フォト

Twitter

  • satox_japanをフォローしましょう
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

時計

↓参加しています。このワンクリックでランキングがあがると毎日更新の励みになります!!!

実食

2020年3月31日 (火)

【誰でも作れる】辛ねぎ塩油そば焼きそば作り

いつものラーメン道では普通のスーパーではちょっと手に入らない素材を使ったり材料が大量だったりとなかなか真似しづらいですが、今回は誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来る【誰でも作れる】シリーズです。

 

今回は辛ねぎ塩油そば焼きそばという油そばなの?焼きそばなの?!っていうメニューを作ろうと思います。

(「東洋水産×レシピブログ」のコラボ広告企画です。 )

 

醤油ダレや麺は自家製のものを使いたいところですが今回は【誰でも作れる】シリーズなのでスーパーで買えるものを用意します。

 

【レシピブログの「アレンジ焼そばレシピ&フォトコンテスト」参加中】 でマルちゃん焼そば 塩 3人前をモニタープレゼントされたのでこれを使いたいと思います。

Img_7861

Img_7858  

 

<材料 (1人分)>

マルちゃん焼そば 塩 1人前 :1玉

ごま油:20ml

付属の調味料:一袋

Img_8098

 

辛ネギ用

長ネギ:1/2本

豆板醤:15g

ごま油:15ml

おろしにんにく:少量

Img_8097

 

 

【レシピブログの「アレンジ焼そばレシピ&フォトコンテスト」参加中】

アレンジ焼そばレシピ
アレンジ焼そばレシピ

 

 

 

 

 

 

[1]辛ねぎを作ります。

斜め切りにした長ネギにごま油・豆板醤・おろしにんにくを混ぜます。

Img_8099

Img_8100

Img_8101

Img_8102

Img_8103

 

[2]ボウルに麺をほぐして入れます。

Img_8104

 

[3] 麺にごま油とマルちゃん焼そば 塩 の調味料を混ぜます。

Img_8105

Img_8106

Img_8107

[4]フライパンにごま油(容量外)を入れ麺を入れて焼きます。

Img_8108

Img_8109

形を整えてかた焼きになるまで焼きます。

 

Img_8110

かた焼きになったらひっくり返します。

Img_8111

 

[5]かた焼きになるまで両面を焼きます。

Img_8112

 

[6]皿に移して辛ねぎをのせたら完成です。

Img_8113

Img_8114

 

実食!!

Img_8115

 

具は辛ネギのみです。

Img_8116

 

麺はカリッと焼かれてパリパリとした食感です。

Img_8117

 

辛いネギとカリッと焼かれた麺がビールに合います。

Img_8118

完食です。

Img_8119

 

 

<まとめ、今後の課題>

ねぎ塩油そば焼きそばという油そばなの?焼きそばなの?!っていうメニュ−を作りました。

食事にもビールのつまみにも合うメニューになりました。

 


これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年9月25日 (水)

超簡単!【誰でも作れる】ねぎ油そば作り

いつものラーメン道では普通のスーパーではちょっと手に入らない素材を使ったり材料が大量だったりとなかなか真似しづらいですが、今回は誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来る【誰でも作れる】シリーズです。

 

しかも今回は材料もシンプルに超簡単にねぎ油そばを作ってみようと思います。

(ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

 

醤油ダレや麺は自家製のものを使いたいところですが今回は【誰でも作れる】シリーズなのでスーパーで買えるものを用意します。

 

<材料 (1人分)>

生麺(太麺):1玉

長ネギ(白い部分):1本分

ごま油:30ml

醤油:10ml

ハウス焦がしにんにく :適量

Img_5059 

 

【レシピブログの「禁断のやみつきメシ!焦がしにんにくレシピ」レシピモニター参加中】でお試しセットモニタープレゼントに当選したのでこれを使いたいと思います。

Img_5058

おまけで、GABAN ミニパック カルダモン<ホール>も入っていました。

 

モニター商品の「ハウス 焦がしにんにく 」です。

Img_5056

 

 

 

焦がしにんにく料理レシピ


焦がしにんにく料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 

[1]白髪ねぎを作ります。

Img_5060

 

[2]麺を茹でます。

Img_5062

Img_5063

[3]茹で上がった麺をボールに移しごま油と醤油と焦がしにんにくをかけよく混ぜます。

Img_5064

Img_5065

Img_5068

Img_5075

Img_5076

Img_5069

 

[4]器に盛って白髪ねぎをのせたら完成です。

Img_5070

Img_5077

実食!!

