焼き鳥・鶏料理

2017年9月16日 (土)

炭火焼酒房 㐂酔 KISUI@新潟市

新潟県新潟市の古町通で夜中まで美味しい焼き鳥が食べられるお店「㐂酔 -KISUI-」に行ってきました。

Img_1334

Img_1333

Img_1332

店内はカウンター席とテーブル席と奥には個室風な席があって、二階には座敷席があります。

Img_1443

Img_1444

Img_1335

メニューはこんな感じです。

Img_1339

Img_1351

ドリンクメニューです。

Img_1340

Img_1342

Img_1343

Img_1344

Img_1345

Img_1346

まずは生ビール。

Img_1347

おつまみキャベツ

Img_1348

とりあえずにちょうどいいですね。

冷しトマト

Img_1349

さっぱりして美味しいです。

ねぎ間

Img_1352

肉は柔らかくねぎは甘いです。

Img_1354

ボンジリ

Img_1356

脂と柔かな食感がいいですね。

Img_1358

つくね

Img_1359

スパイシーで美味しいです。

Img_1360

レバー

Img_1369

半生の絶妙な焼き具合でかなり旨いです。

Img_1372

七味をかけても美味しいです。

Img_1375

生ビール

Img_1374

ししとう串焼き

Img_1378

苦みが美味しいですね。

Img_1380

もも

Img_1381

ジューシーです。

はつ

Img_1383

柔らかくて食感がいいです。

Img_1384_2

うずら卵串焼き

Img_1386

炭で焼かれた香ばしさを感じます。

Img_1387

生ビール

Img_1391

砂肝

Img_1394

食感がいいですね。

Img_1395

とり明太串焼き

Img_1397

ジューシーな肉に明太ソースと海苔が美味しいです。

Img_1398

Img_1399

カリカリで塩コショウがきいています。

Img_1401

生ビール

Img_1410

長ねぎ串焼き

Img_1412

ねぎが甘くて美味しいです。

Img_1413

本日の気まぐれピザ

Img_1421

ピザまでメニューにあります。

スタンダードなピザで美味しいです。

Img_1422

梅しそ巻

Img_1423

梅の酸味としその味が肉と合います。

Img_1424

生ビール

Img_1428

地鶏卵の卵かけごはん

Img_1361

漬物が付きます。

Img_1362

ご飯の上には鰹節とねぎと海苔がのっていて卵は真ん中に隠れています。

Img_1363

醤油をかけて卵を崩します。

Img_1368

よく混ぜます。

Img_1373

濃厚で美味しいです。

完食です。

Img_1355

Img_1364

Img_1365

Img_1376

Img_1388

Img_1389

Img_1390

Img_1393

Img_1396

Img_1406

Img_1407

Img_1408

Img_1409

Img_1411

Img_1414

Img_1415

Img_1416

Img_1417

Img_1425

Img_1426

Img_1427

Img_1432

Img_1433

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]18:00~翌1:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

