セロリ、ズッキーニです。

極みのユッケ ブルスケッタ添え

Img_0027

最近ではなかなか食べられる場所が少ない合法ユッケです。

極みのユッケにはブルスケッタがついています。

Img_0028

ユッケの上には卵黄と白髪ネギと薬味ネギがのっています。

Img_0029

生肉と卵黄を混ぜます。

Img_0030

生肉が卵黄と絡んで美味しいです。

Img_0031

ブルスケッタを軽く炙ります。

Img_0032

炙ったブルスケッタにユッケをのせて洋風な感じで食べることも出来ます。

Img_0034

キムチ盛り合わせ

Img_0035

白菜キムチとオイキムチです。

極上牛タン

Img_0036

レモンとタレです。

Img_0037

牛タンは脂が美味しいです。

Img_0038

レモンを絞ってサッパリといただきます。

Img_0039

定番チョレギサラダ

Img_0040

ドレッシングをかけていただきます。

Img_0041

海苔とネギが美味しいです。

Img_0045

生ビールをおかわり。

Img_0048

超希少!国産和牛ハラミ

Img_0043

結構脂があります。

Img_0044

焼きます。

Img_0049

いい感じに焼けました。

Img_0051

タレでいただきます。

Img_0053

生ビールをおかわり。

Img_0065

肉厚極上ミノ

Img_0059

焼きます。

Img_0060

タレでいただきます。

Img_0062

食感がいいですね

Img_0063

レモンを絞っていただきます。

Img_0066

完食です。

Img_0042

Img_0046

Img_0047

Img_0050

Img_0052

Img_0064

Img_0068

Img_0069

Img_0070

Img_0071

Img_0072

Img_0073

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」

[住]新潟市中央区花園1-6-11 GEO花園1F

[Tel]025-384-4129

[営]17:30〜25:00

[休]無

[席]53席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ@新潟市

新潟県新潟市中央区花園1に明日オープンする「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」の模擬営業にお呼ばれしたので行ってきました。