Img_5078

 

具は白髪ねぎのみです。

Img_5079

 

麺は太麺です。

Img_5081

焦がしにんにくの香ばしい風味が美味しいです。

簡単なのに手が込んだ味がします。

お好みで卵黄をのせたり、ラー油や酢をかけて味変して食べても美味しいです。

完食です。

Img_5082

 

 

<まとめ、今後の課題>

スーパーで手に入る食材で調理時間も短く簡単にねぎ油そばが出来ました。

シンプルな味付けなので味変して楽しめます。

焦がしにんにくが手軽で美味しさアップの秘訣です。 

 



これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年8月29日 (木)

【誰でも作れる】冷やし塩カレーそば作り

いつものラーメン道では普通のスーパーではちょっと手に入らない素材を使ったり材料が大量だったりとなかなか真似しづらいですが、今回は誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来る【誰でも作れる】シリーズです。

 

今回は冷やし塩カレーそばを作ってみようと思います。

(ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

 

醤油ダレや麺は自家製のものを使いたいところですが今回は【誰でも作れる】シリーズなのでスーパーで買えるものを用意します。

 

<材料 (1人分)>

生麺(細麺):1玉

海老:100g

もやし:100g

万能ネギ:15g

ゆで卵:1個

Img_4787

ハウス 香りソルト<レモンペパーミックス>:適量

ハウス カレーパウダー<缶>:小さじ1

ハウス エスニックガーデンタイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>:大さじ1

鶏ガラスープの素:小さじ1

グレープシードオイル:適量

お湯:100ml

氷:適量

すりおろしニンニク:少量

すりおろし生姜:少量

Img_4786

 

 

【レシピブログの「スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ」レシピモニター参加中】 でお試しセットモニタープレゼントに当選したのでこれを使いたいと思います。

Img_4784

おまけで、すごキレキャップのハウスおろし生わさび〈大容量〉も入っていました。

 

モニター商品の「ハウス 香りソルト<レモンペパーミックス>ハウス カレーパウダー<缶>ハウス エスニックガーデンタイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス> 」です。

Img_4785

 

 

 

夏のかんたんランチ料理レシピ










夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 

[1]万能ネギをみじん切りにします。

Img_4788

 

[2]フライパンにグレープシードオイルを入れ、海老ともやしを炒めハウス エスニックガーデンタイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>で味付けします。

Img_4802

Img_4803

Img_4804

Img_4805

[3]タレスープ作りです。

沸騰させたお湯100mlに鶏ガラスープの素とハウス カレーパウダー、すりおろしにんにく、すりおろし生姜を入れます。

Img_4789
Img_4790
Img_4797

一煮立ちさせたらハウス 香りソルト<レモンペパーミックス>で味を整えます。
Img_4791
Img_4792

 味は濃い目がいいです。

Img_4794

 

[4]麺を茹でます。

Img_4796

冷水で冷やします。

Img_4798

Img_4799

 

[5]丼に麺を入れその上にスープを入れてよく混ぜ、さらに具材と氷をのせたら完成です。

Img_4806

Img_4807

Img_4808

Img_4810

 

 

  

実食!!

Img_4811

 

具は、海老ともやしとゆで卵と薬味ねぎです。

Img_4812

 

ナンプラーの味で一気にアジア料理感がアップします。

Img_4813

 

ゆで卵を割ります。

Img_4818 

 

トロトロ半熟です。 

Img_4819 

 

麺は少し縮れた細麺です。
Img_4816
よく混ぜていただきます。
Img_4823

カレーのスパイシーな辛味とさっぱりとしたレモン塩の味が暑い日に合います。

完食です。

Img_4824

 

 

 

<まとめ、今後の課題>

スーパーで手に入る食材で調理時間も短く簡単に冷やし塩カレーそばが出来ました。

氷で後半味が薄まってしまうので味付けした鶏がらスープで氷を作れば薄まらずいいかも。

暑い日にぴったりのメニューになりました。

 



これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年7月18日 (木)

【誰でも作れる】台湾まぜそば風シビ辛麺作り

いつものラーメン道では普通のスーパーではちょっと手に入らない素材を使ったり材料が大量だったりとなかなか真似しづらいですが、今回は誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来る【誰でも作れる】シリーズです。

 

以前【電子レンジしか使わない】誰でも作れる油そば作りのブログを書きましたが今回は台湾まぜそば風のシビ辛麺を作ってみようと思います。

(ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

 