古田@新潟市

新潟県新潟市の飲屋街古町にある雰囲気のいい焼き鳥店「古田」に行ってきました。

Img_1021

店内はカウンタ―席と個室風なテーブル席があります。

Img_1022

Img_1023

カウンタ―に座ると正面には水のながれる綺麗なテラリウムが見えます。

Img_1027

メニューはおまかせコースのみです。

Img_1025

〆の食事だけ追加でトリュフご飯・チキンカレー・親子丼・TKGから選ぶことが出来ます。

Img_1026

今回ドリンクは料理に合うワインのおまかせコースをお願いしました。

Img_1024

まずは泡で乾杯です。

Img_1029

Vessier Brut Cuvée Découverte

Img_1030

真鯛の軽い昆布〆〜春の香りで〜

Img_1031

昆布の旨味をほんのり感じます。

Img_1033

焼き鳥は一本ずつ焼かれて目の前に出されます。

Img_1035

ササミ

Img_1036

ワサビは長野県安曇野のものが使われていています。

Img_1038

半生具合が絶妙な火加減です。

Img_1040

続いて白ワインへ

Img_1044

J. M. Boillot Dom. les Roques Blanc 2011

Img_1043

次の焼き鳥が焼きあがりました。

Img_1045

ネギマ

Img_1046

ジューシーな鶏肉とネギの甘さが美味しいです。

Img_1047

古田特製レバーペースト

Img_1049

パンの上にのって出てきます。

こってりとして美味しいです。

Img_1050

野菜串

Img_1053

八色しいたけでした。

Img_1054

柔らかくて旨味があります。

Img_1055

白ワイン2杯目

Img_1057

Muscadet Sèvre et Maine sur Lie 2015

Img_1056

ホッキ貝とホタルイカの香草バターオーブン焼き

Img_1059

春らしいですね。

Img_1060

ぷりぷりのホタルイカとホッキ貝の食感がいいですね。

Img_1061

手羽先

Img_1063

一手間かけて骨が抜いてあります。

すだちをかけます。

Img_1065

皮と肉の焼き方が絶妙で旨いです。

Img_1064

お口直しの大根おろし

Img_1066

鶏のスープ

Img_1068

旨味がたっぷりで柚子の皮と長ネギが入る事でさっぱり感もあります。

次は赤ワインへ

Img_1070

Guy Allion Les Quatre Pierres Cabernet Franc

Img_1069

つくね

Img_1072

香ばしく焼かれています。

Img_1073

軟骨が入っていてコリコリとした食感がいいですね。

Img_1074

レバー

Img_1078

半生です。

Img_1079

削りたての山椒をつけていただきます。

Img_1081

Img_1080

香りがいいですね。

Img_1082

赤ワイン2杯目へ

Img_1086

Heinrich red

Img_1085

黒毛和牛の炭火焼き

Img_1087

Img_1089

一味、生姜、焼き鳥のタレが添えられています。

Img_1088

一番上の泡状のものはすだちの泡ソースでした。

Img_1091

大根の上に肉がのっています。

Img_1092

肉は柔らかくて絶妙な焼き具合です。

Img_1093

一味をつけます。

Img_1094

生姜をのせて食べるとサッパリします。

Img_1095

肉の下の大根も味がしみていて美味しいです。

すだちの泡ソースも合います。

Img_1097

ごはんものを追加で頼みました。

やっぱりここは古田名物トリュフご飯を注文しました。

魚沼産のコシヒカリを鶏のスープとチーズでstaubを使って炊き上げた一品です。

Img_1100

そこへトリュフをおしげもなくスライスしてもらいます。

贅沢な一品です。

Img_1101

よく混ぜて取り分けてもらいます。

Img_1103

香りがいいです。

Img_1104

チーズとトリュフがたまりません。

Img_1105

本日のデザート

Img_1111

チョコレートムースでした。

Img_1112

最後にデザートに合わせて日本酒です。

Img_1108

越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸

Img_1110

清酒酵母ではなくワイン酵母を使用した純米吟醸酒なので白ワインのように味わえる日本酒です。

Img_1109

イチゴが上にのっていて春巻きの皮やピスタチオのソース等凝っています。

Img_1113

お茶で〆。

Img_1116

完食です。

Img_1034

Img_1041

Img_1042

Img_1048

Img_1051

Img_1052

Img_1058

Img_1062

Img_1067

Img_1071

Img_1075

Img_1076

Img_1077

Img_1083

Img_1084

Img_1098

Img_1106

Img_1107

Img_1114

Img_1115

Img_1117

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「古田」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通8番町1515-2 デイアーズビル 1F

[Tel]025-201-6860

[営]17:30~24:00(L.O.23:00)