Img_8539

お店は新潟駅万代口を背に右へずっと行ったホテルサンルート新潟の斜め向かいにあります。

Img_8536

店名から分かる通り、五郎・十郎・たらふくうなり・マリスコ・NIQ・マテリアルカフェを展開しているIDEALの新しいお店です。

Img_8538

入口を入ると厳選された自慢の門崎熟成肉とお惣菜、ワイン等が買える精肉&DELIの「NIQ MARKET」があります。

Img_8537

精肉&DELI のNIQ-MARKET は、12月初旬OPEN予定だそうです。

Img_8540

NIQ-MARKETの奥に焼NIQの入り口があります。

Img_8542

店内はテーブル席と個室があってかなりオシャレです。

Img_8565

Img_8560

椅子の座面が開いて荷物入れになります。

Img_8546

焼肉店ではこういうのって嬉しいですよね。

テーブル席に座りました。

Img_8545

メニューはこんな感じです。

Img_8547

Img_8548

Img_8549

Img_8550

NIQ MARKETについても書いてありました。

Img_8551

鍋に合う肉とか今までNIQで買うことが出来たBBQセットとか季節に合わせたお肉が買えるようになるそうです。

今回は模擬営業なので「極みのユッケと門崎熟成肉の赤身希少部位コース」が用意されていました。

Img_8552

ドリンクメニューです。

Img_8553

Img_8554

Img_8555

WINE BARというだけあってワインのメニューが豊富で、そのワインに合う料理や肉の部位が書いてあります。

Img_8556

Img_8557

Img_8558

Img_8559

ドリンクは生ビールを注文しました。

塩・レモン・タレです。

Img_8564

YEBIS生ビール

Img_8566

ナムル盛り合わせ

Img_8571

春菊、ヤーコン、セロリ、ズッキーニです。

Img_8572

キムチ2種盛り

白菜キムチ

Img_8569

白菜キムチは辛さと甘みが感じられて美味しいです。

Img_8570

オイキムチ

Img_8567

オイキムチはさっぱりしています。

Img_8568

特製 焼NIQサラダ

Img_8573

春菊のサラダ パクチーライムドレッシング

具材は春菊・人参・リンゴのサラダで、リンゴの甘みが春菊の苦味と合って美味しいです。

Img_8574

赤身希少部位2種盛り

Img_8579

センボンスジ

Img_8581

一頭から少ししか取れないそうです。

Img_8594

よく焼くと美味しいそうです。

Img_8595

食感がいいですね。

Img_8596

ソトモモハバキ

Img_8582

ゼラチン質を含む肉だそうで珍しいですね。

Img_8587

軽く焼いてゼラチン質の部分を楽しみます。

Img_8588

柔らかいです。

Img_8590

生ビールをおかわり。

Img_8597

極みのユッケ

Img_8583

極みのユッケにはフランスパンがついています。

Img_8586

ユッケの上には卵黄と白髪ネギと薬味ネギがのっています。

Img_8584

綺麗なユッケですね。

Img_8585

生肉と卵黄を混ぜます。

Img_8598

小さい角切りの生肉が卵黄と絡んで最高です。

Img_8601

フランスパンを軽く炙ります。

Img_8599

炙ったフランスパンにのせるとタルタルステーキのようでこれもまた美味しいです。

Img_8600

赤ワインのグラスを注文しました。

Img_8608

アルマデ チリ

牛たん、特選ロース盛り合わせ

Img_8603

ミスジ

Img_8602

ミスジは食感と程よいさしが旨いです。

Img_8604

付け合わせの長ネギが千切りで味しいです。

Img_8632

牛たん

Img_8626

牛たんは脂も多くて美味しいですね。

Img_8627

食感がいいですね。

Img_8628

新感覚!焼きすき

Img_8611

極上サーロイン

Img_8612

卵黄と小さなご飯がつきます。

Img_8609

これはお店の人がいい具合で極上サーロインを焼いてくれます。

Img_8615

Img_8617

軽く炙った肉を卵黄にドロップします。

Img_8618

卵黄と絡めます。

Img_8620

卵黄が絡んだ肉で小さなご飯を包んで食べます。

Img_8619

Img_8621

これは旨い!

Img_8622

おくち休めのスープ

Img_8629

胡麻油香るお吸い物でした。

椎茸の旨味が出ています。

Img_8630

カルビ盛り合わせ

Img_8635

ショートプレート

Img_8636

程よい脂と肉です。

Img_8649

Img_8650

これぞカルビと言った肉ですね。

Img_8656

イチボ

Img_8637

イチボは名前の由来がヒップのHボーンから変化してイチボって言うんです。とか店員さんのちょっとしたウンチクがいいですね。

Img_8638

Img_8639

Img_8640

生ビールをおかわり。

Img_8647

ホルモン3種盛り

Img_8644

ハツ・ミノ・トリッパ(ハチの巣)です。

Img_8645

ハツ・トリッパはさっと炙ってでもいけるそうです。

ハツ

Img_8658

Img_8659

食感がいいですね。

Img_8660

生ビールをおかわり。

Img_8668

トリッパ(ハチの巣)

Img_8665

柔らかいです。

Img_8666

上ミノ

Img_8653

Img_8655

食感がいいですね

Img_8657

〆のごはん

Img_8669

冷製牛骨麺

そうめんの上に肉と薬味ネギがのっています。

Img_8671

冷たい牛骨スープです。

Img_8672

この麺の食感は博多ラーメンのバリカタの様で美味しいです。

Img_8673

お好みで入れるキムチ

Img_8670

ノーマルの味で食べたらキムチを入れて味を変えます。

Img_8674

ふわ雪かき氷

Img_8675

抹茶と黒蜜がふわふわの氷にかかっています。

Img_8676

雪のようなふわふわ食感の氷と抹茶と黒蜜の味が美味しいです。

Img_8682

目の前で焼肉を焼いて温度が上昇しているので夏以外でもかき氷はいいですね。

完食です。

Img_8591

Img_8592

Img_8593

Img_8605

Img_8606

Img_8623

Img_8624

Img_8625

Img_8631

Img_8633

Img_8634

Img_8641

Img_8646

Img_8654

Img_8664

Img_8667

Img_8677

Img_8678

Img_8679

Img_8680

Img_8681

Img_8683

肉フェス等で有名な格之進の門崎熟成肉が新潟でも常に食べられるお店がついにオープンです。生肉と熟成肉推しの肉好きにはたまらないお店ですね!!