 

醤油ダレや麺は自家製のものを使いたいところですが今回は【誰でも作れる】シリーズなのでスーパーで買えるものを用意します。

 

<材料 (1人分)>

Img_3502

Img_3503

豚ひき肉:100g

生麺(太麺):1玉

卵黄:1個

万能ネギ 30g

ニラ:30g

だしパック :1袋

ブラックペパー<ホール>:小さじ1/2

花椒<ホール>:小さじ1/2

ハウス 唐がらし族<バリ粗唐辛子>:適量

ごま油:大さじ2

鷹の爪:2本

醤油:大さじ1

味醂:小さじ1

塩:少々

オイスターソース:小さじ1

おろしニンニク:少量

おろし生姜:少量

海苔:適量

 

【レシピブログの「刺激がやみつき!辛味スパイス料理対決」レシピモニター参加中】でお試しセットモニタープレゼントに当選したのでこれを使いたいと思います。

Img_3380

 

モニター商品の「GABAN®ブラックペパー<ホール>、花椒<ホール>、ハウス 唐がらし族<バリ粗唐辛子>」です。

Img_3383

おまけで、キレがよくてきれいに使える「すごキレキャップ」保管中に中身が下に落ちるので片手で出しやすい「逆立ちボトル」の ねりからし<大容量>も入っていました。

 

辛味スパイス料理レシピ


辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

[1]ニラ、万能ネギをみじん切りにします。

Img_3504

 

[2]フライパンにごま油を入れ、花椒・黒胡椒・唐辛子を入れ焦がさないように炒めます。

Img_3505

花椒と唐辛子の香りと色が出たら唐辛子を取り出しひき肉を入れます。

Img_3506

Img_3509

取った唐辛子はトッピングに使います。

Img_3507
[3]炒めたひき肉に調味料を入れます。

Img_3510

Img_3510

Img_3511

Img_3512

Img_3513

Img_3514

Img_3515

 

[4]麺を茹でます。

Img_3516

Img_3517

 

[5]丼に麺を入れその上に具材をのせて完成です。

Img_3518

 

  

実食!!

Img_3519

本物の台湾まぜそばを食べたことがないので台湾まぜそば風シビ辛麺です。

 

具は、ニラ、ひき肉、薬味ネギ、海苔です。

Img_3523

 

魚粉、卵黄も一緒によく混ぜてから食べます。

Img_3524
Img_3525
Img_3526

麺は少し縮れた太麺です。

Img_3527

 

痺れる辛さが美味しいです。

Img_3528

追加で麻辣唐辛子を追加しても美味しいです。 
Img_3529
Img_3530
麺を食べるとひき肉が残ります。
Img_3531
そこで追い飯追加です。
Img_3532
ひき肉に追いめしを入れます。
Img_3533
よく混ぜます。
Img_3534
Img_3535
ご飯にも合いますね。
Img_3536

完食です。

Img_3537

Img_3539

 

 

 

<まとめ、今後の課題>

スーパーで手に入る食材で調理時間も短く簡単に台湾まぜそば風シビ辛麺が出来ました。

少し辛さ控えめだったので豆板醤やもう少し花椒を入れてもいい感じです。

実際の台湾まぜそばを食べてみて「風」じゃないのを作ってみたい。

 



これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年6月27日 (木)

スパイシー油そば作り

今回のラーメン道はいつもの自家製麺を使った夏のつまみにもなるスパイシー油そばを作ってみたいと思います。
(ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

 

【レシピブログの「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」レシピモニター参加中】で「GABAN®クミン<ホール>、あらびきガーリック、ハウスエスニックガーデン タイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>」をモニタープレゼントされたのでこれを使いたいと思います。

Img_3007

Img_3010

おまけでミートローフ用のスパイスも入っていました。

 

おつまみ料理レシピ


おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索 

 

<材料 (1人分)>

Img_3239

Img_3242

グレープシードオイル:30ml

GABAN® クミン(ホール):適量

GABAN® あらびきガーリック:適量

ハウスエスニックガーデン タイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>:大さじ1

ナンプラー:10ml

醤油:10ml

海老:50g

ニラ:30g

もやし:50g

自家製麺(市販の麺でももちろんOK):140g

パクチー:適量

 

(1)鍋にグレープシードオイルとGABAN® クミン(ホール)を入れてテンパリングします。

Img_3245

 

(2)(1)にナンプラー、醤油とGABAN® あらびきガーリックを入れます。

Img_3246

Img_3247

Img_3248

Img_3249

 

(3)麺を茹でます。

Img_3243

Img_3244

 

(4)茹で上がった麺を(2)に和えます。

Img_3256

Img_3257

 

(5)ごま油(分量外)をフライパンにしき、ニラ・もやし・海老をひとつまみの塩(分量外)で炒めます。火が通ったらハウスエスニックガーデン タイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>で味付けします。

Img_3250

Img_3252

Img_3253

Img_3254

 

(6)油で和えた麺に具材を盛って完成です。

Img_3258 

 

スパイシーな料理はビールがよく合います。

Img_3267

 

 

実食です!