[休]日曜日、第2火曜日

[席]22席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

古田@新潟市

新潟市の飲屋街古町に今年の8月雰囲気のいいお店がオープンしたという噂を聞いていましたがやっと行けました。

Img_2900

焼き鳥店の「古田」です。

Img_2901_2

店内はカウンタ―席と個室風なテーブル席があります。

Img_2902

Img_2914

カウンタ―に座ると正面には水のながれる綺麗なテラリウムが見えます。

Img_2989

メニューはおまかせコースのみです。

Img_2903

〆の食事だけ追加で選ぶことが出来ます。

Img_2904_2

ドリンクメニューです。

Img_2905_2

Img_2906

Img_2907_2

Img_2908_2

Img_2910

Img_2911

乾杯はシャンパンで。

Img_2917

SIMON SELOSSE BLANC DE BLANC BRUT CUVEE PRESTIGE NV

このシャンパンクーラーがオシャレです。

Img_2916

フランス産フォアグラのコロッケ

Img_2918

小振りでまんまるのコロッケです。

Img_2919_2

熱々で中からフォアグラの脂がジュワッと溢れ出ます。

Img_2920

キノコの温製フラン

Img_2922

フランは簡単に説明するとフランスの茶碗蒸しだそうです。

フレッシュなイタリア産トリュフがのっています。

Img_2923

口当たりもよく香りも最高ですね。

Img_2924

古田特製レバーペースト

Img_2926

パンの上にのって出てきます。

Img_2927_2

これをバターナイフでのばしていただきます。

Img_2928_2

レバーの味に玉ねぎ、アンチョビ、ケッパー等の味が混ざり濃厚です。

Img_2929

8時間かけた鶏のスープ

Img_2931_2

旨味がたっぷりで柚子の皮と長ネギが入る事でさっぱり感もあります。

Img_2932

季節のサラダ

Img_2936

バーニャカウダでした。

厳選された野菜とエディブルフラワーをソースにつけていただきます。

Img_2937

Img_2938

こだわりの野菜は美味しいです。

Img_2939_2

エディブルフラワーもオシャレですね。

Img_2946

シャンパンを飲み終わった後にオシャレなシャンパンクーラー見せてもらいました。

Img_2985

尾州檜で作られたシャンパンクーラーです。

さらに底には店名が入っているんですとお店の御主人が見せてくれました。

Img_2988_2

お口直しの大根おろし

Img_2943_2

細かいつぶつぶに擦られた大根おろしでこれが旨いです。

おまかせ串5種

ネギマ

Img_2941

鳥取県の大山鶏が使われていてジューシーです。

Img_2942_2

大洋盛 北翔

Img_2944

これは焼き鳥にも合いますね。

ササミ

Img_2947

ワサビは長野県安曇野のものが使われていて美味しいです。

絶妙な火加減ですね。

Img_2948

手羽先

Img_2952_2

骨が抜いてあります。

Img_2953_2

すだちをかけます。

Img_2954

皮と肉の焼き方が絶妙で旨いです。

Img_2955_2

青森の日本酒 善知鳥

Img_2957_2

フルーティーです。

つくね

Img_2958

軟骨も入っていて食感がよく香ばしいです。

Img_2959_2

味はスパイシーですね。

レバー

Img_2961_2

半生です。

Img_2962

和歌山の山椒をふっていただきます。

Img_2963

香りがいいですね。

野菜のピンチョス4種

Img_2965_2

オシャレですね。

お口直しの大根おろしが美味しくておかわりしちゃいました。

Img_2971

メインの鴨に合わせて赤ワインを。

Img_2972_2

Castle Rock Winery Lake County Petite Sirah[2010]

Img_3007

メイン料理を食べる為に好きなナイフを選びます。

Img_2973_2

こういう演出もメイン料理への期待感を高めますね。

Img_2974_2

シャラン産鴨胸肉の炭火焼

Img_2976

ワサビとなにか泡状のものが添えられています。

Img_2977

泡状のものはすだちの泡ソースでした。

Img_2979

泡のソースなんて初めてです。

鴨にワサビをつけた後、すだちの泡ソースをつけていただきます。

Img_2980

鴨の血の感じが美味しいです。

すだちの泡ソースも泡にした事で流れる事なく鴨と長い間ふれていることで口の中で風味が広がります。

ごはんものを追加で頼みました。

やっぱりここは古田名物トリュフご飯を。

Img_2990_2

魚沼産のコシヒカリの新米を鶏の出汁とチーズでstaubを使って炊き上げたそうです。

Img_2991

そこへイタリア産のトリュフをおしげもなくスライスしてもらいます。

Img_2996_2

贅沢な一品ですね。

Img_2997

よく混ぜて取り分けてもらいます。

Img_2998_2

Img_3000

香りがいいです。

Img_3001

チーズとトリュフの香りがたまりません。

Img_3003_2

チーズ

Img_3008

チーズに合わせてワインをもう一杯。

Img_3005_2

本日のドルチェ

Img_3012

自家製プリン

三河地鶏と軍鶏の掛け合わせの卵を使用しているそうで濃厚です。

Img_3013

苦めのカラメルソースが大人の味ですね。

Img_3014_2

お茶で〆。

Img_3016_2

雰囲気もいいし料理も美味しくいいお店でした。

また行きたいと思います。

完食です。

Img_2921_2

Img_2925_2

Img_2930

Img_2935_2

Img_2940_2

Img_2945_2

Img_2949_2

Img_2950

Img_2951_2

Img_2960_2

Img_2968_2

Img_2975_2

Img_2982_2

Img_3004_2

Img_3006_2

Img_3010

Img_3011_2

Img_3015_2

Img_3017_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「古田」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通8番町1515-2 デイアーズビル 1F

