フォト

Twitter

  • satox_japanをフォローしましょう
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

時計

↓参加しています。このワンクリックでランキングがあがると毎日更新の励みになります!!!

« 塩ダレ作り | トップページ | 鋳物製麺機での麺打ち »

2010年11月10日 (水)

鋳物製麺機ゲット!!

今回のラーメン道はニューアイテムをゲットしたのでそのお話です。

今まで麺打ちはパスタマシンを使って、圧延・麺切りをしていましたがある程度までで限界があります。

自作ラーメンをライフワークとしているからには欲しいものがありました。


それが鋳物製麺機です!

Img_9026_2


鋳物製麺機は田中式・小野式と呼ばれる製麺機が有名ですがどちらも生産中止で小野式製麺機は新品だとヤフオクで5万以上値がつく骨董品です。

一度合羽橋で中古品を発見したんですが、値段もかなりして部品が揃っているかも分からず手を出せずにいました。

5万円は厳しいなと思っているとレプリカなら3万円しないという情報をゲット、しかも近所の新潟県三条市で販売しているというじゃないですか。

さすが金物の町三条ですね。


1型・2型とあり、1型は切刃が一つ、2型は両サイドに切刃がついています。


今回は1型をゲットしました。

Img_9018_2

このフォルムがたまりません。

Img_9015_2


Img_9017_2

Img_9013

むき出しのギアが機械的でいい感じですね。

Img_9023_2


〜使い方〜


のしロールの蝶ネジを調整してのし幅を決めます。

Img_9036

こののしローラーで生地を圧延します。

Img_9020_2


Img_9022_2

このハンドルを置くまで押し込み、ギアを噛ませるとのしローラーがまわります。

Img_9028_2


Img_9034_2


Img_9032


このハンドルを手前に引いて回転させると切刃がまわります。


Img_9033


Img_9031_2


切幅は1.9mmです。

Img_9016_2


ただ置いておいてもオブジェになるし、機能性も抜群!

良い買い物をしました♪


<今後の課題>

この製麺機を使って今まで打てなかった低加水麺を打つ。

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!


↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

« 塩ダレ作り | トップページ | 鋳物製麺機での麺打ち »

道具・食材」カテゴリの記事

コメント

やったね^^
麺帯巻きローラーもあると便利ですよね・・
自作するしかないかなぁ

いつかは私もこれゲットします・・

素晴らしいお買い物をされましたね。。。
 美しい機械ですね。。

まるでオルゴールみたいです。。。

>kukuさん
ついにゲットしてしまいました♪

麺帯巻きローラーですか、色々やってみます!

>やっさんさん
そうなんです、見てるだけでも満足してしまうようなフォルムにやられてます(笑)

ネットでの使い方参考になりました。ありがとうございます。只今小野式2形で麺作りを行っています。20年前の物で使い方がわからず.…助かりました。

>しぶちゃんまんさん
小野式製麺機2型ですか!

小野式・田中式・1型・2型と混同していましたがよく調べると大きなハンドルが付いてるやつが小野式製麺機2型のようですね。

麺帯が通る部分や近くのメンテナンスには食品用油脂で出来た離型油スプレー(商品名:シャリバナーレ)が便利ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋳物製麺機ゲット!!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/11/11 09:30) [ケノーベル エージェント]
三条市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 塩ダレ作り | トップページ | 鋳物製麺機での麺打ち »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