Img_3263
具はニラ、もやし、海老、パクチーです。
Img_3261
具材もハウスエスニックガーデン タイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>で簡単にトムヤムクンの味付けになりました。
Img_3262
麺は中太麺で油がよく絡んでいます。
Img_3265
クミンの香りがスパイシーでビールに合う油そばが出来ました。

完食です。

Img_3272-1

 

 

 

<今後の課題>

最近スパイスにはまっているのでこれからもスパイスを使ったラーメンを作っていきたい。

 

 

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

 

 

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年6月20日 (木)

スパイスカレーラーメン実食!!

今回のラーメン道は前回ラーメンスープを使って作ったスパイスカレーを使ったスパイスカレーラーメン実食です。

 

いつもの麺にいつものスープ(豚頭鶏ガラ魚介乾物)でラーメンを作りその上にスパイスカレーをかけます。

半熟ゆで卵とパクチーを添えて完成です。

Img_2841

 

 

スパイシーカレーラーメン実食!

Img_2847

スパイス料理にはビールが合います。



具は手羽元と野菜のスパイシーカレー、半熟玉子、パクチーです。

Img_2842



スープは醤油味ベースですがカレーが混ざって次第にスパイシーな感じが強くなります。

Img_2843



麺は中太麺です。

Img_2845


カレーにはラーメンと同じスープを使ってるのでマッチしますね。

辛さはそうでもないですが、スパイスが効いていて結構汗が出てきます。

 

残ったスープに追い飯してカレー雑炊にしてもラーメンの旨味が効いていて美味しいです。

Img_2849

 

 

完食です。

Img_2848

 

 

<今後の課題>

ラーメンスープを使って作ったカレーなのでラーメンに合った。

今後はスパイシーな麺を色々作ってみたい。

 

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

 

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年5月17日 (金)

自家製麺で作る辛ネギ焼きそば実食!!

今回のラーメン道は自家製麺で作る辛ネギ焼きそばです。

 

いつものハルユタカ100%の麺はラーメン、つけ麺、油そばにしか使ったことがなかったですが、今回焼きそばを作ってみました。

 

材料、、、(2人前)

Img_2559

Img_2558
自家製麺 420g

もやし1袋
ニラ半束
長ネギ白い部分1本
チャーシュー100g

調味料

Img_2564
焼きそば用
おろしニンニク少量
おろし生姜少量
オイスターソース15g
醤油20ml
紹興酒10ml
ラード適量
ネギ油適量

辛ネギ用
ごま油15g
豆板醤15g

 

(1)まずは辛ネギを作ります。
(詳しくは辛ネギの作り方参照。)

Img_2561

Img_2565

Img_2566

Img_2567

今回塩は使いませんでした。


(2)ニラは5cmくらいに切ります。

Img_2562


(3) チャーシューも細かく切ります。

Img_2563


(4) 麺を通常の茹で時間より短めに茹でます。

Img_2568

 

今回は2分のところを1分30秒にしました。

Img_2569


湯切りしてバットに置きます。

Img_2570


(5) 中華鍋にラードを入れ野菜から炒めます。

Img_2571

Img_2572


(6) 麺を炒めます。

Img_2573


(7)調味料を入れます。

Img_2574

Img_2575

Img_2576

Img_2577

 

(8) 最後にチャーシューを入れます。

Img_2578

 


(9)自家製のネギ油で風味をつけます。

Img_2579

 

(10) 辛ネギをトッピングして完成です。

Img_2580

Img_2581

 

実食です。

Img_2582

 

麺はプリプリもちもちとしています。

Img_2585

 

具はニラ、もやし、チャーシュー、辛ネギです。

Img_2583

 

辛ネギが美味しいです。

Img_2584

 

焼きそば自体は味薄めですが辛ネギに結構味がついてるので一緒に食べるとちょうど良いです。

Img_2587

味濃いめの好きな方は焼きそばの味付けをもう少し濃くしてもいいと思います。

完食です。

Img_2589

 

 

<今後の課題>

麺を蒸すのが面倒だったので茹で時間少な目にして炒めたけどなかなかいける。

 

次回は蒸し麺にも挑戦してみたい。

 

 

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

 

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年4月12日 (金)

【電子レンジしか使わない!!】誰でも作れる油そば作り

誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来るシリーズ、今回は油そばを作ってみたいと思います。
(ニッポンハム×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

しかも今回は電子レンジしか使いません!