[Tel]025-201-6860

[営]17:30~24:00(L.O.23:00)

[休]日曜日、第2火曜日

[席]22席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の活力になります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

まつ本@新潟市

新潟県新潟市中央区西堀前通8にある「まつ本」に行ってきました。

Img_5471_2

Img_5472_2

店内はカウンター席、テーブル席があります。

Img_5549

Img_5550_2

Img_5551_2

カウンタ―は満席でテーブル席に座りました。

Img_5476_2

メニューはこんな感じです。

Img_5478_2

Img_5479_2

Img_5480_2

Img_5481_2

Img_5482_2

Img_5484_2

ドリンクメニュー

Img_5485_2

Img_5486_2

Img_5487_2

Img_5488

Img_5489_2

まずは生ビール。

Img_5483_2

料理はおまかせにしました。

お通し

Img_5491_2

枝豆ともずくでした。

本日のカルパッチョ

Img_5492_2

たこでした。

Img_5493_2

ささみ

Img_5494_2

本わさび・しょうが・梅です。

ジューシーでとても柔らかくて美味しいです。

Img_5495_2

山椒

Img_5496_2

葱なか

Img_5497_2

葱と肉が美味しいです。

Img_5498_2

砂ぎも・こころ

Img_5500_2

こころ

Img_5501_2

弾力があります。

砂ぎも

Img_5502_2

食感がいいですね。

和風サラダ

Img_5504_2

箸休め的な感じです。

生ビールお替わり。

Img_5505_2

つくね

Img_5508_2

タレ焼き

Img_5509

卵黄を付けていただきます。ちょっと入った軟骨が旨いです。

Img_5511_2

塩焼き

Img_5510_2

こちらはさっぱりといただけます。

いかとんび

Img_5513_2

コリコリしてます。

Img_5514_2

みょうが

Img_5516

鶴齢特別純米

Img_5518

焼きチーズとトマト

Img_5519_2

焼きチーズにはマーマレードを付けていただきます。

Img_5520_2

香ばしさと甘さがちょうどいいですね。

Img_5523_2

トマト

Img_5521_2

熱々で旨いです。

塩れば

Img_5525_2

もちろん全く血の臭みはないですね。

Img_5526_2

中落ち

Img_5527_2

Img_5528_2

黒七味が合います。

Img_5533_2

白玉

Img_5529_2

半熟でビックリです。

Img_5530_2

茄子漬け

Img_5531_2

かわ

Img_5540_2

カリカリ&ジュワーって感じです。

Img_5541_2

げんこつ

Img_5546_2

軟骨コリコリです。

Img_5547_2

柚子胡を付けていただきます。

Img_5553_2

玉ねぎ

Img_5556_2

甘くて美味しいです。

Img_5557_2

ぼん

Img_5558_2

弾力がすごいです。

Img_5559_2

自家製レバーペースト

Img_5561_2

レバーペースト

Img_5562_2

クランベリージャム

Img_5563_2

野菜スティック

Img_5564_2

パン

Img_5565

レモン酎ハイ

Img_5567_2

完食です。

Img_5499_2

Img_5503_2

Img_5506_2

Img_5507_2

Img_5512_2

Img_5515_2

Img_5517_2

Img_5522_2

Img_5524_2

Img_5532_2

Img_5534_2

Img_5535_2

Img_5536

Img_5537_2

Img_5554_2

Img_5555_2

Img_5560_2

Img_5568

Img_5569_2

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「まつ本」

[住]新潟県新潟市中央区西堀前通8-1516

[Tel]025-211-8675

[営]17:00~23:00LO

[休]日曜日

[席]22席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

東京今井屋 本店@丸の内

東京駅前の丸ビルに入っている「東京今井屋 本店」のランチに行ってきました。

Img_5401

Img_5402_2

Img_5403

Img_5404_2

店内はカウンタ―席とテーブル席があります。

Img_5466_2

Img_5407

メニューはこんな感じです。

Img_5410_2

Img_5409

ランチメニューです。

Img_5411_2

Img_5412_2

Img_5413

ランチコースの青空コースにしました。

まずは生ビール。

Img_5414_2

昼酒最高ですね♪

前菜 炙りもも肉の土佐仕立て

