フォト

Twitter

  • satox_japanをフォローしましょう
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

時計

↓参加しています。このワンクリックでランキングがあがると毎日更新の励みになります!!!

« 超簡単!【誰でも作れる】ねぎ油そば作り | トップページ | ラーメン居酒屋里楠2020新春営業。 »

2019年12月 3日 (火)

皮から作る自家製餃子作り

今回のラーメン道はサイドメニューの皮から作る自家製餃子作りです。

やっぱりラーメン店には餃子が欠かせないですよね。

もちろんやるからには皮から自作です。

ひき肉だって自分でひくところからはじめます。

初回なのでスタンダードな完全自作の餃子を目指しました。

 

材料、、、

<皮>
北海道産ハルユタカ:500g
薄力粉:200g
お湯:370ml

Img_2859


<餡>
ロース肉ひき肉:450g

Img_2854


キャベツ:半玉

Img_2856


長ネギ:1本
ニラ:1束

Img_2855


にんにく:3片
生姜:にんにくと同量

Img_2857

Img_2858
(にんにくと生姜は生のまま入れると臭いがきついのでみじん切りにして葱油に香りを移したものをそのまま使いました。)

 

<調味料>
醤油:少々
砂糖:少々
塩:適量
鶏がらスープの素:適量

塩は旨味出しの塩なのでなんでも少し入れると結果よくなります。

 

 

 

ひき肉をはじめるところからが餃子道の始まりです!

Img_2853 


ハルユタカに水回ししてこねて丸くしてラップで包んで30分冷蔵庫で寝かします。

Img_2861

Img_2862

Img_2867

Img_2868

普段のラーメンの麺を作る加水率から考えたら赤子の手を捻るように簡単です。
なんならちょっと水分多かったかもしれないので次回はもう少し少なめでも良さそうです。

 

餡は材料を混ぜて30分冷蔵庫で寝かせます。

Img_2860

Img_2869



丸めた小麦粉を30分寝かせたら細長く伸ばして15gになるように切ります。

Img_2870

Img_2871


麺棒で丸く中央を厚めに形成します。

Img_2872


皮にはたくさん片栗粉をつけてくっつかないようにします。

Img_2873



自家製の皮はすごく伸びるので形が悪くても伸ばして餡を包めます。

Img_2874


約75個の餃子が出来ました。
餡はかなり余りました。小さいハンバーグ3個分くらい。

餃子の形にしたら焼きます。

210度に温めてた鉄板にのせて片面油で2分、お湯にハルユタカを入れた水溶液ををかけて5分蒸し焼きにします。
Img_2876

Img_2877

Img_2878


羽がついた餃子の完成です。
Img_2888

 

 

 

実食です。

 


皮はモチモチとして羽はパリッとしています。

Img_2884_20191203000201


いつものラーメンスープ(豚頭鶏ガラ魚介乾物)に醤油ダレを少し入れて水餃子も作ってみました。

Img_2885



こちらも皮がモチモチとしているので美味しくできました。

Img_2887

 

完食です。

Img_2890

 

 

<今後の課題>

包み方をもう少し綺麗に出来るようにする。

皮に使う小麦粉の配合、餡の中身の研究で完成形には先が長そうです。

 

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

 

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

« 超簡単!【誰でも作れる】ねぎ油そば作り | トップページ | ラーメン居酒屋里楠2020新春営業。 »

サイドメニュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超簡単!【誰でも作れる】ねぎ油そば作り | トップページ | ラーメン居酒屋里楠2020新春営業。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