 

材料はスーパーで買えるもののみを用意します。

 

<材料 (1人分)>

Img_1828

生麺1玉

水150ml

万能ネギ 1本

醤油 10ml

ごま油 30ml

鶏ガラスープの素 5g 

おろしニンニク少量

おろし生姜少量

シャウエッセン 3本


【レシピブログの「シャウレンチンで春の食卓を楽しもう」モニター参加中】で「シャウエッセン、シャウエッセン ホットチリ」をモニタープレゼントされたのでこれを使いたいと思います。

Img_1782 

Img_1783 

シャウエッセンのレンチン料理レシピ
シャウエッセンのレンチン料理レシピ

 

 

[1]万能ネギをみじん切りにします。

Img_1829

 

[2]耐熱容器に生麺をほぐしながら入れます。
Img_1830
[3]水を入れて鶏ガラスープの素を溶かします。
Img_1832
Img_1833
Img_1834


[4] よく混ぜてラップをして電子レンジ600Wで4分チンします。
Img_1835
Img_1836
Img_1837
[5]一度ラップを開けて麺を混ぜてから再度ラップをして追加で600Wで1分チンします。
Img_1838
Img_1839
[6]シャウエッセンを麺の上にのせて再度ラップをしてさらに電子レンジ600Wで約20秒チンします。
Img_1840
Img_1841

[7]出来上がった麺にごま油、醤油、ニンニク、生姜を入れよく混ぜます。

Img_1842

Img_1843

Img_1844

Img_1845

Img_1847

 

 

[8]皿に移して具を盛り付けて出来上がりです。

Img_1848

 

シャウエッセン ホットチリ Ver.
Img_1855

普通のシャウエッセンのかわりにシャウエッセンホットチリ、万能ネギのかわりに糸唐辛子を用意します。

その他の手順・材料は同じようにして完成です。

Img_1858
 
 

実食!!


具はシャウエッセンと薬味ネギです。

Img_1850


麺はレンチンのみでもちゃんと茹でられてます。

Img_1851
麺はただ茹でるよりはかたまりやすいですね。

よく混ぜていただきます。

Img_1852



シャウエッセンはレンチンでもパリッとしてます。
Img_1857

 

 

シャウエッセン ホットチリ Ver.


具は糸唐辛子とホットチリシャウエッセンです。

Img_1860

 


シャウエッセン ホットチリはチョリソみたいで結構辛いですね。

もちろんパリッとした食感がいいですね。

Img_1865

 

 

完食です。

Img_1866

Img_1868

 

 

<まとめ、今後の課題>

スーパーで手に入る食材で調理時間も短く簡単に油そばが出来ました。

レンジで簡単、洗い物も少なく一人暮らしの男性にもオススメです。

見た目を気にしないでボウルのまま食べてしまえば洗い物はボウルのみです。

レンチンシャウエッセンおすすめです!

 

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2019年3月29日 (金)

誰でも作れる簡単シビれる辛さのつけ麺作り

普段のラーメン道では普通のスーパーではちょっと手に入らない素材を使ったり材料が大量だったりとなかなか真似しづらいですが、今回は誰でも家の近くのスーパーで買える食材を使って簡単に出来るつけ麺を作ってみたいと思います。
(ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画です。)

以前誰でも作れる簡単ラーメンスープ作りのブログを書きましたが今回はつけ麺です。

醤油ダレや麺は自家製のものを使いたいところですが今回はスーパーで買えるものを用意します。

 

<材料 (2人分)>

Img_1683

 

鶏皮200g

生麺2玉(今回は1玉使用)

干し椎茸 1個

卵1個

水500ml

長ネギ 1/3本

万能ネギ 1本

だしパック 1

醤油 45ml

味醂 5ml

おろしニンニク少量

おろし生姜少量

 

【レシピブログの「魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】 でお試しセットモニタープレゼントに当選したのでこれを使いたいと思います。