Img_5420

肉の食感がいいですね。

Img_5424_2

冷菜 旬菜サラダ

Img_5419

Img_5426

小鉢 鶏キムチ

Img_5418

キムチとササミです。

Img_5423

焼き物

ししとう串

Img_5421

Img_5428

もも串

Img_5422

肉がプリプリです。

Img_5429_4

むねと皮の抱き身串

Img_5425

皮と肉の弾力がいい食感です。

Img_5430

生ビールおかわり。

Img_5436_2

レバー串

Img_5438

やわらかくて美味しいです。

Img_5439

七味をかけます。

Img_5440

手ごねつくね串

Img_5442

黄身に付けて食べます。

Img_5444

やわらかくて美味しいです。

Img_5445_2

七味をかけます。

Img_5447

お食事 親子丼

Img_5448

なめこの味噌汁

Img_5450

小鉢もついています。

Img_5451

親子丼

Img_5449

卵がトロトロの親子丼です。

Img_5455

かなり美味しい親子丼です。

Img_5456

水菓子 杏仁豆腐

Img_5452_2

アイスコーヒー

Img_5461_2

完食です。

Img_5427

Img_5431

Img_5432

Img_5433

Img_5437

Img_5441

Img_5446

Img_5453

Img_5454_2

Img_5457_2

Img_5458

Img_5459

Img_5462

Img_5463

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「東京今井屋 本店」

[住]東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング6F

[Tel]03-5208-1717

[営]11:00~14:30(L.O.14:00) 16:00~23:30(L.O.23:00)土・日・祝11:00~23:30(L.O.23:00)

[休]不定休

[席]56席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

炭火焼酒房 㐂酔(喜酔)KISUI@新潟市

新潟県新潟市の古町通で夜中まで美味しい焼き鳥が食べられるお店「㐂酔 -KISUI-」に行ってきました。

Img_4641_2


Img_4640

店内はカウンター席とテーブル席と奥には個室風な席があって、二階にも席があるそうです。

カウンタ―に座りました。

Img_4589

メニューはこんな感じです。


Img_4590


Img_4592


ドリンクメニューです。

Img_1067


まずはレモンサワー。


Img_4591

新玉と三ツ葉の和風ポン酢サラダ


Img_4593



新玉の辛味と三ツ葉がさっぱりとした大人のサラダですね。

Img_4594

これは旨い!


焼き鳥の塩かタレかはおまかせにしました。

砂肝


Img_4595

食感がいいですね。

Img_4596_2

レバー

Img_4599

絶妙な焼き具合のこのレバー、かなり旨いです。

Img_4600


つくねチーズ串焼き

Img_4603

上にのったチーズがトロトロでつくねはふわふわです。

Img_4604

毎回必ず頼むくらい好きな串です。


うずら卵串焼き

Img_4605



炭の香ばしさが卵に移っています。

Img_4606_2

生レモン酎ハイ

Img_4609_2

やっぱり生レモンの方が美味しいですね。


ボンジリ

Img_4610



脂たっぷりでジューシーです。

Img_4611



Img_4612



カリカリです。

Img_4613

塩胡椒がきいています。

浅漬け

Img_4616


箸休めにちょうどいいですね。

Img_4617


きゅうり(梅)

Img_4618



梅を付けて食べればさっぱりしています。

Img_4620


はつ

Img_4621



柔らかくて旨いです。

Img_4622


からしとも合います。

Img_4623_2


揚げ出し豆腐

Img_4625_2

出汁に浸かって周りが柔らかくなって旨いです。

Img_4629_2



緑茶ハイ

Img_4630_2

今回は酎ハイで攻めてみました。

ヤゲン軟骨の唐揚げ

Img_4635



コリコリで胡椒がきいています。

Img_4636_2


完食です。

Img_4597


Img_4601_2


Img_4602


Img_4607


Img_4608_2


Img_4614_2


Img_4615_2


Img_4619_2


Img_4624


Img_4627_2


Img_4628_2


Img_4631


Img_4632


Img_4633_2


Img_4634


Img_4637


Img_4638_2


Img_4639

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]18:00~翌2:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