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「YAKINIKU & WINE BAR 焼NIQ」

[住]新潟市中央区花園1-6-11 GEO花園1F

[Tel]025-384-4129

[営]17:30〜25:00

[休]日曜定休(年明けより全日営業)

[席]53席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

格之進R@六本木

六本木で美味しい熟成肉を食べようと思い「格之進R」に行ってきました。

Img_6894

Img_6896

お店はちょっと裏路地に入った2階にあります。

Img_6900

Img_6899

店内はテーブル席があります。

Img_6908

テーブルは焼肉店のテーブルです。

Img_6897

メニューはこんな感じです。

Img_6903

Img_6901

Img_6904

塊肉がオススメなので今回は裏メニューの常連用予約対応メニューをお願いしておきました。

Img_6902

扱っている肉について詳しく書いてあります。

Img_6905

ドリンクメニューです。

Img_6906

タレが準備されます。

Img_6898

わさび 刺身醤油 レモンだれです。

生ビール。

Img_6907

前菜

Img_6909

牛レバー 牛ハム たたき梅醤油  刺身 湯引き

牛レバー 牛ハム

Img_6910

たたき梅醤油

Img_6911

刺身 湯引き

Img_6912

わさびと刺身醤油でいただきます。

Img_6932

塩煮込み

Img_6913

サラダ

Img_6914

しゃぶ焼き

Img_6919

しゃぶ焼き肉

Img_6916

しゃぶ焼用卵

Img_6917

芽葱

Img_6918

焼肉のスタイルですが、全てお店の人が絶妙なタイミングで焼いてくれます。

Img_6920

さっと炙った肉に松茸・雲丹・芽葱をのせます。

Img_6921

それを肉でくるんじゃいます。

Img_6922

それを卵にからめます。

Img_6924

いきなり旨すぎです。

生ビールおかわり。

Img_6923

塊肉

Img_6926

しんしん サーロイン シャトーブリアンです。

塊のまま焼いていきます。

Img_6927

いい感じに焼き目がつきます。

Img_6929

休ませます。

Img_6939

さらにアルミホイルでゆっくり休ませます。

Img_6947

塊肉が焼き上がるまで時間がかかるのでその間に厚切り肉が出てきます。

Img_6940

シンタマハバキ ランプ カメノコです。

厚切り肉にはお好みでこだわりの塩を付けます。

Img_6942

肉に合わせてオススメの赤ワインを出してもらいました。

Img_6950

シンタマハバキ

Img_6943

ピンク岩塩とわさびでいただきます。

旨いです。食感がいいですね。

ランプ

Img_6945

刺身醤油でいただきます。

Img_6948

赤身の旨みが出ています。

カメノコ

Img_6951

Img_6952

ピンク岩塩とわさびでいただきます。

Img_6953

わさびが合いますね。

冷製茶碗蒸し

Img_6954

牛の入ってる茶碗蒸しって珍しいですね

いよいよ塊肉の準備が出来ました。

Img_6958

Img_6955

サーブする前にまな板を温めるという細かさ。

Img_6957

しんしんから

Img_6959

肉を切ると綺麗なピンク色の断面が出てきます。

Img_6960

まず味見で何もつけずに。

Img_6962

さっぱりといただけます。

続いてサーロイン

Img_6963

Img_6964

脂が美味しいです。

Img_6965

シャトーブリアン

Img_6966

Img_6967

柔らかいです。

Img_6970

全て切り分けてもらいました。

Img_6969

絶妙な火加減で仕上がった肉はおなかにたまらずさっぱりいただけちゃいます。

Img_6971

Img_6972

Img_6973

Img_6974

続いてオススメの赤ワインをもう一本。

Img_6976

雲丹肉握り

Img_6977

雲丹と肉の握りなんて贅沢ですね。

Img_6978

雲丹と肉の旨みがまとまって同時に口の中に広がります。

Img_6980

盛岡冷麺

Img_6985

具は白髪ねぎ、キュウリ、トマト、ゆで卵、肉です。

Img_6987

スープはさっぱりして美味しいです。

Img_6989

麺は冷麺の独特な食感が良いですね。

Img_6990

辛味と酢を足します。

Img_6991

Img_6992

お茶とデザートで〆

Img_6994

洋梨シャーベット

Img_6995

さっぱりして美味しいです。

完食です。

Img_6915

Img_6925

Img_6930

Img_6935

Img_6937

Img_6949

Img_6956

Img_6975

Img_6979

Img_6982

Img_6983

Img_6984

Img_6993

Img_6996

Img_6997

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「格之進R」

[住]東京都港区六本木7-8-16 小河原ビル2F

[Tel]03-6438-9629

[営]18:00〜24:00(L.O.23:30)

[休]不定休

[席]24席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)