Img_1678

Img_1679

シビれる辛さの料理レシピ


シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

[1]鶏皮を細切、長ネギ、万能ネギをみじん切りにします。

Img_1686

Img_1689

Img_1687

 

[2]鍋に水を入れて干し椎茸を入れておきます。
Img_1685
時間がない時は10分置いて電子レンジで30秒温めると早く戻ります。
戻った椎茸も細切りにします。
Img_1688
 
細切り鶏皮、長ネギ、椎茸、出汁パックの中身を入れ一回沸騰したら弱火で10分炊きます。
Img_1690
Img_1691
Img_1693
[3]調味料を入れます。
Img_1696
Img_1698
Img_1699  
ひと煮立てします。
Img_1700

[4]つけ汁は2種類作るので2つに分けて好みの量のハウスわささんしょう、ハウス麻辣醤をそれぞれ入れます。

Img_1680
Img_1713
Img_1681
Img_1714

[5]これでつけ汁は出来上がりです。

わささんしょうVer.

Img_1717

 

麻辣醤Ver.

Img_1718

 

[6]半熟ゆで卵を作ります。 

卵の殻に針で穴を開け沸騰した鍋に入れて6分30秒茹でます。

Img_1692

Img_1695

糸を使うと断面が綺麗です。 
Img_1701
Img_1702

 

 

[7]麺を茹でます。 

Img_1703
Img_1706
 
 

[8]茹で上がったら麺を水でしめます。

Img_1708

[9]具と麺を皿に盛ります。

Img_1711

Img_1712

[10]つけ汁も用意して完成です。

Img_1715
 
 

実食!!

具は半熟ゆで卵、薬味ネギです。

Img_1716

ゆで卵は半熟トロトロです。

Img_1727

麺は少し縮れた細麺です。

Img_1721

つけ汁は魚介強めの醤油味で見た目は変わらないですね。

Img_1717

鶏皮の脂が出ているので熱々です。

Img_1718

 

わささんしょうVer.

Img_1719

山椒とわさびがきいています。

 

麻辣醤Ver.

Img_1720

痺れる辛さが美味しいです。

それぞれ麺をつけて食べます。

Img_1722

Img_1723

 

麻辣醤Ver.は追加で麻辣唐辛子を追加しても美味しいです。 
Img_1682
Img_1724

完食です。

Img_1730

Img_1731

Img_1732  

 

<まとめ、今後の課題>

スーパーで手に入る食材で調理時間も短く簡単につけ麺が出来ました。


今回つけ汁を2種類作ったので2人前の設定です。(今回はラーメン1玉のみでしたが2人前にする場合は麺を2玉用意してください。)


出汁パックの中身を魚粉としてそのまま使うと簡単に魚介系の味になります。


これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

 

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2017年12月29日 (金)

里楠ラーメン featuring メンポ 実食!

今回のラーメン道は、今イチオシのラーメン店「碧空麺舗 アオゾラメンポ」で販売されている持ち帰りソバを使ってラーメンを作ってみました。

勝手に里楠ラーメン featuring メンポです。

麺は碧空麺舗で売っている持ち帰りソバを使用します。

Img_4119

角のある太麺です。

Img_4160

用意した具はレアチャーシュー、メンマ、ホウレン草がなかったので春菊、味玉、海苔、薬味ねぎです。

Img_4174

Img_4175

今回のレアチャーシューは豚バラ肉を使いました。

Img_4165

豚バラ肉はレアだと脂がキツイのでバーナーで表面を炙りました。

Img_4173

たっぷりのお湯を沸かし麺を入れ茹でます。

Img_4161

茹で時間は5分〜7分と書いてあったのでとりあえず5分茹でてみます。

Img_4162

麺を湯きりします。

Img_4163

実食!!

Img_4176

具はレアチャーシュー、メンマ、春菊、味玉、海苔、薬味ねぎです。

Img_4179

味玉は半熟トロトロです。

Img_4184

チャーシューは最近のマイブームレアチャーシューです。

Img_4185

スープは動物系と魚介系の自作ダブルスープです。

Img_4182

見た目よりはそれほど濃くない醤油味です。

Img_4183

麺は太麺でモチモチしています。

Img_4181

完食です。

Img_4187

<今後の課題・まとめ>

今回使用した麺は麺自体が美味しいので、パッケージに書いてある通り麺を味わう焼きそば等も美味しそうなのでやってみたい。

これがラーメン道です。次回もお楽しみに!

↓参加しています。ラーメン道を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