いち藤 新潟駅前店@新潟市

新潟県阿賀野市で有名なやきとり店「いち藤」の新潟駅前店に行ってきました。

Img_0716_2


Img_0715


急な階段を2階へあがります。

Img_0717_2



店内はカウンタ―とテーブル席があります。

Img_0718

Img_0731

メニューはこんな感じです。

Img_0722


小袋刺しと串から皮、ホルモン、他におすすめのハツ元も頼みました。

さらに人気の串からつくねとレバーとガツを頼みました。


Img_0725



まずは生ビール。


Img_0721_2

お通しのキャベツです。

Img_0723



取り皿が豚です。

Img_0724_2



小袋刺

Img_0728

食感がいいですね。

Img_0729

レバー

Img_0732

角が立っています。

Img_0734


ガツ

Img_0736

コリコリした食感です。

Img_0738


ビールおかわり。


Img_0741


Img_0740


カリカリですね。

ホルモン

Img_0743

脂がいい感じです。



ハツ元


Img_0745

血管のコリコリした食感と脂が美味しいです。


つくね


Img_0748

アツアツでふっくらしています。


完食です。


Img_0735


Img_0739


Img_0742


Img_0744


Img_0746


Img_0747


Img_0749_2


Img_0750


Img_0751


Img_0752

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「いち藤 新潟駅前店」

[住]新潟県新潟市中央区弁天1-3-24

[Tel]025-247-0588

[営]18:00~23:30

[休] 日曜日

[席] 22席

[P ]なし

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

炭火焼酒房 㐂酔 KISUI@新潟市

先日2周年を迎えた新潟県新潟市で夜中まで美味しい焼き鳥が食べられるお店「㐂酔 -KISUI-」に行ってきました。

Img_1062


ちょうど年賀状のお年玉スクラッチも1000円OFFが当たっていたのでそれも使います♪

Img_1061_2



店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_1127


Img_1063



奥に個室風な席があって、二階にも席があるそうです。

Img_1064_2

今回はちょっと人数が多かったので予約して奥の個室風な席へ。



メニューはこんな感じです。

Img_1065


Img_1066

ドリンクメニューです。

Img_1067



2/3〜2/9まで2周年のサービスやってました。

Img_1069


まずは生ビール。

Img_1071_2

川上豆腐のサラダ

Img_1072

豆富が美味しいですね。

牛すじ煮込み

Img_1073

牛スジは煮込まれてトロトロでこの時期にぴったりです。


くわいチップス

Img_1074

揚げたてでつまみに丁度いいですね。



続いて焼き鳥を頼みました。

塩かタレかはおまかせにしました。

レバー

Img_1075

絶妙な焼き具合です。

このレバー、かなり旨いです。

Img_1076_2

チーズつくね

Img_1078

チーズがトロトロ、つくねはふわふわです。

Img_1080_2

これは絶品!!

イチオシですね。


ハツ

Img_1085


柔らかいけどかみごたえもある独特な肉の食感でこれも旨いです。

Img_1089

生ビールおかわり。

Img_1088_2


ぼんじり

Img_1090

ジューシーです。

Img_1091

あれば必ず頼むくらい好きですね♪


Img_1093

表面はカリカリで中は柔らかです。


Img_1095_2



梅しそ巻

Img_1097


梅としその味がいい感じです。

Img_1100


生ビールおかわり。


Img_1101

モッツァレラと半熟玉子のサラダ

Img_1102


マスターからサービスでいただきました。

ありがとうございました。



せせり

Img_1105


肉の食感が良いですね。


Img_1106

浅漬け


Img_1108_2

生ビールおかわり。


Img_1111_2

ししとう


Img_1113


上にのったかつお節がいい感じです。

〆は焼うどん。

Img_1117


Img_1118


ビールのつまみでもいい感じです。

Img_1119



完食です。

Img_1077


Img_1079


Img_1082


Img_1083_2


Img_1087


Img_1092


Img_1094


Img_1096


Img_1099


Img_1103


Img_1104


Img_1107


Img_1109


Img_1112_2


Img_1114_2


Img_1122_2


Img_1124_2


Img_1125_2


Img_1126

遅くまでやってるし美味しいのでかなりオススメの焼き鳥屋さんです。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]18:00~翌2:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

炭火焼酒房 㐂酔 KISUI@新潟市

新潟県新潟市で夜中まで美味しい焼き鳥が食べれるお店「㐂酔」に行ってきました。

Img_6214

店内はカウンター席とテーブル席があります。

Img_6216

Img_6262

一階の奥には個室もあって、二階にも席があるそうです。

Img_6263

メニューはこんな感じです。

Img_6215

Img_6217

ドリンクのメニューです。

Img_6240

Img_6241

まずは生ビール。

Img_6218

はつ

Img_6220

食感がいいですね。

Img_6221

つくねチーズ串焼き

Img_6222

つくねは柔らかくてチーズがとろけます。

Img_6227

せせり

Img_6224

首の肉で独特な食感ですね。

Img_6229

きゅうり(明太マヨ)

Img_6223

さっぱりきゅうりとコッテリ明太マヨが合います。

Img_6226

プチトマト串焼き

Img_6228

アツアツでイタリアン風な味付けです。

Img_6230

Img_6231_2

カリカリに焼かれた塩もいいけどタレはタレで好きです。

Img_6237

生ビールをおかわり。

Img_6234

ボンジリ

Img_6235

外はカリッと中は脂がジューシーです。

Img_6238

レバー

Img_6244

やわらかくて旨いです!

Img_6247

さらに生ビールを。

Img_6251

玉ねぎ串焼き

Img_6249

火が通った玉ねぎは甘いですね。

Img_6252

うずら卵串焼き

Img_6243

炭火の香ばしい味がします。

Img_6245

ズッキーニ串焼き

Img_6250

夏っぽい一品です。

ねぎ間

Img_6256

肉とネギはシンプルだけど旨いですね。

Img_6257

〆には山形だしのぶっかけ素麺

Img_6264

冷たい素麺の上に山形のだしがかかっています。

Img_6265

薬味を入れます。

Img_6266

さっぱりして暑い時期には最適ですね。

Img_6267

(S)を頼んだけどあっという間に食べれたので(W)でも余裕だと思います。

完食です。

Img_6225

Img_6232

Img_6233

Img_6236

Img_6239

Img_6242

Img_6246

Img_6248

Img_6253

Img_6254

Img_6255

Img_6258

Img_6259

Img_6260

Img_6261

Img_6268

Img_6269

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「炭火焼酒房 㐂酔 KISUI」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-648

[Tel]025-228-8377

[営]17:30~翌2:00

[休]日曜

[席]40席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

居酒屋 Bird@新潟市

新潟駅の駅南に新しく出来たお店「居酒屋Bird」に行ってきました。

Img_5447


Img_5448


店内は入り口で靴を脱いで上がる感じでカウンター席と座敷席があります。

Img_5493


Img_5503_2


Img_5483_2



メニューはこんな感じです。

Img_5451


Img_5452


Img_5453


Img_5454_2


Img_5455


ドリンクメニュー

Img_5456

オススメメニュー

Img_5457



まずは生ビール。

Img_5458


お通し

Img_5459

あじのなんばんづけでした。

ひな鶏からあげ

Img_5463


見るからに旨そうな唐揚げです。

Img_5464_2


白バルサミコと藻塩で食べます。

Img_5466_2



白バルサミコで食べてみます。

Img_5465

今まで食べた事無い味ですがイケますね。



極上白レバーとばんじり

Img_5469

極上白レバー

Img_5470

中のレアな感じが旨いです。

ぼんじり

Img_5471_2


脂が美味しい。

丸ごと炭火焼玉ネギ


Img_5473_2

甘さが出ています。

Img_5474


炭火で焼いた香ばしさもいいですね。

緑茶ハイ

Img_5482_2

おしんこ4種もり

Img_5484



ちょっとずつが嬉しいです。

Img_5485


かわと砂肝

Img_5486_2


Img_5487



かわ

Img_5488_2

脂の部分ってやっぱり旨いですね。

砂肝

Img_5489_2

食感が良いですね。


〆に鶏卵雑炊を頼みました。

Img_5494_2

卵がオークリッチの卵だからなのか甘みを感じます。


Img_5495

優しい味ですね。

Img_5497_2


完食です。

Img_5468


Img_5476


Img_5478_2


Img_5480_2


Img_5490_2


Img_5491_2


Img_5498


Img_5499


Img_5501


Img_5502_2


これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「居酒屋 Bird」

[住]新潟県新潟市中央区米山1-7-8

[Tel]025-290-7272

[営]18:00~翌2:00

[休]火曜日

[席]42席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)